チェスト・タンスの選び方&おすすめ6選【おしゃれな木製も】

チェスト・タンスの選び方&おすすめ6選【おしゃれな木製も】

洋服や小物など、色々なものの収納に使えるのが「チェスト・タンス」です。木製やプラスチック製、背の高い「ハイチェスト」、背の低い「ローチェスト」など、様々な素材やサイズの商品があります。カラーも白や黒といったシンプルなものからピンクなどのかわいいものまであり、北欧風のインテリアにぴったりなおしゃれなチェストも販売されています。今回はチェスト・タンスの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ものが増えて収納が足りない!

ものが増えて収納が足りない!

衣類や小物などの収納はいくつ合っても足りませんよね。ものが増えるごとに収納が必要になりますが、その都度クリアケースなどを購入して平積みにしていると、なんとなく見栄えが悪いと感じることもあります。

そんなときにおすすめなのが「チェスト・タンス」です。チェストとタンスに大きな違いはありませんが、様々なものを収納するための引き出し(扉)付きの西洋タンスをチェストと呼びます。日本のタンスと同じようなイメージですが、チェストの方がより幅広い用途で使うことができます。日本のタンスは木製がほとんどで、サイズが大きく主に衣類を収納する用途で使われます。一方でチェストは、素材・色・サイズ・デザインなどのバリエーションが豊富です。リビングや寝室など部屋に応じてサイズやデザインを選ぶことができ、衣類以外のものも収納しやすいのが魅力です。

収納家具の種類

収納家具には様々な種類があります。チェストやタンスを購入する前に、どのようなタイプの収納家具があるのかを確認しておきましょう。

新しいアイデアが浮かびやすい「単品家具」

新しいアイデアが浮かびやすい「単品家具」

出典:Amazon.co.jp

「単品家具」とはタンスやチェストなどに代表される単品で収納だけを目的とした家具のことです。一般的な収納と言えば、この単品家具がほとんどでしょう。すでにデザインやサイズ、機能が決まっているものでニトリやイケアなどで見て気に入ったものを購入し、自宅へ運び入れます。

単品家具の良いところは店頭で商品を見ることで「こういうのもいいな」と自分の中に新しい収納候補を挙げられることです。デザインや機能などは自分の中のイメージや知識だけでは足りないことも多く、商品を見ることで新しい好みを増やすこともできます。価格も安いものから高いものまで予算に合わせやすく、予算から遡って実際に購入するものを選ぶこともできます。

一方で、自分の中で「こういうのがいい」というイメージやデザインが決まっているときに、なかなか理想のものを見つけられないのがデメリットです。「ここがもっとこうだったら」「悪くはないけど」と感じるものばかりで決められないということもあります。その結果妥協して購入してしまい、自分の思うような使い方ができないということも多いようです。

空間を活かす「システム家具」

空間を活かす「システム家具」

出典:Amazon.co.jp

「システム家具」とは簡単に言えばオーダーメイド家具のようなものです。ある程度決まったデザインや機能があり、それを自分の好みに合わせて組み合わせます。システム家具で多いのは、壁面に沿ったテレビ台とその周りを取り囲むように棚があるものや、キッチンの食器棚と電子レンジや炊飯器を置くスペースが一体になっているものです。

システム家具は見せる収納として人気があります。単品家具だとどうしてもちぐはぐになりがちな収納のテイストを統一できるのでとてもすっきりとします。全体のトーンが揃っていることで高級感もあり大変人気です。また、単品家具だとどうしてもデッドスペースが生まれてしまいますが、システム家具はそれがありません。すべての空間を無駄にせず活用できます。

システム家具はまず大きいことがデメリットになる場合があります。コンパクトなお部屋にシステム家具が入ると壁面からの圧迫感が強くなりますし、そもそも部屋に入らないということもあるでしょう。また、引っ越しをするときにもシステム家具が入る部屋であることが最低条件となるので選択肢が狭まります。

使い続ける内に気がつく使いにくい部分があったとしても、それだけの理由でシステム家具ごと買い換えるということも難しく、購入時にかなりさまざまなシミュレーションをしておく必要があります。あまり転居の予定がない方や、使いやすさも含めて自分の理想通りのものを見つけたという方におすすめです。

オーダー式ビルトイン家具

オーダー式ビルトイン家具

「オーダー式ビルトイン家具」とは一般的には「オーダー式の据え付け家具」のことを指します。据え付け家具とは、その家やお部屋を建てるときからあらかじめその空間に合ったものを作り、その場所に最初から作り付けてしまう家具のことです。基本的に移動させることできず、その家具も家の一部として扱います。クローゼットやキッチン台などが代表的な据え付け家具です。

オーダー式のビルトイン家具は新築時に選ばれることが多く、自分の好みや理想にもっとも近い家具をオーダーして据え付けます。今後の長い年月使い続けることを前提に作られるので、造りが丈夫なことが多く、市販にはない自分だけのデザインのものを使うことができます。作製の段階で必要な機能を備えておけば、市販の家具を購入する必要もなく長い目で見れば安くあがることもあるかもしれません。

しかしオーダー式ビルトイン家具は基本的に持ち家の建設時にしか購入することができません。賃貸では使えませんし、新築であってもマンションなどの集合住宅の場合は自分の好みのものを選ぶことはできないでしょう。そのため購入できる場面が限られています。また、必要な収納が良くわかっていない状態でオーダーすると機能面で欠ける家具になってしまったり、家族が増えたときに足りず、市販の家具を買い足すこともあります。

チェスト・タンスの選び方

素材から選ぶ

高級感溢れる天然素材!天然木製

高級感溢れる天然素材!天然木製

出典:Amazon.co.jp

天然木とはその名の通り天然の木材のことです。本物の木の素材ならではの手触りの良さや木の香りが楽しめます。商品によって木目の柄や色が異なるので、天然木の家具には全く同じ商品が存在しないのもメリットです。木は湿気を吸収して発散し、熱も通しにくい性質があります。天然木製のチェスト内にはカビが生えにくく、結露もつきにくいというメリットがあります。ずっしりと重く丈夫で長持ちしますが、価格は他の素材よりも高くなります。

「嫁入り道具」としても有名な桐のタンスは高価ですが、防湿効果や抗菌効果、火がつきにくいという特徴があります。桐の性質が、大切な衣類を守るのに向いているので、昔からタンスの材質として使われています。独特な桐の臭いがすることがあります。

木製の雰囲気が味わえる!木製ボード

木製ボードとは、0.2mmほどに薄くスライスした木をベニヤ板と芯材に貼り付けてボード状にしたものです。見た目は木製そのものですが、中身はベニヤ板なので天然木よりも軽量で耐久性は劣ります。天然木よりも安い価格で木製の雰囲気が味わえる素材です。

お手入れが簡単!プラスチック製

お手入れが簡単!プラスチック製

出典:Amazon.co.jp

プラスチック製は、軽量で劣化しにくくお手入れしやすいというメリットがあります。価格も安価で人気の素材です。ただし通気性が悪いので、衣類などを収納するときは防虫剤を使用したり、定期的に引き出しを開けて空気に触れさせるなどの注意が必要です。

使いやすいサイズを想定する

収納したいものや、部屋の広さからチェストのサイズを選ぶと良いでしょう。

収納したいものの量

収納したいものの量

チェストに収納したいものを確認しましょう。例えば洋服を収納する場合は、畳む必要があります。ワイシャツやワンピースなど掛ける洋服が多い方は、ハンガーをかけるスペースがついた洋服タンスや、縦長タンスがおすすめです。畳んで収納しても良いと思える洋服や下着がどの程度あるのか把握してから、タンスのサイズを決めると良いでしょう。

特に2人で同じチェストを使いたいなど、複数人で利用することを考えている方は、収納するものの全体量をしっかり把握しておくことが大切です。せっかく新しいチェストを購入したのに、「ものが入りきらない!」ということがないように注意しましょう。

部屋の広さ

部屋の広さ

出典:Amazon.co.jp

チェストが大きいほどたくさん収納できますが、部屋の広さとの兼ね合いも考慮しましょう。部屋に置くスペースを考えるときは、チェストの横幅はもちろん、高さも重要です。高さがあるものは、圧迫感を与えやすいです。小さな部屋に置く場合、横のスペースが取れないからといって、縦に長いものを選んだとしても結果的に狭く感じることになってしまいます。生活する空間に適度なスペースが取れるかどうかも考えておくと良いでしょう。

どこに置くか決める

どこに置くか決める

特に木製タンスは、風や日の光を遮らない場所に置くのがおすすめです。戸口や窓などの空気の出入りがある場所にタンスを置くと、風が入りにくくなり、空気がよどむ原因になります。空気がよどむことで、湿気がたまり、カビが生えやすくなるので注意が必要です。日の光が当たりやすい場所だと、タンスが日焼けしたり、引き出しが反り返ってしまう場合もあります。虫もわきやすくなりやすいので、日の当たりやすい場所も避けたほうが良いでしょう。

引き出しの構造を確認する

引き出しの前板にさらにもう一枚、側面を固定する板があるかを確認しましょう。前板が二枚ないと、引き出しを動かす度に衝撃が加わり、前板がはずれてしまうことがあります。チェストを長く使いたい方は、引き出しの中の前板を確認すると良いでしょう。また、前板と側面の板が繋がっている部分にも注目してみてください。組み方が台形、長方形かで抜けやすさが異なります。組み方が台形の方が引っ掛かりやすく、前板が抜けにくくなるのでおすすめです。

底板の厚さを確認する

引き出しの中の「底板」の厚さを確認しましょう。底板が薄すぎると、抜けてしまう可能性があります。いれるものの量が多いほど、底板に負担がかかるので、厚さがしっかりした底板のものがおすすめです。

キャスターは付いているか

キャスターは付いているか

チェストには、キャスター付きの商品があります。部屋の模様替えのときなどに、中身を入れたまま楽に動かせるというメリットがあります。ストッパー付きのキャスターであれば普段は動かないようにもできますが、キャスターなしよりは安定感がないので注意しましょう。

キャスターなしのチェストは、キャスター付きと比べると安定感があります。しかし、場所を移動させるときに持ち上げて動かす必要があります。

必要な機能がそろっているかチェックする

スムーズに開閉する金属レール

チェストに荷物を収納すると重くなり、引き出しの開閉がしにくくなる場合があります。開閉機能にこだわった金属レール付きのチェストであれば、荷物の量に関係なくスムーズに開閉しやすいでしょう。

傾いても安心な引き出しロック機能

チェストの中には、引き出しが勝手に開くのを防ぐ「引き出しロック機能」が付いた商品があります。地震などでチェストが前に傾いたり倒れたときに、中身が飛び出すのを防いでくれます。

ケガを防ぐ落下防止機能

引き出しにストッパーが付いていない場合、開けすぎて落下してしまうことがあります。引き出しは重量があり角が尖っているものも多いので、落下するとケガをしてしまう危険性があります。万が一のケガの防止にも、落下防止機能付きの引き出しがおすすめです。

組み立ての有無を確認する

組み立ての有無を確認する

組み立てが必要なものか、完成品なのかもチェックしましょう。組み立て式のものは安価ですが、自分で組み立てなければいけないので手間がかかります。また、長く使っているとゆがみや傾きが出やすいです。完成品は、組み立て式のものに比べると高価です。ですが、つくりがしっかりしたものが多く、ゆがみや傾きが出にくい傾向にあります。長く使うことを考えると、完成品の商品がおすすめです。

お部屋の雰囲気に合ったデザインを

お部屋の雰囲気に合ったデザインを

出典:Amazon.co.jp

チェストは、数々のメーカーから幅広いデザインの商品が販売されています。木の素材そのものを活かした色のものや、白を基調としたもの、カラフルなもの、絵柄が入ったものなどもあります。北欧デザインの商品も人気があります。チェスト選びは、置く部屋の雰囲気に合うかどうかで選ぶと失敗しにくいでしょう。

不要なったチェストの処分方法

不要になったチェストは、粗大ごみになります。自治体の処分方法に則り、シールを貼るなどして回収してもらいましょう。重くて運べない…という場合は引き出しをぬいて運びましょう。重さの原因は、ほとんどが「引き出し」です。引き出しをぬくと軽くなり、手をかける隙間もできますので持ち運びしやすいです。難しいようであれば、不用品回収業者などに依頼し、取りに来てもらうのも良いでしょう。まだ使える状態のチェストであれば、リサイクルショップで買取してもらうのもおすすめです。

チェスト・タンスのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値9,480円(税込)
4.39(28件)

この商品の特徴

白を基調としたかわいい花柄のプラスチック製チェストです。模様は花柄の他にも、「サファリ」「ネコ」「恐竜」の全4種類あります。いずれも子ども部屋にぴったりのデザインです。引き出しが4段で高さが81cmなので、3〜4歳以上の子どもが自分でも衣類などを出し入れできるサイズ感です。引き出しには、バスタオル4枚程度の収納が可能です。金属スライドレールも付いていて、スムーズに開閉できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

白を基調としたかわいい花柄のプラスチック製チェストです。模様は花柄の他にも、「サファリ」「ネコ」「恐竜」の全4種類あります。いずれも子ども部屋にぴったりのデザインです。引き出しが4段で高さが81cmなので、3〜4歳以上の子どもが自分でも衣類などを出し入れできるサイズ感です。引き出しには、バスタオル4枚程度の収納が可能です。金属スライドレールも付いていて、スムーズに開閉できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値21,102円(税込)

この商品の特徴

大正2年創業の日本の老舗インテリアメーカー「東谷」のデザインチェストです。本を横向けに積み重ねたような個性的なデザインは、アンティーク調のおしゃれな部屋のアクセントにぴったりです。素材には、高級素材である天然杉を使用しています。木目や木の香りの良さはもちろん、使い続けると味が出る経年変化を楽しめるのも杉素材の特徴です。引き出しは5段で、小物収納に適したサイズです。アンティークなチェストがお好みの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

大正2年創業の日本の老舗インテリアメーカー「東谷」のデザインチェストです。本を横向けに積み重ねたような個性的なデザインは、アンティーク調のおしゃれな部屋のアクセントにぴったりです。素材には、高級素材である天然杉を使用しています。木目や木の香りの良さはもちろん、使い続けると味が出る経年変化を楽しめるのも杉素材の特徴です。引き出しは5段で、小物収納に適したサイズです。アンティークなチェストがお好みの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値19,800円(税込)

この商品の特徴

爽やかな色合いと波のようなデザインが魅力的なプラスチック製ハイチェストです。高さは150cmで引き出しは5段あり、衣類などをたっぷりと収納できます。最上段は半分サイズの引き出しが2つあるので、ハンカチや下着類などの小物収納にも使えます。前後だけに動くキャスター付きで、お掃除のときなどにも動かせます。たっぷりと収納できるチェストをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

爽やかな色合いと波のようなデザインが魅力的なプラスチック製ハイチェストです。高さは150cmで引き出しは5段あり、衣類などをたっぷりと収納できます。最上段は半分サイズの引き出しが2つあるので、ハンカチや下着類などの小物収納にも使えます。前後だけに動くキャスター付きで、お掃除のときなどにも動かせます。たっぷりと収納できるチェストをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値19,933円(税込)

この商品の特徴

天然木素材である桐を贅沢に使った、北欧デザインのローチェストです。桐は軽量で通気性が良く耐久性にも優れています。小さな16個の引き出しは、焼きたてビスケットをイメージしたというユニークなデザインです。引き出しが小さすぎて収納力がないように見えますが、引き出しが中で繋がっている部分がありますので、小分け収納に適しています。天然木の良さが味わえる機能性のあるローチェストです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

天然木素材である桐を贅沢に使った、北欧デザインのローチェストです。桐は軽量で通気性が良く耐久性にも優れています。小さな16個の引き出しは、焼きたてビスケットをイメージしたというユニークなデザインです。引き出しが小さすぎて収納力がないように見えますが、引き出しが中で繋がっている部分がありますので、小分け収納に適しています。天然木の良さが味わえる機能性のあるローチェストです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,140円(税込)
3.50(9件)

この商品の特徴

ランドリー収納に適したフレームとプラスチック製ボックスのデザインチェストです。4段のボックスには敢えて蓋が付けられておらず、衣類の出し入れがスムーズにできます。また、通気性も保てます。クリアグリーンのボックスは透けて見え、中身が確認しやすくなっています。キャスター(ストッパー付き)も付いているので、場所移動も簡単にできます。脱衣所や洗面所に置いてランドリーを収納するのにぴったりなミニサイズのチェストです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ランドリー収納に適したフレームとプラスチック製ボックスのデザインチェストです。4段のボックスには敢えて蓋が付けられておらず、衣類の出し入れがスムーズにできます。また、通気性も保てます。クリアグリーンのボックスは透けて見え、中身が確認しやすくなっています。キャスター(ストッパー付き)も付いているので、場所移動も簡単にできます。脱衣所や洗面所に置いてランドリーを収納するのにぴったりなミニサイズのチェストです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値19,300円(税込)
3.60(4件)

この商品の特徴

和室、洋室のどちらにも合う、切りの木目が優しいナチュラルなデザインです。明るめのブラウンなので、お部屋が明るく感じられます。角になる部分は丸められているので、子どもがいるご家庭でも安心して使うことができます。横長の引き出しが5つ、半分の幅の引き出しが2つついていて、複数人でも十分に使えるサイズです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

和室、洋室のどちらにも合う、切りの木目が優しいナチュラルなデザインです。明るめのブラウンなので、お部屋が明るく感じられます。角になる部分は丸められているので、子どもがいるご家庭でも安心して使うことができます。横長の引き出しが5つ、半分の幅の引き出しが2つついていて、複数人でも十分に使えるサイズです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー