マスカラのおすすめ5選!長持ち・落ちない【2019年版】

マスカラのおすすめ5選!長持ち・落ちない【2019年版】

まつげのボリュームアップやカールをキープできるマスカラですが、みなさんどのように選んでいるでしょうか?毎日使うものだから、カラーマスカラやウォータープルーフなど色々な種類の中から、自分に合ったマスカラを選びたいですよね。今回は、マスカラの基礎知識や選び方をご紹介します。オペラなどのランキング上位の商品や人気ブランドの商品もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

マスカラの選び方

店頭のマスカラは、種類や商品数が多すぎてどれを選べばいいのかわからないですよね。自分に合ったマスカラを選ぶための、5つのポイントをまとめてみました。

マスカラ液の種類

マスカラ液は3つのタイプに分けることができます。それぞれの特徴をご紹介しますので、まずは自分に合ったマスカラ液を選んでみましょう。

ウォータープルーフタイプ

水に強く、汗や涙で取れたり滲んだりしないタイプ。落とすときには、お湯だけではなくクレンジング剤やリムーバーを使ってください。夏場やスポーツをよくする方におすすめのタイプです。

フィルムタイプ

お湯で簡単に落とせるタイプ。まつげを耐久性のフィルムでコーティングします。お湯ですぐに落とせるため、夏場や温水プールなどでの使用はおすすめしません。メイクを落とすのが面倒な方におすすめのタイプです。

ファイバータイプ

マスカラ液の中に細かなファイバー(繊維)が入っているタイプ。ボリュームや長さを重視したい方におすすめです。ウォータープルーフのものもあります。ダマになりやすいので注意して使ってくださいね。

ブラシの種類

ブラシのタイプによって、まつげの仕上がりや塗りやすさなどが違います。4つの中から自分に合ったブラシを選んでみましょう。

アーチ型

アーチ型

出典:Amazon.co.jp

三日月のような形になっているタイプ。ひと塗りでまつげの根本から全体をカバーできるので、マスカラ初心者の方にもおすすめです。ただ、細かいところを塗るのは少し難しいかもしれません。

ロケット型

ロケット型

出典:Amazon.co.jp

ロケットのように先端が細かくなっているタイプ。目尻や目頭などの細かい部分もちゃんとカバーしたい、という方におすすめです。ブラシの中央部分を使えば、ボリュームアップもできます。まつげ同士がくっついてしまい、ダマができてしまうこともあるので注意してください。

コーム型

コーム型

出典:Amazon.co.jp

櫛のように、まつげをとかしながら塗るタイプ。全てのタイプの中で、1番ダマになりにくいタイプです。ただ、コームがついている部分でしか使えませんので、他のタイプに比べて一度に塗れる量は少ないかもしれません。

ひょうたん型

ひょうたん型

出典:Amazon.co.jp

ひょうたんのように真ん中がへこんでいるタイプ。マスカラ液の付き方が場所によって違うので、初心者の方は使うのが難しいかもしれませんが、ボリュームや長さを場所によって調整したいという方におすすめのタイプです。

マスカラ液の色

黒やブラウンだけではなく、赤や緑などのマスカラ液もあります。ブラウンマスカラは、黒のものに比べてやわらかく優しい印象を与えるそうです。赤や緑などの色は、まつげ全体でもいいですし、目尻だけにアクセントとして使ってみるのもいいかもしれません。

与えたい印象や、シチュエーションに応じてお気に入りの色を選んでみましょう。

仕上がりの種類

なりたいまつげ別にマスカラのタイプを選んでみましょう。種類としては主に以下の3つがあげられます。

  • カールマスカラ
  • ボリュームマスカラ
  • ロングマスカラ

仕上がりの種類ごとに、マスカラ液やブラシをこだわっています。マスカラをより効果的に使うためにも、なりたいまつげをイメージして仕上がりの種類を選んでみてくださいね。

落とし方

お湯で落とせるタイプや、クレンジング剤を使わなければならないタイプなど、商品によって落とし方が違います。オイルでしっかり落としたいのか、お湯で簡単に落としたいのか、自分の落としやすい方法で落とせるのかをチェックしておきましょう。

マスカラの主なメーカー

デジャヴュ

マスカラやアイライナー、アイブロウなどのメイク道具を扱うメーカー。マスカラでは「塗るつけまつげ」という商品が人気で、ロング用や部分用など5つの種類を取り揃えています。

ランコム

メイク道具やスキンケアコスメなどメイク道具全般を扱うメーカー。ボリュームを出すタイプのマスカラが多く、デパートコスメの人気ブランドの1つです。

メイビリン

マスカラやリップ、アイライナーなどメイク道具を幅広く扱うアメリカのブランド。ブラシの種類や仕上がりの異なるマスカラを数多く取り扱っています。

マスカラのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値626円(税込)
3.77(85件)

この商品の特徴

カールキープ力が高いと評判のウォータープルーフマスカラです。LDKという雑誌のマスカラ評価で、カールキープ力、伸びの良さ、にじみにくさ、落としやすさのテストで総合評価1位とされていました。価格も600円ほどと、安価であるのに質が高いのもポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

カールキープ力が高いと評判のウォータープルーフマスカラです。LDKという雑誌のマスカラ評価で、カールキープ力、伸びの良さ、にじみにくさ、落としやすさのテストで総合評価1位とされていました。価格も600円ほどと、安価であるのに質が高いのもポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,232円(税込)
4.30(634件)

この商品の特徴

繊維ファイバーの入ったウォータープルーフマスカラです。ブラシがロケット型で、細かいところまでしっかりカバーできます。にじみにくく、くずれにくいという口コミも多いです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

繊維ファイバーの入ったウォータープルーフマスカラです。ブラシがロケット型で、細かいところまでしっかりカバーできます。にじみにくく、くずれにくいという口コミも多いです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,062円(税込)
4.50(42件)

この商品の特徴

仕上がりのカールの美しさが特徴のマスカラです。お湯で簡単に落とすことができます。また、マスカラ液が軽いのでカールが落ちてきてしまう心配がありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

仕上がりのカールの美しさが特徴のマスカラです。お湯で簡単に落とすことができます。また、マスカラ液が軽いのでカールが落ちてきてしまう心配がありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,236円(税込)
4.30(419件)

この商品の特徴

まるでつけまつ毛をつけたように、自分のまつ毛を長く見せられる、フィルムタイプのマスカラです。ウルトラロングブラシがまつげ1本1本をしっかりコーティングするので、重ね塗りすると、より長く見せられます。ピュアブラックとナチュラルブラウンの2色のラインアップがあり、自然な仕上がりにしたい方にはナチュラルブラウンがおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

まるでつけまつ毛をつけたように、自分のまつ毛を長く見せられる、フィルムタイプのマスカラです。ウルトラロングブラシがまつげ1本1本をしっかりコーティングするので、重ね塗りすると、より長く見せられます。ピュアブラックとナチュラルブラウンの2色のラインアップがあり、自然な仕上がりにしたい方にはナチュラルブラウンがおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,320円(税込)
4.17(6件)

この商品の特徴

シックな色と、ブラウンオレンジの2色が1本になったマスカラです。上まつげにはシックな色で、下まつげや目尻だけにアクセントで色を入れるなどの使い方ができそうです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シックな色と、ブラウンオレンジの2色が1本になったマスカラです。上まつげにはシックな色で、下まつげや目尻だけにアクセントで色を入れるなどの使い方ができそうです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー