ロゴスのおすすめテント10選!人気はナバホや2ルーム

ロゴスのテントは、ワンタッチタイプなど設置やたたみ方が簡単なものが多く、キャンプ初心者にもおすすめです。女性に人気のナバホや、プレミアムモデルで2ルームのドゥーブル、空気を送り込んで組み立てるエアーテントやタープなど、様々なシリーズがあります。今回はそんなロゴスのテントの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介します。

ロゴスのテントの特徴

出典:Amazon

高い機能性

ロゴスのテントはアウトドアをより快適に、手軽に楽しめるよう、機能面での工夫が数多く施されています。例えば、テントの生地には難燃性のものを使用しているため、BBQなどの際に火の粉が飛んできても燃えにくくなっています。ほかにも撥水性や耐水圧性、UVカット効果、断熱性などが備わっており、季節や天候にかかわらず、テント内で快適に過ごすことのできる仕様になっています。

初心者でも扱いやすい

テントの設営は難しくて大変だ、と考えている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかしロゴスでは、「QUICK SYSTEM」や「Q-TOP SYSTEM」といった、誰でも簡単に組み立てられる仕組みの商品も販売されています。QUICK SYSTEMは、ポールにある関節のような部分を手で伸ばすだけでテントを設営できるシステムです。Q-TOP SYSTEMは、ジョイント同士を押し込むだけのワンステップで設営できるシステムです。たった30秒ほどで組み立てることができます。

おしゃれなデザイン

ロゴスのアイテムは、茶色や緑など今までのキャンプ用品にありがちだった色合いのものだけでなく、かわいらしいデザインの商品も展開されています。ナバホシリーズは、おしゃれなデザインとカラフルさで特に女性からの支持が高いシリーズです。フラッグを設置したりとテントをデコレーションすることもできるので、キャンプ場やフェスで映えるフォトジェニックな仕上がりが期待できます。

シリーズ別の特徴

カラフルでおしゃれなナバホシリーズ

出典:Amazon

ナバホとは、アメリカ南西部に先住しているインディアン民族の「ナバホ族」からきています。ナバホ族の伝統的な織物の柄はナバホ柄と呼ばれており、ロゴスはその生地柄を使用したアイテムを多く販売しています。キャンプ場やフェス会場などテントの多い場所でも、カラフルでかわいらしいデザインのテントはすぐに見つけることができます。おしゃれなのに軽量で、強靭7075超々ジュラルミンフレームが使用されているので、非常に頑丈な商品です。

ファミリーキャンプ向きのneosシリーズ

出典:Amazon

家族で使うことのできる大型な商品が多いのがneosシリーズです。テントやスクリーンタープに大きめのスペースが設けられているので、テント内は広く圧迫感も少ないように感じます。広々としたリビングルームや、上下に開閉する「PANELシステム」を付属のキャノピーポールで支えればタープ代わりにもなり、3つの空間をつくることができます。

お手頃価格が魅力のROSYシリーズ

出典:Amazon

人目を惹く黄緑色が印象的なROSYシリーズは、ビギナーをターゲットにしたシリーズで、他シリーズと比べてお手頃価格なのが魅力です。耐水圧などの機能を最低限に抑えることで低価格で販売しています。しかし最低限といっても耐水圧1,000mmを保証しています。傘の耐水圧と同程度なので、少し雨に振られる程度であれば難なく使用することができます。

大人のアウトドアにぴったりのグランベーシック

出典:LOGOS

質感や高級感を最重視しているラインで、ラグジュアリーで魅力的な商品が揃っています。テント生地には、上品なオフホワイトカラーが印象的な耐久性の高いポリエステルオックスフォードを採用し、耐水性は2,000mm、UVカット加工と機能性も充実しています。シックな色合いとデザインが、落ち着いた大人のアウトドアシーンを演出してくれます。

最高クラスの素材を使用したプレミアムシリーズ

出典:LOGOS

テント史上最高クラスの耐水圧10,000mmを実現したフロアシートや、雨水を弾いて汚れを付着しにくくする超撥水加工の生地、耐水圧3,000mmコーティングを施したテント生地など、最高クラスの素材や機能が標準装備されているシリーズです。フレームの色とフレームスリーブの色を合わせているので、どこを繋ぎ合わせればいいのかわかりやすく、設営も簡単にすることができます。

ロゴスのテントの選び方

お気に入りの形状を見つけよう

出典:LOGOS

設営簡単なワンポール型

構造がシンプルなので建て方・たたみ方がわかりやすく、初心者にもおすすめな形のテントです。部品が少ないため他の形状のものに比べて軽量で、さらにコンパクトに収納できるため簡単に持ち運ぶことができます。珍しい形のテントなので、キャンプだけでなくフェスなどの会場でも他とは一線を画すことができます。

オーソドックスなドーム型

ポールをアーチ型に反らせて組み合わせ、設営する形状のテントです。構造がシンプルでポールが少なく、初心者からよくキャンプをする方まで、様々な方が使える定番の形のものです。テント内の中心にポールを立てなくて良いため、空間を広く使うことができます。

大人数でも快適な2ルーム型

ファミリーキャンプなど、比較的大人数で使用するのにおすすめなのが2ルームタイプです。リビングスペースと就寝スペースで分かれているので、2ルームテントひとつでタープの役割まで果たしてくれます。またリビングをテント内に設置できることから、外に出なければならない回数が減るため、冬場のキャンプにもおすすめの形です。

最適なサイズを確認

ロゴスのテントは1人用の210×170×100cmから、10人ほど入ることのできる720×405×215cmのものまで幅広く揃っています。2ルームタイプであれば仕切ることができるため、2家族などでも使用することができます。一方ワンポール型のテントであれば、中心に柱があるため使用可能スペースが少し狭くなってしまいます。使用する人数やテントでの過ごし方を確認してから購入するようにしましょう。

設営のしやすさをチェック

設営のしやすさも大事なポイントです。ロゴスのテントは、設営が簡単なワンポールタイプやワンタッチタイプだけでなく、同じ色のポールを繋げることで組み立てられるものなど、分かりやすく設営できる商品が多く販売されています。設営に慣れない方は「QUICK SYSTEM」や「Q-TOP SYSTEM」などの機能がついたテントを選ぶと良いでしょう。

重さ・持ち運びやすさも重視

出典:Amazon

ロゴスのテントには、それぞれに適した頑丈で軽量なアルミポールが使用されています。また、持ち運びに便利な収納ケースも付いていて、何かと荷物の多いキャンプや、できるだけ荷物を減らしたいツーリングにおすすめのモデルもあります。持ち運ぶ時間が長かったり、女性や子どもが持つ場合は、軽量さや持ち運びやすさを確認してから購入しましょう。

耐水圧も気になるポイント

出典:LOGOS

テントの耐水圧は1,000mm〜10,000mmを超えるものまでありますが、耐水圧が高いほど、激しい雨や嵐に遭っても耐えられ、寒さもしのぐことができます。しかし、高ければ良いというわけではなく、耐水圧が高いものは通気性が悪く結露したり、夏場に蒸し暑くなったりと、考慮すべき点もあります。使用する季節や環境によって選ぶようにしましょう。

ロゴスのテントのおすすめ10選

ナバホシリーズのテントのおすすめ

最安値21,500円(税込)

4.05(31件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ナバホシリーズのティピーテントです。おしゃれな柄でかわいらしく、ワンポールタイプで設営が簡単なことから、特に女性から支持されている商品です。フレームには、航空機にも使用される軽量で強靭な7075超々ジュラルミンが採用されているため強度も十分です。コンパクトに収納することができ、簡単に持ち運ぶことができます。キャンプだけでなくフェスなどでも活躍します。

neosシリーズのテントのおすすめ

最安値34,560円(税込)

3.75(4件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

neosシリーズのベーシックドームです。スタンダードなフルフライテントで、WXLサイズは家族5人が横並びで就寝可能なほどの、広々としたスペースが特徴的です。組立ても簡単で、2本のキャノピーポールで支えるだけで、タープとして自立します。車と連結することができるのも魅力です。

最安値55,011円(税込)

3.88(31件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

LOGOSを代表する、2ルームテントのneosシリーズのPANELスクリーンドゥーブルです。実用性の高い大型リビングルームと、家族5人でもゆったりと過ごすことができる寝室を兼備しており、ファミリーキャンプにおすすめの商品です。PANEL SYSTEMにより車と連結することもできます。設営や撤収が簡単で、初心者にもおすすめです。

ROSYシリーズのテントのおすすめ

最安値11,520円(税込)

4.30(6件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

持ち運びと組立てが簡単で、様々なシーンで使うことができるのがROSYシリーズのi-Link サンドームです。フライシートがテント全面を覆わないハーフサイズなので風通しがよく、熱もこもりにくく快適に過ごすことができます。フレームは2本のみといったシンプルな構造なので、初心者でも簡単に組み立てられます。内部には小物用ポケットが付いており、携帯電話やメガネなどの失くしやすいものも管理しておけます。

最安値22,052円(税込)

3.30(14件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

自立型2ルームテントが特徴的な、ROSYシリーズのドゥーブルです。4つのクロスフレームによる高さ190cmのテントで、圧迫感がなく快適に過ごせるでしょう。別売りのポールを使用すればキャノピーを張り出すことができ、着脱式インナーテントを外せば大型スクリーンタープとしても使用できる、使い勝手の良いテントです。

グランベーシックシリーズのテントのおすすめ

最安値89,640円(税込)

3.74(17件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

トンネル型2ルームテントが特徴の、グランベーシックシリーズのトンネルドームです。生地に丈夫なポリエステルオックスフォード、メインフレームには軽量かつ高強度の7075超々ジュラルミンを採用するなど上質なアウトドアを目指したラインで、均整のとれた美しいフォルムが魅力的です。吊り下げ式のインナーテントを外せばスクリーンタープとしても使用できます。

プレミアムシリーズのテントのおすすめ

最安値108,000円(税込)

3.78(12件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

LOGOS伝統の「ドゥーブル」によるプレミアムラインのスタンダードモデル「プレミアム PANELグレートドゥーブル」です。耐風性にすぐれた2ルームテントで、画期的なPANEL SYSTEMを採用しているので、2本のキャノピーポールで支えるだけでタープとして自立させることができます。車体連結用ジョイントも標準装備しているので、車とも簡単に連結させられます。

最安値165,240円(税込)

-(0件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

集会やイベントにも使える大型のテントです。スタンダードラインで人気のオクタゴンのプレミアムモデルです。格納可能なインナーテントを装備しており、インナーテントを組み立てることでさらに広い面積で使用できます。拡張すると子どもが走りまわれるほどの広さになります。QUICK SYSTEMにより、組み立てや撤収も簡単です。

その他のシリーズのテントのおすすめ

最安値40,824円(税込)

4.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

カモフラージュデザインが印象的なベーシックドームです。最大5人まで就寝可能のスタンダードなフルフライテントです。別売りのキャノピーポールを出入口に取り付ければ強度・居住性を兼ね備えたPANEL SYSTEMのキャノピーとして使用できます。車体連結用ジョイントも標準装備しているため、車とも簡単に連結することができます。

最安値50,900円(税込)

5.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

エア注入式構造を採用しているので、組立て時間約90秒という驚異的な速さで設営することができるテントです。耐風性に優れている構造で、親子3人で過ごせる程度のサイズです。専用の付いており、空気注入もひとりでできるようになっています。またテントの正面にはウェルカムシートが付いており、快適に靴を脱ぎ履きすることができます。

まとめ

お気に入りの商品は見つかったでしょうか。ロゴスのテントは、洗練されたデザインと機能性の良さから多くの人に愛されています。シリーズごとに、また形状ごとに特徴が違うため、自分のキャンプスタイルに合ったテントでアウトドアを楽しみましょう。

おすすめキーワード

紹介されているメーカー

テントの人気売れ筋ランキング

おすすめ記事