セルフジェルネイルキットのおすすめ7選!拭き取り不要タイプも

セルフジェルネイルキットのおすすめ7選!拭き取り不要タイプも

セルフジェルネイルキットは、ジェルネイルを施すために必要な道具がセットになっており、自宅で簡単にジェルネイルを楽しむことができる商品です。自爪を削らないタイプ、ベースジェル・トップジェル不要なタイプ、簡単にはがせるタイプなど、種類も豊富です。そこで今回は、セルフジェルネイルキットの選び方と、日本製のシャイニージェルや、グランジェなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ジェルネイルとは

ジェルネイルとは

ジェルネイルとは、合成樹皮でつくられたジェルを爪に塗り、LEDライトやUVライトを当てて硬化させるネイルアートのことです。厚みがあり、つやつやとした質感なので、ホログラムやストーンなどのパーツをのせても、マニキュアよりきれいに仕上げることができます。また、はがれにくく長持ちすることもメリットで、2~3週間ほどカラーを持たせることができます。

セルフジェルネイルキットに必要なアイテム

硬化ライト

硬化ライト

出典:Amazon.co.jp

爪に塗ったジェルネイルを、硬化させるためのライトです。UVライトとLEDライトがあります。UVライトはリーズナブルですが、硬化に時間がかかり、電球に寿命があることがデメリットです。LEDライトは、UVライトよりも高価な傾向にありますが、短時間でネイルを固めることができ、電球も半永久的に使用できます。また、ジェルによって、UVライト専用、LEDライト専用、UV・LED両用に分かれています。今後使用したいジェルにあわせて、硬化ライトを選びましょう。

ベースジェル

ベースジェル

出典:Amazon.co.jp

ベースジェルを使用することで、爪とカラージェルの密着性を高め、ネイルの持ちを良くすることができます。また、濃い色のカラージェルを使用する場合に、爪への色素沈着を防ぐ効果もあります。ベースジェルとトップジェルが1本になった製品や、ベースジェル不要のジェルネイルもあります。

トップジェル

トップジェル

出典:Amazon.co.jp

トップジェルは、ジェルネイルの仕上げに使用します。カラージェルやネイルアートを保護しながら、つやを出し長持ちさせる効果があります。また、パーツ類を乗せるときの接着剤代わりに使用されることもあります。

カラージェル

カラージェル

出典:Amazon.co.jp

カラージェルは、色付きのジェルネイルのことです。濃厚な発色をするカラー、透明度の高いカラー、ラメ入りなど、様々な種類があります。初心者の方には、1色塗るだけで手先がきれいにみえる、自分の肌色にあったカラージェルが入ったキットがおすすめです。自分でアートネイルを楽しみたい上級者の方は、たくさんの色が入ったジェルネイルキットを選びましょう。

クリーナー

クリーナー

出典:Amazon.co.jp

クリーナーは、ネイルを硬化させた後に表面を拭き取るためのアイテムです。ライトでジェルを硬化させても、未硬化ジェルといって固まりきらないネイルが爪表面に残ります。クリーナーで拭き取ることで、未硬化ジェルを取り除くことができます。

リムーバー

リムーバー

出典:Amazon.co.jp

リムーバーは、ジェルネイルを落とすための溶剤です。マニキュアを落とすために使用する「ネイルリムーバー」では、ジェルネイルを落とすことができないので、ジェルネイル専用のリムーバーを使用する必要があります。

ファイル

ファイル

出典:Amazon.co.jp

ファイルとは爪ヤスリのことで、様々な粗さの製品があり、ファイルの粗さはグリットで表されます。ネイルでは100グリットから3,000グリットが主に使用され、数字が小さい方が目の粗いファイルです。ファイルは爪表面の凹凸を平らにし、自爪の長さや形を整えたり、ネイルオフの際にも使用します。

ジェルブラシ

ジェルブラシ

出典:Amazon.co.jp

ジェルブラシは、ジェルを爪に塗ったり、ネイルアートを施したりする際に使用します。本体と蓋が分かれている、コンテナタイプのジェルネイルには、ブラシがついていないので、塗る際には必ずジェルブラシが必要になります。また、ラインや絵を描いたりするネイルアートを施す場合には、自分の描きたい線や絵に適した太さのジェルブラシがあると便利です。

セルフジェルネイルキットの選び方

ジェル自体の形状で選ぶ

コンテナタイプ

コンテナタイプ

出典:Amazon.co.jp

コンテナタイプのジェルネイルは、ジャータイプの容器に入っています。メリットは、自分の好きなジェルブラシを使うことができ、中身が目視できるため残量がわかりやすいことです。また、使用後もきれいに容器を洗えば、ストーンやスタッズのケースとして再利用することができます。これから本格的にジェルネイルを楽しみたいという方や、ジェルネイル上級者におすすめです。

ポリッシュタイプ

ポリッシュタイプ

出典:Amazon.co.jp

ポリッシュタイプのジェルネイルは、一般的なマニキュアのように、蓋にブラシがついています。別途ジェルブラシを用意する必要がなく、使用後の片付けも簡単なので、気軽に使用することができます。初心者の方や、単色でジェルネイルを楽しみたいという方におすすめです。

ネイルライトの形状で選ぶ

ペン型

ペン型

出典:Amazon.co.jp

ペン型のネイルライトは、ペンライトのような形状をしています。収納場所を取らず、持ち運びやすいコンパクトなところ魅力です。また、卓上型と比べると安価なので、低予算でジェルネイルを始めることができます。しかし、ネイルを1本ずつしか硬化できないため、施術に時間がかかります。

卓上型

卓上型

出典:Amazon.co.jp

卓上型のネイルライトは、雪でつくるかまくらのような形状をしています。手や足のネイルを5本一気に硬化させることができるので、短時間でジェルネイルを仕上げられます。ただし、置き場所を取ることと、ペン型に比べると価格が高くなるなどのデメリットもあります。

工程の少なさで選ぶ

使用するジェルネイルによって、きれいに仕上げるための工程数が異なります。例えば、ベースジェル・トップジェルを塗る必要が無いタイプや、未硬化ジェルが出ずに拭き取りが不要のタイプ、ネイル前の下処理であるサンディング(爪をやすりで傷つける)が必要ないタイプなどがあります。初心者の方の場合は、できるだけ工程が少ないものを選ぶと失敗しにくくおすすめです。

安全性で選ぶ

安全性が高い製品を選びたい場合は、セットされているジェルの区分を確認するのがおすすめです。ジェルネイルは「化粧品」「雑貨」「付け爪用加工品」に分かれています。化粧品に分類されているものは、爪の保護目的での使用が認められています。安心して使用したい場合は、「化粧品」グレードのジェルネイルを選びましょう。

セルフジェルネイルキットの主なメーカー

シャイニージェル

シャイニージェル

出典:Amazon.co.jp

純国産の弱酸性のジェルで、爪を傷めずにジェルネイルを楽しむことができます。プロ仕様から手軽に使える初心者向けまで、ラインナップが充実しています。

irogel

irogel

カラーバリエーションが豊富で、それぞれのカラーが良く発色するよう硬度バランスにこだわってつくられています。プロやサロン経営者、ネイル専門学生にも愛用者が多いメーカーです。

グランジェ

グランジェ

出典:www.granje.info

適度な粘度が特徴のポリッシュタイプのジェルです。サンディング不要のベースジェルに、トップジェルも硬化後の拭き取りが不要なので、初心者でも簡単に扱うことができます。持ちも良く、2週間程度はきれいな状態を維持することができます。安心して使用できる、国産ジェルネイルキットです。

セルフジェルネイルキットのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値11,495円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値6,458円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.granje.info

最安値17,050円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値11,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,400円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,780円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ジェルネイルの上手なやり方もチェック

初心者の方でも、ジェルネイルの工程を1度覚えてしまえば、簡単にジェルネイルアートを楽しむことができます。ジェルネイルの上手なやり方や、落とし方まで詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

セルフジェルネイルキットのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー