ブランデーグラスのおすすめ10選!クラシカルな大きいタイプも

ブランデーグラスのおすすめ10選!クラシカルな大きいタイプも

ブランデーグラスは、コニャックなどのブランデー本来の味を楽しむめるようつくられたグラスです。以前は石原裕次郎が持っているイメージの大きいサイズが主流でしたが、最近では細身のすっきりした形が、ブランデーを美味しく飲めるという理由を背景に注目されています。グラスの脚(ステム)を握る持ち方や、体温が移らないようにする飲み方をマスターして、美味しくブランデーを楽しみましょう。今回はバカラやリーデルのグラスなど、おすすめの商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ブランデーグラスの種類

大きく丸みを帯びたクラシックスタイル

大きく丸みを帯びたクラシックスタイル

出典:Amazon.co.jp

ブランデーグラスといえば、飲み口から胴まで大きく膨らんだ、どっしりとしたシルエットを思い浮かべる方も多いことでしょう。昔のブランデーは、アルコールの質が良くなかったため、グラスを体温で温めながら、アルコールを揮発させて楽しむのが主流でした。手で温めやすいよう、手のひらに収まる形と大きさを追及した結果、丸みを帯びた形状になったと言われています。現在では、体温で温める必要はなくなりましたが、クラシックなスタイルでブランデーを楽しみたい方に、根強い人気のあるタイプです。

細身で体温が伝わりにくいスタイル

細身で体温が伝わりにくいスタイル

出典:Amazon.co.jp

ブランデーのクオリティが向上したのにともなって、現在ではスラリとした細身のブランデーグラスが主に使われています。昔のようにアルコールを体温で温める必要がなく、それどころか温めすぎすると、ブランデー本来の風味が損なわれてしまうので、体温が伝わらないような形状に進化しました。飲み口も極力小さく、空気に触れて酸化しないようなつくりになっています。

ブランデーグラスの選び方

風味を楽しむなら小さめサイズがおすすめ

ブランデーグラスは、小さめのものを選ぶのがおすすめです。小さめサイズだと、空気に触れる部分が少ないため、アルコールが揮発しにくいという特徴があります。アルコールが揮発することで、ブランデーの香りを損ねる可能性があるので、小さめのものを選んでこまめに継ぎ足しましょう。50~80ml程度入るものだと、汎用性が高く、どんなシチュエーションでも重宝します。

飲み口の形で選ぶ

香りを楽しむなら縁が広がっているもの

香りを楽しむなら縁が広がっているもの

出典:Amazon.co.jp

リム(飲み口)が外側に向かって広がっているものは、香りを楽しむブランデーを飲むときにぴったりです。底に注がれているブランデーの芳醇な香りが、リムに沿って外側に立ちのぼるので、香りが空気に溶け込んで優しくなります。アルコールの強い刺激を和らげる効果もあるので、じっくりブランデーの香りを味わいたいときにおすすめの形状です。

熟成度の高いブランデーにはストレート

熟成度の高いブランデーにはストレート

出典:Amazon.co.jp

熟成度の高いブランデーなら、熟成の過程でアルコールの刺激臭がなくなっているので、リムが真っ直ぐになっているストレートタイプでも、問題なく味わうことができます。ストレートのグラスなら、シャンパングラスと兼用できるので、シャンパンとブランデー、どちらにも使いたいというときにおすすめです。

ボウルがくびれているものを選ぶ

ボウルがくびれているものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

「グラッパグラス」などでよく見られるくびれのあるグラスは、アルコールの強い刺激を避けて、ブランデー本来の味を楽しめます。くびれがあることで中身が一気に流れ出ないため、ブランデーを口に運ぶ時に、顔が自然と上を向きます。それにより、ブランデーが喉に直接届き、舌の上に余計な雑味や刺激が広がることなくブランデー本来の味と香りを楽しむことができます。

ステムの長さで選ぶ

アルコールグラスの持ち手の部分は、「ステム」と呼ばれています。このステムが長いものほど手の体温が伝わりにくく、お酒本来の風味や香りを、味わうことができるとされています。芳醇な香りを味わうのが目的の、ワインやシャンパンには、ステムの長いグラスが定番として使われています。ブランデーグラスは、以前はステムの短いものが主流でしたが、最近では体温が移らないように、ステムの長いものが好まれます。ただし、クラシカルなスタイルでブランデーを楽しみたい場合や、香りの弱いブランデーを注ぐときは、昔ながらのステムの短いものを選ぶと良いでしょう。

ブランデーグラスのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値560円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,782円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値396円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,950円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,890円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,580円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,595円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,845円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,920円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ブランデーグラスのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー