”無駄第二号“ は香木にします。パロサントともいう。
・結構燻されたみたいな匂いがきつい
・火が灯っている時間思ったより短い
という推しポイント(?)があります。(デメリットにしか聞こえない)
でもこの匂いが意外とクセになってしまう。雨の日のジメっと憂鬱な時に、あえて窓を開けて、香木に火を灯すと、空気が入れ替わった感じかするのでとてもすき。物理的に空間の匂いが変わるからだけど。
この燻されたみたいな匂いが消えるころに窓を閉めると、外の雨と空間が遮断されてすっきりした気持ちになります。
気候で偏頭痛起こる人とかやってみてほしい。(気持ちの話なので頭痛薬はもちろん必須ですが)
私は香川に行った時に街のシューレで購入したものを使ってます。
結構お店によって匂いが違うみたいなので、他のものを試してみたい気持ちもちょっとある。

「火が灯ってる時間思ったより短い問題」は、マッチの火を長めに灯す(マッチとパロサント両方燃やすイメージ)ことと、風通しのいい所で置いておく(酸素送り続けるイメージ)で時間延長できます。

ちなみに一緒に置いてる葉っぱはセージです🌿
二大浄化アイテム。用途はパロサントとほぼ同じ。

無駄愛が強いので毎度つい文章が長くなってしまう、、
お付き合いありがとうございますっ

#パロサント
#7月に買ってよかったもの

おすすめ投稿