クレンジングシートのおすすめ5選!人気のビフェスタや無印も紹介

クレンジングシートのおすすめ5選!人気のビフェスタや無印も紹介

クレンジングシート(メイク落としシート)は、拭き取るだけでメイク落としができるアイテムです。100均で購入できる安価なものから、洗顔代わりに使えるもの、痛みや刺激を感じにくい敏感肌用など、様々なタイプがあるので迷ってしまう方も多いですよね。今回はクレンジングシートの選び方や、無印の持ち運びしやすい個包装のもの、韓国コスメ、ビフェスタなど人気ランキング上位のおすすめ商品などをご紹介します。

クレンジングシートとは

クレンジングシートとは

クレンジングシート(メイク落としシート)とは、クレンジング剤が染み込んでいるシートのことです。軽く拭くだけで簡単に素早くメイク落としができるアイテムです。拭くだけで簡単にメイクを落とせるので、時短ケアができるのが一番のメリットです。

ただし、メイクを拭き取るときの摩擦には注意する必要があります。洗い流すタイプのクレンジングに比べると摩擦によるダメージを肌に与えがちになるため、毎日のクレンジングに使用するのはおすすめできません。疲れていてメイクオフが面倒なときや旅行用などサブのクレンジング剤として使用するのが良いでしょう。

クレンジングシートの選び方

クレンジングシートを選ぶうえで押さえておくべきポイントをご紹介します。

クレンジングシートのタイプで選ぶ

しっかり落とせるオイルタイプ

しっかり落とせるオイルタイプ

出典:Amazon.co.jp

オイルタイプのクレンジングシートは、ウォータープルーフのマスカラやアイライン、リキッドファンデーションなど、濃いメイクを落とすのに向いています。しかし、洗浄効果が高い成分が入っているので、その分肌への負担が大きくなってしまう面もあります。肌が必要としている油分まで落としてしまうので、乾燥肌・敏感肌の方はリキッドタイプか水タイプのものがおすすめです。

パウダーメイク中心ならリキッドタイプ

パウダーメイク中心ならリキッドタイプ

出典:Amazon.co.jp

ウォータープルーフのメイクをしない方やパウダータイプのファンデーションなど、どちらかというとナチュラルなメイクを落とすのに向いています。オイルタイプに比べると洗浄力が低いですが、その分お肌への負担は軽くなります。外出先でサッとメイクを治したいときにも重宝するので、小型のものをメイクポーチに入れておくと便利です。

水タイプ

水タイプは、サラサラとした水のようなクレンジング剤をコットンに含ませて、拭き取るだけでメイクオフができるアイテムです。シートにあらかじめ染み込んでいるタイプは少なく、ほとんどが瓶やプラスチックのボトルに入っているクレンジング剤をコットンに含ませて使います。クレンジング後の洗顔が不要な場合が多く、化粧水としての機能を併せ持つタイプもあります。クレンジングに時間をかけたくないという方に人気のあるクレンジング剤です。

目的やケースの容量で選ぶ

クレンジングシートを選ぶときは、クレンジングの機能面はもちろん、コストパフォーマンスや使う場所なども考えて選ぶと良いでしょう。

家で使うなら大容量パックがおすすめ

家で使うなら大容量パックがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

主に家に置いて使うというのであれば、1枚あたりの価格が安くなる大容量パックの商品がおすすめです。旅行や外出先に持ち運んで使うには大きいですが、家に常備しておくなら問題ありません。乾燥するとクレンジング効果がなくなってしまうので、しっかり密封できるフタがついているものがおすすめです。

旅行や外出先で使うなら持ち運べるポケット用

旅行や外出先で使うなら持ち運べるポケット用

出典:Amazon.co.jp

旅行先や普段のメイク直しに使うなら、持ち運べるポケットタイプの商品がおすすめです。10枚前後と数は少ないですが、ポケットティッシュと変わらないくらいの大きさなので、メイクポーチに入れておいたり、カバンにサッとしまって持ち運びができます。

クレンジング以外の効果で選ぶ

クレンジングシートはクレンジング剤としての役割だけではなく、保湿効果や美白効果が期待できるものもあります。

保湿力に注目する

基本的にクレンジングをすると、肌は乾燥しがちになってしまします。特に洗浄力の強いオイルタイプだと、乾燥が気になってしまう場合も少なくありません。クレンジングシートは、商品によってヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分や美容成分が配合されているものもあります。乾燥肌・敏感肌の方は、保湿力にも注目して選んでみてください。

美白成分配合のものも

クレンジングシートの中には、ハト麦エキスなどの美白成分が含まれている商品もあります。ただ、クレンジングシートの目的はあくまでメイクをオフするものなので、クレンジングシートのみで美白効果を得るのは難しいでしょう。美白化粧水や乳液を使っている方で、クレンジング剤も美白成分配合のもので揃えたいという方におすすめです。

毛穴の汚れや角質まで落とせるか

溜まった皮脂汚れや古い角質を取り除くクレンジングシートもあります。普段から毛穴ケアや角質ケアを入念に行っているという方や、毛穴がつまりやすいという方は、クレンジングシートも毛穴や角質のケアができるタイプのものを使うのがおすすめです。

シートの大きさ・厚みで選ぶ

シートの大きさ・厚みで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

シートの大きさや厚みは商品によって様々です。ポイントメイクしか落とさないのであれば、小さめのシートでも良いですが、フルメイクを落とすのであれば大判サイズのシートがおすすめです。シートの大きさはパッケージに記載がある場合がほとんどなので、購入する前にチェックしておきましょう。また、シートの素材や肌ざわり、厚みについても記載がある場合が多いので、併せてチェックしておくのがおすすめです。

機能で選ぶ

クレンジングシートはメイクオフが目的ですが、中には洗顔が不要なものや化粧水、乳液などの肌を整える機能がついている商品もあります。しかし、日々のケアをクレンジングシートのみで済ませてしまうというのは無理があるので、あくまで旅行先や外出先で使うものと考えておきましょう。

洗顔不要かどうか

洗顔不要のクレンジングシートには、「洗顔不要」とパッケージに書かれているのでチェックしましょう。クレンジングシートの中には洗顔が必要なタイプもあるので、「クレンジングシート=洗顔不要」と思わず、肌のダメージを防ぐために洗顔が必要かどうかを必ず確かめましょう。

化粧水・乳液の機能もついているか

クレンジングシートの中には、メイクオフ、洗顔効果に加え、化粧水や乳液の代わりを果たす高機能な商品もあります。メイクオフのあとに基礎化粧品を使う必要がありません。このタイプのクレンジングシートは化粧水や乳液の成分が入っているので、肌の乾燥を防ぐ効果が期待できます。乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

クレンジングシートを使うときの注意点

クレンジングシートを使うときの注意点

出典:Amazon.co.jp

便利なクレンジングシートですが、使い方によっては肌にダメージを与えてしまいます。クレンジングシートを使うときは以下の注意点をしっかり守って、優しくメイクオフしてください。

肌をこすらない

しっかりメイクを落とそうとして、ついついこすりたくなってしまう方もいるかもしれませんが、摩擦は肌トラブルの原因になります。摩擦によって肌のバリア機能が低下すると、肌荒れやニキビ、敏感肌を引き起こす場合もありますので、圧をかけずになでるように優しくふき取りましょう。

毎日のお手入れには向かない

クレンジングシートは毎日のお手入れには向いていません。ふき取るだけで簡単にメイクオフができますが、洗い流すタイプのものに比べると摩擦が起きやすかったり、洗浄力が高いため、肌にダメージを与えがちです。肌が敏感になっているときや、ニキビなどの肌トラブルが目立つときは、クレンジングシートは控えるようにしましょう。また、洗顔不要というタイプの商品でも洗顔ができる環境があるなら、クレンジング剤が肌に残らないように洗い流したほうが良いでしょう。

クレンジングシートのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

花王のビオレのふくだけコットン詰め替え用46枚入です。厚手のシートにたっぷりとクレンジングが染み込んでいて、毛穴の奥のファンデーションも残らず落とします。仕事で疲れて帰ってきた日や、旅行先で、落としたい時にすぐ落とすことが出来て、化粧水成分を配合しているため、メイク落としのあとの化粧水を付けなくてもそのまま眠ることも出来て、とても便利です。

この商品の特徴

花王のビオレのふくだけコットン詰め替え用46枚入です。厚手のシートにたっぷりとクレンジングが染み込んでいて、毛穴の奥のファンデーションも残らず落とします。仕事で疲れて帰ってきた日や、旅行先で、落としたい時にすぐ落とすことが出来て、化粧水成分を配合しているため、メイク落としのあとの化粧水を付けなくてもそのまま眠ることも出来て、とても便利です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

江原道の、肌への刺激が少ないクレンジングシートです。肌に優しいオーガニックコットンを使用し、濃いメイクでも肌に負担をかけることなく、落とすことができます。また、毛穴の奥のファンデーションも、しっかりと落としてくれます。洗い流す必要が無いタイプのクレンジングシートなので、時間に余裕がないときや、旅行先やレジャー、スポーツを行うときの使用などにおすすめです。

この商品の特徴

江原道の、肌への刺激が少ないクレンジングシートです。肌に優しいオーガニックコットンを使用し、濃いメイクでも肌に負担をかけることなく、落とすことができます。また、毛穴の奥のファンデーションも、しっかりと落としてくれます。洗い流す必要が無いタイプのクレンジングシートなので、時間に余裕がないときや、旅行先やレジャー、スポーツを行うときの使用などにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

「ソフティモ ホワイト メイク落としシート 52枚入」は、お肌のキメや毛穴に入りこんだメイクにも素早くなじみ、しっかり落とすクレンジングシートです。くすみの原因となる残存メラニンを含んだ古い角質も落とし、明るいお肌に整えます。日焼け止めを重ね塗りした上からエスティーローダーのダブルウェアと資生堂のコンシーラーを厚塗りしていても、このシートの2枚の裏表を使えばある程度スッキリ落とすことができます。

この商品の特徴

「ソフティモ ホワイト メイク落としシート 52枚入」は、お肌のキメや毛穴に入りこんだメイクにも素早くなじみ、しっかり落とすクレンジングシートです。くすみの原因となる残存メラニンを含んだ古い角質も落とし、明るいお肌に整えます。日焼け止めを重ね塗りした上からエスティーローダーのダブルウェアと資生堂のコンシーラーを厚塗りしていても、このシートの2枚の裏表を使えばある程度スッキリ落とすことができます。

出典:www.muji.net

この商品の特徴

無印のクレンジングシート12枚です。出先で化粧を落とすときや急遽落とさなければならないときなど、とても良いサイズでカバンの中でも邪魔になりません。化粧はしっかり落ちて、潤いがあり、ガサガサにはならないと評判の良い商品です外出先での化粧直しをする方、ポーチに入れて持ち歩いたりと重宝する商品です。是非、いかがでしょうか。

この商品の特徴

無印のクレンジングシート12枚です。出先で化粧を落とすときや急遽落とさなければならないときなど、とても良いサイズでカバンの中でも邪魔になりません。化粧はしっかり落ちて、潤いがあり、ガサガサにはならないと評判の良い商品です外出先での化粧直しをする方、ポーチに入れて持ち歩いたりと重宝する商品です。是非、いかがでしょうか。

シートタイプ以外のクレンジングもチェックしよう

クレンジング用品には、シートタイプの他にオイルタイプやミルクタイプなど、様々な種類があります。自分にあったタイプが分からないという方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

クレンジングシートのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー