ヘアチョークのおすすめ7選!コンパクトなペンタイプも

ヘアチョークのおすすめ7選!コンパクトなペンタイプも

ヘアチョークは、髪を手軽に好みのカラーに染めることができる便利なコスメアイテムです。ヘアチョークは、簡単にカラーリングできて、あとですぐに洗い流すことができるので、数日だけのイベント期間中だけイメチェンしたい場合などにおすすめです。髪の表面に塗っているだけなので黒髪にも白、ピンク、グレーなどの明るい色から、緑や青などの暗い色まで様々なカラーがしっかりと映えます。そこで今回はチョーク、ペン、パレットなどのヘアチョークの種類から、ウォータープルーフなどの機能や選び方をご紹介します。

ヘアチョークとは

ヘアチョークとは

出典:Amazon.co.jp

ヘアチョークとは、市販されているカラーリング用品の一つで、カラーリング後は洗って色を落とせる点が大きな特徴です。ブリーチや化学成分によって髪を変質させないので、髪へのダメージを小さく抑えることができます。音楽フェスやハロウィンの仮装など、数日の間だけヘアカラーを変えてイベントを楽しむことができます。

ヘアチョークの種類

チョークタイプ

チョークタイプ

出典:Amazon.co.jp

チョークタイプはヘアチョークの名前の由来となったタイプです。クレヨンのような塗料のスティックの形をしています。直接手で持って細かく色を付けることができるので、アクセントに少しだけメッシュにするということにも使えます。多くのカラーバリエーションがセットになっていることが多いので、グラデーションを作るなどの凝ったカラーリングも可能です。

コームタイプ

コームタイプ

出典:Amazon.co.jp

コームタイプはヘアカラー剤でもよく使われる櫛型のコームにカラーリング剤を取り付けたタイプです。取っ手だけを掴んでカラーリングを行うので手が汚れにくく、長い髪にも使いやすいです。ムラができにくいので、初めて使われる方にもおすすめのタイプです。

ペンタイプ

ペンタイプ

出典:Amazon.co.jp

ペンタイプはマジックペンのような形で、髪の毛をなぞるように塗っていくタイプです。細かい部分にも使うことができ、キャップを締めればそのままカバンに入れても汚れることがないので、持ち運びに便利です。特に、イベントでのメイクなどを会場近くで行うときには活躍します。

パレットタイプ

パレットタイプ

出典:Amazon.co.jp

パレットタイプは化粧コンパクトのような形のヘアチョークです。パレットの上に髪を重ねてカラーリングを行います。コンパクトに収納できて見た目もおしゃれですが、着色できる部分が小さく、髪の毛が長い場合などはコツが必要です。

ヘアチョークの選び方

カラーで選ぶ

カラーで選ぶ

ヘアチョークは、レッドやブルー、ホワイト、ピンクなどの様々なカラーラインナップがあります。柔らかなパステル系にするのか、はっきりしたビビット系まで、同じ色でも印象が大きく変わるので、仕上がりをイメージしてから選ぶようにしましょう。

元の髪色から選ぶ

ヘアチョークは、ブリーチを行わず髪の上から色を付けてカラーリングしているので、着色後の発色は元の髪色に大きく左右されます。元の髪が明るめトーンならそのまま発色しやすいですが、黒髪であれば発色のいい明るめカラーか、馴染みやすいグリーンやブルーが自然な色合いを表現することができます。

雨の日にはウォータープルーフ

雨の日にはウォータープルーフ

ウォータープルーフのヘアチョークは水に強い性質があります。ヘアチョークはあくまで髪の表面に色をのせているだけなので、水に濡れるとすぐにカラーが落ちてしまいます。雨の日にヘアチョークを使いたいという方は撥水性のあるウォータープルーフ機能のある商品を選びましょう。ただし、色落ちを完全に防げるわけではないので、極力雨にさらされないように注意する必要があります。

イベントでの使いやすさを確認

イベントでの使いやすさを確認

出典:Amazon.co.jp

ハロウィーンイベントや音楽フェスなどで、会場近くでカラーリングする場合、持ち運びやすさが重要になります。ペンタイプやパレットタイプであれば、コンパクトで他の物に色が付くことがないので、かさばらずに荷物を少なく抑えることができます。コームタイプであれば、短時間でカラーリングすることもできます。

ヘアチョークの使い方

STEP1:色をつけたい部分を水で濡らす

ヘアチョークが服につかないよう、ケープやバスタオルで上半身をカバーします。ヘアチョークの色をのせたい部分の髪の毛を霧吹きなどで濡らします。広い範囲に色をのせたい場合も、一気に髪を濡らさず毛束ごとに濡らしましょう。

STEP2:ヘアチョークをつける

濡らした部分にヘアチョークをあて、髪の上から毛先に向かってヘアチョークを撫でつけます。毛先からさかのぼって当てると髪のキューティクルを痛めてしまうので髪の流れに沿って行いましょう。髪の濡れた状態ではヘアチョークの色が分かりづらいですが、乾くときれいに発色するのでヘアチョークの付けすぎに注意しましょう。

STEP3:ドライヤーで乾かす

髪にカラーをのせたら、ドライヤーでしっかり乾かします。ヘアチョークをのせた部分に優しく指を通しながら乾かしましょう。

STEP4:アイロンやスプレーで仕上げる

ヘアチョークを使うと、どうしてもカラーした部分がパサつきがちになります。仕上げにコテやアイロンで髪を巻くと、パサつきを抑えて色も落ちにくくなります。さらに、ヘアチョーク用のコーティングスプレーをすると色持ちがよくなります。

ヘアチョークを使う際の注意点

色落ち・色移り

色落ち・色移り

ヘアチョークは濡れるだけではなく、擦れることでも色が落ちやすいです。ヘアチョークをつけた部分は、なるべく手で触ったり洋服に触れないようにしましょう。特に夏場は汗でもカラーが落ちやすくなるため、アップヘアにするなど洋服につかないように注意が必要です。

ヘアチョークのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,080円(税込)
2.60(40件)

この商品の特徴

12色・24色セットのスティックタイプのヘアチョークです。とにかくカラーが豊富で、1つのカラーに対して濃いめ・薄めのものが入っているため、グラデーションカラーも楽しむことができます。チョークタイプのため手が汚れやすいのと、色によっては黒髪だと発色しにくいのがデメリットです。様々なカラーを安く試したい方や、髪のトーンが明るめの方におすすめのヘアチョークです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

12色・24色セットのスティックタイプのヘアチョークです。とにかくカラーが豊富で、1つのカラーに対して濃いめ・薄めのものが入っているため、グラデーションカラーも楽しむことができます。チョークタイプのため手が汚れやすいのと、色によっては黒髪だと発色しにくいのがデメリットです。様々なカラーを安く試したい方や、髪のトーンが明るめの方におすすめのヘアチョークです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,399円(税込)

この商品の特徴

シルバー、イエロー、ローズレッド、パープル、グリーン、ブルーの6種類の明るい色がセットになったペンタイプのヘアチョークです。持ちやすく、髪へのダメージも少ないので、気軽にカラーリングすることができます。ちょっとしたアクセントづくりや、イベントで派手目に演出したりと、使い方も多様です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シルバー、イエロー、ローズレッド、パープル、グリーン、ブルーの6種類の明るい色がセットになったペンタイプのヘアチョークです。持ちやすく、髪へのダメージも少ないので、気軽にカラーリングすることができます。ちょっとしたアクセントづくりや、イベントで派手目に演出したりと、使い方も多様です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,030円(税込)

この商品の特徴

光沢感があるパール系6色のコームタイプヘアカラーチョークセットです。1日だけ落とせるので、ハロウインやクリスマス仮装パーティー、舞台演出、コスプレなど様々なイベントで使うことができます。チョーク式と違って、ハンドル付きコーム仕様になって、握り易くて手が汚れにくいです。髪を梳くだけでカラーリングできるので髪が長い人にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

光沢感があるパール系6色のコームタイプヘアカラーチョークセットです。1日だけ落とせるので、ハロウインやクリスマス仮装パーティー、舞台演出、コスプレなど様々なイベントで使うことができます。チョーク式と違って、ハンドル付きコーム仕様になって、握り易くて手が汚れにくいです。髪を梳くだけでカラーリングできるので髪が長い人にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値864円(税込)
-(0件)

この商品の特徴

カラーリングメーカーで有名なティントの洗って落とせるパレットタイプのヘアチョークです。コンパクトで持ち運びしやすく、毛先などに簡単にカラーリングすることができます。出先のちょっとしたニュアンス作りに手元に持っていたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

カラーリングメーカーで有名なティントの洗って落とせるパレットタイプのヘアチョークです。コンパクトで持ち運びしやすく、毛先などに簡単にカラーリングすることができます。出先のちょっとしたニュアンス作りに手元に持っていたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,100円(税込)

この商品の特徴

発色が繊細で美しく、色が付けやすいチョークタイプのヘアチョークです。イメージチェンジしたい時にサッと使えて、シャンプーで洗い流すことができるので、とても便利で実用的です。カラーバリエーションが豊富で、気分に合わせて好みの色にカラーリングすることができます。色を組み合わせてセットアップされる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

発色が繊細で美しく、色が付けやすいチョークタイプのヘアチョークです。イメージチェンジしたい時にサッと使えて、シャンプーで洗い流すことができるので、とても便利で実用的です。カラーバリエーションが豊富で、気分に合わせて好みの色にカラーリングすることができます。色を組み合わせてセットアップされる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,050円(税込)

この商品の特徴

櫛の外形をデザインされたコームタイプのヘアチョークで、櫛のようにブラッシングして髪を染めることができます。髪へのダメージを減らし、髪に優しく、均一に着色することができます。手が汚れにくいハンドルが握りやすく、使いやすいです。手軽にカラーリングができるので、初めてへアチョークを使われる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

櫛の外形をデザインされたコームタイプのヘアチョークで、櫛のようにブラッシングして髪を染めることができます。髪へのダメージを減らし、髪に優しく、均一に着色することができます。手が汚れにくいハンドルが握りやすく、使いやすいです。手軽にカラーリングができるので、初めてへアチョークを使われる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,980円(税込)

この商品の特徴

手軽にカラーリングができるパレットタイプのヘアチョークです。髪を濡らして上から擦り付けるタイプなので、髪へのダメージが少ないです。コンパクトに収納できるので、イベントなどへの携行も楽です。ハロウィンの仮装や音楽フェスなどに持っていかれる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

手軽にカラーリングができるパレットタイプのヘアチョークです。髪を濡らして上から擦り付けるタイプなので、髪へのダメージが少ないです。コンパクトに収納できるので、イベントなどへの携行も楽です。ハロウィンの仮装や音楽フェスなどに持っていかれる方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ワックスタイプのカラーリングもチェック

シャンプーで落とせるカラーリングには、ヘアチョークの他にもカラーワックスもあります。カラーワックスの特徴や選び方も紹介しているので、ぜひご覧ください。

ヘアチョークのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー