小学館

メガネをかけたら

出典:Amazon.co.jp

小学館

メガネをかけたら

絵本作家・くすのきしげのり氏が手がける作品であり、2013年・2019年の課題図書として選定された絵本です。主人公はメガネをかけなくてはいけなくなったけど、どうしてもかけたくないと駄々をこねる女の子。“メガネをかけたら世界が変わる”をテーマに、新しい物事へチャレンジする勇気が湧いてくるようなお話が描かれています。イヤイヤが激しい子どもにもおすすめの一冊です。
Amazon.co.jp最安値
1,650円
(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

関連記事