エアバギーのベビーカーおすすめ5選!カスタム可能でおしゃれ

エアバギーのベビーカーおすすめ5選!カスタム可能でおしゃれ

ベビーカー選びにおいて、エアバギーの名前をよく耳にする方も多いのではないでしょうか。エアバギーは、ココプレミアやココブレーキ、フロムバースなど種類も豊富で、双子に最適なココダブルもあります。カスタムも可能で、マキシコシを使用すれば、チャイルドシートとしても活用でき、子どもが成長した後は、フレームにドームコットを取り付けて、犬用バギーとして使用することもできます。しかし、A型・B型や、何ヶ月から使用可能かなど、選ぶときの疑問も多いのではないでしょうか。今回は、エアバギーの魅力や選び方、様々な価格帯のおすすめ商品を紹介しています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

エアバギーとは

エアバギーとは

出典:Amazon.co.jp

エアバギーとは、日本国内のメーカーであるGMPインターナショナルが製造販売を行っているベビーカーです。商品名通り、ベビーカーに多くみられるプラスチックタイヤではなく、空気入りのエアチューブタイヤを採用しています。そのため、振動を吸収し、快適な乗り心地となっています。乗り心地、走りやすさ、安全性を兼ね備えたベビーカーです。代々木公園や代官山など、おしゃれな街に店舗があります。

エアバギーのベビーカーの特徴

操作しやすい

エアバギーは操作がしやすいと評判です。その秘密は、車輪が3つの三角構造にあります。前輪を1つにすることで、ベビーカーが前に進む力を損なわずに維持し、「押して軽い」を実現しました。本体の軽量化ではなく、押したときに軽く操作しやすいことにこだわってつくられています。

つくりがしっかりしている

つくりがしっかりしている

出典:Amazon.co.jp

エアバギーは、安全性にこだわってつくられています。そのため、つくりがしっかりしていることが特徴です。コンパクトさや軽量化を追求せず、頑丈なアルミフレームを使用して、主要部分は溶接で連結することによって、剛性を高めています。エアバギーは、ベビーカーの中でも特に耐久性にすぐれた製品です。

荷物がたくさんのせられる

シートの下には荷物入れが付いているので、お出かけに必要な荷物や、購入した商品を入れて運ぶことができます。この他にも、オプションのオーガナイザーを使用すれば、ベビーカーのハンドルにかけられるバッグとして使用することもできます。貴重品やスマホなどを入れておき、ベビーカーを使用しない際は、さっと取り外してバッグにできるので便利です。

折りたためばコンパクトになる

エアバギーココシリーズの折りたたみサイズは、幅53.5cm×高さ82cm×奥行40cmとコンパクトです。これはスーツケースと同じくらいの大きさなので、車のトランクに積み込むことも可能です。また、横幅が53.5cmなので、子どもを乗せた状態でも楽に改札を通過することができます。

リストストラップ付き

リストストラップ付き

出典:Amazon.co.jp

エアバギーには、手がベビーカーから離れてしまうことを防ぐリストストラップが付いています。特に自宅前が坂道の方や、自宅付近に坂道が多い方から喜ばれています。リストストラップがあれば、下り坂でも安心してエアバギーを使用することができます。

デザインがおしゃれ

エアバギーは、機能性に優れているだけではなく、デザイン性が高いことも魅力のひとつです。サンキャノビー(日除け)のデザインも、サファリ柄、ツイード、デニム、グラデーションカモフラージュなどの柄や、黒・赤・グレーなどのカラーバリエーションがあるので、好みのデザインを選ぶことができます。

多様な使い方ができる

ベビーカーとして

ベビーカーとして

出典:Amazon.co.jp

子どもが0~4歳の間は、乗り心地が良く安全性に優れ、使い勝手の良いベビーカーとして使用できます。エアチューブタイヤを採用しているので、砂利道や石畳み、多少の段差でも衝撃を受けることはなく、快適に乗車することができます。

カーシートなどとして

カーシートなどとして

エアバギーのフレームにマキシコシをドッキングさせれば、ベビーカーとしてはもちろん、車に乗る際のチャイルドシートとして使用することができます。マキシコシをハンドキャリーの様に取り出して、専用ベースメントにワンタッチで取り付けるだけで設置完了です。もちろん取り外せば、お出かけに便利なベビーハンドキャリーとして、自宅ではベビーチェアやバウンサーとしても活躍します。

ペット用バギーとして

ペット用バギーとして

出典:Amazon.co.jp

子どもが成長してベビーカーを使用しなくなった後は、エアバギーのフレームにドームコットを取り付けて、ペット用バギーとして使用することができます。小~中型犬をはじめとする、小動物を飼っている方のお散歩におすすめです。ペット用バギーがあれば、アウトレットモールなどの、ペットOKな商業施設でのショッピングや、旅行などにも活躍します。

ショッピングカートとして

ショッピングカートとして

エアバギーのフレームに、マルチバスケットを取り付けることで、ショッピングやキャンプなどに便利な、ショッピングカートとして活用することもできます。一般的なベビーカーなら子どもが大きくなれば処分、もしくは譲るしかありませんが、エアバギーなら、子どもが成長した後も長く愛用することができます。

エアバギーのベビーカーの代表的モデル

2人乗り仕様のココダブル

2人乗り仕様のココダブル

出典:Amazon.co.jp

ココダブルは、その名の通り2人乗り仕様のベビーカーです。幅は71.5cmなので、エレベーターの入り口などもスムーズに通過することができます。2つのシートのリクライニングは独立していて、1人ひとりにあわせて、最適な姿勢を保つことができます。双子だけではなく、年齢が近い兄弟での使用にもおすすめです。

ハンドブレーキ搭載のココブレーキ

ハンドブレーキ搭載のココブレーキ

出典:Amazon.co.jp

ココブレーキは、ハンドブレーキが搭載されたモデルです。下り坂でもブレーキをかけながら、安全に走行することができるので、自宅周辺に坂道が多い方や、腕力の少ない方におすすめです。レインカバーとドリンクホルダー、リストストラップが標準装備されています。特別仕様のオレンジを除き、4色のカラーバリエーションです。

ハイスペックのココプレミア

ハイスペックのココプレミア

出典:Amazon.co.jp

ココプレミアは、5つの機能とブレーキを備えたハイスペックなベビーカーです。キャノピーの角度は、日差しにあわせて3段階に調節可能、ハンドルには高級感のあるレザーを採用し、従来より厚めのシートクッションと、オフロードにも対応できるタイヤは快適な乗り心地を実現しました。また、スタンドロック機能を搭載しているので、折りたたんだ後は、手を離しても倒れないので、安全に保管することができます。

エアバギーのベビーカーの選び方

いつから使えるかで選ぶ

エアバギーば、シリーズによって使用開始年齢が異なります。ココプレミアフロムバースは退院後、すぐの新生児から使用でき、ココプレミアやココブレーキは3カ月から使用が可能です。

幅で選ぶ

幅で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

1人用のベビーカーなら、幅で選ぶという方法もあります。エアバギーの横幅は大きく3種類に分けられて、ココブレーキやココプレミアは53.5cm、ココスタンダードは58.0cm、走ることが前提のランは59cmとなっています。ほんの数センチのわずかな差ですが、一般的な改札は55cmと言われているので、電車を利用する機会が多い方は、幅を確認することをおすすめします。

重さで選ぶ

エアバギーは持ったときの軽量化ではなく、押して軽いをモットーとしています。そのため、ココプレミアは10.3kg、ココブレーキは9.5kgの重量となります。ココスタンダードは横幅は58cmと広めですが、重量は8kgとシリーズ最軽量となっています。幅よりも軽さを重視する方は、ココスタンダードがおすすめです。

機能性で選ぶ

ここまで紹介した通り、ブレーキの有無やシートの厚み、キャノピーの角度調節など、モデルによって機能性が異なります。使用シーンを想像して、求める機能を搭載したベビーカーを選びましょう。

エアバギーのベビーカーおすすめ5選

GMPインターナショナルエアバギー ココブレーキ エクストラ フロムバース楽天市場最安値75,899円(税込)

出典:Amazon.co.jp

GMPインターナショナルエアバギー ココブレーキ エクストラ フロムバース

楽天市場最安値75,899円(税込)

出産後の退院からすぐに使える、三輪ベビーカーです。フレキシブルリクライニングが採用されており、155°とフラットに近い状態に倒せるため、新生児でも安心して使用できます。キャノピーは赤ちゃんの足元まで覆う大型タイプで、UPF50+のUVカット効果で赤ちゃんを日焼けから守ります。通気性やクッション性にも優れており、赤ちゃんが心地良く過ごせる設計になっています。

出産後の退院からすぐに使える、三輪ベビーカーです。フレキシブルリクライニングが採用されており、155°とフラットに近い状態に倒せるため、新生児でも安心して使用できます。キャノピーは赤ちゃんの足元まで覆う大型タイプで、UPF50+のUVカット効果で赤ちゃんを日焼けから守ります。通気性やクッション性にも優れており、赤ちゃんが心地良く過ごせる設計になっています。

GMPインターナショナルエアバギー ココダブルEX フロムバース楽天市場最安値90,200円(税込)

出典:Amazon.co.jp

GMPインターナショナルエアバギー ココダブルEX フロムバース

楽天市場最安値90,200円(税込)

エアバギーのベビーカー、ココダブルEXです。カラーバリエーションは、アースブルー・アースグレイ・アースサンドの3色展開です。サイズは幅71.5cm×奥行90cm×高さ95cmです。UVカットキャノピーが付いているので、赤ちゃんを紫外線から守ってくれます。生まれてすぐの新生児から使用可能で、長く使用することができるベビーカーを求めている方におすすめです。

エアバギーのベビーカー、ココダブルEXです。カラーバリエーションは、アースブルー・アースグレイ・アースサンドの3色展開です。サイズは幅71.5cm×奥行90cm×高さ95cmです。UVカットキャノピーが付いているので、赤ちゃんを紫外線から守ってくれます。生まれてすぐの新生児から使用可能で、長く使用することができるベビーカーを求めている方におすすめです。

GMPインターナショナルエアバギー AirBuggy ココプレミア フロムバース楽天市場最安値82,500円(税込)

出典:Amazon.co.jp

GMPインターナショナルエアバギー AirBuggy ココプレミア フロムバース

楽天市場最安値82,500円(税込)

エアバギーのベビーカー、ココプレミアです。フロムバースシリーズのベビーカーです。カラーバリエーションは、アースブラック・アースブリックなど4色展開です。サイズは幅53.5cm×全長96cm×高さ105.5cmです。セット内容はレインカバー・エアポンプ・リストストラップ・ドリンクホルダーになります。軽く押すことができ、安定感のあるベビーカーを求めている方におすすめです。

エアバギーのベビーカー、ココプレミアです。フロムバースシリーズのベビーカーです。カラーバリエーションは、アースブラック・アースブリックなど4色展開です。サイズは幅53.5cm×全長96cm×高さ105.5cmです。セット内容はレインカバー・エアポンプ・リストストラップ・ドリンクホルダーになります。軽く押すことができ、安定感のあるベビーカーを求めている方におすすめです。

GMPインターナショナルエアバギー AirBuggy RUN ラン 3輪ベビーカー ABR100-r
価格情報がありません

出典:www.airbuggy.com

GMPインターナショナルエアバギー AirBuggy RUN ラン 3輪ベビーカー ABR100-r

価格情報がありません

エアバギーの、3輪ベビーカーです。カラーバリエーションは、レッド・ネイビーの2色展開です。サイズは幅120cm×奥行59cm×高さ108cmです。レインカバーが付属しているので便利です。重量は12kgです。タイヤの直径は16インチです。ベル・ブレーキが付いていて、安心して使用することのできる3輪ベビーカーを求めている方におすすめです。

エアバギーの、3輪ベビーカーです。カラーバリエーションは、レッド・ネイビーの2色展開です。サイズは幅120cm×奥行59cm×高さ108cmです。レインカバーが付属しているので便利です。重量は12kgです。タイヤの直径は16インチです。ベル・ブレーキが付いていて、安心して使用することのできる3輪ベビーカーを求めている方におすすめです。

GMPインターナショナルエアバギー ソレイアード SOULEIADO×AirBuggy COCO (ブレーキモデル)
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

GMPインターナショナルエアバギー ソレイアード SOULEIADO×AirBuggy COCO (ブレーキモデル)

価格情報がありません

南仏のテキスタイルブランドの「ソレイアード」と国内3輪バギーのパイオニア「エアバギー」がコラボレーションしたモデルです。ハンドブレーキを搭載し、握り具合で速度調節できるので坂道でも快適に走行できます。スタンダードモデルより幅が小さくなり、駅の改札口も通ることができるようになりました。タイヤはエアタイヤを採用し、歩道の段差や凹凸面からの衝撃を吸収し、子どもも快適な乗りごこちになりました。

南仏のテキスタイルブランドの「ソレイアード」と国内3輪バギーのパイオニア「エアバギー」がコラボレーションしたモデルです。ハンドブレーキを搭載し、握り具合で速度調節できるので坂道でも快適に走行できます。スタンダードモデルより幅が小さくなり、駅の改札口も通ることができるようになりました。タイヤはエアタイヤを採用し、歩道の段差や凹凸面からの衝撃を吸収し、子どもも快適な乗りごこちになりました。

エアバギー以外のベビーカーもチェック

ベビーカーは、ブランドによって様々な特徴があり、どう選べば良いのか迷ってしまいますよね。以下の記事で、ベビーカーについて詳しく紹介しているので、選び方やおすすめ商品をチェックして、自分に1番ぴったりな商品を見つけてみてください。

エアバギーのベビーカーおすすめ商品比較表

商品画像
ココブレーキ エクストラ フロムバース
ココダブルEX フロムバース
AirBuggy ココプレミア フロムバース
AirBuggy RUN ラン 3輪ベビーカー ABR100-r
ソレイアード SOULEIADO×AirBuggy COCO (ブレーキモデル)
メーカー

GMPインターナショナル

GMPインターナショナル

GMPインターナショナル

GMPインターナショナル

GMPインターナショナル

商品名

エアバギー ココブレーキ エクストラ フロムバース

エアバギー ココダブルEX フロムバース

エアバギー AirBuggy ココプレミア フロムバース

エアバギー AirBuggy RUN ラン 3輪ベビーカー ABR100-r

エアバギー ソレイアード SOULEIADO×AirBuggy COCO (ブレーキモデル)

最安値
楽天市場75,899円(税込)
楽天市場90,200円(税込)
楽天市場82,500円(税込)
価格情報がありません
価格情報がありません
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事