片手で切れる使いやすさに感動!ダイソーの吸盤キッチンペーパーホルダーを試してみた

キッチンペーパーは、食材の水切りや油をひくときなど、料理中にあるとなにかと便利ですよね。みなさんはどのように収納していますか?現在では100均でもキッチンペーパーホルダーが購入できるようになりました。価格が安いのも魅力的ですが、毎日使うものだとやはり機能も気になりますよね。今回は「キッチンペーパーが片手で切れて優秀!」と話題の、ダイソーの吸盤キッチンペーパーホルダーを実際に検証してみました。ぜひ購入を検討する際の参考にしてくださいね。

ダイソーの吸盤キッチンペーパーホルダーとは

100均のダイソーで買える、キッチンペーパーを収納するホルダーです。3つの吸盤がついています。耐荷重量は1.5kgで、光沢のある平らな面に設置することができます。反対に、凹凸やザラザラ、ツヤ消し面やキズのある面には取り付けられません。片手でキッチンペーパーが切れるところがポイントです。

最安値108円(税込)

    ※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

    片手で切れるって本当?実際に設置して使ってみた

    キッチンペーパーホルダーを設置する前に、接着面のホコリ・油分・水分を拭き取っておきます。また、吸盤は一回取り外して、洗って乾かしておきましょう。取り付けるときは吸盤を壁面に密着するように強く押し付け、吸盤内の空気を抜きます。

    実際に接着すると、このようになります。吸盤は強力で、落ちる気配はありません。吸盤が3つあるので安定感があります。アーム部分は自由に動くので、さまざまな巻き数や量のキッチンペーパーに対応しています。緑色の部分は、滑り止めのストッパーです。

    キッチンペーパーのロールを設置しました。それでは片手で切ってみます!

    ミシン目が出てくるまで手前に引き出し、斜め下に向かってキッチンペーパーを引っ張ります。

    片手でも、とてもスムーズにキッチンペーパーを切れました!緑色のストッパー部分でロールが固定されているため、片手で引っ張ってもキッチンペーパーが動きません。軽い力で、ミシン目できれいにピリッと切れます。

    キッチンペーパーの枚数が少なくなっても、使い心地に違いはありませんでした。とても使いやすいです。

    片手で切れるのは本当だった!

    100均の商品だからと半信半疑で試してみましたが、実際に使ってみるとその使いやすさに驚きました。吸盤をつけられる場所ならどこにでも使え、設置も簡単にでき、さらにキッチンペーパーが本当に片手でラクに切れるという高機能の商品です。吸盤は強力で3つもついているので、すぐに落ちてしまうという心配もなさそうです。

    キッチンペーパーの収納に悩んでいる方やまだこの商品を使ったことがない方など、すべての方におすすめしたい商品です!ダイソーで108円で販売されているので、ぜひ片手でピリッと切れる感覚を試してみてください。

    おすすめキーワード

    紹介されているメーカー

    キッチン雑貨の人気売れ筋ランキング

    おすすめ記事