スーツケースベルトのおすすめ5選!TSAロック対応も

スーツケースベルトのおすすめ5選!TSAロック対応も

空港でスーツケースを受け取るとき、自分のがどれか分からなくなってしまったことはありませんか?そんなときに便利なのが「スーツケースベルト」です。かわいいディズニーキャラクターや、高級感のあるおしゃれなものなど、目立つデザインを選ぶことで目印になります。100均で買えるものから、アメリカへ旅行に行くときに役立つTSA鍵に対応したものまであります。今回はスーツケースベルトの選び方や締め方、おすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

スーツケースベルトを使うメリット

防犯対策になる

防犯対策になる

旅行時には、スーツケースを勝手に開けられて中のものを盗難されたり、麻薬を入れられるなどの犯罪被害に合う場合があります。スーツケースベルトを巻いていると開けるのに手間がかかるため、そういった犯罪の被害にあいにくくなります。

目印になる

スーツケースは、色も形も似たようなものがたくさんあります。スーツケースベルトを巻いておけば、一目で自分のものを見分けることができます。ネームタグ付きのベルトであれば、スーツケースを開けずに自分のものだと確認できるのでおすすめです。

ファスナーの負担を軽減する

ファスナータイプのスーツケースの場合、スーツケースベルトを巻くことでファスナーの故障を防ぐことができます。旅先のお土産などで荷物が増えてしまった場合、帰るときにスーツケースがパンパンになることがあります。無理にファスナーを締めると壊れる場合もあります。スーツケースベルトを巻くことで荷物を圧縮できますので、荷物が多くてもファスナーを締めやすくなります。

荷物の紛失を防ぐ

空港で預けたスーツケースは、飛行機への積み下ろしの際に投げられたり乱暴に扱われることがあります。スーツケースは、衝撃を受けると鍵が壊れて中の荷物が飛び出してしまうこともあります。スーツケースベルトを巻いておけば、例え鍵が壊れても荷物が飛び出したり紛失するのを防ぐことができます。

それでも不安なあなたに

スーツケースベルトをつけたとしても、やっぱり荷物が心配、という方は「機内持ち込み」という手もあります。ただし機内持ち込みができるスーツケースにはサイズや重さに制限があります。以下の記事ではスーツケースの選び方や、機内持ち込みができるおすすめ商品をご紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

スーツケースベルトの選び方

留め具の種類を選ぶ

簡単に外しにくい!バックルタイプ

簡単に外しにくい!バックルタイプ

出典:Amazon.co.jp

バックルタイプとは、金属製の穴の開いた金具にベルトを通して引っ張って絞るタイプです。締め具合を調節でき簡単に外れにくいというメリットがあります。ファスナータイプのスーツケースで荷物がパンパンなときには、バックルタイプできつく締めることでファスナーの負担を軽減できます。きつく締めると外すのに苦労しますが、犯罪防止には役立ちます。

しっかり閉じる!ワンタッチタイプ

しっかり閉じる!ワンタッチタイプ

出典:Amazon.co.jp

ワンタッチタイプは、プラスチック製の留め具をカチッとはめるタイプです。付け方も外し方も簡単ですが、しっかりと閉じるため勝手に外れにくいメリットがあります。外すときは横のボタンを押しながら片側の留め具を引っぱると簡単に外せます。

取り外しが簡単!マジックテープ

取り外しが簡単!マジックテープ

出典:Amazon.co.jp

マジックテープタイプは、簡単に取り外しができるのがメリットです。スーツケースの開閉の度に、なるべくベルトを外す手間をかけたくないという方におすすめです。マジックテープは接着部分が決まっていますので、短すぎると留めることができません。自分のスーツケースとサイズが合うのかは事前に確認しましょう。

アメリカ旅行で活躍!TSAロックタイプ

アメリカ旅行で活躍!TSAロックタイプ

出典:Amazon.co.jp

TSAロックタイプは、主にアメリカ旅行の際に活躍するアイテムです。アメリカに渡航する場合、テロ対策としてスーツケースには鍵をかけずに預ける必要があります。うっかり鍵をかけてしまった場合、鍵が壊されてしまうこともあります。TSAロックタイプは、留め具部分をTSA専用の鍵でロックするタイプです。TSA職員(アメリカ運輸保安局)はTSAロックのマスターキーを持っているため、TSAロックタイプの鍵であれば壊さずに開錠してくれます。

スーツケースに装着できるか

スーツケースに装着できるか

出典:Amazon.co.jp

スーツケースベルトには、様々な長さの商品があります。大きめサイズのスーツケースに着用したい場合は、ベルトの長さが足りるのかを事前に確認しましょう。

スーツケースベルトの締め方

スーツケースベルトの締め方

出典:Amazon.co.jp

スーツケースベルトの使い方はとても簡単です。ここでは基本的なベルトの締め方をご紹介します。

  1. ベルトの片端を15cm位にし、ネームタグ部分に入れる。
  2. 取っ手部分にベルトを通し、留め具を閉じる。
  3. 下のベルトを手で押さえながらカンを締める。
  4. ストッパーやTSAロックタイプの施錠をする。

スーツケースベルトのおすすめ5選

ジェットイーディーシーMolle スーツケースベルト
価格情報がありません

クローススーツケースベルト TSAロック 3桁ダイヤル式Amazon最安値1,380円(税込)

出典:Amazon.co.jp

2本のベルトを十字型に巻くTSAロック+3桁ダイヤル式のスーツケースベルトです。十字型なので、荷物の紛失や盗難防止が期待できます。ベルトは、耐久性・耐摩耗性に優れた丈夫なポリエステル素材です。弾力性はありませんが、バックル部分で長さ調節ができます。カラーは、鮮やかなレインボーカラーを含む全4色です。アメリカ旅行はもちろん、それ以外の渡航先では二重ロックとしても使えます。

2本のベルトを十字型に巻くTSAロック+3桁ダイヤル式のスーツケースベルトです。十字型なので、荷物の紛失や盗難防止が期待できます。ベルトは、耐久性・耐摩耗性に優れた丈夫なポリエステル素材です。弾力性はありませんが、バックル部分で長さ調節ができます。カラーは、鮮やかなレインボーカラーを含む全4色です。アメリカ旅行はもちろん、それ以外の渡航先では二重ロックとしても使えます。

ヴァリュウ物産イージーベルトAmazon最安値1,078円(税込)

出典:Amazon.co.jp

着用範囲が220cmまで可能な大型スーツケースに対応するサイズです。スーツケースベルトは横向きに巻く方が多いですが、普通サイズのスーツケースに敢えて縦向きに巻けば目印としても使えます。留め具はマジックテープタイプですので、簡単に着脱が可能です。大きいスーツケースを使う方や、普通サイズのスーツケースで、目印+楽に着脱したいという方におすすめです。

着用範囲が220cmまで可能な大型スーツケースに対応するサイズです。スーツケースベルトは横向きに巻く方が多いですが、普通サイズのスーツケースに敢えて縦向きに巻けば目印としても使えます。留め具はマジックテープタイプですので、簡単に着脱が可能です。大きいスーツケースを使う方や、普通サイズのスーツケースで、目印+楽に着脱したいという方におすすめです。

ゲスタスーツケースベルト ワンタッチ式Amazon最安値1,480円(税込)

出典:Amazon.co.jp

スペインのデザイナーによるおしゃれでカラフルなデザインのスーツケースベルトです。小さめのトライアングル模様が印象的です。個性的なデザインなので、たくさんのスーツケースの中にあっても目立ちます。伸縮性はありませんが、カン部分での長さ調節ができます。着用範囲は172cmまで可能です。

スペインのデザイナーによるおしゃれでカラフルなデザインのスーツケースベルトです。小さめのトライアングル模様が印象的です。個性的なデザインなので、たくさんのスーツケースの中にあっても目立ちます。伸縮性はありませんが、カン部分での長さ調節ができます。着用範囲は172cmまで可能です。

最新スーツケースも一緒にチェック!

デザイン、機能ともに年々改良を続けるスーツケース。旅行前に新作をチェックしてみませんか?

この記事内のおすすめ商品比較表

商品画像
スーツケースベルト
Molle スーツケースベルト
スーツケースベルト TSAロック 3桁ダイヤル式
イージーベルト
スーツケースベルト ワンタッチ式
メーカー

クロース

ジェットイーディーシー

クロース

ヴァリュウ物産

ゲスタ

商品名

スーツケースベルト

Molle スーツケースベルト

スーツケースベルト TSAロック 3桁ダイヤル式

イージーベルト

スーツケースベルト ワンタッチ式

最安値
Amazon999円(税込)
価格情報がありません
Amazon1,380円(税込)
Amazon1,078円(税込)
Amazon1,480円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事