レジ袋ストッカーのおすすめ12選!たたまず収納できるタイプも

レジ袋ストッカーのおすすめ12選!たたまず収納できるタイプも

レジ袋ストッカー(ポリ袋ストッカー・ビニール袋ストッカー・ゴミ袋ストッカー)とは、スーパーやコンビニで買い物をしたときもらうレジ袋を収納するアイテムです。多くのレジ袋をコンパクトに整理できるほか、次に使うときもスムーズに取り出せるのが特徴です。折りたたんで入れる「ボックス型」と、たたまず収納できるタイプ「袋型」があり、形状によって入れ方やたたみ方がそれぞれ異なります。また、冷蔵庫に固定できるマグネットタイプやおしゃれなデザインの商品など種類も豊富です。今回はレジ袋ストッカーの選び方と、ニトリや100均などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

レジ袋ストッカーとは

レジ袋ストッカーとは

出典:Amazon.co.jp

レジ袋ストッカーとは、買い物したときにもらうレジ袋を収納するアイテムです。溜まりがちなレジ袋をコンパクトにまとめられるほか、使用したいときにも手間なくサッと取り出せるのが魅力です。また、デザイン性の高い商品も多く、生活感が出やすいレジ袋をおしゃれに収納できます。レジ袋は、小さめのゴミ袋や掃除用の手袋、外出時のサブバックなど日常の様々な用途に活用できるため、レジ袋ストッカーを使ってすっきりと収納しましょう。

レジ袋ストッカーの種類

袋型(手提げ型)はレジ袋をたたまずに収納できる

袋型(手提げ型)はレジ袋をたたまずに収納できる

出典:Amazon.co.jp

袋型(手提げ型)のレジ袋ストッカーは、袋や手提げバッグのような形状をしたタイプです。先端にひもがついており、フックやドアノブ、冷蔵庫のマグネットフックなどに引っ掛けて使えるのが特徴です。多くの場合、上部の開口部からレジ袋を入れ、中央部や底部の穴から取り出して使用します。素材にはやわらかい布やプラスチックが使われているため伸縮しやすく、様々なサイズのレジ袋をたたまずに収納できるのが魅力です。また、ポップでかわいらしいデザインの商品が多く、部屋をおしゃれに演出します。

ボックス型はどこにでも置いて使用できる

ボックス型はどこにでも置いて使用できる

出典:Amazon.co.jp

ボックス型(タワー型)のレジ袋ストッカーは、プラスチックやステンレス製のスリムな箱型のタイプです。自立するため棚やテーブル、キッチンカウンターなどの上に置いて使用できるほか、マグネット付きのタイプであれば冷蔵庫に固定できます。基本的に、上部からレジ袋を入れて下部の穴から取り出しますが、袋型のように伸縮性がないため、たたまずに入れるとすぐに満杯になってしまいます。より多く収納したい場合は、レジ袋をストッカーにあわせた形状にたたんで入れましょう。また、シンプルかつスタイリッシュなデザインの商品が多く、モダンな雰囲気の部屋におすすめです。

レジ袋ストッカーの選び方

レジ袋のたたみ方で選ぶ

たたんで入れるタイプは畳んで入れたい時におすすめ

たたんで入れるタイプは畳んで入れたい時におすすめ

出典:Amazon.co.jp

レジ袋をたたんで入れるストッカーは、ボックス型に多いタイプです。袋を三角形や四角形にきれいに畳んで、タワーのように上から積み重ねていきます。見た目が美しいだけでなく、かさばりにくいためスムーズに取り出せる点も魅力です。レジ袋をきちんとたたんで収納したい方におすすめです。

丸めて入れるタイプは簡単に収納できる

丸めて入れるタイプは簡単に収納できる

出典:Amazon.co.jp

レジ袋を丸めて入れるストッカーは、袋型によく見られます。レジ袋を丸めたり、軽く結んだりするだけで簡単に収納できるので、レジ袋をたたむのが面倒な方におすすめです。また、伸縮性が高い素材を使っている商品が多く、ギュッと押し込むことでより多くのレジ袋が入ります。反面かさばりやすく、取り出すときに何枚も一緒に出てくるなどのデメリットもあります。

設置方法で選ぶ

吊り下げ式はマグネットが使えない場所でも設置できる

吊り下げ式はマグネットが使えない場所でも設置できる

出典:Amazon.co.jp

吊り下げ式のレジ袋ストッカーは、上部に吊り下げられるひもが付いているタイプです。ドアノブや戸棚のつまみなどマグネットが使えない場所でも設置できるほか、ハンガーフックやS字フック、ピンなどを使えば、壁やタオルハンガーなど様々な場所に吊り下げられます。また、マグネットフックを利用すれば冷蔵庫にも取り付け可能です。

自立式は様々な場所に設置できる

自立式は様々な場所に設置できる

出典:Amazon.co.jp

自立式のレジ袋ストッカーは、フックやピンなどを使わず、そのまま設置できるタイプです。素材にスチールやステンレスなどの金属や硬質なプラスチックを使用しているため、取り出すときにぐらつきが少なく安定感があります。また、棚やテーブルなどの上、引き出しの中など様々な場所に設置できるのも魅力です。

マグネット式は穴を開けずに取り付けられる

マグネット式は穴を開けずに取り付けられる

出典:Amazon.co.jp

マグネット式のレジ袋ストッカーは、強力なマグネットで磁石が付く場所に固定するタイプです。冷蔵庫に浮かせて設置できるため、狭いキッチンでも場所を取りにくく、出し入れがしやすいのが特徴です。また、壁などに穴を開けずに取り付けられるため、アパートやマンションなどでの使用にも適しています。

収納力で選ぶ

収納力で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

レジ袋ストッカーを購入する際は、収納力を確認しましょう。ストックしたいレジ袋の量を把握し、しっかり整理・収納できる商品を選ぶと使いやすくなります。また、ストッカーの形状や素材、袋のたたみ方などによって収納できる量も変化するため、自分の使い方に適した商品を選ぶことが重要です。なお、収納力を超えた量を入れると、うまく出し入れできないことがあるので注意しましょう。

取り出しやすさをチェック

取り出しやすさをチェック

出典:Amazon.co.jp

レジ袋ストッカーを選ぶ際は、取り出しやすさのチェックも重要です。下から順に取り出せるタイプは、一枚ずつスムーズに取り出せます。また、取り出し口が大きいタイプやスリットが入ったタイプ、中身が見える窓が付いたタイプなどは、使いたいレジ袋を素早く見つけて取り出しやすいのが特徴です。

サイズ別に分けられるタイプもおすすめ

サイズ別に分けられるタイプもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

レジ袋ストッカーの中には、サイズ別に分けられるタイプがあります。大きさ別に仕切りがあったり、取り出す位置が分かれていたりするため、使いたいサイズをすぐに取り出せるのが魅力です。また、収納スペースが確保できる場合は、小さめのレジ袋ストッカーを複数用意して使用するのもおすすめです。

レジ袋ストッカーのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

中身が見える大小仕分けポリピュット グリーン

コジット 中身が見える大小仕分けポリピュット グリーン

上からも下からも取り出せる

かんたん分別ポリ袋 おうちツール柄 ブラウン

アイメディア かんたん分別ポリ袋 おうちツール柄 ブラウン

大小2つのサイズに分かれた使いやすいタイプ

レジ袋ストッカー クロム

インターデザイン レジ袋ストッカー クロム

家具を傷つけにくい引っ掛け金具を採用

プラスチックバッグホルダー

AFUNTA プラスチックバッグホルダー

中身が見えやすいメッシュタイプ

レジ袋ストッカー ネイビー ボーダー柄

アストロ レジ袋ストッカー ネイビー ボーダー柄

スタイリッシュなボーダー柄のレジ袋ストッカー

ポリ袋ストッカー ホワイト

山崎実業 タワー ポリ袋ストッカー ホワイト

スリムなタワー型のレジ袋ストッカー

引き出し用 ポリ袋収納ケース

リッチェル トトノ 引き出し用 ポリ袋収納ケース

最後までスムーズに取り出せるポリ袋ケース

引き出し用 レジ袋収納ボックスN ホワイト

リッチェル トトノ 引き出し用 レジ袋収納ボックスN ホワイト

溜まりがちなレジ袋をすっきり整理できる

ポリ袋ストッカー

ニトリ ポリ袋ストッカー

冷蔵庫に固定できるマグネットタイプ

ポリ袋ストッカーM

ダイソー ポリ袋ストッカーM

狭いキッチンにおすすめ!立てて収納できるスリムタイプ

レジ袋ストッカー ホワイト

イノマタ化学 レジ袋ストッカー ホワイト

吸盤とマグネットで様々な場所に取り付け可能

プリスベイス レジ袋ストッカー ホワイト

オカ プリスベイス レジ袋ストッカー ホワイト

蓋が二段階でストップ!出し入れしやすいレジ袋ストッカー

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【袋型】レジ袋ストッカーのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

上からも下からも取り出せる

袋型のストッカーです。フックやドアノブに引っ掛けて使うことができます。袋は入れ口が2つに分かれているので、サイズ別・色別に分けて入れることができます。袋の中央はメッシュ式になっているので、残量や入っている袋がわかりやすいです。

上からも下からも取り出せる

袋型のストッカーです。フックやドアノブに引っ掛けて使うことができます。袋は入れ口が2つに分かれているので、サイズ別・色別に分けて入れることができます。袋の中央はメッシュ式になっているので、残量や入っている袋がわかりやすいです。

出典:Amazon.co.jp

大小2つのサイズに分かれた使いやすいタイプ

吊り下げ式のレジ袋ストッカーです。上の開口部からレジ袋を入れ、底面のスリットからスムーズに取り出せます。また、上部にひもが付いているので、フックやピンなどを使えば棚や冷蔵庫などに取り付け可能です。さらに内部が大小2種類の大きさに分かれているので、使いたいサイズの袋を取り出しやすいのが魅力です。

大小2つのサイズに分かれた使いやすいタイプ

吊り下げ式のレジ袋ストッカーです。上の開口部からレジ袋を入れ、底面のスリットからスムーズに取り出せます。また、上部にひもが付いているので、フックやピンなどを使えば棚や冷蔵庫などに取り付け可能です。さらに内部が大小2種類の大きさに分かれているので、使いたいサイズの袋を取り出しやすいのが魅力です。

出典:Amazon.co.jp

家具を傷つけにくい引っ掛け金具を採用

スチール製のストッカーです。スタイリッシュなデザインで、錆びに強く耐久性のある素材を使用しています。引っ掛け金具にはクッションがついているので家具を傷つけにくいです。また、キッチンの開き戸の上やパイプなどを利用して引っ掛けることもできます。袋を丸めたまま入れても、取り出し口が大きめなので取り出しやすいです。

家具を傷つけにくい引っ掛け金具を採用

スチール製のストッカーです。スタイリッシュなデザインで、錆びに強く耐久性のある素材を使用しています。引っ掛け金具にはクッションがついているので家具を傷つけにくいです。また、キッチンの開き戸の上やパイプなどを利用して引っ掛けることもできます。袋を丸めたまま入れても、取り出し口が大きめなので取り出しやすいです。

出典:Amazon.co.jp

中身が見えやすいメッシュタイプ

円筒型のレジ袋ストッカーです。上から袋を入れて下の穴から簡単に取り出せます。丈夫なナイロン素材を使ったメッシュタイプで、中身を確認しやすいのが特徴です。また、通気性が良く、レジ袋以外にもトマトやジャガイモなどの野菜の収納にも適しています。取っ手が付いた吊り下げタイプで、フックなどを使えば壁や棚、冷蔵庫など様々な場所に設置可能です。

中身が見えやすいメッシュタイプ

円筒型のレジ袋ストッカーです。上から袋を入れて下の穴から簡単に取り出せます。丈夫なナイロン素材を使ったメッシュタイプで、中身を確認しやすいのが特徴です。また、通気性が良く、レジ袋以外にもトマトやジャガイモなどの野菜の収納にも適しています。取っ手が付いた吊り下げタイプで、フックなどを使えば壁や棚、冷蔵庫など様々な場所に設置可能です。

出典:Amazon.co.jp

スタイリッシュなボーダー柄のレジ袋ストッカー

吊り下げ式のレジ袋ストッカーです。蓋付きなので、汚れやほこりからレジ袋を守ります。また、内部中央に仕切りがあるため、レジ袋のサイズに応じて収納できるほか、底面に切り込みがあるので、一枚ずつスムーズに取り出せるのが魅力です。さらに、右側面にはペンやハサミが入るポケット、左側面には輪ゴムなどを掛けられるフックがついており、小物などの整理にも役立ちます。

スタイリッシュなボーダー柄のレジ袋ストッカー

吊り下げ式のレジ袋ストッカーです。蓋付きなので、汚れやほこりからレジ袋を守ります。また、内部中央に仕切りがあるため、レジ袋のサイズに応じて収納できるほか、底面に切り込みがあるので、一枚ずつスムーズに取り出せるのが魅力です。さらに、右側面にはペンやハサミが入るポケット、左側面には輪ゴムなどを掛けられるフックがついており、小物などの整理にも役立ちます。

【ボックス型】レジ袋ストッカーのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

スリムなタワー型のレジ袋ストッカー

タワー型のレジ袋ストッカーです。スリムな形状で棚やテーブルの上に置いても邪魔になりにくく、付属のマグネットを利用すれば冷蔵庫にも設置できます。また、レジ袋をたたんで入れると約30枚収納可能です。さらに、上から入れたレジ袋は、下の取り出し口から片手でスムーズに取り出せます。

スリムなタワー型のレジ袋ストッカー

タワー型のレジ袋ストッカーです。スリムな形状で棚やテーブルの上に置いても邪魔になりにくく、付属のマグネットを利用すれば冷蔵庫にも設置できます。また、レジ袋をたたんで入れると約30枚収納可能です。さらに、上から入れたレジ袋は、下の取り出し口から片手でスムーズに取り出せます。

出典:Amazon.co.jp

最後までスムーズに取り出せるポリ袋ケース

棚や引き出しに並べて使用できるポリ袋収納ケースです。ポリ袋やジップロックなどの食品保存袋を立てて収納し、一枚ずつスムーズに取り出せます。内部には袋をしっかり固定する板がついているので、最後までずれることがありません。スリムな形状で省スペースに収納できるのが魅力です。

最後までスムーズに取り出せるポリ袋ケース

棚や引き出しに並べて使用できるポリ袋収納ケースです。ポリ袋やジップロックなどの食品保存袋を立てて収納し、一枚ずつスムーズに取り出せます。内部には袋をしっかり固定する板がついているので、最後までずれることがありません。スリムな形状で省スペースに収納できるのが魅力です。

 

出典:Amazon.co.jp

溜まりがちなレジ袋をすっきり整理できる

システムキッチンの引き出しに収納できるレジ袋収納ボックスです。レジ袋をたたまずに丸めて入れられるほか、取り出し口が大きく、先に入れたレジ袋から取り出せます。ごちゃつきがちなレジ袋をすっきりと整理できるのが魅力です。付属のジョイントを利用すれば、同じ高さのシリーズ商品と連結でき、サイズ別に収納できます。

溜まりがちなレジ袋をすっきり整理できる

システムキッチンの引き出しに収納できるレジ袋収納ボックスです。レジ袋をたたまずに丸めて入れられるほか、取り出し口が大きく、先に入れたレジ袋から取り出せます。ごちゃつきがちなレジ袋をすっきりと整理できるのが魅力です。付属のジョイントを利用すれば、同じ高さのシリーズ商品と連結でき、サイズ別に収納できます。

 

冷蔵庫に固定できるマグネットタイプ

マグネット式のポリ袋ストッカーです。本体上部にマグネット、下部に吸盤が付いており、冷蔵庫や洗濯機、スチール製のデスクなどに取り付けられるのが特徴です。蓋つきなので生活感が出やすいレジ袋を隠しつつ、汚れやほこりが付着するのを防ぎます。大きなスリットが入った取り出し口は、レジ袋を片手でスムーズに取り出せます。

冷蔵庫に固定できるマグネットタイプ

マグネット式のポリ袋ストッカーです。本体上部にマグネット、下部に吸盤が付いており、冷蔵庫や洗濯機、スチール製のデスクなどに取り付けられるのが特徴です。蓋つきなので生活感が出やすいレジ袋を隠しつつ、汚れやほこりが付着するのを防ぎます。大きなスリットが入った取り出し口は、レジ袋を片手でスムーズに取り出せます。

 

出典:jp.daisonet.com

狭いキッチンにおすすめ!立てて収納できるスリムタイプ

一枚ずつ簡単に取り出せるポリ袋ストッカーです。ポリ袋やゴミ袋、ジップロックなどをセットすれば、スムーズに上から取り出せます。また、スリムな形状で立てて収納できるため、場所を取りにくく、収納の少ない狭いキッチンにおすすめです。

狭いキッチンにおすすめ!立てて収納できるスリムタイプ

一枚ずつ簡単に取り出せるポリ袋ストッカーです。ポリ袋やゴミ袋、ジップロックなどをセットすれば、スムーズに上から取り出せます。また、スリムな形状で立てて収納できるため、場所を取りにくく、収納の少ない狭いキッチンにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

吸盤とマグネットで様々な場所に取り付け可能

タワー型のレジ袋ストッカーです。吸盤とマグネットの2つの取り付け方法があり、設置場所に応じて選べます。たたんだレジ袋を上から入れて、下の取り出し口から一枚ずつ簡単に取り出せるため、かさばるレジ袋もすっきりと整理して効率的に使えます。また、吸盤には補助シールが付属しているので、繰り返し使用可能です。

吸盤とマグネットで様々な場所に取り付け可能

タワー型のレジ袋ストッカーです。吸盤とマグネットの2つの取り付け方法があり、設置場所に応じて選べます。たたんだレジ袋を上から入れて、下の取り出し口から一枚ずつ簡単に取り出せるため、かさばるレジ袋もすっきりと整理して効率的に使えます。また、吸盤には補助シールが付属しているので、繰り返し使用可能です。

出典:Amazon.co.jp

蓋が二段階でストップ!出し入れしやすいレジ袋ストッカー

自立するレジ袋ストッカーです。キッチンの引き出しなどに置いて使えるほか、付属のマジックテープで冷蔵庫やキッチンの壁、シンクの扉など様々な場所に設置できます。すっきりとしたスリムなフォルムで、狭い場所でも邪魔になりにくく、二段階に止まる蓋により、片手でもスムーズに袋の出し入れが可能です。

蓋が二段階でストップ!出し入れしやすいレジ袋ストッカー

自立するレジ袋ストッカーです。キッチンの引き出しなどに置いて使えるほか、付属のマジックテープで冷蔵庫やキッチンの壁、シンクの扉など様々な場所に設置できます。すっきりとしたスリムなフォルムで、狭い場所でも邪魔になりにくく、二段階に止まる蓋により、片手でもスムーズに袋の出し入れが可能です。

レジ袋のきれいなたたみ方

三角折の手順

レジ袋ストッカーのおすすめ商品比較表

出典:www.photo-ac.com

  1. レジ袋を縦方向に4~5回ほど均等にたたむ
  2. レジ袋の底部から持ち手部分に向かって三角状に折る
  3. レジ袋の持ち手部分も2~3回三角状に折る
  4. 底部の三角の端を、持ち手部分の三角の袋の間に差し込んで完成

エコバッグもチェック

エコバッグは使用することでレジ袋の量を減らすこともできるだけでなく、レジ袋の収納としても活用できます。選び方やおすすめの商品も紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)