ブリーチ剤のおすすめ10!メンズ・レディース用どちらも

ブリーチ剤のおすすめ10!メンズ・レディース用どちらも

金髪やアッシュなど、日本人の髪色を外国人のように明るくしたいときには、ブリーチをする必要があります。ブリーチをすると髪が脱色され、金や白に近いカラーになっていきます。泡ブリーチやクリームタイプなど、ブリーチ剤は市販されているため、美容室に行かずに自宅でも手軽にブリーチすることが可能です。部分用や少量の商品、長期間保存できる商品など、色々な商品が販売されています。今回はブリーチ剤の選び方ややり方、レディース用とメンズ用のおすすめ商品を紹介します。人気ブランド・メーカーの「ギャツビー」「ホーユー」の商品や、人気商品の「パルティ」なども掲載しています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

カラーしてもきれいな髪色にならない!

カラーしてもきれいな髪色にならない!

日本人はもともと髪色が暗いため、黒髪のままカラーリングをしても色が分かりにくいことがあります。特に、黒髪からそのまま、金髪やアッシュカラーなどの明るいカラーにすることはほぼできません。

そこで必要なのがブリーチです。髪の色素を抜くことができます。ヘアカラーは黒髪の上に茶色やアッシュカラーなどを乗せて髪を染めるのに対して、ブリーチは回数や時間を重ねるごとに茶色、金色、白色と徐々に色素が抜けていきます。また、ヘアカラーやブリーチのほかにダブルカラーという方法があり、これはブリーチをした後にヘアカラー剤を使います。2段階工程よってより鮮やかでしっとりと髪を染め上げることができます。

ブリーチで髪色が明るくなる仕組み

ブリーチ剤にはアルカリ剤と過酸化水素水が含まれており、これを混ぜ合わせることによって酵素が発生します。この酵素が髪の発色をしているメラニン色素を分解することで髪の色が抜けるという仕組みです。

メラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの2種類があり、それぞれの配合によって髪色が決まります。ユーメラニンは暗い色を発色し、フェオメラニンは明るい色を発色しています。ブリーチをすると先にユーメラニン、その後にフェオメラニンが分解されるため、放置時間によって色が変わるのです。

ブリーチの特徴

髪の発色が良くなる

ブリーチの特徴として、ブリーチ剤を使った後はヘアカラーが入りやすいことが挙げられます。ブリーチ剤で髪の色素が抜けるので、そのあとに入れるヘアカラー本来の色が入りやすいです。またヘアカラーのみを使用するときに比べ、赤や金、グレーなどがインクのようにはっきりと出ます。

髪が傷みやすくなる

髪が傷みやすくなる

ブリーチ剤を使うと髪が傷んでしまうと言われています。ブリーチ剤は髪を覆い保護してくれるキューティクルを破壊してしまいます。ブリーチを何度か繰り返すことによって、髪から栄養が抜け、ゴムのように伸び縮みしてしまうこともあります。

色落ちしやすい

ブリーチをすることで、髪のメラニン色素が分解され、髪の内部がいわゆるスカスカの状態になってしまいます。ブリーチとヘアカラーによって思い描いた髪色になっても、その色が定着しづらいです。場合によっては、ブリーチ後のシャンプーで色が落ちてしまうこともあるようです。

ブリーチ剤の選び方

脱色する力の強さから選ぶ

ブリーチ剤には、機能として脱色する力の強いハイブリーチと、力がそれほど強くないものの長い放置時間を必要とするタイプのブリーチ剤があります。いずれを使っても仕上がり自体にあまり差はありません。時間をかけず染めたい方はハイブリーチを、じっくり染めたい方は長時間用のブリーチを選んでみてください。

タイプで選ぶ

ブリーチ剤にはクリームタイプ、泡タイプ、スプレー、パウダーなどがあります。クリームタイプは最も定番で手に入りやすい反面、ムラになりやすいです。泡ブリーチはムラになりにくく初心者に向いています。一般的に使われいるのが以上の2つです。

スプレーはミストブリーチとも呼ばれています。少しずつ脱色ができますが劇的な変化はありません。少しずつ段階的に染めたいときにおすすめです。パウダーブリーチは美容師などのプロが使うことが多く、最も明るくする力が強いです。

一般的なクリームブリーチ剤の使い方

一般的なクリームブリーチ剤の使い方

基本的なブリーチ剤の使い方を説明します。ブリーチ剤のメーカーやタイプによってやり方は異なるので、実際に使う際は説明書をよく読んでください。

STEP1:ブリーチ液をつくる

ウォーターにパウダーを入れ、しっかりとふたを閉め30回ほどよく振ります。

STEP2:ブリーチ剤を塗る

振った後はすぐ髪全体に馴染ませます。頭の後ろから徐々に前に向かって塗っていくと、ムラなく仕上がります。

STEP3:放置する

説明書に記載されている通りの時間だけ放置します。ブリーチ剤が垂れ落ちてくる場合はティッシュなどで拭きます。ときどき手ぐしでブリーチ剤を馴染ませると、よりきれいに仕上がります。

ブリーチでつくるおすすめヘアカラー&スタイル

ブリーチ1回+ホワイトグレージュ

ブリーチで赤、黄のメラニン色素を取り除き、ナチュラルとハイトーンの間、ホワイトグレージュカラーを入れたヘアです。毛先を重めに残して外国人風のルーズなくせ毛ヘアに仕上がります。

ブリーチ2回+ピンクパレット

ブリーチを2回し深めの脱色をした後、人気のピンク系のカラーを入れたボブヘアです。ガーリーな印象で抜け感のあるスタイルに仕上がります。ピンク以外にもアッシュパープルやグリーン系など色見本から好みのカラーを探すのも楽しそうです。

ブリーチ後のおすすめケア

ブリーチ後のおすすめケア

ブリーチをした後、大切なのはアフターケアです。ブリーチによって髪は傷み、色も抜けやすい状態となっています。これを防ぐためのケアはとても大切です。

ブリーチ後の洗髪においては、髪や肌の成分に近いアミノ酸系シャンプー、中でも弱酸性のものを使うことをおすすめします。その後にダメージヘア用のトリートメントや洗い流さないタイプのトリートメントを使い、失われた水分やタンパク質を補います。どうしても髪の痛みがひどい場合は、思い切って毛先を切り、残った髪を大切にケアしましょう。

ブリーチ剤のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値920円(税込)
4.22(1,823件)

この商品の特徴

一般的なサロンで使用されているブリーチと同じ成分が入った強力なパウダーブリーチです。自宅でも簡単にサロンのような仕上がりを体感することができます。通常のブリーチ剤は黄色に脱色されてしまいますが、これは白色に仕上がります。一気に白く色を抜きたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

一般的なサロンで使用されているブリーチと同じ成分が入った強力なパウダーブリーチです。自宅でも簡単にサロンのような仕上がりを体感することができます。通常のブリーチ剤は黄色に脱色されてしまいますが、これは白色に仕上がります。一気に白く色を抜きたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値448円(税込)
3.87(51件)

この商品の特徴

黄色系の明るさに仕上がるフレッシュライトのクリームブリーチです。できるだけやさしく脱色したい方におすすめで、8種類のアミノ酸、ヒマワリ種子油が含まれています。また、サンフラワーオイルが配合されたヘアマスクも付いており、アフターケア機能も兼ね備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

黄色系の明るさに仕上がるフレッシュライトのクリームブリーチです。できるだけやさしく脱色したい方におすすめで、8種類のアミノ酸、ヒマワリ種子油が含まれています。また、サンフラワーオイルが配合されたヘアマスクも付いており、アフターケア機能も兼ね備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値425円(税込)
4.06(85件)

この商品の特徴

ギャツビーからメンズ用のブリーチ剤をご紹介します。短い時間で強力に染めるハイブリーチタイプで、1度に髪色を明るく脱色したい方におすすめです。独特な匂いがすることもあるようですが、価格も安く手に入れやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ギャツビーからメンズ用のブリーチ剤をご紹介します。短い時間で強力に染めるハイブリーチタイプで、1度に髪色を明るく脱色したい方におすすめです。独特な匂いがすることもあるようですが、価格も安く手に入れやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値464円(税込)
3.54(42件)

この商品の特徴

ヘアカラー前のベース作りのため、しっかりと脱色をして土台を整えたい方におすすめなホーユーのハイトーン用ブリーチです。脱色をするだけでなく、次のカラーリングのために「phコントローラー」で髪の状態を整える機能があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ヘアカラー前のベース作りのため、しっかりと脱色をして土台を整えたい方におすすめなホーユーのハイトーン用ブリーチです。脱色をするだけでなく、次のカラーリングのために「phコントローラー」で髪の状態を整える機能があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,065円(税込)
4.36(516件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,549円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,758円(税込)
4.10(10件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値600円(税込)
4.47(34件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値604円(税込)
4.83(6件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,360円(税込)
4.42(79件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ヘアトリートメントでヘアケアをしよう

ヘアケアには欠かせないヘアトリートメントについて、種類や選び方、おすすめ商品などを詳しくまとめています。興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ブリーチ剤のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー