マキャベリックのリュックおすすめ10選!ビジネスにも

マキャベリックのリュックおすすめ10選!ビジネスにも

MAKAVELIC(マキャベリック)は、ストリートテイストとモードなミニマル感を合わせ持った独特なスタイルで、20〜40代の男性を中心に人気を集めている日本生まれのブランドです。ブランドの定番商品となっているのがバックパックで、 先進的なコクーン型のタイプや機能性の高い素材を使ったものなど、シンプルながらも斬新なデザインが評価を得ています。今回は、マキャベリックのリュックの選び方やカジュアルシーン・ビジネスシーンでの使い分け、おすすめ商品などを紹介します。

アイキャッチ画像出典:item.rakuten.co.jp

マキャベリックとは

マキャベリックは「東京から世界へ」をスローガンに、2013年に誕生したバッグブランドです。2015年には海外展開をスタートさせ、東京や大阪を始めニューヨークやパリなどにもショップを持っています。「ファッション」「ストリート」「スポーツ」の3面からデザインや機能性を考えており、素材やディテールにこだわった製品が目立ちます。中でも人気の高いバックパックは、背面のクッション性や、ノートパソコンが入る大きめのサイズ感など使いやすさが追求されています。スタイリッシュなデザインで、タウンユースだけでなくビジネスシーンにも活躍します。バックパックのほかにもトートバッグやサコッシュ、ウェアも展開しています。

マキャベリックのリュックの特徴

ビジネスでも使えるデザイン

バックパックやリュックはカジュアルなイメージが大きいですが、マキャベリックのリュックは余計な装飾を抑えたシンプルなデザインで、ビジネスシーンにも合わせやすいのが特徴です。黒やグレーなど、スーツの色に合わせやすいカラー展開を主軸に、ノートパソコンやタブレットを入れられる専用の収納スペースを設けるなど、外出時や出張時の使用も考慮したつくりになっています。ボディ部分には、防水性と耐久性に優れたコーデュラ素材や高密度のナイロン素材を採用し、パーツにはイタリア製のヌメカウレザーを使用するなど、高級感のある見た目にもこだわっています。

サイズが豊富

マキャベリックのリュックはサイズ展開が豊富なので、使用シーンに合わせて選ぶことができます。休日のお出かけやタウンユースにぴったりの20Lのものから、旅行や出張、アウトドアなどで活躍する25〜30Lのものまで、商品によって様々です。また、荷物の量に合わせて大きさを調整できるロールトップのタイプも販売されています。

マキャベリックのリュックの代表的シリーズ

カジュアルなTRUCKSシリーズ

カジュアルなTRUCKSシリーズ

出典:Amazon.co.jp

TRUCKSシリーズは、縦に走る2本のベルトが特徴的です。ストリートカルチャーやスポーツから発想を得ており、ファッション性と機能性にこだわったデザインになっています。デイリーユースにぴったりのダークカラーはもちろん、バイカラーの商品やオレンジなど明るいカラーのものもあります。A4サイズの書類やPCが収納できる程良いサイズ感で、女性でも背負いやすい定番のシリーズです。

スタイリッシュなSIERRAシリーズ

スタイリッシュなSIERRAシリーズ

出典:Amazon.co.jp

SIERRAシリーズは、モードとストリートスタイルをミックスしたデザインで、高密度ナイロンが生み出すドレープと光沢感が特徴です。サイドやフロントに収納ポケットが充実しているのもポイントです。外泊にもぴったりの大容量型や、ビジネスシーンで使いやすい3WAYタイプもあるので、幅広いシーンで使いやすいでしょう。シンプルなデザインでありながら、ハイファッションの雰囲気を感じさせる洗練されたシリーズです。

撥水性に優れたCHASEシリーズ

撥水性に優れたCHASEシリーズ

出典:Amazon.co.jp

直線的でミニマルなシルエットが特徴のCHASEシリーズは、幅広い年齢層に向けた先進的なデザインが魅力です。丈夫な「Cordura EcoMade Canvas」という素材を使用しているため耐久性が高く、重い荷物の持ち運びにも安心して使えます。生地にはテフロン加工が施されており、撥水効果と防汚機能を兼ね備えています。ジャケットスタイルやモードなファッションと合わせやすいデザインです。

スポーティーなLUDUSシリーズ

スポーティーなLUDUSシリーズ

出典:Amazon.co.jp

LUDUSシリーズは、曲線的な愛らしいフォルムとスポーティーな素材感が特徴です。存在感のあるラバープリントのロゴは、Tシャツのロゴプリントのような見た目で、ストリートテイストのファッションに合わせやすいです。十分な容量と収納力で、大きいサイズのPCや雑誌などもたっぷり入ります。本体の生地はP/Uフィルムでラミネート加工されており、水が内部に入りにくいので、アウトドアなどアクティブなシーンでも役立ちます。

マキャベリックのリュックの選び方

収納力で選ぶ

持ち運ぶものの量や種類に合わせて、全体のサイズやポケットの数などを確認しましょう。鍵やイヤホンなど小さいものを入れる場合は、内部に小物用ポケットがついたタイプや、トップの開閉部分にフラップポケットが付いたタイプを選ぶと、仕分けができて良いでしょう。両サイドにドリンクホルダーがついたものなら、片側にドリンクを、もう一方には折りたたみ傘を入れることもできます。また、フロント部分にカラビナなどを付けて荷物をぶら下げられるものや、上着を挟めるベルトが付いているものもあります。

衝撃吸収機能で選ぶ

リュックは背中に背負うので、ついどこかにぶつけてしまったり、下ろすときに勢いよく置いてしまったりすることがあり、下手をすると中のものにダメージを与えてしまいます。ノートパソコンやタブレット端末などのデジタル機器を入れる場合は、専用のスリーブや収納ポケットが内部や背面に装備されているものや、衝撃吸収パッドが内包されたものを選ぶと良いでしょう。

防水機能で選ぶ

ボディの素材がテフロン加工されているものなら、撥水効果があるので雨の日の外出も安心です。防水性にこだわってつくられたモデルは、止水ファスナーが採用されているので、ファスナーの間から水が入ってくることもありません。パソコンを持ち運ぶ場合など中身を濡らしたくない場合は、防水機能に優れたタイプを選ぶと良いでしょう。

使うシーンで選ぶ

カジュアルシーンではおしゃれなデザインを

普段のお出かけやデートなどカジュアルなシーンでは、TRUCKSシリーズなどのダブルベルトのデザインが人気です。タウンユースに適度なサイズ感で、収納力も抜群です。荷物の量に合わせてCHASEシリーズのデイパックやロールトップを選ぶのも良いでしょう。オーバーサイズのトップスや直線的なカットの無地シャツとコーディネートするのがおすすめです。

ビジネスシーンでは機能性が高いものを

ビジネスシーンでは、手で持ったりショルダーバッグとして使えたりする、3WAYタイプのモデルが活躍します。その中でも、背面の貫通ポケットでスーツケースのハンドルに固定できるようなモデルは、出張の際に役立ちます。また、荷物が多い場合や書類をまとめて出し入れしたい場合は、開口部が大きく開くものを選ぶのがおすすめです。背面にノートPC専用のポケットを搭載している商品であれば、PCを安全に運べます。

マキャベリックのリュックおすすめ10選

マキャベリックのリュックおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事