犬用ベッドのおすすめ4選!愛犬が心地よく過ごせる

犬用ベッドのおすすめ4選!愛犬が心地よく過ごせる

室内犬にとって落ち着ける居場所といえば、寝床ではないでしょうか?そんな寝床に置ける犬用ベッドは、マット式やドーム型などさまざまなタイプがあります。室内犬に多い小型犬だけでなく、中型犬や大型犬が使えるサイズもあります。デザインはピンク系のかわいいものから、フェークレザー調のオシャレなタイプまで幅広く揃っています。今回は、そんな犬用ベッドの種類と特徴や商品の選び方、おすすめ人気アイテムなどをご紹介します。

犬用ベッドとは

犬が休むときに使うベッドで、様々なタイプがあります。体を休ませるほか、安心できるテリトリーを作る、熱さ・寒さ対策がされたシェルターを作るといった目的もあります。

犬用ベッドの種類と特徴

マット・クッションタイプ

フラットで囲いのないタイプです。四角形や円形のものが多いです。マットタイプは、マットといっても寝るためのものなのでクッション性のある素材を使用しています。クッションタイプの厚さはいろいろあります。マシュマロクッションを犬用ベッドとして使用することもあります。

バスケット・半バスケットタイプ

囲いのついたバスケットタイプです。囲いの高さは商品によって差があります。出入りしやすいように前面の囲いだけが低くなっているタイプや、前面だけ展開してマットにできるタイプなどがあります。また中にクッションが付いているタイプと付いていないタイプ、全てが布でできているタイプと囲いのみプラスチック製のタイプ、などの違いもあります。よく見られるのは四角形や円形のベッドです。

ドーム・ハウスタイプ

ドームやハウスのように、壁や屋根のついたタイプです。魚の口から入るハウス、いちご型、ピティテント型などユニークなデザインの商品があります。

寝袋タイプ

寝袋のように袋になったタイプのベッドです。バナナの皮をめくって中に入るような、面白いデザインの商品もあります。

その他

ソファのように片サイドにだけ背もたれクッションがあるタイプや、ホットドックのように両サイドのクッションの隙間に入り込むホットドッグベッド、吊り下げてゆらゆらできるハンモックベッドなどがあります。

犬用ベッドの選び方 

サイズ

底面積

一頭の犬が頭と手足を伸ばして横になったときに、全身がすっぽりと収まるタイプがいいでしょう。普段丸くなって寝る犬でも体調によって、またケガや病気をした際に手足を広げて横になることもあります。特にシニア犬の場合、十分な大きさがあった方がマットの上に敷いたシーツの取り替えがしやすく、寝返りをうたせやすいです。

高さ

ドーム型やハウス型の場合は高さもチェックが必要です。航空機に乗せるケージでは、犬が頭を上げて自然に立てる高さがよいとされています。ドーム型やハウス型のベッドをどのように使用するかにもよりますが、長時間使用するならば高さに余裕があるものを選びましょう。

気温

一般的に、厚手のクッションタイプや寝袋タイプ、ドーム・ハウスタイプなどの、囲い付きや断熱効果の高いものは寒い時期に役立ちます。マットタイプやバスケットタイプはどの季節にも使いやすいでしょう。素材によって断熱効果がかなり違いますので、冬は毛布やクッション、夏はヒンヤリマットを足すなど商品によって工夫する必要があります。

しかし、寒さや熱さの感じ方は犬種や個体で差があります。トイプードルなら冬は洋服を着せて毛布を掛けて眠る犬もいますが、グレートピレニーズはマット1枚しいてあれば何の問題もない犬もいます。犬種の特徴と愛犬の観察によって商品を選びましょう。

素材

丸ごと洗濯できる素材か、洗濯機の中に入る大きさか、などを調べておきましょう。汚れやすいクッションやマット、カバーは取り外して洗えるものがいいです。表面生地が合成皮革のものは、消臭スプレーなどを掛けて拭くことができます。

また外側の素材だけでなく、中身の素材も確認しておきましょう。特になんでも噛みたがる子犬や、噛む癖のある犬の場合は、紙素材や細かい発泡スチロールなどを使った素材ではすぐに使えなくなってしまいます。口に入ると危険ですし、万が一のことを考えて安全な素材選びを心がけましょう。

機能性

シニア犬や介護が必要な犬には、専用に作られた商品も検討してみましょう。床ずれ防止マットや、体への負担を少なくするゲル素材を利用した商品があります。

犬用ベッドの主なメーカー

ペットプロ

ペット用品のメーカーです。犬、ネコ、鳥、その他の小動物や昆虫に関連した商品を販売しています。マシュマロクッションのような厚手のクッション、バスケットやドームタイプのベッド商品があります。一年中使えるタイプと、冬用の防寒タイプが揃っています。

ペティオ

ペット用品のメーカーです。介護用の床ずれ防止ベッドや“丸ごと洗えるベッド”などの商品があります。

アイリスオーヤマ

ペット用品をはじめ、家電、収納、園芸・DIY用品、日用品・食品など幅広い商品を扱っています。マットタイプ、バスケットタイプ、ドーム型、ハウス型など幅広いタイプのベッドがそろっています。一年中使えるおしゃれなレザー調や、ふわふわ素材を使用した冬用のベッド、かわいい果物型ハウスベッドなどがあります。

犬用ベッドのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,980円(税込)
4.40(182件)

この商品の特徴

丈夫な縫製で、いつでもペットの寝床を温かく保ちます。ドーム状のペットハウスは洗えないものが多い中、プチリュバンのペットベッドは丸ごと洗うことができ、非常に便利です。背面には、コードを通す穴が空いており、より寒い時には、ペットヒーターも使える作りになっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

丈夫な縫製で、いつでもペットの寝床を温かく保ちます。ドーム状のペットハウスは洗えないものが多い中、プチリュバンのペットベッドは丸ごと洗うことができ、非常に便利です。背面には、コードを通す穴が空いており、より寒い時には、ペットヒーターも使える作りになっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値960円(税込)
3.91(586件)

この商品の特徴

あごが載せられるクッション枠つきベッドです。表面と詰め物の素材はポリエステルです。静電気防止加工をしているので冬の利用も安心です。底面には必要に応じてヒーターを入れられるようになっています。一年中使いやすいタイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

あごが載せられるクッション枠つきベッドです。表面と詰め物の素材はポリエステルです。静電気防止加工をしているので冬の利用も安心です。底面には必要に応じてヒーターを入れられるようになっています。一年中使いやすいタイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,063円(税込)
4.38(104件)

この商品の特徴

大型犬まで使える介護用のベッドです。ウレタン2重構造になっているため床ずれしにくく、特に寝ることが多くなったシニア犬におすすめです。付属で抗菌・アンモニア消臭マットが付いています。幅も余裕があるため寝返りをうたせやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

大型犬まで使える介護用のベッドです。ウレタン2重構造になっているため床ずれしにくく、特に寝ることが多くなったシニア犬におすすめです。付属で抗菌・アンモニア消臭マットが付いています。幅も余裕があるため寝返りをうたせやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,807円(税込)
3.80(29件)

この商品の特徴

かわいい苺型のハウスです。屋根や囲いがあった方が安心して寝られるタイプの犬におすすめです。使わないときは畳んでしまっておけます。また、畳み方によってハウスからバスケット型に変身させ、2通りで使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かわいい苺型のハウスです。屋根や囲いがあった方が安心して寝られるタイプの犬におすすめです。使わないときは畳んでしまっておけます。また、畳み方によってハウスからバスケット型に変身させ、2通りで使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

犬用ベッドのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー