ソーラー充電器のおすすめ8選!災害時や車中でも【2020年版】

ソーラー充電器のおすすめ8選!災害時や車中でも【2020年版】

災害時やアウトドアなどコンセントが無く、電源が利用できないときには、モバイルバッテリーとは別に、電源不要のバッテリーであるソーラー充電器があると便利です。太陽光による充電だけでなく、電池などを使っての充電が可能なタイプもあり、またiPadやiPhone、スマホの充電はもちろん、自動車に対応しているタイプも販売されています。今回は、使う状況に合わせたソーラーチャージャーの選び方や、人気メーカーのAnkerやRavpowerなどのおすすめ商品を紹介します。車に対応しているもの、防水タイプ、日本製の商品のほか、商品比較表も掲載しています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

電源がなくて充電できないのは困る

電源がなくて充電できないのは困る

出典:Amazon.co.jp

屋外のキャンプや登山などのアウトドアで、スマホを充電したいのに電源がなくて困ったことはありませんか?そんなときにモバイルバッテリーは便利ですが、モバイルバッテリーも充電をしないと使えないため、いざというときに使えない、なんてこともあるかもしれません。

電源がないときの充電におすすめなのが、ソーラー充電器です。ソーラー充電器は、持ち運びできる小型のソーラーパネルのことです。キャンプや登山など、電源がない場所でのスマホやPCの充電に使え、災害などの停電時にも使うことができる便利なアイテムです。スマホサイズのものや、広げて連結し大容量の充電が可能なものなど、種類も豊富です。ただ、曇りや雨の日は充電が難しく、晴れの日だけに充電できるものとして使用する必要があります。

ソーラー充電器の選び方

ソーラー充電器には、形状や充電スピードなど色々なタイプがあります。自分にあったソーラー充電器を見つけるための選び方を見ていきましょう。

ソーラー充電器の形状で選ぶ

ソーラー充電器の形状で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ソーラー充電器には折り畳めるタイプと、そうでないタイプがあります。折りたたみのタイプは、パネルが数枚ついており、広げることで効率よく太陽光を取り込むことが可能です。もう一つのタイプは、スマホと同じぐらいの大きさの小型タイプです。コンパクトサイズなので、携帯に便利です。また、リュックの肩紐につけることができるため、充電しながら移動ができるのも嬉しいですね。

変換効率の高さで選ぶ

変換効率とは、吸収した太陽光を電力に変換する割合を示したものです。太陽光はそのまま電気になるのではなく、ソーラー充電器の内部で電気に変換されます。30%が限界とされていますので、なるべく30%に近い数字のものを選ぶようにしましょう。

すぐ使うことが可能!充電スピードで選ぶ

すぐに充電したい場合だけでなく、タブレットなど大きな容量のものを充電する場合は、出力電流の強さであるアンペア(A)が大きいものを選ぶと良いでしょう。スマートフォンの場合は1Aで十分ですが、急速充電をしたい場合には2Aあると便利です。

必要なUSBポートの数で選ぶ

必要なUSBポートの数で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

スマホを2台同時に充電したい場合には、USBポートが2つ必要です。しかし2台同時に充電をすると、出力が落ちてしまいます。そのため、アンペア数をチェックするとともに、変換効率についても確認しておきましょう。あまりにも能力が低いとほとんど充電できないこともあるかもしれません。

持っていく場所のことも考えて耐久性で選ぶ

持っていく場所のことも考えて耐久性で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ソーラー充電器は屋外で利用することが多いでしょう。そのため、季節や行く場所によっては、気温差なども考えた上で耐熱性や防水性に優れたもの、防塵性のあるものを選ぶのがおすすめです。基本的な耐久製は備わっている商品がほとんどですが、どこに持っていくのかによって必要な機能が搭載されているかチェックしておきましょう。

過放電・過充電防止装置があるかどうかで選ぶ

過充電とは充電しすぎたままのバッテリーの状態を指します。本体が熱を持ってしまい、最悪の場合発火の危険があります。一方過放電は、バッテリーがなくなってしまった状態で接続して放置することを指し、バッテリー自体が使えなくなってしまいます。バッテリーによっては、電圧がほんのわずか下がってしまっただけでも、バッテリーが二度と使えなくなってしまうものもあります。基本的にどのソーラー充電器にもついている装置ですが、しっかり確認しておきましょう。

ソーラー充電器のおすすめ9選

折りたたみタイプのソーラー充電器おすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

バッテリー容量10Whのソーラーチャージャーです。重量は540gと少し重いですが、乾電池でも動作ができるため、アウトドアでも大活躍でしょう。スマホだけでなく、アイパッドなどの充電にもおすすめです。

この商品の特徴

バッテリー容量10Whのソーラーチャージャーです。重量は540gと少し重いですが、乾電池でも動作ができるため、アウトドアでも大活躍でしょう。スマホだけでなく、アイパッドなどの充電にもおすすめです。

小型タイプのソーラー充電器おすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

容量16000mAhの大容量なソーラーチャージャーです。ケーブル充電も太陽充電もできるので、シチュエーションに応じて使うことができます。容量が大きいため、iPadを3回、Galaxyを4回、iPhoneを7回ほどフル充電できます。出力ポートは2つあり、そのうちの1つは2Aなので、急速充電が可能です。

この商品の特徴

容量16000mAhの大容量なソーラーチャージャーです。ケーブル充電も太陽充電もできるので、シチュエーションに応じて使うことができます。容量が大きいため、iPadを3回、Galaxyを4回、iPhoneを7回ほどフル充電できます。出力ポートは2つあり、そのうちの1つは2Aなので、急速充電が可能です。

車内用のソーラー充電器おすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

自動車、オートバイ、トラクター、ボートなどに対応しているソーラーチャージャーです。車の窓付近に置いておくだけで充電ができる便利なアイテムです。逆放電を防止する装置を内蔵しているので、安全性も高いといえるでしょう。災害時など、いざというときに活躍してくれるおすすめの商品です。

この商品の特徴

自動車、オートバイ、トラクター、ボートなどに対応しているソーラーチャージャーです。車の窓付近に置いておくだけで充電ができる便利なアイテムです。逆放電を防止する装置を内蔵しているので、安全性も高いといえるでしょう。災害時など、いざというときに活躍してくれるおすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

自動車やモーターボート、オートバイ、船などを充電できるソーラーチャージャーです。重量は540gなので、車の窓側などに置いておくだけで機器の充電が可能です。いざというときのために車に1台あると、すぐに充電ができて便利でしょう。

この商品の特徴

自動車やモーターボート、オートバイ、船などを充電できるソーラーチャージャーです。重量は540gなので、車の窓側などに置いておくだけで機器の充電が可能です。いざというときのために車に1台あると、すぐに充電ができて便利でしょう。

モバイルバッテリーもチェック

ソーラーパネルがついていなくても、事前にバッテリー自体を充電しておくことで、出先でスマホ充電などが行える「モバイルバッテリー」もおすすめです。リンク先の記事で詳しくまとめているので、気になる方は参考にしてみてください。

ソーラー充電器のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー