キッズスーツケースのおすすめ11選!乗れるタイプやリュックにも

キッズスーツケースのおすすめ11選!乗れるタイプやリュックにも

キッズスーツケース(キャリーケース・キャリーバッグ)は、子どもが自分の荷物やおもちゃを管理できるアイテムです。ハードタイプやソフトタイプ、軽量タイプ、女の子向けのかわいいキャラクターや、鍵付きなど色々なデザインとサイズの製品が販売されています。子どもが乗れる・座れるタイプの製品や、落下防止のベルトが付いたもの、リュックとしても使える製品などもあります。今回は、キッズスーツケースの選び方や、トランキ、Ace.(エース)やリモワなどの旅行バッグブランドや無印良品などから、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースのメリット

機内持ち込みができる

機内持ち込みができる

キッズスーツケースは、子どもでも運べるように小さめサイズでつくられています。そのため機内持ち込みが可能なサイズであることが多く、子どもが必要な荷物を入れておくことで、機内でいつでも荷物を取り出すことができます。子どもの場合、荷物を機内で使う、使わないの判断が難しいので、スーツケースごと機内に持ち込んでおくと安心です。

自主性がうまれる

子どもは何でも大人のマネをしたがるものです。旅行に行く際に大人がキャリーバッグを持っていれば、自分もキャリーバッグを持ちたくなるでしょう。子ども専用のキッズスーツケースを準備することで、子どもの自主性をはぐくむことができます。旅行やお出かけの前に、自分が必要な荷物を選び、スーツケースに詰め、無くさないように持ち運ぶことは学びにつながるでしょう。小さいうちから自分のことは自分で行う癖をつけることができるので、子どもの教育にも役立ちます。

家の中でも使える

家の中でも使える

出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースは旅行用としてだけではなく、家の中で使うこともできます。おむつやおしりふきなどの赤ちゃん用のアイテムを収納したり、子どものおもちゃケースとして活用できるでしょう。キャリーケースなので部屋の移動も楽にでき、お片付けの習慣をつけることもできます。

キッズスーツケースの選び方

対象年齢で選ぶ

対象年齢で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースを選ぶ際には、対象年齢を考慮して選びましょう。すぐに成長するからと大きなものを選ぶと、子どもが持ち運びにくく、結局旅行中ずっと親が持ち運ぶことになります。年齢にみあった製品を選ぶことで、家を出てから帰宅するまできちんと自分で持ち運ぶことができます。

素材や重さで選ぶ

キッズスーツケースの素材にも注目してみましょう。できるだけ軽いキッズスーツケースを選びたいのなら、布製のソフトタイプがおすすめです。ソフトタイプであれば、少々ぶつけても怪我をしたり壊れたりすることもありません。ただし水濡れや汚れに弱く、耐久性も低いことがデメリットです。反対にハードタイプのケースであれば、耐久性に優れています。子どもの椅子代わりにしたり、子どもを乗せて移動することができる製品もあります。デメリットはソフトタイプと比較すると重量があることですが、長く使いたい方におすすめです。

用途で選ぶ

用途で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

旅行用に使用するのか、散歩や自宅での使用がメインなのかなどの用途によって、キッズスーツケースの選び方は異なります。長期間の旅行や長距離を移動するのなら、ハードケースタイプで子どもを乗せたまま移動できるものがおすすめです。子どもが歩き疲れても、おんぶや抱っこをする必要がなく便利でしょう。自宅用や散歩用として選ぶのなら、機能性より子どもが気に入るデザインのものを選びましょう。子ども自身が気に入るスーツケースを選ぶことで、大切に使用し、おもちゃの片付けや荷物の管理がきちんとできるようになります。

子どもが喜ぶキャラクターデザインで選ぶ

子どもが喜ぶキャラクターデザインで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースには様々なデザインの製品が揃っています。子どもを乗せて移動できるように、L字型の形をしたものもあります。また、乗り物好きの男の子におすすめの車の形をしたものや、女の子におすすめのディズニーのアナと雪の女王デザインのもの、リボンがあしらわれたものもあります。小学生高学年なら、シンプルな長方形のハードタイプを選ぶと、荷物もたくさん入り中学生に上がってからも使用することができます。

子どもの体格に合わせたサイズを選ぶ

キッズスーツケースの具体的なサイズの選び方は、小学生に上がる前の幼児なら10~15Lサイズがおすすめです。荷物はあまり入りませんが、お気に入りのおもちゃやお菓子を入れて運ぶことができます。小学生低学年から中学年にかけては、着替えや洗面道具などの自分の荷物を全て詰めることができる20~36Lサイズがおすすめです。高学年であれば、40L前後のサイズを選べば中学生になってからの部活の遠征や、修学旅行などにも役立ちます。

付属機能で選ぶ

付属機能で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースに付属する機能で選ぶ方法もあります。子どもを乗せて運べるタイプや、機内でベッドになるタイプは長期間の旅行に便利でしょう。また、外ポケットがたくさんついたものや、スーツケース内に仕切りやメッシュポケット、荷崩れ防止のベルトが付いた製品であれば、荷物をきちんと収納することができます。キャリーバーが1cm単位で調節できる製品だと、子どもの成長にあわせて調節することができます。

キャスター数で選ぶ

キャスター数で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キッズスーツケースのキャスターは、2輪タイプと4輪タイプがあります。2輪タイプはスーツケースを斜めに倒して引かなければなりませんが安定性が高いので、容量が少なく軽量の幼児用におすすめです。一方4輪タイプは、前後左右と細かく移動することができ、力を入れなくてもスムーズに進むことができます。ただし傾斜がある場所では、荷物から手を離すと勝手に転がる可能性があります。荷物やスーツケース自体の重量があり、ある程度自分の荷物を管理できる小学生以降におすすめです。

キッズスーツケースのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値12,800円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,500円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,900円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値36,738円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,800円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,680円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,470円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値15,180円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値66,795円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.muji.net

最安値9,900円(税込)
4.70(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,280円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

キッズリュックサックも一緒にチェックしよう

家族で旅行に行く際や、学校行事、遠足などでは、リュックサックもおすすめです。キッズリュックサックを紹介しています。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

キッズスーツケースのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー