ふとん収納の選び方&おすすめ3選【ソファーとしても使える!?】

ふとん収納の選び方&おすすめ3選【ソファーとしても使える!?】

シーズンによってふとんを入れ替えたり、来客用のふとんをしまうときに便利なのが「ふとん収納」です。押入れやクローゼットにしまっておくのに使える圧縮タイプや、毎日使うふとんの出し入れにぴったりなキャスター付き、中にはソファーとして使えるものもあります。ニトリや無印、IKEAなどから様々なふとん収納が販売されています。今回はふとん収納の選び方や、Amazonや楽天で購入できるおすすめ商品をご紹介します。

ふとん収納とは

ふとん収納はふとんをしまうときに使いますが、キャスター付きラックなどの「毎日使うふとん用」と筒形やボックス型などの「予備やシーズンオフ用」に適したものがあります。また、クローゼットや押し入れがないという場合やふとん収納を入れるスペースがないという場合に適した部屋に出しっぱなしでも違和感のない形状、デザインがあります。ふとんを収納しつつクッションやソファとしても使える多用途なタイプもあって便利です。

ふとん収納の種類と特徴

ふとん収納には長方形、正方形、円柱形などのケースタイプをはじめ圧縮袋タイプ、すのこタイプ、ラック収納タイプなどがあります。

省スペース収納になる圧縮袋

省スペース収納になる圧縮袋

出典:Amazon.co.jp

圧縮タイプのふとん収納は数枚のふとんをコンパクトにまとめたい方や、省スペースにしたい場合におすすめです。基本的に掃除機で空気を吸って固定するだけなので手順も簡単です。

ふとんに合った形を選べるケース

ふとんに合った形を選べるケース

出典:Amazon.co.jp

ケースタイプのふとん収納は商品数が多く、ボックス型や円柱形など形状やサイズ展開が幅広いのが特徴です。ケースタイプを選ぶ時は開閉部が広く、両側から動かせるWファスナータイプを選ぶと出し入れが楽になります。また、窓から中が見えるものや、湿気によるカビを防ぐためにも通気性の良い不織物、メッシュ生地がおすすめです。洗濯ができる商品を選んでおくと安心です。

通気性抜群の台・すのこ

ふとん収納には、台のような形状の上段に布団をのせて、下段に荷物を収納できるタイプがあります。その他にも、シンプルにすのこにキャスターを付けたのみのタイプもあります。どちらも通気性が優れているので、お押し入れの上段におすすめです。

毎日の出し入れが簡単なラック

毎日の出し入れが簡単なラック

出典:Amazon.co.jp

ふとん収納の種類のひとつにラックタイプがあります。毎日ふとんを出し入れするのであれば、畳んで重ねるだけでスッキリとしまっておくことができます。押し入れの下段に入れるという場合は、キャスター付きを選ぶこと出し入れをよりスムーズにすることができます。

ふとん収納を選ぶときのポイント

さまざまなタイプがあるふとん収納を選ぶ際にチェックしておきたいポイントをまとめていきます。

出し入れする頻度でタイプを選ぶ

ふとん収納を探すときは、しまっておきたいふとんの使用頻度に応じてタイプを選ぶ必要があります。例えば毎日出し入れする場合は、2つ~3つ折りに畳んでラック収納に入れると出し入れが楽です。台やすのこタイプでも、キャスターがついているものであれば移動が楽になります。

対して、来客用の予備のふとんやシーズンオフに長期間しまっておきたいときは、ケースタイプや圧縮タイプを選ぶことでホコリなどの付着を防ぎ、コンパクトに収納することができます。

収納場所に合っているかチェックする

収納場所に合っているかチェックする

ふとんを収納した後に、どこに収納するかは重要なポイントです。奥行きがあまりないクローゼットには、ボックスや筒型のケースを隙間に入れ込むと効率良く収納できます。押し入れの下段にはキャスター付きのラックが適しています。

また、布団を収納した後にクッションやソファとしても使えるタイプもありますので、ものを増やしたくないという方や、様々な用途に使えるタイプをお探しの方にぴったりです。

出しておくならデザインにも注目する

押し入れやクローゼットの中に入れるスペースがないという場合は、立てかけて置ける円柱形のケースがおすすめです。その場合は、部屋のインテリアになじみやすいデザインを選びましょう。

ふとん収納のおすすめ3選 

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ダブルサイズの掛け布団を1枚収納できる、ボックスタイプのふとん収納です。一部にメッシュ素材を用いることで通気性を確保し、透明窓で中が確認しやすい設計です。中蓋つきなのでボリュームがあるふとんもスムーズに収納できます。

この商品の特徴

ダブルサイズの掛け布団を1枚収納できる、ボックスタイプのふとん収納です。一部にメッシュ素材を用いることで通気性を確保し、透明窓で中が確認しやすい設計です。中蓋つきなのでボリュームがあるふとんもスムーズに収納できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

押入れの奥行きをフル活用できるふとん収納ラックです。棚位置を上部にしてアジャスターで使うパターンと、キャスターを付けてふとんを重ねて収納するパターンに組み替えることができます。耐重量約20kgという安定感のある商品です。

この商品の特徴

押入れの奥行きをフル活用できるふとん収納ラックです。棚位置を上部にしてアジャスターで使うパターンと、キャスターを付けてふとんを重ねて収納するパターンに組み替えることができます。耐重量約20kgという安定感のある商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

立てて置くことができるので、クローゼットの隙間に入れやすい円柱型のふとん収納です。水洗いができるので清潔に保ちやすく、持ち運びに便利な持ち手がついています。スリムタイプをお探しの方におすすめです。

この商品の特徴

立てて置くことができるので、クローゼットの隙間に入れやすい円柱型のふとん収納です。水洗いができるので清潔に保ちやすく、持ち運びに便利な持ち手がついています。スリムタイプをお探しの方におすすめです。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー