お風呂用おもちゃの選び方&おすすめ6選【お風呂嫌いもこれで解決】

お風呂に入るのを嫌がる子どもも、お風呂が好きになってしまうかもしれないのが「お風呂用おもちゃ」です。子どもと一緒にお風呂で遊ぶことでコミュニケーションもでき、親子の仲をさらに深めることができるかもしれません。また、普通のおもちゃと異なり、乾きやすい素材を使用していることが多く、カビが発生しにくいので掃除も簡単です!今回はお風呂用おもちゃの基礎知識や選び方、赤ちゃんも遊べて洗浄が簡単なおすすめ人気商品を紹介します。

お風呂用おもちゃの特徴

お風呂用おもちゃとは、濡れることを前提に作られているおもちゃです。湿度の高い浴室や濡れたおもちゃには、カビなどの細菌が繁殖しやすくなりますが、お風呂用のおもちゃは、水がたまりにくい仕様になっていたり、乾かしやすい素材でできていたりするので衛生的です。

お風呂用おもちゃの種類

お風呂用おもちゃは、浮かせて遊んだり、壁に絵を描いたりできるものなどもあり、種類が豊富です。子どもの年齢や好みに合わせて、ぴったりのものを探してみてください。

浮かせるおもちゃ

お風呂ならではの、浮力を利用した「見る」タイプのおもちゃです。ラバー製のものが多く、重さも軽くて柔らかいため、幼い子どもでも安心して遊べます。電池式で、水面を動くおもちゃもあります。目で動きを追うことで”追視能力”が発達するとも言われているみたいです。

手先を使うおもちゃ

ブロックやパズルなどの組み立てて遊ぶおもちゃは、子どもの思考力や想像力を高めると言われています。またボタンやレバーなどの仕掛けを備えたものが多くあり、指先のトレーニングに効果的です。

人形

ごっこ遊びなどに人気の人形は、お風呂用のものがあります。速乾素材で作られていたり、水に濡れると人形の髪の色が変わったりする商品などがあります。

お絵描き用品

専用シートに描くものから、お風呂場の壁に直接かけるものまで種類は様々あります。こすり洗いで簡単に落とせるので、繰り返し遊ぶことができます。

お風呂用おもちゃの選び方

デザイン

子どもが興味を持つデザインのものを選ぶようにしましょう。キャラクター商品や、食品サンプルのようなおもちゃもあり、子どもの好みや遊び方に合わせて購入することができます。また、魚や船など、お風呂ならではのものを選ぶのもおすすめです。

サイズ

幼少期は特に、なんでも口に入れたがる時期なので、誤飲を防ぐため、小さすぎるものは避けるようにしましょう。形はシンプルで洗いやすく、乾かしやすいものがおすすめです。

素材

お風呂用おもちゃは防水加工のため、プラスチックやラバー製のものが一般的です。お風呂場は音が非常に響きやすい空間ですので、まだ子どもが小さなうちは、落としてもあまり音が響かないような柔らか素材のものをおすすめします。

動かし方

お風呂用のおもちゃには、手動式と電動式の商品があります。手動式で代表的なのはパズルやブロックなどで、子どもの手先のトレーニングなどにも効果的です。また、電池交換の心配もなく、経済的に長く遊ぶことができます。一方で電池式のお風呂用おもちゃは、レバーをひねると水が流れたり、ボタンを押すと水車が回ったりと、お風呂場ならではの仕掛けが魅力的です。ただし電池を消耗しますので、長時間の仕様には不向きです。

乾かしやすさ

お風呂用のおもちゃには、乾きやすいプラスチックやラバー以外の素材を使用している商品もあります。お風呂用おもちゃを清潔に保つには、洗いやすく乾きやすいことが大切ですので、どのような素材・仕組みになっているのかをチェックするようにしましょう。

子どもの年齢

文字や数字に興味が出てくる時期には、知育要素を含んだおもちゃがおすすめです。あいうえおやアルファベット、数字など、子どもの興味に合ったものを選ぶようにしましょう。あまり簡単だったり難しすぎるとすぐ飽きてしまいますので、適切な学習レベルのものを見極めてあげることが大切です。

お風呂用おもちゃの主なメーカー

タカラトミー

「トミカ」や「プラレール」といった乗り物シリーズや、「リカちゃん人形」やディズニーなどのキャラクターものなど、男女ともに愛される幅広い商品展開をしている、大手玩具メーカーです。お風呂用のおもちゃも手掛けています。

トイローヤル

年齢や発育などにあわせて、さまざまなジャンルのおもちゃを開発している玩具メーカーです。NHKの人気キャラクター「ワンワンとうーたん」シリーズや、「ハローキティ」や「マイメロディ」など女の子に人気のサンリオグッズも展開しています。

くもん出版

くもん出版では、乳幼児からたのしく遊びながら学べる知育玩具を展開しています。おもちゃのみならず、絵本や子供向けドリルなども人気があり、各年齢に合ったものを選ぶことができます。

お風呂用おもちゃのおすすめ6選

最安値589円(税込)

4.30(72件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

柔らかなボールが握りやすく、0歳児から安心して使えるお風呂用おもちゃです。カラフルなビーズが目を引くことに加え、振るとカラカラと音が鳴り、子どもの興味を引き立てます。口に入れることを想定して作っているので、安心感があります。

最安値631円(税込)

4.51(34件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

おふろ遊びの定番の、ヒシャク、ジョウロ、そして水車がセットになった商品です。柔らかな素材でできているため、子どもが誤って踏んでしまっても壊したりケガをする心配がなく、また落としても大きな音が響かないのが嬉しいポイントです。

最安値2,934円(税込)

3.95(443件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

大人気のアンパンマンのおもちゃなら、子どももお風呂に入りたくなっちゃうかもしれません。レバーやスイッチが搭載されており、指先を使いながら遊ぶことができます。パーツを取り外して遊べるので、最後はお片付けの練習もできるのがいいですね。

最安値1,145円(税込)

4.39(82件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

Amazonでも大人気のアンパンマン商品です。アンパンマンについているボタンを押すと、カラーボールが飛び出すので子どもが喜んで遊んでくれます。少し操作が難しいため、3歳以降の子どもに与えることをおすすめします。

最安値1,382円(税込)

4.60(40件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

車のおもちゃが好きな子どもにおすすめです。裏面にお湯をつけることで、おふろの壁や窓にくっつけて遊べます。洗いやすく乾燥もしやすいので、清潔に保管できるのも嬉しいポイントです。

最安値701円(税込)

4.46(13件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

お風呂でひらがなを楽しく覚えられる、お風呂用知育おもちゃ。まだ字が読めないお子さんも、シール感覚で楽しむことができます。自分の名前を組み合わせてつくったり、親子でコミュニケーションを取りながら遊ぶことができます。のりがついていないので壁を汚す心配もありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。お風呂は体にたくさんのメリットがあるだけでなく、親子の大切なコミュニケーションの場でもあります。お風呂用おもちゃを使って、楽しい時間だということを覚えさせてあげましょう。

おすすめ記事