キッチンラックのおすすめ7選&選び方【キッチンスペースを有効活用】

キッチンラックのおすすめ7選&選び方【キッチンスペースを有効活用】

キッチンには食器戸棚をはじめ様々な収納アイテムがありますよね。その中の一つがキッチンラックです。キッチンの使い方は人それぞれなので、DIYでぴったり合うラックを作る人もいるようです。市販の商品では丈夫なステンレス製やおしゃれな木製、収納力の高いタイプなど、様々なものがあります。今回はキッチンラックの選び方やおすすめ商品をご紹介します。人気のスリムな突っ張りタイプもありました!

キッチンラックとは

キッチン用収納アイテムの一つです。ラックをつけることで収納スペースが多くなり、アイテムを整理整頓できるというメリットがあります。スパイスラックや、水切りラック、キッチンツールスタンド、キッチンワゴン、電子レンジなどを置く専用のレンジボードとは区別します。ただし、マルチ機能タイプはこれらの商品の特長を備えているものもあります。

キッチンラックの種類と特徴

置くタイプ

床の上、戸棚や引き出しの中、シンクやコンロの空きスペースに置けるラックです。一番スタンダードなタイプなので、商品数も多く、デザインもたくさんあります。

貼り付けるタイプ

キッチンのタイルなど、平らな壁面に吸盤で貼り付けて設置するラックです。

引っ掛けるタイプ

棚に引っ掛けて設置できるラックです。

突っ張り棒タイプ

突っ張り棒で支えるラックです。縦の空間を上手く利用できます。

キッチンラックの選び方 

サイズ

ラックを設置したい場所の高さ・幅・奥行を計っておきましょう。商品の外寸と内寸、耐荷重をチェックします。オーブンや炊飯器などの大きいものを置きたい場合は、棚の高さも重要です。家電の扉が下開きか、横開きか、扉を全開にできるスペースがあるか確認しましょう。あわせてコンセントまでの距離も確認しておくと良いです。

素材

キッチンで使うので水や熱に強い素材を選びましょう。ステンレスは錆びにくく、燃えにくい素材といえます。スチール製は錆びに弱く、木製は燃えやすいです。コンロから遠くで使う場合はデザインなどで選んでも良いでしょう。

スペースの有効活用ができるかどうか

頑丈にできた電子レンジの上のスペースを活用できる「レンジ上ラック」、コーナースペースに設置できる「コーナーラック」、コンロの奥に置けるラック、シンクの奥に置けるラックなどは、全て狭いスペースを収納スペースに変えることができる便利なアイテムもあります。

いくつも棚のついたラックを入れるスペースはないけど、縦スペースが余っているという場合にはテーブル型ラックがおすすめです。テーブルの用な形をしているので上下にスペースを区切る役割をし、収納スペースを増やすことができます。オーブンなどを置くのに適した頑丈な商品もあります。

キッチンラックの主なメーカー 

パール金属

キッチン用品、調理器具、アウトドア用品、キャンプ用品などをメインに扱うメーカーです。コンロの奥や狭いスペースを利用して置けるスリム型収納ラックや、空間を区切れるテーブル型ラックが人気です。

山善

一般家庭用の商品では、インテリア用品、エクステリア用品、家電、ガーデニング用品、アウトドア・スポーツ用品、ペット用品、工具などを扱っています。突っ張り棒を利用して設置するタイプやレンジ上ラック、テーブル型ラックが人気です。

山崎実業

長い歴史をもつインテリア・雑貨用品の専門メーカーです。アマゾンでは多くの商品が人気ランキングに入っています。キッチンラックの分野では、上下に分けてお皿をしまえるラックや、コーナーラックが人気です。

キッチンラックのおすすめ7選

山善レンジ上ラック
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

電子レンジの上に設置して収納スペースを増やせるラックです。上段にはオーブントースターが載せられます。下段はスライド式トレーになっており、ふきんやラップなどを収納しておけます。フックも付いているので、鍋つかみなどを掛けておくこともできます。

この商品の特徴

電子レンジの上に設置して収納スペースを増やせるラックです。上段にはオーブントースターが載せられます。下段はスライド式トレーになっており、ふきんやラップなどを収納しておけます。フックも付いているので、鍋つかみなどを掛けておくこともできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

縦のスペースを有効活用できるラックです。シンク下やカウンターの上など、縦スペースが余っているところに置くだけです。小さな鍋やフライパン、小皿や瓶詰などを置くのに適しています。さらに増やしたい場合は、もう一つ買って積み重ねることができます。

この商品の特徴

縦のスペースを有効活用できるラックです。シンク下やカウンターの上など、縦スペースが余っているところに置くだけです。小さな鍋やフライパン、小皿や瓶詰などを置くのに適しています。さらに増やしたい場合は、もう一つ買って積み重ねることができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

吊戸棚の底板に引っ掛けて設置するタイプのラックです。吊戸棚の下のデッドスペースを利用することができます。ふきん入れや、ラップホルダー、ポリ袋ホルダーとしても使うこともできます。

この商品の特徴

吊戸棚の底板に引っ掛けて設置するタイプのラックです。吊戸棚の下のデッドスペースを利用することができます。ふきん入れや、ラップホルダー、ポリ袋ホルダーとしても使うこともできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コンロの奥やサイドなど、狭い空間を有効活用できるラックです。コンロとその周りには段差があるため、鍋やフライパンを置いても安定しません。そんなときにおすすめなのがこの商品です。良く使う調味料などを置いておくこともできます。

この商品の特徴

コンロの奥やサイドなど、狭い空間を有効活用できるラックです。コンロとその周りには段差があるため、鍋やフライパンを置いても安定しません。そんなときにおすすめなのがこの商品です。良く使う調味料などを置いておくこともできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

縦の空間を使って収納スペースを増やせるラックです。キッチンカウンターと吊戸棚の間など、空いているスペースに突っ張り棒で設置します。釘やネジなど、工具を使わず簡単に取り付け可能です。棚が2段付いています。高さはネジを回せば自由に変更可能です。奥行が約26cmあるので、調理器具も載せられます。

この商品の特徴

縦の空間を使って収納スペースを増やせるラックです。キッチンカウンターと吊戸棚の間など、空いているスペースに突っ張り棒で設置します。釘やネジなど、工具を使わず簡単に取り付け可能です。棚が2段付いています。高さはネジを回せば自由に変更可能です。奥行が約26cmあるので、調理器具も載せられます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キッチンカウンターの上に物を置きたいがスペースが足りないというときにおすすめの商品です。キッチンサポートラックの上には、コーヒーメーカーやパン焼き器などのちょっとした家電を置くことができます。下にはコーヒー類や調味料などを収納できます。天板は水と熱に強いメラミン樹脂製です。

この商品の特徴

キッチンカウンターの上に物を置きたいがスペースが足りないというときにおすすめの商品です。キッチンサポートラックの上には、コーヒーメーカーやパン焼き器などのちょっとした家電を置くことができます。下にはコーヒー類や調味料などを収納できます。天板は水と熱に強いメラミン樹脂製です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コーナースペースを活かせるラックです。コンロのコーナーに置いて、小さな鍋やフライパンを収納することができます。調理したて熱い鍋を一時的に載せることも可能です。

この商品の特徴

コーナースペースを活かせるラックです。コンロのコーナーに置いて、小さな鍋やフライパンを収納することができます。調理したて熱い鍋を一時的に載せることも可能です。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー