アイブロウのおすすめ5選&選び方【落ちない眉メイク】

アイブロウのおすすめ5選&選び方【落ちない眉メイク】

顔の印象の8割は、眉毛で決まると言われています。眉毛は少し形を変えるだけで印象ががらりと変わるので、お化粧の中でも重要なポイントです。アイブロウには「アイブロウペンシル」「アイブロウパウダー」「アイブロウリキッド」などさまざまなタイプがあります。今回はアイブロウの種類と選び方、基本の描き方をご紹介します。「ケイト」や「エクセル」の人気なおすすめアイブロウも説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

アイブロウの種類と特徴

アイブロウとは直訳すると「眉毛」という意味ですが、一般的には眉毛のメイクをする際に使う、メイク道具のことを指します。主に4種類あります。1種類のみで眉メイクを完成させることもできますが、数種類を使い分けるのがおすすめです。

ペンシルタイプ

その名の通り、鉛筆のような形をしたアイブロウのことです。眉毛の薄い部分を描き足して濃さを出したり、眉のフォルムを描いたりするのに使われます。1本1本眉毛を足すような感じで使っていくと、自然に仕上げることが可能です。ペンシルタイプのアイブロウは、さらに鉛筆タイプと繰り出しタイプに分かれます。鉛筆タイプは自分で芯を削るため太さが調節しやすいですが、削る手間がかかります。また、芯が固くて折れにくいです。一方繰り出しタイプは芯を削らないためお手入れが楽ですが、太さを調節しにくいです。替え芯の販売があるため、鉛筆タイプより経済的だといえるでしょう。

メリット

ペンシルタイプは油分を配合し練っているため、色鉛筆のように色だしはしっかりできます。細い線を描きやすいです。また、手軽なので携帯にも便利です。

デメリット

濃淡をつけるのが難しく、「いかにも描きました」という眉に見えやすいです。また皮脂に弱いため、オイリー肌の方が使うとにじみやすいです。

パウダータイプ

基本的に、最初に眉の型を決めるときに使用するアイテムです。このタイプはアイシャドウパレットのような形状のものが多く、付属のブラシを使って眉を描きます。色の濃淡が調整しやすく、グラデーションがつくりやすいので、眉に立体感を出すこともできます。

メリット

カラーバリエーションが多く、自分で色の濃さを調節できます。色の出方がとても柔らかいため、失敗しても何回でも修正でき、ナチュラルな眉に仕上げたいときにおすすめです。また、眉から出た皮脂を吸着するため、持ちがいいです。

デメリット

専用のブラシを使用して描くため、慣れるまで少し時間がかかります。またサイズが他のタイプに比べて大きいため、持ち運びには不便です。

リキッドタイプ

筆ペンの形をしたアイブロウです。毛の少ないところに1本1本、本物の毛のように描き足せるところが最大の特徴です。ウォータープルーフ採用のものが多いため、汗をかきやすい方や眉尻だけ消えやすい方に向いています。

メリット

ペンシルよりも繊細な線が描けます。また、汗をかいたり水をかけられたりしても、少々のことではにじみません。

デメリット

ペンシルタイプ以上に濃淡を出すのが難しく、リキッドタイプだけで眉メイクを仕上げると、ペッタリ張り付いたような眉になってしまいます。そのため、他のタイプのアイブロウと併用するようにしましょう。失敗して修正しようとすると、元の描いた眉が消えにくくなるのもデメリットです。

マスカラタイプ

マスカラタイプは、眉毛に色をつけたいときに使用するアイテムです。これは単体ではなく、ペンシルタイプやパウダータイプで眉を整えた後に使います。容器から出して直接塗るのではなく、必ずティッシュなどを使ってマスカラの量を調節しましょう。

基本の眉毛の描き方

眉毛の理想的な形は、「眉毛の黄金バランス」で決まります。この黄金バランスを意識した、ナチュラルな眉毛の描き方を説明します。

STEP1:点を描く

最初に「眉頭」「眉山」「眉尻」に点を描き、線を結ぶポイントを決めます。眉頭は、眉間の近くの眉毛の始まり、眉山は黒目の外側、眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上に置きます。この3点を通るように眉毛を描いていきます。

STEP2:ペンシルで眉を描く

点を決めたら、アイブロウペンシルを使い、眉毛が薄めの部分や足りない部分に、毛を足していくイメージで眉を描いていきます。眉尻もペンシルで仕上げると綺麗に見えます。

STEP3:パウダーで眉の形を整える

アイブロウパウダーで全体を描き、眉の形を整えましょう。眉頭は薄めに塗るのがポイントです。

STEP4:マスカラで眉に色をつける

眉マスカラを、眉毛に馴染ませるように整えながら、動かして色をつけていきます。

STEP5:コームやブラシでぼかす

眉毛をコームやスクリューブラシで整え、軽くぼかしたらアイブロウメイクの完成です。

アイブロウの選び方

色で選ぶ

アイブロウの色は、地眉だけでなく、髪や瞳の色も考えて選びましょう。一般的には、髪と瞳の色の中間くらいが自然になじむといわれています。髪の色とまったく同じ色にしてしまうと、暗くて重たい印象になってしまうので注意してください。そのため、髪の色よりワントーン明るめの色を選ぶとぐっと垢抜けて見えます。

機能で選ぶ

最近ではペンシル・チップオンパウダー・スクリューブラシが一体になったマルチタイプのものが発売されています。アイブロウを使い分けなくてもひとつだけで眉メイクが完成するので、荷物を少なくしたい外出時におすすめです。またメイク直しする時間があまり取れない方や、水に触れる機会のある方はウォータープルーフ機能があるかどうかで選ぶのもいいでしょう。

自分の顔型に合わせて選ぶ

丸型

丸型はふんわりと丸みのある優しい印象の顔型なので、眉毛の形も顔の形に合わせてあげましょう。眉のラインは曲線で丸みのあるようにアーチにすると、優しさやかわいらしさがより引き出されます。

面長

面長さんは、眉毛を平行にし、少し短めに描くと顔の長さが目立ちにくくなります。きりっとした直線型の眉で、クールな雰囲気に仕上げるといいでしょう。長く描きすぎると顔の長さを強調してしまうので注意してください。

ベース型

ベース型の方は、顔を柔らかく見せるために眉山を丸みのある形にし、眉毛は平行に仕上げるのがおすすめです。ふんわりとした雰囲気の色を選んであげると、より柔らかい雰囲気に仕上がり骨格の形が緩和されます。

卵型

卵型の方は、平行眉もアーチ眉も似合います。クールに見せたい時は平行にし、かわいらしく見せたいときはアーチにするなど、なりたい雰囲気に合わせて選ぶといいでしょう。

アイブロウの主なメーカー

カネボウ

「ルナソル」「ケイト」「コフレドール」といった化粧品ブランドを展開しているメーカーです。その中でもケイトのアイブロウは使いやすく、リーズナブルで人気があります。カラーもダークカラーからライトカラーまで揃っています。

サナ

「豆乳イソフラボンシリーズ」で有名な化粧品メーカーです。ニューボーンというアイブロウシリーズを展開しています。コスパが良く、1本でパウダータイプとリキッドタイプが楽しめる仕様になっており、人気が高いです。

アイブロウのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値821円(税込)
4.37(306件)

この商品の特徴

目尻まで繊細に描ける、アイブロウブラシとノーズブラシ付きのパウダータイプのアイブロウです。グラデーションの効いた眉を描くことができ、ノーズシャドウもついているので、全体的に立体感のあるメイクができます。パウダーアイブロウは、濃いブラウンから淡いブラウンまで用意されており、3色カラーが眉・鼻すじに自然な立体感を作り出します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

目尻まで繊細に描ける、アイブロウブラシとノーズブラシ付きのパウダータイプのアイブロウです。グラデーションの効いた眉を描くことができ、ノーズシャドウもついているので、全体的に立体感のあるメイクができます。パウダーアイブロウは、濃いブラウンから淡いブラウンまで用意されており、3色カラーが眉・鼻すじに自然な立体感を作り出します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値864円(税込)
4.42(413件)

この商品の特徴

3機能が1本になった、多機能アイブロウです。パウダーとペンシルとブラシがひとつになっているので、このアイブロウひとつでプロ級のナチュラルな眉をつくり出すことができます。3機能を使ったぼかしこみも、繊細なラインも自在にキープすることができ、自然な眉メイクが簡単に完成します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

3機能が1本になった、多機能アイブロウです。パウダーとペンシルとブラシがひとつになっているので、このアイブロウひとつでプロ級のナチュラルな眉をつくり出すことができます。3機能を使ったぼかしこみも、繊細なラインも自在にキープすることができ、自然な眉メイクが簡単に完成します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,566円(税込)
4.41(183件)

この商品の特徴

簡単に美人眉を描くことができる、多機能アイブロウです。1本でパウダー・ペンシル・アイブロウの3つの機能がついているので、眉メイクが1本で完成します。ペンシルはとても描きやすく、パウダーはパール感のあるふんわりパウダーで自然なぼかしを効かせることができ、美人眉に仕上がります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

簡単に美人眉を描くことができる、多機能アイブロウです。1本でパウダー・ペンシル・アイブロウの3つの機能がついているので、眉メイクが1本で完成します。ペンシルはとても描きやすく、パウダーはパール感のあるふんわりパウダーで自然なぼかしを効かせることができ、美人眉に仕上がります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値178円(税込)
4.50(277件)

この商品の特徴

適度な芯の硬さで繊細な線も描きやすく、自然な眉に仕上がります。鉛筆削りで好きな角度に調整でき、自分好みのアイブロウにできます。シンプルだからこそ使いやすいアイブロウペンシルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

適度な芯の硬さで繊細な線も描きやすく、自然な眉に仕上がります。鉛筆削りで好きな角度に調整でき、自分好みのアイブロウにできます。シンプルだからこそ使いやすいアイブロウペンシルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値655円(税込)
4.27(131件)

この商品の特徴

髪色に合わせて、簡単に染めずに眉毛の色を変えることができます。ナチュラルなのに高発色で、汗・水・皮脂・こすれに強いマスカラタイプのアイブロウです。カラーも豊富な7色から選べるので、自分のカラーを見つけやすいのが特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

髪色に合わせて、簡単に染めずに眉毛の色を変えることができます。ナチュラルなのに高発色で、汗・水・皮脂・こすれに強いマスカラタイプのアイブロウです。カラーも豊富な7色から選べるので、自分のカラーを見つけやすいのが特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー