除湿剤のおすすめ12選!置き型やクローゼット用も

除湿剤のおすすめ12選!置き型やクローゼット用も

除湿剤は、クローゼットや押入れなどに設置して、カビを防ぐための商品です。置き場所は靴箱、窓際やシンク下などがあり、湿気の多い場所や通気性の悪い部屋に使うことで、空気中の水分を取り除きます。洋服ダンスなど適した防虫剤が配合されたタイプや、炭入りで脱臭もできるくつ用の除湿剤もあります。今回は除湿剤の選び方と、置き型の「水とりぞうさん」や、ドライペットなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

除湿剤の選び方

設置場所に合わせて形状を選ぶ

押入れや玄関などに設置する置き型タイプ

押入れや玄関などに設置する置き型タイプ

出典:Amazon.co.jp

置き型タイプの除湿剤は、押入れやリビング、玄関などの平面に置いて使います。容器の上部に粒状の除湿成分が入っていて、吸湿すると液状化して容器の下に溜まっていくので、水位を見るだけで取り替え時期が分かります。使い終わったら、水溶液を排水溝に流して処分します。溜まった水溶液が直接肌に触れないように注意しましょう。

クローゼットなどに設置する吊り下げタイプ

クローゼットなどに設置する吊り下げタイプ

出典:Amazon.co.jp

吊り下げタイプの除湿剤は、クローゼットなどの衣類収納スペースに適しています。フックが付いているので、ハンガーのような感覚で服と服の間に掛けるだけで除湿でき、薄型で場所をとらないこともメリットです。ウォークインクローゼットのように広い空間で使う場合は、置き型タイプを床に置いて併用するのもおすすめです。

引き出しや押入れの中に設置するシートタイプ

引き出しや押入れの中に設置するシートタイプ

出典:Amazon.co.jp

シートタイプの除湿剤は、引き出しや押入れなどに置いて使います。サイズ展開が豊富で、大きいサイズは、洋服ダンスなど比較的広めのスペースに適しています。小さいサイズは、靴箱の隙間に間隔を開けて複数置く使い方もできます。

狭いスペースや隙間にも設置できる小袋タイプ

狭いスペースや隙間にも設置できる小袋タイプ

出典:Amazon.co.jp

小袋タイプの除湿剤は、場所を取らないコンパクトサイズで、ちょっとした隙間にも使いやすいことが特徴です。タンスや引き出しの隙間や、靴の中に入れて蒸れを防ぐなど、様々な使い方ができます。お菓子の袋などに入れて、湿気るのを防げる商品もあります。

特徴が異なる除湿成分で選ぶ

素早く強力に除湿できる「塩化カルシウム」

素早く強力に除湿できる「塩化カルシウム」

出典:Amazon.co.jp

塩化カルシウムを使用した除湿剤は、素早く強力に除湿できることが特徴です。塩化カルシウムの重さの3倍から4倍の水分を吸収するので、クローゼットや押入れなど、空間が広く、湿気が多い場所での使用にも適しています。使用前は粒状で、水分を吸うことで化学反応を起こして液体状やゼリー状になります。

吸湿力が高く使い捨ての商品が多い「シリカゲルA型」

吸湿力が高く使い捨ての商品が多い「シリカゲルA型」

出典:Amazon.co.jp

シリカゲルA型を使用した除湿剤は、空気中の湿気を吸着して閉じ込めるタイプです。湿度が30%以下の空間で良く除湿するので、湿気を残さず除湿したい場合におすすめです。使い捨てする商品がほとんどで、吸湿しても液状にならないため、捨てやすいこともメリットです。高温で加熱することで再度使えるようになるため、電子レンジで加熱して再利用できる商品もあります。

除湿効果が長く続く「シリカゲルB型」

除湿効果が長く続く「シリカゲルB型」

出典:Amazon.co.jp

シリカゲルB型を使用した除湿剤は、繰り返し使えることが特徴で、天日干しなどで除湿力が復活します。除湿できる期間が長いので、洗面所や脱衣所のように、一年を通じて湿度が高い場所での使用におすすめです。除湿力が弱まると、色が変わって知らせるセンサーが付いている商品が多いです。

消臭機能付きや防虫剤入りもチェック

消臭機能付きや防虫剤入りもチェック

出典:Amazon.co.jp

除湿剤は、除湿以外の機能を持つ商品も多く販売されています。消臭や脱臭ができる商品は、汗臭が気になるクローゼットや、蒸れて独特のにおいが発生しやすい靴箱などで使用するのもおすすめです。防カビ剤や防虫剤が配合されている商品は、衣類の虫食いを防ぎたい洋服ダンスや、カビが生えやすい押入れなどでの使用にも向いています。

除湿剤のおすすめ12選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

置き型タイプの除湿剤です。押入れやクローゼット、湿気がこもりやすい部屋に置くなどして使います。除湿成分は塩化カルシウムで、湿気を吸うと水溶液になり、容器に溜まっていきます。水位を見れば交換時期がわかり、シールを剥がすだけで水溶液を簡単に捨てられるので処分が簡単なこともメリットです。

この商品の特徴

置き型タイプの除湿剤です。押入れやクローゼット、湿気がこもりやすい部屋に置くなどして使います。除湿成分は塩化カルシウムで、湿気を吸うと水溶液になり、容器に溜まっていきます。水位を見れば交換時期がわかり、シールを剥がすだけで水溶液を簡単に捨てられるので処分が簡単なこともメリットです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

塩化カルシウムを使用した置き型タイプの除湿剤です。室温25度で湿度80%の場合、約420ml除湿でき、本体に記載された取り替え目安まで水溶液が溜まったら取り替えます。有効期間は季節によって異なり、3ヶ月から6ヶ月使用できます。クローゼットや流しの下、収納庫など、様々な場所に使いやすい商品です。

この商品の特徴

塩化カルシウムを使用した置き型タイプの除湿剤です。室温25度で湿度80%の場合、約420ml除湿でき、本体に記載された取り替え目安まで水溶液が溜まったら取り替えます。有効期間は季節によって異なり、3ヶ月から6ヶ月使用できます。クローゼットや流しの下、収納庫など、様々な場所に使いやすい商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

除湿と脱臭が同時にできる下駄箱用の除湿剤です。隙間に設置しやすいスリムな形状で、L字型か180度に広げて置きます。除湿剤は湿気を吸うとゼリー状になるタイプで、有効期間は1ヶ月から3ヶ月です。備長炭を使用し、ミクロの穴が悪臭成分を吸着するので、下駄箱の臭いが気になる方にもおすすめです。

この商品の特徴

除湿と脱臭が同時にできる下駄箱用の除湿剤です。隙間に設置しやすいスリムな形状で、L字型か180度に広げて置きます。除湿剤は湿気を吸うとゼリー状になるタイプで、有効期間は1ヶ月から3ヶ月です。備長炭を使用し、ミクロの穴が悪臭成分を吸着するので、下駄箱の臭いが気になる方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

大容量タイプの除湿剤です。置き型で、クローゼットや押入れ、収納庫など平面に設置できます。室温25度で湿度80%の場合に、たっぷり約800ml除湿でき、防カビ剤も入っているので、湿度の高い時期の湿気取りや、衣類などにカビが生えるのを防ぎたいときにも適しています。消臭効果があることもメリットです。

この商品の特徴

大容量タイプの除湿剤です。置き型で、クローゼットや押入れ、収納庫など平面に設置できます。室温25度で湿度80%の場合に、たっぷり約800ml除湿でき、防カビ剤も入っているので、湿度の高い時期の湿気取りや、衣類などにカビが生えるのを防ぎたいときにも適しています。消臭効果があることもメリットです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

脱臭もできるタイプの除湿剤です。クローゼット用で、洋服の間に吊り下げて使用します。備長炭と活性炭入りで臭いも吸い取るので、汗や皮脂などの臭いが気になるときにもおすすめです。取り替え時期がわかりやすく、全体がゼリー状になったら新しいものと交換します。

この商品の特徴

脱臭もできるタイプの除湿剤です。クローゼット用で、洋服の間に吊り下げて使用します。備長炭と活性炭入りで臭いも吸い取るので、汗や皮脂などの臭いが気になるときにもおすすめです。取り替え時期がわかりやすく、全体がゼリー状になったら新しいものと交換します。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ハンガーフック付きの除湿剤です。クローゼットやロッカーに吊り下げたり、タンスや引き出し、靴箱に入れても使えます。繰り返し使用できるタイプで、湿気センサーの色が変わったら天日干しすることで吸湿力が戻ります。独自の除湿成分で、コットンの約7倍、B型シリカゲルB型の約2倍の吸湿力があります。

この商品の特徴

ハンガーフック付きの除湿剤です。クローゼットやロッカーに吊り下げたり、タンスや引き出し、靴箱に入れても使えます。繰り返し使用できるタイプで、湿気センサーの色が変わったら天日干しすることで吸湿力が戻ります。独自の除湿成分で、コットンの約7倍、B型シリカゲルB型の約2倍の吸湿力があります。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

吊り下げ型の除湿剤です。クローゼットやハンガーラックなどに掛けて使います。吸湿だけでなく消臭効果もあり、アンモニア臭を約99%消臭するので、汗臭や加齢臭が気になるときにもおすすめです。繰り返し使えるので経済的で、センサーが青からピンクに変わったら、天日干しをするだけで再利用できます。

この商品の特徴

吊り下げ型の除湿剤です。クローゼットやハンガーラックなどに掛けて使います。吸湿だけでなく消臭効果もあり、アンモニア臭を約99%消臭するので、汗臭や加齢臭が気になるときにもおすすめです。繰り返し使えるので経済的で、センサーが青からピンクに変わったら、天日干しをするだけで再利用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

シートタイプの除湿剤です。洋服ダンス、引き出しなどに適しているタイプで、白い吸湿面を上に向けて、衣服の一番上に置いて使います。湿気を吸うと除湿成分がゼリー状になり、白い粒が無くなったら交換します。有効期間は約3ヶ月から4ヶ月なので、シーズンオフの服を入れた衣装ケースに使用するのもおすすめです。

この商品の特徴

シートタイプの除湿剤です。洋服ダンス、引き出しなどに適しているタイプで、白い吸湿面を上に向けて、衣服の一番上に置いて使います。湿気を吸うと除湿成分がゼリー状になり、白い粒が無くなったら交換します。有効期間は約3ヶ月から4ヶ月なので、シーズンオフの服を入れた衣装ケースに使用するのもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

防虫、防カビ、脱臭が1つでできるシートタイプの除湿剤です。フック付きで、ハンガーのように掛けて使います。除湿成分はシリカゲルB型で、センサーが青からピンクに変わったら、天日干しすることで繰り返し使えます。防虫剤は、においが付かないピレスロイド系なので、衣類に独特のにおいが付く心配がないこともメリットです。

この商品の特徴

防虫、防カビ、脱臭が1つでできるシートタイプの除湿剤です。フック付きで、ハンガーのように掛けて使います。除湿成分はシリカゲルB型で、センサーが青からピンクに変わったら、天日干しすることで繰り返し使えます。防虫剤は、においが付かないピレスロイド系なので、衣類に独特のにおいが付く心配がないこともメリットです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

靴の内側から湿気対策ができるタイプの除湿剤です。革靴やパンプス、スニーカー、長靴などに差し込んでおくだけで、気になる蒸れを取り除き、活性炭と備長炭の力で脱臭もできます。除湿成分は塩化カルシウムを採用し、有効期間は約1ヶ月から2ヶ月で、全体がゼリー状になったら取り替えます。

この商品の特徴

靴の内側から湿気対策ができるタイプの除湿剤です。革靴やパンプス、スニーカー、長靴などに差し込んでおくだけで、気になる蒸れを取り除き、活性炭と備長炭の力で脱臭もできます。除湿成分は塩化カルシウムを採用し、有効期間は約1ヶ月から2ヶ月で、全体がゼリー状になったら取り替えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

小袋タイプの除湿剤です。引き出しや洋服ダンス、衣装ケースなどで使用するのに適しています。引き出しや衣装ケースの蓋をしっかり閉めて密閉するほど、効果が持続しやすいです。防虫剤を配合しているので、大切な洋服や着物の保管用にもおすすめで、防虫剤独特のにおいが無いこともメリットです。

この商品の特徴

小袋タイプの除湿剤です。引き出しや洋服ダンス、衣装ケースなどで使用するのに適しています。引き出しや衣装ケースの蓋をしっかり閉めて密閉するほど、効果が持続しやすいです。防虫剤を配合しているので、大切な洋服や着物の保管用にもおすすめで、防虫剤独特のにおいが無いこともメリットです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

汎用性が高い小袋タイプの除湿剤です。直接水につけなければ、どこにでも使えるので、タンスや引き出し、カメラレンズの保管庫や靴の中に入れるなど、様々な使い方ができます。青い粒がピンク色に変わったら、電子レンジで加熱することで再利用できるタイプです。

この商品の特徴

汎用性が高い小袋タイプの除湿剤です。直接水につけなければ、どこにでも使えるので、タンスや引き出し、カメラレンズの保管庫や靴の中に入れるなど、様々な使い方ができます。青い粒がピンク色に変わったら、電子レンジで加熱することで再利用できるタイプです。

布団用に除湿シートもチェック

布団やマットレスの湿気が気になる場合には、除湿シートがおすすめです。除湿シートの選び方とおすすめ商品も紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

除湿剤のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー