固形石鹸のおすすめ11選!乾燥肌にも

固形石鹸のおすすめ11選!乾燥肌にも

液体石鹸がメジャーとなりつつも、昔ながらの固形石鹸も今なお人気は衰えません。安く手に入り、石鹸のいい香りをまとうことができ、洗濯など他の利用法もあるなど、メリットがたくさんあります。ただ、市販されている無数の製品から選ぶのは大変で、つい適当に買ってしまいがちですよね。今回は固形石鹸の選び方や活用法、おすすめ商品までご紹介します。

液体石鹸が合わない場合は固形石鹸がおすすめ!

液体石鹸が合わない場合は固形石鹸がおすすめ!

敏感肌でできるだけ肌に刺激が少ないようにしたい、という方には「固形石鹸」がおすすめです。固形石鹸は水に溶かして使うという性質上、液体石鹸に比べて石鹸を使いすぎることが少なく、結果的に肌に優しい洗い上がりになります。また、液体石鹸に比べて固形石鹸は純石鹸分を多く含み、洗浄力が高いです。そのため、毛穴詰まりや皮脂の過剰分泌でニキビや肌荒れを起こしやすい方にも固形石鹸が適しています。

固形石鹸と液体石鹸の違い

液体石鹸は「脂肪酸カリウム」、固形石鹸や粉石鹸は「脂肪酸ナトリウム」という物質で作られており、そもそもの原材料が異なります。また、特に意識することなく使っている方も多いかもしれませんが、それぞれの性質にも違いがあり、固形石鹸には液体石鹸にはないメリットがたくさんあります。液体石鹸が合わない方は、試しに固形石鹸を使ってみることをおすすめします。

固形石鹸を使うメリット・デメリット

固形石鹸を使うメリット・デメリット

固形石鹸は液体石鹸に比べて低価格でありながら、石鹸成分の比率が高いため一度に消費する量も少なく、コストパフォーマンスの点で優れています。また、固形石鹸は軽包装で販売されているためゴミが少なく済みます。さらに、身体に合わなかった場合でも、洗濯石鹸として使ったり、芳香剤やサシェにするなど様々な使い道があります。

上記のようなメリットがある一方、固形石鹸は水に溶けにくく、泡立てるための手間がかかるというデメリットもあります。しかし、泡立て方次第でしっかりときめ細やかな泡をつくることができます。後ほど泡立て方のコツをご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

固形石鹸の選び方

固形石鹸の種類をチェック!

純石鹸は肌への負担が少ない

純石鹸は肌への負担が少ない

出典:Amazon.co.jp

合成物質を一切含まず、石鹸分(石鹸素地)が全体の98%以上を占める石鹸を純石鹸といいます。100%と表示されないのは、石鹸をつくる過程で、わずかに除去できなかった油脂などが残るためです。石油などを原料とし、科学的に合成された合成界面活性剤や、添加物は一切使用されておらず、天然由来の原料のみで作られています。

純石鹸のメリットとして、合成界面活性剤を使用していないので、皮脂を落としすぎることなく、肌への負担が少なくて済むことが挙げられます。また、肌が本来持っている自浄作用を引き出してくれることも大きなメリットです。純石鹸に多く含まれているナトリウムやカリウムは弱アルカリ性であり、石鹸で洗顔をするとアルカリ性の薄い膜が張られます。人間の肌は本来弱酸性であるため、元の状態に戻そうと働き始めることにより、肌が活性化されるということです。その代わり、洗い上がりに肌が突っ張ったような感覚を覚えることがあります。

化粧石鹸は身体用にも洗顔用にも使える

化粧石鹸は身体用にも洗顔用にも使える

出典:Amazon.co.jp

化粧石鹸は薬事法に基づいて、身体を洗う石鹸として販売されている石鹸を指します。また、JIS(日本工業規格)では93%以上が石鹸分を占め、残りの数%に添加物を含むものと定められています。もちろん、化粧石鹸は顔を含んだ全身に使える石鹸として認可されているため、洗顔にも使用することが可能です。ただし、顔は皮膚が薄く、刺激に弱いため、保湿成分や美容成分がしっかりと配合されたものを選ぶことをおすすめします。

薬用石鹸はニキビ対策やデオドラントに

薬用石鹸はニキビ対策やデオドラントに

出典:Amazon.co.jp

薬用石鹸は、医薬品と化粧品の中間的な位置にあり、薬のような効果・効能を記載でき、医薬部外品で認められた成分を含有している石鹸を指します。殺菌成分を含んだニキビ対策石鹸や、デオドラント(消臭)石鹸などがあります。刺激が強い傾向にあるため、敏感肌や肌トラブルがない方は使う必要はないでしょう。

肌質に合わせて固形石鹸を選ぶ

乾燥肌には保湿成分がたっぷりの石鹸を

乾燥肌には保湿成分がたっぷりの石鹸を

出典:Amazon.co.jp

乾燥肌の方には、見た目が透明の石鹸を選ぶのがおすすめです。見た目が透明な石鹸は、保湿成分であるグリセリンを主体に作られている上、石鹸分が少なめで、皮脂を過剰に取り除くことがありません。そのため、肌に潤いをもたらし、突っ張りがなくしっとりとした洗い上がりに仕上げてくれますよ。グリセリン以外にも、椿油やヤシ油、セラミドなどの保湿成分が含まれた石鹸もおすすめです。

脂性肌には「高洗浄力」タイプがおすすめ

脂性肌の方には、見た目が不透明な石鹸がおすすめです。見た目が不透明な石鹸は、オイルをベースに作られていて、グリセリンなどの保湿成分は含まれていないか、少なめに抑えられています。そのため、洗浄力が高く、皮脂汚れや毛穴詰まりをすっきりと洗い流してくれます。また、牛脂やパーム脂が多く含まれた石鹸もおすすめです。これらの脂に含まれるステアリン酸やパルミチン酸といった脂肪酸は、皮脂をよく洗い流してくれます。

敏感肌には「低刺激」や「無添加」がぴったり

敏感肌には「低刺激」や「無添加」がぴったり

出典:Amazon.co.jp

敏感肌の方には、乾燥肌の方と同じく透明なタイプの石鹸がおすすめです。また、なるべく肌への刺激となる殺菌剤や保存料・着色料・香料・鉱物油・アルコールなどの添加物が含まれていないものを選びましょう。

洗う部分に合わせる

洗う部分に合わせる

洗顔用石鹸と身体用石鹸という大まかな分類だけでなく、部位ごとのお手入れに特化した石鹸もあります。デリケートゾーン用の刺激が少なめのものであったり、毛穴の黒ずみに有効なスクラブ入りであったりと種類が豊富です。お悩みに合わせて、ぴったりの石鹸を選んでください。

製法にこだわって選ぶ

固形石鹸はその製法により、天然の保湿成分であるグリセリンの含まれ方が違います。

釜炊き(ホットプロセス)は塩析あり・なしで選ぶ

鹸化法の一つで、人工的に加熱しながら油脂とアルカリを反応させる方法です。釜炊きのみの場合はグリセリンや美容成分、不鹸化物が多く残ったまま石鹸となります。ただし、市販されている石鹸のほとんどは、さらに塩水を加えて塩析することによって、高い純度のものに仕上がっています。高純度の石鹸は、溶けにくく、汚れをしっかりと洗い落としてくれるというメリットがあります。潤いを大事にしたい方は塩析が行われていないものを、高純度の石鹸がお好みの方は塩析済みの石鹸を選んでください。

コールドプロセスはマイルドな洗浄力に仕上がる

鹸化法の一つです。油脂とアルカリを反応させている途中の反応熱のみで鹸化させる方法です。グリセリンをはじめとした不鹸化物が多く残るため、洗浄力が控えめで、皮脂を過剰に落としすぎません。手作りの石鹸に多い製法です。不鹸化物がタンパク質やミネラルである場合は、肌への刺激となってしまう一方で、肌を保湿して潤いをもたらしてくれる成分の場合もあります。また、不鹸化物の影響で変質速度が早い商品もあるので、使う際は石鹸の状態に注意してください。

中和法は高純度の石鹸づくりに

油脂から脂肪酸だけを取り出し、アルカリと反応させて石鹸にする方法です。多くのメーカーがこの製法で石鹸を製造しています。初めから脂肪酸のみを使用するため、グリセリンや不鹸化物は含まれません。高純度という点では鹸化塩析法に共通しますが、脂肪酸の種類や量を調節できるため、出来上がった石鹸の洗浄力や泡立ちなどはメーカーにより様々です。ただし、鹸化塩析法の石鹸よりも変質しやすい傾向にあります。

成型法による違い

成型法による違い

「鹸化法」と「中和法」によって出来上がった石鹸の素地を、どのように成型するかによっても仕上がりが異なります。石鹸の成型法には「枠練り」と「機械練り」があります。

しっとりと仕上がる枠練り

ドロドロとした状態の石鹸素地を型に流し入れ、冷やし固め手から型打ち・切断する方法です。水分の含有率が高いため、しっとり感のある石鹸に仕上がります。また、ゆっくりと時間をかけて固めるため、熔け崩れにくい石鹸ができます。デメリットとしては、水分が失われるにつれ石鹸が変形することがあることと、価格が高めなことが挙げられます。

コスパに優れた機械練り

石鹸素地を細かく砕き、乾燥させたものを練り混ぜ、棒状にしてから型打ち・切断する方法です。名前通り、全ての工程を機械で行います。大量生産に向いており、価格も低く抑えられます。また、十分に乾燥させるため水分の含有率が低く、機械の強い力によって粒子の大きさが揃うため見た目に美しい石鹸が作りやすいです。市場で見られるほとんどの石鹸は機械練りで成型されたものです。

泡立ちの良いものを選ぶ

泡立ちの良いものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

お肌のためには、粒子が細かく、濃密な泡ができる泡立ちの良い石鹸を選ぶことも重要です。もっちりとした泡は皮膚を包み込むように洗うことができ、指の摩擦による肌のダメージを最小限にしてくれます。炭や泥を配合した製品はクリーミーな泡立ちで毛穴汚れを優しく洗い流してくれるのでおすすめです。

良い香りのものを選ぶ

良い香りのものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

固形石鹸の香りも重要なポイントです。毎日石鹸を使っている際に鼻で感じて、身にまとう香りなので、自分のお好みの香りの石鹸を選んでください。また、自然由来の材料を使い、無香料・無添加の石鹸には、独特の匂いがするものもあります。数個セットで販売されていることもありますが、まずは一つだけ試して、自分に合うかどうか判断すると良いでしょう。

固形石鹸の上手な泡立て方

固形石鹸の上手な泡立て方

固形石鹸を上手に泡立てるには、手を清潔な状態にした上で、以下のポイントに注意して泡立ててみてください。

ぬるま湯で石鹸を濡らす

きめ細かで良い香りをさせる石けんの泡立てるには、ぬるま湯を使うことが大切です。水で泡立てるよりも確実に泡立ての早さも違ってくるため、大事なポイントです。

ぬるま湯と石鹸の量に注意

固形石鹸は水に溶けにくい性質のため、思うように泡立たないこともあります。そもそも泡立ちにくいタイプの石鹸なこともありますが、大抵はぬるま湯の量が足りていなかったり、溶かす石鹸の量が足りていないことが多いです。ベストな対比を探ってみてくださいね。

泡立てネットで泡をつくる

泡立てネットを使うのもポイントです。手で泡立てるよりも簡単にきめ細かな泡をつくることができます。ネットで石鹸をゴシゴシ擦って、ぬるま湯を足したり様子を見ながら泡立ててくださいね。使い終わった後のネットは、泡をしっかりと洗い流して、水を切って置くと清潔な状態を保つことができます。

小さくなった石鹸には一工夫

使い込んで小さくなった石鹸は、そのまま泡立てようとしてもうまく泡立たず、洗浄力や殺菌力も落ちてしまいます。ネットに入れるか、電子レンジで温めるなどして泡立てやすい状態で使って見てください。

固形石鹸の保管法

固形石鹸の保管法

固形石鹸を長持ちさせるには、溶けたり変質してしまう環境に置かないことが重要です。

石鹸を細かくカットし、小分けにして使用する

サイコロ状にカットした石鹸をタッパーなどに入れて涼しい場所で保管し、使う分だけを浴室に持っていくことで長持ちさせることが可能です。

水切りの良いネットやトレイに入れる

ネットの中に石鹸を入れ、S字フックで吊るしておくと、自然に水切りされます。また、泡立てる際もそのままネットを使って泡立てることができます。トレイを使う場合は、スポンジ素材の石鹸置きがおすすめです。スポンジが水分を吸収してくれるので、石鹸をさらっと乾いた状態に保ってくれます。

固形石鹸のおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値375円(税込)
4.05(423件)

この商品の特徴

お尻のパーツケアに特化した石鹸です。スクラブがお尻の黒ずみやざらつき、ブツブツを解消してくれて「ツルツルになる!」とネットで評判の商品です。フレッシュなピーチの香りとかわいらしいフォルムが、使っているときに気分を上げてくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

お尻のパーツケアに特化した石鹸です。スクラブがお尻の黒ずみやざらつき、ブツブツを解消してくれて「ツルツルになる!」とネットで評判の商品です。フレッシュなピーチの香りとかわいらしいフォルムが、使っているときに気分を上げてくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値753円(税込)
4.54(303件)

この商品の特徴

シンプルで肌に優しい固形石鹸の代表格、カウブランドの牛乳石鹸です。牛乳石鹸には赤箱と青箱がありますが、赤箱には天然保湿成分であるスクワランが配合され、保湿という点で特に優れています。化粧石鹸ではあるものの、洗顔用としてもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シンプルで肌に優しい固形石鹸の代表格、カウブランドの牛乳石鹸です。牛乳石鹸には赤箱と青箱がありますが、赤箱には天然保湿成分であるスクワランが配合され、保湿という点で特に優れています。化粧石鹸ではあるものの、洗顔用としてもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値167円(税込)
4.76(347件)

この商品の特徴

定番の浴用石鹸です。防腐剤や色素、香料などの化学物質を含まない純石鹸のお品です。シンプルな石鹸だからこそ、敏感肌の方にはもちろん、子どもから大人まで、家族全員で使うことができるのが嬉しいですね。鹸化法で作られており、天然油脂が含まれているため、乾燥してしまう心配も少ないです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

定番の浴用石鹸です。防腐剤や色素、香料などの化学物質を含まない純石鹸のお品です。シンプルな石鹸だからこそ、敏感肌の方にはもちろん、子どもから大人まで、家族全員で使うことができるのが嬉しいですね。鹸化法で作られており、天然油脂が含まれているため、乾燥してしまう心配も少ないです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,040円(税込)
4.32(192件)

この商品の特徴

アレッポの石鹸職人によって作られた、無農薬のオリーブオイルとローレルオイルを使用した石鹸です。オレイン酸やスクワランを含んでおり、しっとりと潤いのある洗い上がりになります。また、洗顔はもちろん、身体や洗髪にも使うことができます。2度洗いすることによって、メイク落としまでできる点も嬉しいですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アレッポの石鹸職人によって作られた、無農薬のオリーブオイルとローレルオイルを使用した石鹸です。オレイン酸やスクワランを含んでおり、しっとりと潤いのある洗い上がりになります。また、洗顔はもちろん、身体や洗髪にも使うことができます。2度洗いすることによって、メイク落としまでできる点も嬉しいですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値590円(税込)
4.51(136件)

この商品の特徴

先程ご紹介した赤箱と同じく、ミルク成分が配合されたシンプルな石鹸です。爽やかなジャスミンの香りと、さっぱりとした洗い上がりが、身体洗い用におすすめのお品です。また、乾燥する冬の時期は赤箱、湿気の多い夏は青箱などと、季節によって使い分けるのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

先程ご紹介した赤箱と同じく、ミルク成分が配合されたシンプルな石鹸です。爽やかなジャスミンの香りと、さっぱりとした洗い上がりが、身体洗い用におすすめのお品です。また、乾燥する冬の時期は赤箱、湿気の多い夏は青箱などと、季節によって使い分けるのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値402円(税込)
4.24(305件)

この商品の特徴

フランスのビューティーケア用品のブランド、サボンの石けんです。防腐剤や着色剤を一切使わないのでお肌が弱い方、敏感肌の方にもおすすめです。オリーブ油とパーム油をベースに100%植物油で作ってあるので洗浄力があり、泡立ちと泡切れがよいです。石けん特有の香りもないので小さい子どもから大人までみんなが使える石けんです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

フランスのビューティーケア用品のブランド、サボンの石けんです。防腐剤や着色剤を一切使わないのでお肌が弱い方、敏感肌の方にもおすすめです。オリーブ油とパーム油をベースに100%植物油で作ってあるので洗浄力があり、泡立ちと泡切れがよいです。石けん特有の香りもないので小さい子どもから大人までみんなが使える石けんです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値495円(税込)
4.40(278件)

この商品の特徴

無添加の優しい石けんです。お肌が敏感な小さな子どもにも使うことのできる石けんです。余分なものが入っていないのでお肌の弱い方にぴったりです。ボディソープのかわりに使っている方も多く、洗い流した後のさっぱり感がくせになるとリピーターも多いです。口コミでも評価が高くこの石けんで髪の毛を洗う方もいます。悪いものが入っていないので髪にもコシとつやがでるとの高評価です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

無添加の優しい石けんです。お肌が敏感な小さな子どもにも使うことのできる石けんです。余分なものが入っていないのでお肌の弱い方にぴったりです。ボディソープのかわりに使っている方も多く、洗い流した後のさっぱり感がくせになるとリピーターも多いです。口コミでも評価が高くこの石けんで髪の毛を洗う方もいます。悪いものが入っていないので髪にもコシとつやがでるとの高評価です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値460円(税込)
4.51(309件)

この商品の特徴

まとめ買いをしている人やリピーターも多く愛用者も多い石けんです。手洗い用、食器洗い、ふきん洗い、お風呂洗いなど家の中の全ての掃除に使える優れモノです。食器用洗剤で手がかぶれたり荒れてしまう人もこの石けんに変えてからかさつかないし、手荒れがしなくなったという口コミも多いです。なかなか減らずにコスパも良いと評価も高いです。一度購入すると長持ちするのは経済的にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

まとめ買いをしている人やリピーターも多く愛用者も多い石けんです。手洗い用、食器洗い、ふきん洗い、お風呂洗いなど家の中の全ての掃除に使える優れモノです。食器用洗剤で手がかぶれたり荒れてしまう人もこの石けんに変えてからかさつかないし、手荒れがしなくなったという口コミも多いです。なかなか減らずにコスパも良いと評価も高いです。一度購入すると長持ちするのは経済的にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値885円(税込)
4.55(429件)

この商品の特徴

洗い上がりのさっぱり、つるつるとなる感じが人気の石けんです。石けんでよくありがちな洗ったあとのツッパリ感や乾燥トラブルの心配のない商品です。リピーターも多く、敏感肌の人やお肌が弱い方にもおすすめです。ニキビで悩んでいる方にも汚れや角質のつまりなども除去してくれるのでおすすめの商品です。石けんそのものの減りも遅いのでコスパが高いです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

洗い上がりのさっぱり、つるつるとなる感じが人気の石けんです。石けんでよくありがちな洗ったあとのツッパリ感や乾燥トラブルの心配のない商品です。リピーターも多く、敏感肌の人やお肌が弱い方にもおすすめです。ニキビで悩んでいる方にも汚れや角質のつまりなども除去してくれるのでおすすめの商品です。石けんそのものの減りも遅いのでコスパが高いです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,480円(税込)
3.70(58件)

この商品の特徴

お値段は少々お高めですが相応の効果が期待できる商品です。洗い上がりがさっぱりして気持ちがいいです。ニキビ肌、乾燥肌に悩んでいる方におすすめです。ふっくらとした泡で毛穴の汚れを浮き出してくれます。リピーターも多く思春期のデリケートはお肌にもぴったりです。もちろん大人のお肌にも使えるので家族で使える商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

お値段は少々お高めですが相応の効果が期待できる商品です。洗い上がりがさっぱりして気持ちがいいです。ニキビ肌、乾燥肌に悩んでいる方におすすめです。ふっくらとした泡で毛穴の汚れを浮き出してくれます。リピーターも多く思春期のデリケートはお肌にもぴったりです。もちろん大人のお肌にも使えるので家族で使える商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値550円(税込)
4.10(40件)

この商品の特徴

精製オリーブオイル100%を原料にした石鹸です。合成界面活性剤・香料・着色料・防腐剤など肌への刺激が心配される成分は配合していない「納得無添加」です。敏感肌の方はもちろん、大人から赤ちゃんまで使用できます。しっとりとした洗い上がりで、肌が乾燥しやすい方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

精製オリーブオイル100%を原料にした石鹸です。合成界面活性剤・香料・着色料・防腐剤など肌への刺激が心配される成分は配合していない「納得無添加」です。敏感肌の方はもちろん、大人から赤ちゃんまで使用できます。しっとりとした洗い上がりで、肌が乾燥しやすい方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

固形石鹸のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー