フェイスパウダーのおすすめ5選!プチプラ・ツヤ肌仕上げ・毛穴ケア

フェイスパウダーのおすすめ5選!プチプラ・ツヤ肌仕上げ・毛穴ケア

フェイスパウダーにはファンデーションなどが崩れてしまうのを防ぐだけでなく、ツヤ肌を演出したり、UVカットをしてくれるという効果があります。今回はフェイスパウダーの選び方や上手なパフ・ブラシの使い方を解説します。また、カバー力の高さが有名なチャコットや、プチプラで人気のキャンメイクなどのおすすめ商品もご紹介します!

フェイスパウダーとは

フェイスパウダーとは、下地やファンデーションなどのベースメイクの仕上げに使うパウダー状の化粧品です。油分がなく、さらさらとしています。化粧崩れを防止する効果があり、皮脂などのテカリも抑えてくれるので、綺麗な肌に仕上げることができます。

フェイスパウダーの種類と特徴

ルースパウダー

ルースパウダーは粉の状態のフェイスパウダーです。粉のまま容器に入っており、パフやブラシにとって肌にのせていきます。粉を容器から少しずつ出しながら使っていきます。ふわりとした軽い仕上がりで、ナチュラルメイクもしっかりメイクの仕上げにも役立ちます。

プレストパウダー

プレストパウダーは粉が固められてある固形状のフェイスパウダーです。コンパクトタイプのものが多く、持ち運びに便利です。プレストパウダータイプは、化粧直しに使いやすいのが特徴です。

フェイスパウダーの選び方

カラー

クリアタイプ

ファンデーションの色の邪魔をすることなく、そのままファンデーションの色を活かした仕上がりにすることができます。

オークルタイプ

パウダーファンデーションよりも軽い着け心地で濃くならず、パウダーファンデーションに似た、健康的な仕上がりにすることができます。

ピンクタイプ

肌に透明感をプラスした仕上がりにしたいときに、おすすめのカラーです。透明感のある、ふんわりとした色白肌に仕上げることができます。

ラメの有無

パウダーの中にラメが入ったものもあります。光沢が出て肌の色が明るく見えるので、華やかなイメージを作りたいときにおすすめです。

フェイスパウダーの使い方

フェイスパウダーは、ブラシとパフの2種類の使い方があります。しっかりつけたいときはパフを、軽めにつけたいときは、ブラシがおすすめです。ここでは、フェイスパウダーのブラシとパフの使い方を紹介していきます。

STEP1 パウダーをとる

パフを使う場合はフェイスパウダーを少量のせた後、パフを折りたたむようにして揉みこみ、パウダーを馴染ませます。ブラシの場合は、ブラシにパウダーを取り、手の甲の上でブラシを軽く動かしてパウダーを馴染ませます。

STEP2 顔にパウダーをのせる

顔の真ん中から、外側に向かって、パフ(ブラシ)をすべらせるようにしてフェイスパウダーをのせていきます。全体にパウダーをのせたあと、目元、小鼻、眉間、口元などの細かいところにものせていきます。

STEP3 首筋にパウダーをのせる

顔だけが浮いてしまわないように、首筋にものせていきます。顔の色と同じになるようにフェイスパウダーを馴染ませます。

STEP4 パウダーを落とす

最後に綺麗なブラシで軽く顔をはたき、余分なパウダーを落として完成です。

フェイスパウダーの主なメーカー

井田ラボラトリーズ

井田ラボラトリーズの化粧品では、キャンメイクが特に人気があります。キャンメイクは、プチプラコスメとして人気が高く、幅広い年齢層に親しまれています。このキャンメイクでは、チークやフェイスパウダー、アイシャドウが有名です。

CHACOTT(チャコット)

チャコットから販売されているフェイスパウダーは、オークル系のカラーの種類も多く、その崩れにくさとカバー力が有名です。価格もリーズナブルで、軽い使い心地です。お化粧直しアイテムとしても人気です。

フェイスパウダーのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値780円(税込)

この商品の特徴

ふわっとマットな素肌感のある軽い仕上がりにすることができます。天然ミネラルパウダー配合で、メイク崩れを防止することができ、汗や皮脂が気になる方も安心です。SPF26+/PA++とUVカット効果もあります。界面活性剤、タール系色素、アルコール、香料を使用していないので肌に優しく、フェイスパウダーのみなら洗顔料だけで落とすことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ふわっとマットな素肌感のある軽い仕上がりにすることができます。天然ミネラルパウダー配合で、メイク崩れを防止することができ、汗や皮脂が気になる方も安心です。SPF26+/PA++とUVカット効果もあります。界面活性剤、タール系色素、アルコール、香料を使用していないので肌に優しく、フェイスパウダーのみなら洗顔料だけで落とすことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値980円(税込)

この商品の特徴

肌を守りながらスキンケアができる新感覚のフェイスパウダーです。きめ細かいパウダーが肌の色ムラや毛穴を目立たなくし、スッピンを透明感のある綺麗肌に見せることができます。洗顔で落とすことも不要なので、お泊まりや、旅行にも大活躍します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

肌を守りながらスキンケアができる新感覚のフェイスパウダーです。きめ細かいパウダーが肌の色ムラや毛穴を目立たなくし、スッピンを透明感のある綺麗肌に見せることができます。洗顔で落とすことも不要なので、お泊まりや、旅行にも大活躍します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値780円(税込)

この商品の特徴

化粧くずれを防ぎ、ファンデーションを安定させ、仕上がりも綺麗にみせることができるる、メイク仕上げ用のフェイスパウダーです。肌より少し明るめのカラーで、ファンデーションの元々の色をより綺麗に活かすことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

化粧くずれを防ぎ、ファンデーションを安定させ、仕上がりも綺麗にみせることができるる、メイク仕上げ用のフェイスパウダーです。肌より少し明るめのカラーで、ファンデーションの元々の色をより綺麗に活かすことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値680円(税込)

この商品の特徴

24時間使える、すっぴんを透明肌にみせることができるフェイスパウダーです。昼は「脱ファンデーションメイク」として、夜は「ナイトパウダー」として使うことができます。肌の気になる部分を自然にぼかしてカバーしてくれるので、素肌がいつも綺麗な状態をキープできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

24時間使える、すっぴんを透明肌にみせることができるフェイスパウダーです。昼は「脱ファンデーションメイク」として、夜は「ナイトパウダー」として使うことができます。肌の気になる部分を自然にぼかしてカバーしてくれるので、素肌がいつも綺麗な状態をキープできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値480円(税込)

この商品の特徴

化粧の仕上げに使うことで、肌色をパッと明るい印象に導くプレストタイプのフェイスパウダーです。SPF28/PA+++で日常紫外線に対応しています。クリアヴェールパウダー、くすみ補正パウダー、テカリ防止パウダーを配合し、化粧したてのさらっとした肌をキープします。ミラー付きコンパクト入りなので、外出先での化粧直しにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

化粧の仕上げに使うことで、肌色をパッと明るい印象に導くプレストタイプのフェイスパウダーです。SPF28/PA+++で日常紫外線に対応しています。クリアヴェールパウダー、くすみ補正パウダー、テカリ防止パウダーを配合し、化粧したてのさらっとした肌をキープします。ミラー付きコンパクト入りなので、外出先での化粧直しにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー