朝のはじまりは、ゆっくり味わう陽のひかり。

寝室の大きな窓には、無印良品のウッドブラインドをふたつ付けています。
カーテンにするか悩んだのですが、家が建った時にみた、三角の壁に大きな窓が埋め込まれた景色が、なんともまるで、ひとつの絵のようで、額縁に飾られた、おおきな空のようで。

なのでこの枠ぴったりのブラインドで、世界を思い切りひらいたり、やわらかく閉じたりしたいと思ったのがきっかけでした。

開け閉めも簡単、色味もやわらかく、まだあともう少し薄いブラウンもあったりなんかして、部屋に合わせていろんな雰囲気が楽しめるなあなんて。

ブラインドは掃除が大変、なんて声もあったのですが、でもやっぱり憧れは、思いきって暮らしに取り入れる、その嬉しさに触れることで日々がもっともっと楽しくなりました。

明日もまた、この木々の隙間からもれる陽のひかりで、目が覚めるのだと思います。
空が近い、空気も見える気がして、だいすきな景色です。

オーダーメイドできるので、どんな窓でもぴったりを見つけられると思いますよ。自分に合った、ひろい世界との窓に。

#無印良品
#ウッドブラインド
#寝室
#マイホーム
#ナチュラルインテリア
#マイホーム記録
#北欧インテリア
#木のある暮らし
#穏やかな暮らし
#無印良品のある暮らし

おすすめ投稿

HEIM
HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)