排水口ゴミ受けのおすすめ9選!キッチンシンクの掃除が簡単に

排水口ゴミ受けのおすすめ9選!キッチンシンクの掃除が簡単に

キッチンの中でもこまめな掃除が必要なパーツが「排水口ゴミ受け」です。排水口水切りカゴともいい、水を切りながら調理くずや食べ残しをキャッチしてくれます。プラスチックやステンレス、銅製などがあり、ゴミ取りネットを併用する方も多いです。ニトリや100均などで購入できるので、手入れが楽な素材に変えやすいメリットがあります。サイズは直径135mm~145mmほどのものが主流で、旧タイプのシンクは直径8cm(80mm)ほどです。ぴったり合うサイズを選ぶことでがたつきをなくすことができます。そこで今回は排水口ゴミ受けの選び方とサイズの測り方、おすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

排水口ゴミ受けの選び方 

サイズ選びは重要なポイント

サイズ選びは重要なポイント

排水口ゴミ受けの買い替えで最も重要なポイントは、サイズが合うものを選ぶことです。排水口よりも直径の小さいゴミ受けを選んでしまうと隙間にゴミが入り込んでしまいます。逆に直径が大きいと、そもそもはめ込むことができません。また、高さが合わないと浮き上がってしまうなど、使いやすさに欠けてしまいます。キッチンシンクの排水口のサイズは共通ではなく、メーカーによってわずかに異なります。自宅の排水口のサイズの直径を事前に測っておきましょう。

サイズの測り方

使用中の排水口ゴミ受けを取り外し、ふちの部分を含む外径をものさしで測ります。次に、排水トラップまでの高さも測ってください。これまで使っていた排水口ゴミ受けがぴったりサイズであれば、次も同じサイズを探すとスムーズです。少し形状が異なる場合でも装着できることもあります。かごの一番上のふち部分・ゴミ受け部分と、排水口の凹凸が合うものを選ぶようにしましょう。

ゴミ受けの深さは大きく分けて2種類

「浅型」だと洗いやすい

「浅型」だと洗いやすい

出典:Amazon.co.jp

浅型は、ゴミが溜まっている量を確認しやすく、こまめに処理をする習慣がつきやすいです。こまめに掃除をすれば調理くずなどを放置することが減るので、においのもとをなくす効果もあります。また、深型に比べると面積が小さいので、ゴミ受け本体を洗うのが楽というメリットもあります。

調理くずをたくさん受け止める「深型」 

調理くずをたくさん受け止める「深型」 

出典:Amazon.co.jp

深型は、古いタイプのキッチンについていることが多いです。ゴミが入る容量が多いので、1日の終わりにまとめてゴミを片付けたい場合に向いています。しかし、ティースプーンや箸置きなどが入り込むと見つけにくいので注意が必要です。また、深さがあるので、ぬめりが気になったり、手入れも手間が掛かります。ネットを併用するケースも多いですが、コストがかかることも考慮しましょう。

素材ごとの特徴を知ろう

錆びにくく耐久性がある「ステンレス製」

錆びにくく耐久性がある「ステンレス製」

出典:Amazon.co.jp

ステンレス製は耐久性が高く、水まわりに使用しても錆びにくいメリットがあります。また、表面の汚れが落としやすく、衛生的に保ちやすいのも特徴です。シンクがステンレスである場合は、見た目もなじんですっきりした印象になります。

殺菌効果がある「銅製」

殺菌効果がある「銅製」

出典:Amazon.co.jp

銅製は、銅イオンによる殺菌効果で、ぬめりやにおいを防ぐメリットがあります。最初は銅ならではの色調ですが、使用しているうちに色が黒ずんでくるのも特徴です。比較的錆にも強く、長く使うことができます。

お手頃な「プラスチック製」

お手頃な「プラスチック製」

出典:Amazon.co.jp

プラスチック製は、錆びを気にする必要がなく、お手頃なのが特徴です。その一方で、油がなじみやすい素材なので、ぬめりや着色汚れが気になってしまう素材でもあります。システムキッチンの初期装備である場合も多いので、プラスチックから他の素材に変更するケースは多いです。

網の目のタイプもチェックする

「細かいタイプ」は小さなゴミをキャッチできる

細いワイヤーを組んでつくられているような網の目が細かいタイプは、小さなゴミが流れ出す心配がありません。ただし、表面がわずかに凸凹しているので、洗いにくさを感じることがあります。網の目が小さい場合、ゴミがたまると水も流れにくくなるので、こまめにゴミを処理してため込みたくない方に適しています。小さなゴミさえも排水口に通したくない方におすすめです。

水はけの良い「細長いタイプ」

水はけの良い「細長いタイプ」

出典:Amazon.co.jp

水切り穴が細長いタイプは穴の面積が広いので、どうしても麺類や小さめのゴミが受け止めにくいです。それでも調理や食器を洗う頻度が少なめの方であれば、それほど問題ありません。水はけを重視する方に適しており、調理をするときだけネットをかぶせて使うのもひとつの方法です。

「パンチングタイプ」は洗浄が楽にできる 

「パンチングタイプ」は洗浄が楽にできる 

出典:Amazon.co.jp

パンチングタイプは水はけが良く、ある程度小さなゴミであればキャッチします。また、1枚板に穴をあけた構造なので、ゴミを捨てた後に汚れが残りにくいのも特徴です。これまで穴の目詰まりに悩まされていた方に選ばれるタイプです。細かいゴミも逃したくない場合は、使い捨てネットの併用をおすすめします。

抗菌加工の有無を確認しよう

排水口ゴミ受けには、商品によって抗菌加工が施されたものがあります。菌やカビ、ぬめりを防ぐ効果があるので、清潔さを楽に保ちやすいです。ぬめりを防いでおくとゴミ受けの網目に汚れが詰まりにくいので、中身を捨ててざっと洗うだけで手入れが完了します。半永久的に効果が続くものもありますので、ぬめりを触りたくない方におすすめです。

取っ手の有無もチェックする

取っ手の有無もチェックする

出典:Amazon.co.jp

排水口ゴミ受けは、取っ手の有無で選ぶこともできます。取っ手付きタイプは、ゴミを捨てるときにさっと引き上げることができ、直接ゴミに触れたくない方におすすめです。取っ手も細いものが多いので、洗うのも手間になりません。対して生ごみ用のディスポーザーが付いている場合などゴミを捨てやすい環境が整っている場合は取っ手なしを選ぶ方も多いです。よりシンプルな構造を求める方にも適しています。

排水口ゴミ受けの上手な掃除の仕方 

排水口ゴミ受けの上手な掃除の仕方 

排水口ゴミ受けに入っているくずを捨て、中性洗剤とスポンジでかごを洗います。それでも汚れが落ちない場合は、ブラシでこすったり、キッチン用の漂白剤を使って汚れを落としてください。また、排水口ゴミ受けの下にある排水トラップや排水口の内側も同じように洗いましょう。

汚れの原因を理解しておこう

排水口の汚れの原因は、主に「食べ残しのくず」「調理くず」「調理時の油分」です。まずは、排水口ゴミ受けに入ったゴミを捨てて、菌にエサを与えないようにします。また、調理器具や皿に付着した油汚れはキッチンペーパー等で拭き取るようにすると効果的です。

排水口ゴミ受けのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値201円(税込)
4.37(382件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値712円(税込)
4.59(106件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値881円(税込)
4.36(85件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,490円(税込)
4.43(82件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値706円(税込)
4.39(152件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値600円(税込)
4.50(6件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,899円(税込)
4.11(83件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値378円(税込)
5.00(2件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,404円(税込)
5.00(1件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

排水口ゴミ受けのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

排水口ゴミ受けの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー