お財布ポシェットのおすすめ10選!軽量のナイロン素材も

お財布ポシェットのおすすめ10選!軽量のナイロン素材も

お財布ポシェット(お財布ショルダー)は、必要な貴重品だけを身に着けておくことができるアイテムです。コーチやフルラ、ケイト・スペードなどのブランドから、レディース向けのかわいい製品がたくさん販売されています。本革製だけではなく、ママの普段使いや旅行で活躍する軽量タイプのナイロン製、インパクトのあるデザインが特徴のがま口タイプなど、色々な種類があります。今回は、お財布ポシェットの選び方や使い方、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

お財布ポシェットの選び方

素材で選ぶ

ナイロン製は丈夫で気軽に扱える

ナイロン製のお財布ポシェットは、丈夫なので気軽に扱うことができます。水に濡れてもサッとふき取ることができ、汚れにくいのもうれしいポイントです。また、本革や合皮製に比べると素材自体が軽いのが特徴です。

本革製は高級感がある

本革製は高級感がある

出典:Amazon.co.jp

本革製のお財布ポシェットは、きちんと手入れをすれば長年使用でき、素材の経年変化を楽しむこともできます。有名ブランドから販売されているお財布ポシェットも、本革製の製品が多いです。ただし、水濡れに弱く、革の質感によっては表面に傷がつきやすいので、丁寧に扱う必要があります。また、容量より多く詰め込むと、革に跡がつくので注意が必要です。

合皮製は適度なきちんと感がある

合皮製のお財布ポシェットは、水濡れにも強く、拭き取れば本革のようにシミになることもありません。手入れも特に必要なく、楽に扱うことができます。ただし、ナイロン製や本革製に比べると劣化が進みやすいので、長くても3年程度で買い替える必要があります。

収納力で選ぶ

収納力で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

お財布ポシェットは、製品によって収納力が大きく異なります。紙幣・小銭・カード・スマホのみしか入らないタイプから、リップ、ハンドクリーム、ペンなども入るマチが広いタイプまで、様々なサイズが揃っています。製品によっては、カードポケットの枚数や、小銭入れのファスナーの有無も異なります。持ち運びたい荷物の量と照らし合わせて、自分に合う収納力のものを選んでみてください。

ショルダーストラップが外せるか

お財布ポシェットに付いているショルダーストラップは、製品によっては取り外しが可能です。普段は肩掛けで使用し、大きなバッグを持つときには普通のお財布として使用したいという方は、ショルダーストラップが取り外せる製品であると便利です。本体サイズにもよりますが、ストラップの取り外しが可能であればクラッチバッグとして使用したり、バッグインバッグとして使用したりすることもできます。

用途で選ぶ

旅行ならナイロン製

旅行ならナイロン製

出典:Amazon.co.jp

旅行で使用するお財布ポシェットなら、軽くて丈夫なナイロン素材がおすすめです。キズや汚れを気にすることなく使用でき、軽いので長時間持ち歩いても疲れません。急な雨に降られても、簡単に拭き取ることができるのもポイントです。旅行中は、パンフレットやチケット類も携帯する可能性が高いので、ある程度収納力の高い製品が便利です。

カジュアル使いなら使用用途が多いものを

普段使いにするお財布ポシェットなら、色々な用途で使用できるタイプがおすすめです。容量が大きめでショルダーストラップの取り外しが可能であれば、バッグインバッグとして使用することもできます。バッグインバッグとしても活用する場合は、本体重量ができるだけ軽い製品を選びましょう。ある程度きちんと感もほしいという方は、合皮製を選べば気軽に使用することができます。

フォーマルは素材やストラップに注目

フォーマルは素材やストラップに注目

出典:Amazon.co.jp

パーティーやホテルでのディナーなど、フォーマルなシーンで使用するなら素材に注目してみてください。本体は本革製の製品が高級感を演出することができます。合皮製のものも、比較的リーズナブルに手に入れることができ、ナイロン製のものよりフォーマルな印象を持たせることができるので、手頃な価格で高級感を出したい方におすすめです。また、ショルダーストラップは革ではなく、チェーンでつくられた製品なら女性らしさがアップします。ストラップの取り外しが可能なものであれば、クラッチバッグとしても使用できます。

ママ用なら開閉しやすいものを

ママ用なら開閉しやすいものを

出典:Amazon.co.jp

ママがお財布ポシェットを使用する場合は、お財布ポシェットとサブバッグの併用が基本となります。お財布ポシェットはずっと身に着けることになるので、軽くて丈夫なものを選びましょう。また、片手はサブバッグを持っていたり、子どもの手を引いていたりすることが多いので、片手で簡単に開閉できる製品がおすすめです。口が大きく開くタイプなら、取り出したいものを一目で見つけることができます。

お財布ポシェットのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値20,900円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値34,800円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値28,800円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値26,500円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,390円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値21,600円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値11,892円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,088円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値13,200円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

お財布ポシェットのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー