最高にミニマルなコーヒースケール。

今回はTIME MOREから出ている「BLACK MIRROR BASIC」を紹介していきたいと思います。

正直、スケールがなくてもコーヒーの抽出はできます。私も最初はスケール無しで抽出をしていました。しかしコーヒー屋で働いている知人に「コーヒースケールめちゃめちゃ便利だよ!」と強く勧められ、我が家にも導入することに。

このTIME MOREのスケール以外にも、他社のコーヒースケールや普通のキッチンスケールなども使ったことがあるのですが、結論、TIME MOREの「BLACK MIRROR BASIC」が最高でした。

ということでいくつかこのスケールのメリットを挙げていきます。

①凹凸のない洗練された筐体
②丁度いいサイズのデジタル表示
③USB Type-Cでの充電
④申し分のない反応速度と精度
⑤比較的手の出しやすい価格
⑥コーヒーの色が透き通って見える

以下簡単な解説をしていきます。

①とにかくデザインが良い。ボタンもデジタル表示も全てフラットで手入れがしやすい。そして磨りガラスのような質感。
②他社のスケールに比べ、大きすぎず小さすぎない丁度見やすいサイズのデジタル表示。明るい部屋で使っていても十分な明度。
③フル充電で10時間使用可能。Type-Cというあたり、充電機器をミニマルにまとめたい私にとっては最高でしかない。
④他社のスケールも日常的に使用している私が感じるに、TIME MOREのスケールの反応速度はピカイチ。ほぼ時差を感じることがないレベル。
⑤6,400円と決して安くはないが、コーヒースケールとしては標準的な価格設定。高級ラインだと平気で万を超えてくるので、6,400円はありがたい。(ただしホワイトは1000円程度高い...)
⑥ホワイトのスケールに限りますが、ドリッパーに落ちたコーヒーの色が透き通って綺麗に見えます。このメリットを享受したいがために、付属のラバーは取り外して使用しています。

ということで私が愛用しているコーヒースケールの紹介でした。私のようにミニマルでシンプルなデザインを好む方には特におすすめです。何かご質問等ありましたら、お気軽にコメントをください。では。


#コーヒーのある暮らし
#コーヒー器具
#暮らしの道具
#timemore
#コーヒースケール

おすすめ投稿

HEIM
HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)