ハンガーの選び方&おすすめ5選【クローゼットを整理しよう!】

ハンガーの選び方&おすすめ5選【クローゼットを整理しよう!】

衣類を洗濯する時や収納するときに必要な日用品といえば、ハンガーです。ニトリや楽天、Amazonでも様々なハンガーが売られており、非常に低価格なものが手に入ります。関連商品のハンガーラックやハンガー収納も、よく使われる日用品として知られています。今回は、ハンガーの選び方や、人気のMAWAなどのおすすめ商品をご紹介します。

ハンガーとは

ハンガーとは主に洋服を掛ける道具です。クローゼットの中のハンガーポールや、ハンガーラック、洗濯竿に掛けて使います。アウトドアで使う製品は、風で飛ばされないようにヘッド部分が洗濯バサミ式になっていたり、洗濯ロープに掛けられるようになっています。また、ネクタイ、ベルト、スカーフ、バッグ専用のハンガーもあります。素材は、プラスチック、ステンレス、木とステンレスの併用、特殊加工がなされたものまで様々です。

ハンガーの選び方 

縦幅

ハンガーの頭部分が長いと、ワンピースなどの長めの服を掛けた時に下についてしまいます。クローゼットの空間を無駄なく使うためにも、ハンガーの縦幅は確認ポイントです。

滑り止めの有無

シャツやブラウスなどの、滑りやすい素材の服を書ける場合は、滑り止めのついたハンガーを用います。肩先にラバーが付いたものや、ハンガー全体がフェルトで覆われているものがあります。

型くずれのしにくさ

型くずれしてしまう理由は、ハンガーが服にあっていないことです。ハンガーを服に合わせるためのポイントをまとめてみました。

ハンガーの形

背中から肩にかけてゆったりとカーブしたものや、肩先が前方に曲がっているタイプのハンガーは、首元がつっぱらず、服を自然な形でキープできます。

肩幅

服の肩部分にハンガーの先がくるものを選びましょう。ハンガーが短すぎると肩に、長すぎると袖にシワができてしまいます。

厚み

ジャケットには厚めのハンガー、シャツには細めのハンガーを使います。細めのハンガーにはスペースを有効活用する効果もあります。

フックの長さ

フックが短すぎると、襟が詰まってしまう場合があります。長めのフックを選んでおけば安心です。

どこに掛けるか

旅行先で、自分で洗濯をしなければならないときは、持参の洗濯ロープに掛けても落ちにくいハンガーが必要です。この場合は、ヘッドにくぼみがあるスリムで軽量なタイプがおすすめです。

ハンガーの主なメーカー 

MAWA(マワ)

ドイツの有名なハンガーメーカーです。ハンガー商品は900種類以上あり、特殊な「ノンスリップコーティング加工」を採用したハンガーはとても人気があります。

アイリスオーヤマ

自社通販サイトを持ち、家電、インテリア、寝具、収納、キッチン用品、園芸用品、DIY用品、日用品、オフィス用品、ペット用品など、幅広く扱っている会社です。アマゾン内にもベストセラー商品が多くあります。

ニトリ

家具、収納、寝具、キッチン用品、日用雑貨などを幅広く揃う日本の大型インテリアメーカーです。ハンガーやハンガーラックの種類は豊富にあり、安い値段で購入できるところが魅力です。

ハンガーのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,909円(税込)
5.00(1件)

この商品の特徴

一般的な三角形のハンガーは、肩の部分が滑り止めの働きをしますが、洋服の生地によってはハンガーの型がついてしまうことがあります。MAWAの人体ハンガーはゆるやかな曲線でできているので、肩のところにポコッとした跡が付きません。服がすべらない加工が施されているので、衿まわりが開いたカーディガンやキャミソールをかけても安心です。約1cmという薄さなので、クローゼットに洋服を入れる場合でもスペースを無駄なく使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

一般的な三角形のハンガーは、肩の部分が滑り止めの働きをしますが、洋服の生地によってはハンガーの型がついてしまうことがあります。MAWAの人体ハンガーはゆるやかな曲線でできているので、肩のところにポコッとした跡が付きません。服がすべらない加工が施されているので、衿まわりが開いたカーディガンやキャミソールをかけても安心です。約1cmという薄さなので、クローゼットに洋服を入れる場合でもスペースを無駄なく使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値465円(税込)

この商品の特徴

ディズニーのキャラクターをモチーフにしており、子ども部屋にあると楽しいハンガーです。29.4×1×18.8cmサイズで、ベビー服から幼稚園の制服まで掛けられます。キャミソールや夏用ワンピースなど、肩ひものある洋服もしっかり掛けられます。丸首シャツを掛ける時にも襟首が伸びない作りになっているので安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ディズニーのキャラクターをモチーフにしており、子ども部屋にあると楽しいハンガーです。29.4×1×18.8cmサイズで、ベビー服から幼稚園の制服まで掛けられます。キャミソールや夏用ワンピースなど、肩ひものある洋服もしっかり掛けられます。丸首シャツを掛ける時にも襟首が伸びない作りになっているので安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値220円(税込)

この商品の特徴

価格の安さが魅力の商品です。狭い場所に沢山の服をかける時に、0.6cmという薄さが役立ちます。キャミソールやスカートを掛けられるフックも付いています。ヘッド部分にくぼみがあるので、ランドリー用の細いロープにも掛けられます。アウトドアや旅先でも活躍しますね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

価格の安さが魅力の商品です。狭い場所に沢山の服をかける時に、0.6cmという薄さが役立ちます。キャミソールやスカートを掛けられるフックも付いています。ヘッド部分にくぼみがあるので、ランドリー用の細いロープにも掛けられます。アウトドアや旅先でも活躍しますね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,900円(税込)

この商品の特徴

いちいちハンガーをクローゼットから出さなくても、服を取り出しやすいデザインのパンツハンガーです。特殊コーティングで衣服が滑りにくいです。スカーフやマフラー、ネクタイなどを掛けるのにも便利です。スリムなので、クローゼット内をすっきりさせたい人にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

いちいちハンガーをクローゼットから出さなくても、服を取り出しやすいデザインのパンツハンガーです。特殊コーティングで衣服が滑りにくいです。スカーフやマフラー、ネクタイなどを掛けるのにも便利です。スリムなので、クローゼット内をすっきりさせたい人にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,080円(税込)

この商品の特徴

起毛の滑らないハンガーです。ハンガーポールに掛けるヘッドは、360度回転します。キャミソールやハンガーループのついた服を掛けられるフックに、ネクタイやスカーフを掛けられる所もついています。これ一本あれば、パンツやスカートも掛けられるので、他の種類のハンガーを購入する必要がありません。柔軟性があり、耐荷重は約5kgなので、冬の洋服も安心して掛けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

起毛の滑らないハンガーです。ハンガーポールに掛けるヘッドは、360度回転します。キャミソールやハンガーループのついた服を掛けられるフックに、ネクタイやスカーフを掛けられる所もついています。これ一本あれば、パンツやスカートも掛けられるので、他の種類のハンガーを購入する必要がありません。柔軟性があり、耐荷重は約5kgなので、冬の洋服も安心して掛けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー