アイブロウコートのおすすめ10選!ナチュラルなブラシタイプも

アイブロウコートのおすすめ10選!ナチュラルなブラシタイプも

アイブロウコートは眉毛に塗るトップコートで、ジェルで眉毛をコーティングすることで汗や水でぬれても眉毛のメイクが落ちにくくなります。ウォータープルーフなのでプールやアウトドアで効果を発揮します。地肌にトップコートの液がつくので、肌にやさしい成分が配合された商品がおすすめです。今回は、オルビスほか、セザンヌ、ビボ、キャンメイク、ブロウラッシュEXのプチプラ商品などおすすめ商品を紹介します。

アイブロウコートの選び方

塗布部分の形状で選ぶ

マニキュア型(平筆)は塗りすぎる心配がない

マニキュア型(平筆)は塗りすぎる心配がない

出典:Amazon.co.jp

マニキュア型は、マニキュアのようにコート剤を塗布する部分が幅広で、太めの平たい筆のような形をしています。刷毛のような形状をしているので、眉毛の上に薄くのばして、均等に塗れるメリットがあります。さっとひと塗りで眉毛をコーティングできるので便利です。そのため、アイブロウコートを塗り過ぎてしまう心配がありません。

細筆はこまかい部分をしっかり塗れる

細筆はこまかい部分をしっかり塗れる

出典:Amazon.co.jp

細筆タイプは、こまかい部分までしっかり塗りたい方におすすめします。アイブロウコートの本体自体がスリムな形状であり、内蔵されている筆が細いので、ねらった部分をピンポイントで塗れるのも魅力です。コート剤を少しずつつけながら塗れるので、塗りすぎたり、眉毛からはみ出たりする心配がなく、失敗が少ないのもポイントです。アイラインコートとしても使用できます。

立体的に塗れるブラシタイプ

立体的に塗れるブラシタイプ

出典:Amazon.co.jp

アイブロウコートの中には、眉マスカラのように使いやすいブラシタイプがあります。ブラウンやベージュなど、もともとカラーがついているモデルであれば、一般的なクリアカラーのアイブロウコートを重ね塗りする必要がないので便利です。眉マスカラを使い慣れている方は、ブラシタイプのアイブロウコートも違和感なく使えるでしょう。

キープ力で選ぶ

プールや海など、特に水辺のアウトドアで過ごす方には、ウォータープルーフタイプのアイブロウコートをおすすめします。ウォータープルーフタイプは汗にも強いので、夏場などの暑い季節の使用にも役立ちます。ウォータープルーフタイプで、かつ皮脂汚れやこすれに強いアイブロウコートであれば安心です。

速乾性で選ぶ

速乾性で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

アイブロウコートの乾くのが遅いと、思いがけず触れたときに、仕上げが台無しになってしまいます。忙しい朝に眉毛のメイクをやり直すのは大変です。そのため、塗ったらすぐに乾くタイプのアイブロウコートがおすすめです。速乾性が高ければ、メイクのにじみも防止できます。

テカりにくさで選ぶ

アイブロウコートはクリアカラーのジェルタイプが多く、塗ったところがテカテカしたり、うっかり塗りすぎてかたまってしまったりと、場合によっては不自然に見えます。そのため、まず塗り過ぎないことが大切です。また、ジェルの粘度が強すぎるアイブロウコートも避けた方が良いでしょう。自然な眉毛に仕上げるには、できるだけサラサラした液体に近いジェルのコートがおすすめです。

メイクオフのしやすさで選ぶ

アイブロウコートは眉毛のメイクをキープするコスメアイテムですが、メイクオフしにくいものは避けましょう。落ちにくいアイブロウコートは、成分が眉毛や地肌に残ったままになってしまい、肌トラブルなどの原因になります。また、強めのクレンジングを使用すればメイクオフしやすくなりますが、肌にとっては大きな負担です。そのため、簡単にメイクオフできるタイプのアイブロウコートがおすすめです。

眉毛や地肌に負担がかからないものがおすすめ

眉毛メイクに使用するアイブロウコートですが、塗るときに地肌につくことは避けられません。また、一度塗ると長時間メイクしたままの状態が続くので、眉毛や地肌にできるだけ負担のかからないものを選びましょう。商品によっては、自分の肌に合わないものがあるかもしれません。万が一肌トラブルが起きたときは、使用をすぐに中止してください。眉毛や地肌にやさしいアイブロウコートを選ぶ際は、保湿成分や美容液成分が配合されているかどうかをチェックしましょう。さらに、植物由来の成分が配合されていれば、肌が敏感な方でも安心して使用できます。

アイブロウコートのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値461円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値496円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,100円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値739円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,100円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,500円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,580円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値503円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値427円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値810円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

おすすめのアイブロウもあわせてチェック

アイブロウコートを使う前に、きれいなアイブロウに仕上げるためのグッズが必要です。ペンシルやリキッド、パウダーやマスカラなど、自分の眉毛に合って使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

アイブロウコートのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー