ルアーの基礎知識と選び方&おすすめ商品5選

ルアーは「擬餌針(ぎじばり)」という意味があり、釣りをする際に、生きている餌のように動き、魚を食いつかせます。今回はルアーの基礎知識や選び方、バイブレーションなどといった種類について説明したいと思います。amazonなどの通販サイトで人気の商品も紹介もいたします。


ルアーとは

擬餌針(ぎじばり)という意味を持ち、魚の餌となる小魚などに似せて作られています。海、川を問わず、魚が餌と勘違いし食いついてしまう釣り用の仕掛けです。水面に浮かぶ浮力の高いタイプや、重しが付いていて深く沈むタイプなど種類が豊富です。

ルアーの選び方

ロケーション

ルアーには、海用、川用がありますが、厳密にはそれぞれに大きな違いはないようです。投げやすく、使いやすいものを利用することをおすすめします。

ルアーのレンジ(深度)

ルアーには浮きやすい「トップ」「フローティング」、沈みやすい「サスペンド」や「シンキング」などといった種類があります。まずは、レンジを意識し、1つずつ揃えてみてください。

タイプ

ルアーには、大きく芋虫のような見た目の「ソフトルアー(ワーム)」と、餌となるような小魚の形をしている「ハードルアー」の2種類がありますが、どちらの方が釣れやすいということはないようです。どちらも種類が多く、形によってそれぞれ釣れやすい魚は異なります。

ルアーの主なメーカー

ラパラ

フィンランドに本社がある世界的な釣り具メーカーです。様々な種類のルアーを取り扱っており、世界中で愛用されています。

メジャークラフト

大阪に本社がある日本の釣り具メーカーです。扱っているルアーの種類は豊富であり、「ジグパラ」シリーズはAmazonでも人気の商品となっております。

ルアーのおすすめ商品5選

Rapala(ラパラ) ミノー カウントダウン 8g 7cm RHルアー

世界で一番釣れると言われることもあるラパラが売り出している人気商品です。初心者の方にも簡単に扱うことができ、同じルアーでも様々な魚種が釣れてしまうため、1つあると大変便利です。

ラパラ・ジャパン Rapala Japan Rapala(ラパラ) ミノー カウントダウン 8g 7cm RH ルアー

1,185円(税込)

※価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

出典:Amazon.co.jp

メジャークラフト ルアー ジグパラ ショート JPS

amazonでも高い人気を誇っているメジャークラフトのルアーです。初心者の方にも扱いやすく、コンパクトなシルエットながら飛距離も出せます。

メジャークラフト Major Craft ルアー ジグパラ ショート JPS

511円(税込)

※価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

出典:Amazon.co.jp

ヤマリア マールアミーゴⅡ 80

重みがあり、遠投が可能なルアーです。ルアーを引く際にヘッド部分で水を受けて、振動を起こし、魚をおびき寄せることができます。釣果が高く、人気な商品です。

ヤマリア YAMARIA マリア マールアミーゴII 80

1,080円(税込)

※価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

出典:Amazon.co.jp

ゲーリーインターナショナル グラブ 4インチ

ソフトルアーの中での定番商品です。ボディに塩が練りこまれており、遠投が可能です。テールの部分が波打つように動き、魚にアピールします。

ゲーリーインターナショナル Gary YAMAMOTO International グラブ 4インチ その1

578円(税込)

※価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

出典:Amazon.co.jp

O.S.P オー・エス・ピー ドライブシャッド 4.5inch 

発売以来、圧倒的な人気を維持している商品です。テール部分が水の抵抗を受けて左右に揺れ、小魚が泳いでいるように見えるので、バスなどの魚も食いつきます。

オー・エス・ピー Osprey Spiritual Performer O.S.P オーエスピー ドライブシャッド 4.5inch OSP DoLive Shad

831円(税込)

※価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

出典:Amazon.co.jp

まとめ

いかがでしたか?意外と奥が深いルアーの基礎知識をお伝えいたしました!ぜひ、あなたにピッタリなルアーを見つけて、釣りを楽しんでくださいね。

おすすめ記事