柔軟剤入り洗剤のおすすめ8選!ビーズやボールドなどの人気の香りも

柔軟剤入り洗剤のおすすめ8選!ビーズやボールドなどの人気の香りも

「柔軟剤入り洗剤」は洗濯洗剤と柔軟剤がひとつになっている洗濯洗剤です。柔軟剤が入っていることで、静電気を防いでくれます。市販でも、業務用などの大きなサイズも販売されています。今回は、柔軟剤入り洗剤の選び方についてご紹介します。赤ちゃんの衣類にも使える天然成分を使ったものや、匂いしないもの、定番のビーズや香りが人気のボールドなどもご紹介しています。柔軟剤入り洗剤に表示されている成分の、それぞれの違いについても説明します。

柔軟剤入り洗剤で洗濯の手間を減らそう

洗濯をするときに、柔軟剤を使っている方は多いのではないでしょうか?柔軟剤を入れると、衣類がやわらかくなり、肌触りが良くなるだけでなく、好みの香りに仕上げることもできます。しかし、洗剤を入れて、それとは別に柔軟剤を入れなくてはならず、「ちょっと面倒だな…」と感じることもあるでしょう。

柔軟剤入り洗剤で洗濯の手間を減らそう

出典:Amazon.co.jp

そこでおすすめなのが「柔軟剤入り洗剤」です。洗剤を入れるだけで、汚れを落として柔軟剤の役割もしてくれます。柔軟剤を別に入れる手間も省けて、便利なアイテムです。

柔軟剤入り洗剤の特徴

2回投入する手間がかからない

2回投入する手間がかからない

柔軟剤入り洗剤は、通常の洗剤を入れるのと同じように使います。洗濯開始の時点で洗剤を入れるだけで、柔軟剤としての役割もしてくれるので、洗剤と別に柔軟剤を入れる手間がかかりません。忙しい朝に洗濯をする方や、仕事で疲れて帰ってきてから洗濯をする方にとっては、柔軟剤を入れる一手間だけでも省けるというのは、大きなメリットでしょう。

収納に困らない

収納に困らない

洗濯用洗剤や柔軟剤を、洗濯機周りに収納している方は多いでしょう。洗濯機横の棚や、洗面台の下などに入れて、必要に応じて洗剤と柔軟剤の2つを取り出して使っている方がほとんどではないでしょうか?しかし、洗面台周りの収納はスペースが狭く、場合によっては洗剤と他の収納物でいっぱいになってしまうこともあります。洗剤と柔軟剤が一つになっている、柔軟剤入り洗剤を使えば、柔軟剤分の収納スペースを空けることも可能です。

柔軟剤入り洗剤は静電気を防止できる?

柔軟剤入り洗剤を検討するときに気になるのが、柔軟剤の質です。洗剤がメインで柔軟剤がプラスアルファ、というイメージを持っている方は多いでしょう。そのため、柔軟剤入り洗剤では静電気の防止など、細やかな仕上がりに不安が残りやすいものです。しかし、柔軟剤入り洗剤は、洗剤も柔軟剤もメインの役割としてつくられているので、柔軟剤としての質にも問題はありません。普通の柔軟剤を使ったときと同じように、静電気の防止や繊維の柔らかさも実現することができます。

柔軟剤入り洗剤の選び方

タイプで選ぶ

柔軟剤入り洗剤は、主に3つのタイプに分けることができます。それぞれに特徴があるので、自分の好みや生活スタイルに合ったものを選ぶと、より一層使いやすくなります。

安くて洗浄力が強い「粉末タイプ」

安くて洗浄力が強い「粉末タイプ」

洗剤の定番である「粉末タイプ」からも、柔軟剤入り洗剤が多数発売されています。粉末タイプの特徴は、強い洗浄力と価格の安さです。汗や泥などの汚れが付いた衣類を洗いたい方におすすめです。気軽に購入しやすい価格なので、家族が多い家庭や、コストを抑えたい一人暮らしの方にもぴったりです。

豊富な種類から選べる「液体タイプ」

豊富な種類から選べる「液体タイプ」

「液体タイプ」の柔軟剤入り洗剤は、何と言っても種類の豊富さが大きな特徴です。ドラッグストアやスーパーなどに行くと、たくさんの商品の中から好みのものを選ぶことができます。柔軟剤の香りの種類だけでなく、ボトルのデザインや、洗浄力の強さなどを基準に選ぶことも可能です。液体タイプは水に溶けやすいので、水が冷たい真冬などにも安心して使える点も魅力です。また、節水ができるタイプも販売されているので、水道料金を抑えたい方にもいいでしょう。

計量不要の「ジェルボール」

計量不要の「ジェルボール」

「ジェルボールタイプ」の柔軟剤入り洗剤は、一度の洗濯にジェルボールを一つ入れるだけで使えます。他のタイプのように、洗濯物の量によって計量する必要がなく、使い方が簡単なのが特徴です。洗濯物が多くても少なくても一つ入れるだけなので、忙しい時間帯に洗濯をしなくてはいけない方に向いています。また、ジェルボールタイプの柔軟剤入り洗剤は、残りの個数をすぐに確認することができるので、「いつの間にかなくなっていた」ということを防ぐことができます。

好みの「香り」で選ぶ

柔軟剤入り洗剤は、様々な香りを楽しむことができます。仕上がりの香りは、商品のパッケージなどに記載があるので、参考に選ぶと良さそうです。香りの感じ方には個人差があるので、店頭の香りサンプルなどを確認してから購入すると失敗しにくいです。香りサンプルがない場合は、口コミなどを参考にすると良いでしょう。一般的には、夏には「石鹸の香り」や「フルーツ系の香り」が人気で、冬は「フローラルの香り」や「ラベンダーの香り」などが好まれやすいようです。

香りの持続は洗剤の量ではない

柔軟剤の香りを持続させたいために、柔軟剤入り洗剤を、メーカーが推奨する量より多く使うことは避けましょう。柔軟剤の香りを持続させたい場合は、「香り長持ち」や「香りが持続しやすいカプセル配合」など、香りが持続しやすくつくられている商品がおすすめです。

水素イオン濃度を表す「pH」をチェック

柔軟剤入り洗剤を選ぶときに注目したいのが、「pH(ペーハー)」です。pHとは、水溶液中の水素イオン濃度を表す指標で、「pH7」は「中性」、pH7より数字が大きければ「アルカリ性」、小さければ「酸性」です。柔軟剤入り洗剤のほとんどは「弱アルカリ性」、「中性」、「弱酸性」に分かれます。それぞれに特徴や、落としやすい汚れの種類が違います。

普段着洗いにおすすめの「弱アルカリ性」

弱アルカリ性とは「pH11.0」を超えるもので、洗浄力はやや高めです。弱アルカリ性に向いている素材は、綿や麻、ナイロン、ポリエステルなどです。普段着を洗うのであれば、弱アルカリ性洗剤で良いと言われています。弱アルカリ性の柔軟剤入り洗剤の中には、漂白成分が配合されているものもあるので、白い衣類を真っ白に保ちたいという方にもおすすめです。

おしゃれ着洗いにおすすめの「中性」

中性とは「pH6.0以上、8.0未満」のものです。洗浄力はやや低く、おしゃれ着洗いに向いています。シルクやウールなどに使っても、素材に影響が出にくく、色合いや風合いを大事にしたい洗濯物におすすめです。

酸の力で汚れを落とす「弱酸性」

弱酸性とは「pH3.0以上、6.0未満」のものです。弱酸性自体には、さほど高い洗浄力はありません。しかし、柔軟剤入り洗剤の弱酸性は、漂白成分と調整して、汚れが落としやすくなっています。また、酸の力で汚れを落とすので、弱酸性以外の洗剤では落とせない汚れも、弱酸性であれば落とせることがあります。漂白剤が配合されている場合は、抗菌作用にも期待できる可能性があります。

成分の特徴を知っておくと安心

柔軟剤入り洗剤を購入するときは、成分についても確認しておきましょう。

肌への刺激が低い「天然由来成分」

洗濯した衣類は直接肌に触れるため、肌が弱い方や、赤ちゃんの衣類を洗いたい方は、成分にも注目しておきましょう。「天然由来成分配合」と表示されている柔軟剤入り洗剤は、肌への刺激が少なく、肌が弱い方や赤ちゃんでも使いやすいタイプです。他にも「低刺激」などの言葉で、刺激が少ない洗剤であるということを確認することもできます。ただし、いずれの表示も「必ず刺激がない」ということではありません。肌が特に弱い方や、赤ちゃんの衣類に使いたい方は、事前に刺激を感じる成分が配合されていないかを確認してから使用しましょう。

汚れや臭いを落とす「漂白剤」

柔軟剤入り洗剤の中には「漂白剤」が入っているものと、入っていないものがあります。特に夏場の洗濯物は、汗などの脂汚れが多く、洗剤と別に漂白剤を入れて洗濯をしているという方も多いでしょう。漂白剤が入った柔軟剤入り洗剤であれば、別で漂白剤を入れる必要がありません。漂白剤が入っていることで汚れが落ちやすくなるのはもちろんですが、消臭効果などにも期待できるメリットがあります。ただし、シルクやウールなど、繊細な素材を洗う場合は、漂白剤が入っていないものがおすすめです。漂白剤が入っていると素材にきしみが出ることがあります。

洗濯物を白くする「蛍光剤」

「蛍光剤」とは、目に見えない紫外線を吸収して、目に見える青白い光に変える成分です。青白い光にすることで、洗濯物を白く見せることができます。白いシャツなどを白く保っていたい方におすすめの成分です。ただし、蛍光剤が入った柔軟剤入り洗剤を使い続けることで、素材の風味や色合いが変化することもあります。衣類の色や風合いを確認しながら、蛍光剤入りとそうでない洗剤を使い分けるのも良いでしょう。

すすぎ1回の「節水タイプ」は便利

柔軟剤入り洗剤の中には「節水」に対応しているものもあります。節水タイプは、すすぎが1回で済むものが多く、少ない水量での洗濯が可能です。すすぎが少なくて済むタイプであっても、汚れの落ち方に違いはないようです。節水タイプの洗剤をすすぎ1回で使うためには、洗濯機の設定を「すすぎ1回」に変える必要があるので、注意してください。使っている洗濯機の設定を変更できない場合は、すすぎが1回終わったタイミングで、手動で脱水に切り替えることになります。

柔軟剤入り洗剤のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

柔軟剤入りの洗剤です。ライチ、フリージア、ローズ、ムスクなど 40種類以上をふんだんに調合した濃厚な香りと、ティーツリーやカキタンニンなどの天然成分に加え、独自の成分が繊維の奥まで浸透して汚れを分解する高い洗浄力が特徴です。蛍光剤・漂白剤不使用で生成りや麻・コットンなど天然素材も色合いを損ねず、濃縮タイプで頑固な汚れにも効果的です。上品な香りの洗い上がりにしたい方におすすめです。

この商品の特徴

柔軟剤入りの洗剤です。ライチ、フリージア、ローズ、ムスクなど 40種類以上をふんだんに調合した濃厚な香りと、ティーツリーやカキタンニンなどの天然成分に加え、独自の成分が繊維の奥まで浸透して汚れを分解する高い洗浄力が特徴です。蛍光剤・漂白剤不使用で生成りや麻・コットンなど天然素材も色合いを損ねず、濃縮タイプで頑固な汚れにも効果的です。上品な香りの洗い上がりにしたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

天然由来の香料を使用した柔軟剤入りの洗剤です。香水のような気品ある香りを楽しめ、洗浄力も優れています。洗浄成分は植物由来のみを使用し、子供の泥汚れや食べこぼし、落ちにくい襟や袖の汚れまで、バイオ酵素が繊維の汚れをしっかり落とします。また、抗菌効果で嫌な臭いを抑え、良い香りが続きます。天気の悪い日の部屋干しもOKです。優しい香りと柔らかな仕上がりをお求めの方におすすめです。

この商品の特徴

天然由来の香料を使用した柔軟剤入りの洗剤です。香水のような気品ある香りを楽しめ、洗浄力も優れています。洗浄成分は植物由来のみを使用し、子供の泥汚れや食べこぼし、落ちにくい襟や袖の汚れまで、バイオ酵素が繊維の汚れをしっかり落とします。また、抗菌効果で嫌な臭いを抑え、良い香りが続きます。天気の悪い日の部屋干しもOKです。優しい香りと柔らかな仕上がりをお求めの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

花王の衣料用洗剤です。少しの量で衣類の汚れをしっかり落とし、蛍光剤無敗号なので生成りや淡い色合いの服も本来の色をそのままに洗い上げます。消臭・発香効果もあり、嫌な臭いの元を落として、咲き始めのローズのみずみずしさとすずらんの軽やかさをあわせた、洗いたての花しずくの香りが続きます。洗浄力と消臭効果に加え、いい香りの洗い上がりをお求めの方におすすめです。

この商品の特徴

花王の衣料用洗剤です。少しの量で衣類の汚れをしっかり落とし、蛍光剤無敗号なので生成りや淡い色合いの服も本来の色をそのままに洗い上げます。消臭・発香効果もあり、嫌な臭いの元を落として、咲き始めのローズのみずみずしさとすずらんの軽やかさをあわせた、洗いたての花しずくの香りが続きます。洗浄力と消臭効果に加え、いい香りの洗い上がりをお求めの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

「ダウニー」でおなじみ、P&Gの柔軟剤入り液体洗剤です。オレンジ色の容器が売り場でも見つけやすいです。しっかりと汚れを落とす洗剤「タイド」と、柔軟剤「ダウニー」がひとつになった衣類用洗剤(液体)です。こちらは2倍濃縮タイプで経済的にも嬉しいです。お洗濯を簡単、シンプルに、でも機能的にも妥協できないという方におすすめします。

この商品の特徴

「ダウニー」でおなじみ、P&Gの柔軟剤入り液体洗剤です。オレンジ色の容器が売り場でも見つけやすいです。しっかりと汚れを落とす洗剤「タイド」と、柔軟剤「ダウニー」がひとつになった衣類用洗剤(液体)です。こちらは2倍濃縮タイプで経済的にも嬉しいです。お洗濯を簡単、シンプルに、でも機能的にも妥協できないという方におすすめします。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

柔軟剤入りのジェルボールです。すすぎ1回で、しっかりと汚れを落とし、ふわふわに仕上げてくれます。新配合されたふんわりアップ成分が、衣類を柔らかくなめらかに仕上げてくれます。綿素材ふんわりハリアップ成分の配合によって、アイロンがけも楽になりました。

この商品の特徴

柔軟剤入りのジェルボールです。すすぎ1回で、しっかりと汚れを落とし、ふわふわに仕上げてくれます。新配合されたふんわりアップ成分が、衣類を柔らかくなめらかに仕上げてくれます。綿素材ふんわりハリアップ成分の配合によって、アイロンがけも楽になりました。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

「香りの続くボールド」というCMでおなじみのボールドは、これ一つで洗剤と柔軟剤両方の効果があります。ダブルデオドラントサプリ配合で、消臭効果も高いです。また、襟などの気になる汚れもしっかり落とすことができます。2種類の香りがありますので、自分の気分に合わせて使ってみるのもいいかもしれませんね。

この商品の特徴

「香りの続くボールド」というCMでおなじみのボールドは、これ一つで洗剤と柔軟剤両方の効果があります。ダブルデオドラントサプリ配合で、消臭効果も高いです。また、襟などの気になる汚れもしっかり落とすことができます。2種類の香りがありますので、自分の気分に合わせて使ってみるのもいいかもしれませんね。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ライオンから出ているアロマ効果配合の液体洗剤です。エッセンシャルオイルを使用しており、ローズ、フリージア、ミモザなどをふんだんに集めた、明るく柔らかく、優雅で上品なイエローフラワーの香りが楽しめます。機能的にも高い消臭デオドラント効果と、柔軟成分配合で、衣類をふんわりと心地よい仕上がりに満足できるでしょう。すすきも1回でOKです。楽して癒されながらお洗濯を楽しみたい方におすすめです。

この商品の特徴

ライオンから出ているアロマ効果配合の液体洗剤です。エッセンシャルオイルを使用しており、ローズ、フリージア、ミモザなどをふんだんに集めた、明るく柔らかく、優雅で上品なイエローフラワーの香りが楽しめます。機能的にも高い消臭デオドラント効果と、柔軟成分配合で、衣類をふんわりと心地よい仕上がりに満足できるでしょう。すすきも1回でOKです。楽して癒されながらお洗濯を楽しみたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ミマスクリーンケアから出ている「緑の魔女」シリーズの柔軟剤入り洗濯用洗剤です。「緑の魔女」シリーズは環境汚染に配慮し、バイオの力で汚れを落とすタイプの洗剤です。ドイツのバイオ技術企業との技術提携によって、日本で製造されています。すすぎも1回でOKです。蛍光増白剤や漂白剤無配合で、ドラム式の洗濯機にも使用できます。お洗濯もエコにこだわりたい方におすすめです。

この商品の特徴

ミマスクリーンケアから出ている「緑の魔女」シリーズの柔軟剤入り洗濯用洗剤です。「緑の魔女」シリーズは環境汚染に配慮し、バイオの力で汚れを落とすタイプの洗剤です。ドイツのバイオ技術企業との技術提携によって、日本で製造されています。すすぎも1回でOKです。蛍光増白剤や漂白剤無配合で、ドラム式の洗濯機にも使用できます。お洗濯もエコにこだわりたい方におすすめです。

洗剤と柔軟剤にこだわりたい方に

洗剤と柔軟剤、それぞれにこだわりたい方には、次の記事がおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

柔軟剤入り洗剤のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー