酸素系漂白剤のおすすめ8選!衣類だけでなく洗濯槽の汚れも落とす

酸素系漂白剤のおすすめ8選!衣類だけでなく洗濯槽の汚れも落とす

酸素系漂白剤は、洗濯やお風呂掃除に使えるアイテムです。マイルドな成分なので、繊細な衣類にも使え、黄ばみや汗じみもしっかり漂白できるのが特徴です。液体タイプは主に洗濯に、粉末タイプは洗濯だけでなく洗濯槽やキッチンのお掃除に向いています。なお、酸素系漂白剤は金属と反応するので、保管に金属製の容器を使用するのは避けましょう。今回は、選び方や効果のほか、ワイドハイターや、シャボン玉石けんの漂白剤をはじめとする、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

酸素系漂白剤のメリット

色柄ものに使える

色柄ものに使える

漂白力の強い塩素系漂白剤は、衣類の染料まで落とすので、色柄ものには使えません。一方で酸素系漂白剤は、過酸化水素や過炭酸ナトリウムといった、染料を脱色しない成分が使われているので、色柄ものにも使用することができます。また、酸素系の漂白剤は繊維を傷めにくく、衣類へのダメージを最小限に抑えます。さらに、酸素系漂白剤の中でも、液体タイプは洗浄力・漂白力ともに穏やかなので、衣類にやさしく漂白できます。

衣類の漂白以外にも利用できる

衣類の漂白以外にも利用できる

酸素系漂白剤は、洗濯以外の用途にも活用できます。お風呂場の水垢や湯呑みの茶渋、洗濯槽の汚れなど、普段の掃除では落ちにくい汚れを、手軽にスッキリさせることができます。

酸素系漂白剤の選び方

タイプで選ぶ

洗浄力の強い粉末タイプ

洗浄力の強い粉末タイプ

出典:Amazon.co.jp

食べこぼしや泥汚れなど、強い汚れに効果を発揮するのは粉末タイプです。粉末タイプは水に溶けると、洗浄力の高い弱アルカリ性になるため、しっかりと消臭・漂白することができます。ただし、液体タイプよりも衣類へのダメージが強いので、シルクなど繊細な生地に使用するのは避けた方が良いでしょう。量を調節しやすく、キッチンやお風呂の掃除にも使いやすいタイプです。

マイルドな洗浄力の液体タイプ

マイルドな洗浄力の液体タイプ

出典:Amazon.co.jp

弱酸性の優しい洗浄力で、衣類を傷めず使用できるのが液体タイプの特徴です。粉末タイプのような溶け残りが起きず、日常的な洗濯に使いやすいのがメリットです。液体タイプは基本的に、ほかの洗濯洗剤と一緒に使って効果を発揮するので、掃除用などほかの用途には使いにくいです。マイルドな洗濯用漂白剤として、日常的な衣服のシミや汚れを落とすのに役立ちます。

成分を凝縮してある濃縮タイプ

成分を凝縮してある濃縮タイプ

出典:Amazon.co.jp

濃縮タイプの酸素系漂白剤は、液体タイプの主成分である過酸化水素を凝縮した製品です。凝縮しているため使用する量が少なくすむのが特徴です。シミがついた部分にしみこませ、部分的な漂白としても使えるのがメリットです。

成分をチェック

汚れ落ちに効果的な界面活性剤

汚れ落ちに効果的な界面活性剤

出典:Amazon.co.jp

界面活性剤は水と油など、本来なじみにくいものを、なじませる作用を持った成分です。洗剤やシャンプーなどに多く配合されていて、汚れを落とす作用があります。漂白剤は衣類にしみ込んだ色素を落とすことができますが、界面活性剤が配合されているものなら、表面の油汚れなどを落とすこともできます。

特定の汚れに強い酵素

特定の汚れに強い酵素

出典:Amazon.co.jp

部活や力仕事で汗や皮脂の汚れがある場合や、小さな子どもがいて食べ物の汚れが多い場合など、日常的に汚れがつきやすい場合には、酵素入りの酸素系漂白剤がおすすめです。酵素は特定の汚れに強く作用します。例えば、プロテアーゼはタンパク質、アルミラーゼはでんぷん、リパーゼは脂肪分に作用します。汗じみやニオイが気になるなら、リパーゼの含まれている商品を選ぶなど、気になる汚れを落とせる酵素入りの製品を選ぶと良いでしょう。

酸素系漂白剤の使い方

衣類に使うなら普段の洗濯と同じように

衣類に使うなら普段の洗濯と同じように

衣類に使用するときは、普通の洗濯の流れで、洗剤と一緒に入れましょう。手間いらずで漂白でき、毎日の洗濯の洗浄力と除菌力をパワーアップすることができます。この使い方だとすっきり漂白できないという場合は、つけおき洗いがおすすめです。洗面器や洗濯桶に、40℃前後のお湯と漂白剤を溶かして、しばらくつけてから洗濯機で洗います。衣類のニオイ、汚れをスッキリと落とし、きれいな状態を取り戻すことができます。

洗濯槽の掃除にも

洗濯槽の掃除にも

普段のお洗濯で、だんだんと汚れていく洗濯槽の掃除にも、酸素系漂白剤は活躍します。洗濯槽に40℃程度のお湯を高水位まで入れて、粉末の酸素系漂白剤を適量入れます。大体の目安は、お湯10Lに対し100gです。洗いコースに設定し、5分程度洗濯機を回します。そのまま一晩放置したら、カビやカスが浮いてくるので、網ですくい取りましょう。何度か洗濯機を回して、汚れが出なくなるまで、洗いコースで回し続けます。汚れが出なくなったら排水し、洗いから脱水まで行えば、洗濯槽をきれいにすることができます。

キッチンでのシミ汚れに

キッチンのシミや汚れ、カップの茶渋を落としたいときは粉末の酸素系漂白剤を使いましょう。シンクに40℃ほどのお湯をためて、酸素系漂白剤を適量入れます。その中にカップや水切りかごなど汚れを落としたいものをつけ、しばらく置いておきます。その後、シミや汚れが落ちたら水で洗い流します。

お風呂の水垢掃除にも

お風呂の水垢掃除にも

お風呂の掃除でも、酸素系漂白剤は活躍します。バスタブに3分の1程度、お湯を溜めて粉末の酸素系漂白剤を適量溶かします。その中に洗面器や風呂イス、お風呂の蓋を沈めて、半日程つけおくと、手間いらずで水垢汚れを落とすことができます。

酸素系漂白剤のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,590円(税込)

この商品の特徴

過炭酸ナトリウムによって色柄物も漂白することのできる、酸素系漂白剤です。過炭酸ナトリウムは水に溶けると活性酸素を発生させ、その酸化力によってシミを落とします。漂白だけでなく、除菌、消臭の効果もあります。服の染み抜きだけでなく、台所用品の漂白・除菌や、洗濯機の黒カビ取りに使うこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

過炭酸ナトリウムによって色柄物も漂白することのできる、酸素系漂白剤です。過炭酸ナトリウムは水に溶けると活性酸素を発生させ、その酸化力によってシミを落とします。漂白だけでなく、除菌、消臭の効果もあります。服の染み抜きだけでなく、台所用品の漂白・除菌や、洗濯機の黒カビ取りに使うこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値375円(税込)

この商品の特徴

酸素系漂白剤は、洗濯物や台所用品の除菌・漂白・除臭に最適な漂白剤です。酸素系なので、白物はもちろん色落ちの心配な色柄物の服や、まな板・食器・フキン・茶しぶ取りにも使えます。過炭酸ナトリウム100%で、他の添加物は含まれていません。そのため手肌の荒れなども少なく、子どもの衣類にも安心して使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

酸素系漂白剤は、洗濯物や台所用品の除菌・漂白・除臭に最適な漂白剤です。酸素系なので、白物はもちろん色落ちの心配な色柄物の服や、まな板・食器・フキン・茶しぶ取りにも使えます。過炭酸ナトリウム100%で、他の添加物は含まれていません。そのため手肌の荒れなども少なく、子どもの衣類にも安心して使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値327円(税込)

この商品の特徴

臭い戻りの原因となる蓄積臭も強力に分解するため、雨にぬれても一日快適に過ごすことができます。液体タイプの酸素系漂白剤なので色物にも使えます。簡単に使えるので、普段使いしやすく、日常的なシミや汚れに便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

臭い戻りの原因となる蓄積臭も強力に分解するため、雨にぬれても一日快適に過ごすことができます。液体タイプの酸素系漂白剤なので色物にも使えます。簡単に使えるので、普段使いしやすく、日常的なシミや汚れに便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値864円(税込)

この商品の特徴

食器や調理用具の漂白や除菌に使える、酸素系漂白剤です。においがなく、手もぬるぬるしないので扱いやすいです。メラミン樹脂などのプラスチック製品に向いています。過炭酸ナトリウムと界面活性剤を配合しているので、汚れもシミもしっかりと落とすことができます。1kg入った大容量なのでコスパがよく、日常的に使いやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

食器や調理用具の漂白や除菌に使える、酸素系漂白剤です。においがなく、手もぬるぬるしないので扱いやすいです。メラミン樹脂などのプラスチック製品に向いています。過炭酸ナトリウムと界面活性剤を配合しているので、汚れもシミもしっかりと落とすことができます。1kg入った大容量なのでコスパがよく、日常的に使いやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値495円(税込)

この商品の特徴

汚れがちな赤ちゃんの服やよだれかけを、安心して漂白することのできる酸素系漂白剤です。無着色で無香料な液体酸素系なので、赤ちゃんが使う衣類でも安心できます。液体タイプなので使いやすいです。ほかの衣類用洗剤と併用してください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

汚れがちな赤ちゃんの服やよだれかけを、安心して漂白することのできる酸素系漂白剤です。無着色で無香料な液体酸素系なので、赤ちゃんが使う衣類でも安心できます。液体タイプなので使いやすいです。ほかの衣類用洗剤と併用してください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値342円(税込)

この商品の特徴

衣類のシミや部分汚れ、においなどをしっかりと除去してくれる液体酸素系漂白剤です。使用後に小さくつぶすことのできる、減容容器を採用しています。白い服だけでなく、色物の服にも使うことができるので、様々な服のシミに対応できます。2Lの業務用大容量なので、日常的に使うのにコスパがいいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

衣類のシミや部分汚れ、においなどをしっかりと除去してくれる液体酸素系漂白剤です。使用後に小さくつぶすことのできる、減容容器を採用しています。白い服だけでなく、色物の服にも使うことができるので、様々な服のシミに対応できます。2Lの業務用大容量なので、日常的に使うのにコスパがいいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値358円(税込)

この商品の特徴

ついてしまったシミや汚れをしっかりと落とすだけでなく、次につくシミや汚れを落としやすくする効果がある酸素系漂白剤です。除菌・抗菌効果があるので、部屋干しの臭いなどが気になりません。ジェル状なので衣類の汚れへの密着性が高く、しっかりと落とすことができます。普段着からおしゃれ着まで、幅広く使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ついてしまったシミや汚れをしっかりと落とすだけでなく、次につくシミや汚れを落としやすくする効果がある酸素系漂白剤です。除菌・抗菌効果があるので、部屋干しの臭いなどが気になりません。ジェル状なので衣類の汚れへの密着性が高く、しっかりと落とすことができます。普段着からおしゃれ着まで、幅広く使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値321円(税込)

この商品の特徴

衣類だけでなく台所用品の汚れやシミをしっかり落とすことのできる、粉末の酸素系漂白剤です。エアコンフィルターや換気扇、コップや水筒についた茶渋など、様々な用途で使えます。シミや汚れだけでなく、においまでしっかり落としてくれるので、あとから汚れが付きにくくなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

衣類だけでなく台所用品の汚れやシミをしっかり落とすことのできる、粉末の酸素系漂白剤です。エアコンフィルターや換気扇、コップや水筒についた茶渋など、様々な用途で使えます。シミや汚れだけでなく、においまでしっかり落としてくれるので、あとから汚れが付きにくくなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

その他の漂白剤も合わせてチェック

酸素系漂白剤の漂白力では落としきれない、より頑固なシミを落としたい場合には、より漂白力の高い塩素系漂白剤を使用することをおすすめします。また、衣類や食器などに特化した漂白剤もあります。落としたい汚れに合わせて使い分けてみてください。

酸素系漂白剤のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー