スマホに動物がガブッ!「ケーブルバイト」がかわいすぎる♡

スマホに動物がガブッ!「ケーブルバイト」がかわいすぎる♡

スマホの充電用ケーブルが断線してしまって充電できなくなった…という経験をしたことのある方は多いと思います。特に、ケーブルを抜き差しするときに引っ張るコネクタ付近のケーブルは、カバーのビニールが裂けてしまって導線がむき出しになってしまうことも。今回は、そんなスマホのケーブルを守ってくれる癒し系便利アイテム「ケーブルバイト」をご紹介します!

全52種類から選べる!「ケーブルバイト」

iPhoneの純正ライトニングケーブルを対象に作られた、断線防止のためのアクセサリです。ケーブルバイトvol.1~vol.3を始めとし、ドラゴンボールやワンピースといった人気マンガのキャラクターのケーブルバイトも販売しています。そのバリエーションは全部でなんと52種類!(2018年4月8日現在)お気に入りのひとつを見つけることができそうです。

東急ハンズやロフトで購入することができますが、店舗には置いていない種類もありますので、ネットで購入するのがおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値518円(税込)
4.49(91件)

この商品の特徴

ゆるい表情の動物たちがガブッと噛みつきます。iPhone純正ケーブル用アクセサリー「CABLE BITE」が登場しました。充電しているときもしていないときもかわいいです。ケーブルの断線予防にもなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ゆるい表情の動物たちがガブッと噛みつきます。iPhone純正ケーブル用アクセサリー「CABLE BITE」が登場しました。充電しているときもしていないときもかわいいです。ケーブルの断線予防にもなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

編集部にいたケーブルバイトたち

編集部にいたケーブルバイトたち

まるでPerfumeのような3匹です。

編集部のデスクには3匹のケーブルバイトがいました。皆さんのケーブルバイトを拝借し、並べてみました。右からトラ、ウサギ、マナティ(!?)です。2個目の購入を検討している人もいるほどの人気ぶりです。

ケーブルバイトをケーブルにはめこむ

ケーブルバイトをケーブルにはめこむ

帝王切開をしている気分です。

あご、お腹、足にかけて切れ込みが入っています。この部分を開き、ケーブルをはめこみます。切れ込みを開くのにはかなり力がいります。比較的開きやすいお尻の部分にケーブルをあて、あごにかけて押し込んでいくとすんなり入りました。

ケーブルバイトをケーブルにはめこむ

お腹にケーブルを押し込むのは、ちょっとかわいそうな気もしてきます。

コネクタ部分をぐっと押し込みます。ケーブルバイトからコネクタが外れないようになったらOKです。押し込みが甘いとiPhoneに噛み付いているように見えませんし、押し込みすぎると上手く充電できません。iPhoneに差し込みながら、ちょうどいい押し込み具合を探ってみましょう。

iPhoneに噛みつかせてみる

iPhoneに噛みつかせてみる

もうちょっとコネクタをケーブルバイトに押し込んでみても良いかも。

カバーを付けていないiPhoneに噛みつかせてみました。iPhone本体とケーブルバイトに少し距離ができてしまいました。ただ、引きで見ると噛みついているように見えるので、十分にかわいいです。

iPhoneに噛みつかせてみる

実は、トラさんは宙に浮いています。

iPhoneケースの中でも、落としにくく耐衝撃性が高いと人気のiFaceを付けたiPhoneで試してみます。トラさんの口の開き具合と、iFaceの厚みがちょうどいい感じです。本当にiPhoneに噛みついているみたいです。

スマホスタンドを使っていても大丈夫

スマホスタンドを使っていても大丈夫

落ちないように必死なウサギさん。

スタンドの作りにもよりますが、編集部で使っているスマホスタンドには、ケーブルバイトをつけたままスマホを置くことができました。スタンドにある程度の高さがあれば大丈夫そうです。ウサギさんが頑張ってiPhoneに食らいついている感じがたまりません。

純正ケーブル以外には使えなさそう

純正ケーブル以外には使えなさそう

Android用のケーブルでも試してみました。

Android用のケーブルで試してみます。iPhoneの純正ライトニングケーブルに比べて、ケーブルもコネクタも少し太めです。トラさんをはめてみましたが、コネクタ部分が太くてトラさんに押し込めません。そのままスマホ本体にケーブルを差し込んでみましたが、かなり距離が開いてしまいました。

また、Amazon basicのライトニングケーブルはコネクタ部分が小さすぎて、うまくはまりません。iPhoneからコネクタを引き抜こうとしてもケーブルバイトだけがすっぽ抜けてしまいました。

まとめ

断線防止の効果については長く使ってみないと分からない部分もありますが、ケーブルバイトをつけていればケーブル自体を引っ張ることがないので期待できそうです。また、つけているだけで動物のかわいさに癒やされること間違いなしです。お気に入りの一匹を見つけて、日々の仕事や勉強の疲れを癒やしてみては?

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー