メジャー・巻尺のおすすめ10選!プロ用から高級なものまで

メジャー・巻尺のおすすめ10選!プロ用から高級なものまで

洋裁やダイエットのための測定に必要なのがメジャー(スケール)や巻尺、コンベックスです。コンビニの製品や、精度の高さからプロも工具として愛用するタジマ製まで様々な商品が販売されています。そこで今回は、メジャーの選び方や、おすすめの商品を紹介します。柔らかいのに最強の耐久性を持つ素材や、手入れ不要、オートロック機能付き、最高級品、50m、100mの製品や1.5mの巻尺など色々な商品が揃っています。

使いやすいメジャー・巻尺がほしい

使いやすいメジャー・巻尺がほしい

ものの長さを測る際に、あると便利なのがメジャーや巻尺です。メジャーと巻尺の違いがあいまいな方も多いと思いますが、一般的にはメジャーは布や樹脂でつくられた目盛りつきの長いテープで、巻尺はメジャーを専用ケースに巻き取ることでコンパクトに携帯・収納ができる製品のことです。いずれも定規では長さが足りないものを測る際に便利ですが、製品によって最適な使用用途が異なります。そこで今回は、メジャーや巻尺の選び方と、おすすめの商品を紹介します。

メジャー・巻尺の選び方

目的から選ぶ

洋裁をするならメジャー

洋裁をするならメジャー

出典:Amazon.co.jp

メジャーはメモリがついたテープ状の製品なので、洋裁などで体のサイズを測る際に便利です。その特性上、曲線にも沿うため正確なサイズを測ることができます。また、巻尺の様に使用するたびにいちいち引き出さなくても良いので、スムーズに作業をすすめることができます。布や樹脂製もありますが、耐久性を求めるのならガラスを繊維状にしたグラスファイバー素材がおすすめです。

持ち運びに簡単な巻尺

持ち運びに簡単な巻尺

出典:Amazon.co.jp

買い物に出掛ける際に、家具やカーテンなどの大きさを測るためにメジャーを持ち歩いている方も少なくありません。携帯用のメジャーとしておすすめなのが、絡まることなくコンパクトに収納できる巻尺です。メジャーを持ち歩く場合は、輪ゴムで止めたり結んだりしてまとめる必要がありますが、巻尺なら必要なときに引き出すだけで、巻き取りも自動的(半自動的)に行われるので出先でもスマートにものの長さを測ることができます。

DIYや建築で活躍するコンベックス

DIYや建築で活躍するコンベックス

コンベックスとは巻尺の一種で、素材がスチールやステンレスでつくられた製品のことです。布や樹脂、グラスファイバーと異なり、長さを測るテープ部分をまっすぐ水平に保つことができるので、DIYや建築現場などでも活躍します。天井までの高さを計ったり、端を抑えなくても長い距離を計測できたりと、メジャーや巻尺では測れない場所も簡単に測ることができます。

長さで選ぶ

細かい作業におすすめな1.5m

洋服をつくる際の採寸や、雑貨や小さめの家具などを測る場合におすすめなのが1.5mサイズです。長さが短い分、メジャーでも巻尺でもコンパクトで軽量なので、持ち運びにも適しています。テープ部分が長くなると、細かい作業ではメジャーが扱いにくくなったり、巻尺が重たくなったりして使い勝手が悪くなります。1.5m程度のメジャーや巻尺であれば低価格で購入できるので、「大は小を兼ねる」ではなく1つ用意して、用途別に使い分けることをおすすめします。

普段使いできる2mから5m

メジャーや巻尺を1つだけ購入する場合は、汎用性がある2~5mサイズがおすすめです。洋裁の採寸や小物、狭いスペースの測定から、模様替えのための家具や部屋の測定、カーテンの測定なども可能です。2~5mの中でも、使用用途を明確にして最適な長さを選んでください。

ガーデニングなら50m

ガーデニングやテラスのプチリフォーム、DIYなどにおすすめなのが、50mサイズです。50mとなると重量は増しますが、本体にハンドルが付いているなどデザインも考慮されているので使いにくさは感じません。ステークと呼ばれる地面に0起点を固定するための部品が付属した製品なら、ひとりでも簡単に土地の距離を測定することができます。

広い土地には100m

50mサイズでは足りないほどの広大な土地の測量には、100mサイズがあると便利です。口コミによると、サッカーコートのライン引きなどに使用する方が多いようです。ライン引きに使用する場合は劣化が早いので、高価なものを購入するより手ごろな価格を買い替える方が良いという口コミもありました。念のため長い方が良いだろうと考えてしまいますが、巻尺やコンベックスの場合は、引き出した分だけ巻き取る作業が発生するので、用途にあうサイズの中でできるだけ短い製品の方が使い勝手が良いという声も聞かれました。

素材もチェック

耐久性に優れたグラスファイバー

耐久性に優れたグラスファイバー

出典:Amazon.co.jp

グラスファイバーとは、ガラスを引き延ばして繊維状にしたもののことです。強度が高く、耐熱・不燃・電気絶縁性や、耐薬品性、摩耗性に優れた特性をもちます。そのため一般測定から電気工事での使用など、様々なシーンで活用することができます。また、温度変化による伸縮が少ないので、気温に左右されることなく正確な距離を測定することができます。

空中で水平を保てるスチール

空中で水平を保てるスチール

出典:Amazon.co.jp

スチール製は、テープを引き出した際に空中で水平を保つことができます。そのため、天井の高さを測定したり、大きな家具を一人で測定する際に便利です。金属製テープは主にスチールとステンレスがありますが、スチール製はコスパが良いので低価格で購入したい方におすすめの素材です。ただし、水に濡れると錆びる可能性があるので、水回りで使用する場合にはサビに強いステンレス製を選ぶ方が良いでしょう。

使いやすい機能にも注目

縦横の測定に便利な両面メモリ付き

縦横の測定に便利な両面メモリ付き

出典:Amazon.co.jp

メジャーや巻尺は、横向きに測定するときは数字が読み取りやすいのですが、縦向きに測定するときは文字が横を向いてしまいます。でも、表面は横向きに、裏面は縦向きにメモリが入った製品なら、縦でも横でも方向を問わずストレスなく測定することができます。優先順位で考えると絶対に必要な機能ではないかもしれませんが、両面目メモリ付きはあると便利な機能です。

作業台に貼れる粘着テープ付き

一定の長さのものを何度も測りたいときに便利なのが、粘着テープ付きのメジャーです。好きな長さでカットすることができ、裏面の粘着テープで机や作業台に貼り付けることで、簡単に長さを測ることができます。例えば、同じ長さのリボンを何本も用意したい場合などにあると便利です。

曲面測定に便利なフラットテープ

フラットテープはフレキシブルに曲がるので、曲面の長さ測定に便利です。例えばポールなどの筒状の周囲を測ったり、直線とカーブを含む長さを測るために使用することができます。

オートロックやロック機能付きが便利

巻尺は、引き出した後、手を離すと自動的に巻き戻ってしまうタイプと、引き出した場所で自動的にロックできるオートロックタイプ、引き出してからボタンを押すなどするとロックできるロック機能タイプの3種類に分けることができます。比較的小さなものを測る場合はロック機能が無くても気にならないのですが、大きなものを測る場合にはやはりロック機能がある方が便利です。購入前にロック機能の有無を確認しておきましょう。

メジャー・巻き尺は価格やデザインが様々

メジャー・巻き尺は価格やデザインが様々

出典:Amazon.co.jp

ひと口にメジャー・巻尺と言っても、製品、メーカー、価格は様々です。100均のメジャーを使用した方の口コミによると「1mmほどの誤差があり、組み立て後のできあがりが隙間だらけになった」ということもあるようです。使用用途がサッカーコートのライン引きであれば1mm程度の多少のズレは許容できますが、小さな製品をつくる場合は1mmの誤差も致命傷になります。価格がすべてではありませんが、使用用途によっては高品質な高級品を選ぶ方が無難でしょう。また、巻尺の中には、パステルカラーでかわいらしいデザインや、金属製のペンダントトップになっているものなど、デザイン性の高い製品もあります。好みにあわせて選んでください。

メジャー・巻尺のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値528円(税込)
4.11(125件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値191円(税込)
3.60(112件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値521円(税込)
3.61(46件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,020円(税込)
4.00(29件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値850円(税込)
4.20(8件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,803円(税込)
4.21(79件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,841円(税込)
4.54(13件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値502円(税込)
4.10(23件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,990円(税込)
4.40(155件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,301円(税込)
4.08(6件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

メジャー・巻尺と一緒にこちらもチェック!

メジャー・巻尺は洋裁や裁断をするときなど、正確な作業をする際に非常に役に立ちます。そのときにあわせてチェックしておきたいのが、ミシンや裁縫道具です。以下の記事では、ミシンの選び方や裁縫道具のおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみましょう。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー