布用ボンドのおすすめ9選!洗濯できるタイプも

布用ボンドのおすすめ9選!洗濯できるタイプも

布用ボンドは、布やフェルトを接着するためのボンドです。乾くと透明になるものや、アイロンで乾かして強度を高められるものなど種類が豊富で、手芸やクラフト、衣類の裾上げや補修などに役立ちます。今回は布用ボンドの選び方と、ナイロンやポリエステルにも使える商品や、洗濯もできる「裁縫上手」など、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

布用ボンドの選び方

接着素材を確認する

布用ボンドでも、素材によっては接着できない場合があるので、購入時に商品説明を確認しておきましょう。例えばシルクやナイロン、表面加工が施されていて表面がツルツルしているもの、オーガンジーなどの目が荒い生地などは、接着できないことが多いです。また、接着できる素材でも、薄すぎる生地はボンドがシミになったり、生地が固くなることがあるので注意が必要です。

容器の種類や形状で選ぶ

劣化を防ぐアルミチューブ

劣化を防ぐアルミチューブ

出典:Amazon.co.jp

アルミチューブは、遮光性と密閉性が高く、外からの光や空気、水の侵入を防いで内容物の劣化を防いでくれます。そのため、中のボンドが乾きにくく、長期保存に適しているので、あまり布用ボンドの使用頻度が高くないという方におすすめです。

絞り出しやすいラミネートチューブ

絞り出しやすいラミネートチューブ

出典:Amazon.co.jp

布用ボンドの使用頻度が高い方は、使い切りやすいラミネートチューブがおすすめです。ラミネートチューブは、アルミチューブに比べて弾力性が高いため、中身を絞り出しやすく、最後まで残さず使えます。また、容器の底が接着されているため、中身が飛び出しにくく、出し過ぎを防ぐことができます。容器に直接印刷ができるので、デザイン性の高いものが多いです。

扱いやすいスティックタイプ

扱いやすいスティックタイプ

出典:Amazon.co.jp

スティックのりの様な形状で、手軽に使えるスティックタイプは、ボンドの扱いに慣れていない方でも接着剤が手に付きにくく、おすすめです。ズボンの裾上げや小物の補修などに適していて、細かい場所でもはみ出さず、均一に接着剤を塗ることができます。使用する際は、接着面の両側に塗ることで、よりはがれにくくなります。

成分をチェック

布用ボンドに良く使われている「シリル化ウレタン樹脂」や「変性シリコーン樹脂」は、硬化速度が速いので、手早く作業したいときにおすすめです。水分が含まれているタイプは、水が蒸発することで硬化していくので、ゆっくりと固まります。水分量によって硬化速度が変わるので、広範囲に塗る場合や、ゆとりを持ってゆっくりと作業したい場合は、水分量が多いものを選びましょう。

ドライクリーン・水洗いできるかどうか

ドライクリーン・水洗いできるかどうか

洋服や布製のバッグなど、汚れやすいものに布用ボンドを使う場合は、洗濯やドライクリーニングができるか確認してから使用するのがおすすめです。接着後にアイロンをかけると強度が高くなる商品もあるので、頻繁に洗濯するという方はチェックしてみてください。

布用ボンドのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

手芸用品や文具を扱っているKAWAGUCHIのクラフト用ボンドです。粘度が高く素材に染み込みにくいので、接着後も布の柔らかさを保ちます。細口タイプで細かい場所にも塗りやすく、ヘラ付きなので広く伸ばすこともできます。ホルムアルデヒドを使用していないので、肌に触れる衣類にも安心して使えます。小型で子どもにも扱いやすいボンドです。

手芸用品や文具を扱っているKAWAGUCHIのクラフト用ボンドです。粘度が高く素材に染み込みにくいので、接着後も布の柔らかさを保ちます。細口タイプで細かい場所にも塗りやすく、ヘラ付きなので広く伸ばすこともできます。ホルムアルデヒドを使用していないので、肌に触れる衣類にも安心して使えます。小型で子どもにも扱いやすいボンドです。

出典:Amazon.co.jp

布の端処理や補強に使える、KAWAGUCHIのほつれ止め液です。リボンやウールにも使えて、ドライクリーニングや水洗いにも対応しています。裁断生地のほつれ防止やほころびかけた衣類の補強など、様々な場面で活躍します。普段から裁縫や手芸をすることが多い方におすすめの商品です。

布の端処理や補強に使える、KAWAGUCHIのほつれ止め液です。リボンやウールにも使えて、ドライクリーニングや水洗いにも対応しています。裁断生地のほつれ防止やほころびかけた衣類の補強など、様々な場面で活躍します。普段から裁縫や手芸をすることが多い方におすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

手芸用のクラフトボンドです。木、布、厚紙、レザーを接着できます。すぐに乾く速乾性で、乾くと透明になるため、カバンづくりや編みぐるみ、カゴ制作にも活用できます。水性タイプで、可塑剤やホルマリンを含んでいないため、安全で環境にやさしいのが特徴です。

手芸用のクラフトボンドです。木、布、厚紙、レザーを接着できます。すぐに乾く速乾性で、乾くと透明になるため、カバンづくりや編みぐるみ、カゴ制作にも活用できます。水性タイプで、可塑剤やホルマリンを含んでいないため、安全で環境にやさしいのが特徴です。

出典:Amazon.co.jp

ハンドメイド用品メーカーCloverの手芸用ボンドです。リボンフラワーやペーパーフラワー、人形手芸など、幅広い手芸クラフトに利用できます。水に薄めて使うこともできて、乾くと硬く透明に仕上がります。細口タイプなので細かい部分の接着に適しています。

ハンドメイド用品メーカーCloverの手芸用ボンドです。リボンフラワーやペーパーフラワー、人形手芸など、幅広い手芸クラフトに利用できます。水に薄めて使うこともできて、乾くと硬く透明に仕上がります。細口タイプなので細かい部分の接着に適しています。

出典:Amazon.co.jp

ズボンやスカートの裾上げや衣類の補修に使える、Cloverの布補修用ボンドです。接着剤を細く出して、そのままハケ型のヘッドで塗り広げられるので、塗りすぎやはみ出しを防げます。接着後も布の柔らかさを保つので、風合いを損ねません。皮革や合成皮革も接着できるので、レザークラフトにも使用できます。ドライクリーニングと洗濯に対応しており、普段着の補修やワッペンの接着などにおすすめの商品です。

ズボンやスカートの裾上げや衣類の補修に使える、Cloverの布補修用ボンドです。接着剤を細く出して、そのままハケ型のヘッドで塗り広げられるので、塗りすぎやはみ出しを防げます。接着後も布の柔らかさを保つので、風合いを損ねません。皮革や合成皮革も接着できるので、レザークラフトにも使用できます。ドライクリーニングと洗濯に対応しており、普段着の補修やワッペンの接着などにおすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

布や紙、皮革のほか、ゴムやガラスなど様々な素材に使えるクラフトボンドです。直径0.5mmの極細ノズルで、小物やアクセサリー製作などの細かな作業をサポートします。完全に硬化するまでは24時間ほどかかるので、時間に余裕を持ってしっかりと接着したい場合に適したボンドです。

布や紙、皮革のほか、ゴムやガラスなど様々な素材に使えるクラフトボンドです。直径0.5mmの極細ノズルで、小物やアクセサリー製作などの細かな作業をサポートします。完全に硬化するまでは24時間ほどかかるので、時間に余裕を持ってしっかりと接着したい場合に適したボンドです。

出典:Amazon.co.jp

布製品の接着に適したナイロン向けの接着剤です。ナイロンやポリエステル、シルクなど、様々な繊維素材を接着できます。ほつれ止めやゼッケンの接着など、手芸やクラフトでの使用におすすめです。布製品だけでなく、皮革製品の補修にも活用できます。透明タイプの接着剤なのできれいに仕上がるのが特徴で、洗濯やクリーニングもできる耐久力の高い商品です。

布製品の接着に適したナイロン向けの接着剤です。ナイロンやポリエステル、シルクなど、様々な繊維素材を接着できます。ほつれ止めやゼッケンの接着など、手芸やクラフトでの使用におすすめです。布製品だけでなく、皮革製品の補修にも活用できます。透明タイプの接着剤なのできれいに仕上がるのが特徴で、洗濯やクリーニングもできる耐久力の高い商品です。

出典:Amazon.co.jp

様々な素材に使えるコニシの布専用接着剤です。ナイロンやポリエステル、麻、革など、柔らかい布も固い布も接着できます。また、異素材同士の接着もできるので、裁縫や手芸で多様な生地を扱う方にぴったりです。洗濯やドライクリーニングにも対応しています。

様々な素材に使えるコニシの布専用接着剤です。ナイロンやポリエステル、麻、革など、柔らかい布も固い布も接着できます。また、異素材同士の接着もできるので、裁縫や手芸で多様な生地を扱う方にぴったりです。洗濯やドライクリーニングにも対応しています。

出典:Amazon.co.jp

衣類の補修が簡単にできる、コニシ裁ほう上手のスティックタイプです。スティックのりの様な形状で、ズボンやスカートの裾上げやほつれの修繕に役立ちます。両面に塗って張り合わせ、アイロンをかけることで接着力が強くなります。ものづくりが好きだけれど、針と糸を使うのがおっくうという方におすすめの商品です。

衣類の補修が簡単にできる、コニシ裁ほう上手のスティックタイプです。スティックのりの様な形状で、ズボンやスカートの裾上げやほつれの修繕に役立ちます。両面に塗って張り合わせ、アイロンをかけることで接着力が強くなります。ものづくりが好きだけれど、針と糸を使うのがおっくうという方におすすめの商品です。

素材にあわせた接着剤を選ぼう

金属や革、布など、接着したいもの専用の接着剤を選べば、接着面の強度が強くなり、はがれにくくなります。自分が接着したいものにあわせた接着剤を選びましょう。

布用ボンドのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー