メイクボックスのおすすめ6選!回転式も

メイクボックスのおすすめ6選!回転式も

アイシャドウやマスカラ、ブラシなどの化粧品。気が付くとどんどん増えてごちゃごちゃになっていませんか?そんなときに活躍するのが「メイクボックス」です。プロが使用する本格的なものや、かわいいブランド品、鏡付きなどがあります。今回はメイクボックスの選び方や手作りメイクボックスの作り方、おすすめ商品をご紹介します。

メイクボックスの種類

家などに置いたまま使う置き型タイプと、持ち運びができるキャリータイプとに分けられます。

置き型タイプ

置き型タイプ

出典:Amazon.co.jp

メイク台に置いたまま使えるタイプです。一目で何があるのかわかりやすく、取り出しやすいのが特徴です。外出先では別のポーチを使うなど、定位置が固定の場合に活躍してくれます。

キャリータイプ

キャリータイプ

出典:Amazon.co.jp

持ち運びができるバッグのような形状で、外出先で使うことができます。ポケットも多く、多少の動きがあっても中でごちゃごちゃにずれてしまう心配がありません。蓋をあけると鏡になっているものもあり便利ですね。

メイクボックスを選ぶポイント

メイク道具の量でサイズを決める

メイク道具の量でサイズを決める

持っているメイク道具の量に合わせてメイクボックスのサイズを選びます。メイク道具をたくさん買ってしまうという方には、手持ちが増えることに備えて少し余裕のあるサイズがおすすめです。ただし、サイズが大きくなれば置くスペースも広くなってしまうので、収納スペースが確保できるかを確認しておきましょう。

仕切りや引き出しを便利に使う

使っているメイク道具の種類によって、必要な仕切りや引き出しが異なります。ブラシやペンタイプの化粧品が多い場合は、ペンホルダーが多いもの、アイシャドウなど小さなアイテムが多い場合は引き出しや、フリースペースがたくさんあると使いやすいです。また、普段あまり使わない化粧品が多い方は、上下段に分かれているものの下段を使うとすっきり収納できます。

素材の特徴にも注目する

メイクボックスにはさまざまな素材でできた商品があります。例えば、プラスチック製は化粧品がこぼれてしまってもすぐにふきとることができ、清潔に使うことができます。また耐久性が高く長く使うことができます。

布製は軽くて折りたためるものが多いのが特徴です。持ち運びをするキャリータイプの場合は、中に入れる化粧品の重さと本体の重さを合わせると結構な重量になります。布製は本体が軽いため、比較的持ち運びやすいといえます。

フタのあけ方を選ぶ

ファスナーであけるもの、マグネット式、ターンロック式などがあります。マグネット式は片手で開閉でき、忙しい朝にも活躍します。小さな子どものいたずら防止には、ターンロック式などの開けるのが難しいものがおすすめです。

必要な機能をチェック

洗面所に置くスペースが無い、という方は鏡付きのメイクボックスを選ぶことでリビングにいながらメイクすることができます。フタの裏側に鏡がついたものが一般的です。また持ち運びには取っ手付きが便利です。外出時だけでなく、部屋と洗面所の行き来だけでも取っ手があると楽に持ち運べます。

回転式は取り出しやすい

回転式は取り出しやすい

出典:Amazon.co.jp

収納力はもちろんですが、たくさんの化粧品を収納する場合は、取り出しやすい回転式タワーのタイプがおすすめです。ぐるっと回せばどの方向からも取り出せるので便利です。内部の段の部分が持ち上がる機能を備えていたりるタイプも取り出しやすさには優れています。

メイクボックスのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

上品シャンパンゴールドのカラーが高級感を演出してくれます。素材にはポリウレタン合皮を使用しているので、水滴や汚れがついてしまってもさっとふき取れます。ポケットや仕切りなど、細かい部分まで考えられた配置のプロも認めるメイクボックスです。

この商品の特徴

上品シャンパンゴールドのカラーが高級感を演出してくれます。素材にはポリウレタン合皮を使用しているので、水滴や汚れがついてしまってもさっとふき取れます。ポケットや仕切りなど、細かい部分まで考えられた配置のプロも認めるメイクボックスです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

女性らしいアラベスク柄のデザインが美しいメイクボックスです。蓋部分はもちろん、前側も開きます。収納に活躍するホルダーは撥水加工で安心です。鏡は立てて角度調整ができるのもうれしいポイントです。

この商品の特徴

女性らしいアラベスク柄のデザインが美しいメイクボックスです。蓋部分はもちろん、前側も開きます。収納に活躍するホルダーは撥水加工で安心です。鏡は立てて角度調整ができるのもうれしいポイントです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ポリプロピレン、ABS樹脂を使用したしっかりした造りが特徴です。蓋の裏側の大きな鏡、取り外しができる小物トレーや、高さ18センチまでのボトルが入るスペースなど、使いやすさを考えた設計です。下部のワイドな引き出しは、口紅や綿棒などの小物収納に活躍してくれます。

この商品の特徴

ポリプロピレン、ABS樹脂を使用したしっかりした造りが特徴です。蓋の裏側の大きな鏡、取り外しができる小物トレーや、高さ18センチまでのボトルが入るスペースなど、使いやすさを考えた設計です。下部のワイドな引き出しは、口紅や綿棒などの小物収納に活躍してくれます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

中にある2つの段で、大容量かつ取り出しやすさを実現しています。中の段は持ち上がるので、一目でどこに何があるのか把握できます。内側のピンクの配色がかわいらしいデザインです。持ち手&しっかりとした造りなので、旅行にもおすすめです。

この商品の特徴

中にある2つの段で、大容量かつ取り出しやすさを実現しています。中の段は持ち上がるので、一目でどこに何があるのか把握できます。内側のピンクの配色がかわいらしいデザインです。持ち手&しっかりとした造りなので、旅行にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

上部は大きさの異なる仕切りで、立てて置く収納用に、下部は3段の4つの引き出しで、小物を種類別に収納することができます。上部と下部はセパレート仕様で別々に使うことも可能です。クリアケースなので中に何が入っているのかがよく見えます。

この商品の特徴

上部は大きさの異なる仕切りで、立てて置く収納用に、下部は3段の4つの引き出しで、小物を種類別に収納することができます。上部と下部はセパレート仕様で別々に使うことも可能です。クリアケースなので中に何が入っているのかがよく見えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ハードシェルとアルミ素材でできたボディは、頑丈かつ軽量なので持ち運びに最適です。鍵付きなので安心です。大きく開く蓋を開けると、中には6段のプレートが収められ、小物もすぐに取り出すことができます。ネイリストの仕事用バッグや、家庭用の薬箱としても活躍してくれそうです。

この商品の特徴

ハードシェルとアルミ素材でできたボディは、頑丈かつ軽量なので持ち運びに最適です。鍵付きなので安心です。大きく開く蓋を開けると、中には6段のプレートが収められ、小物もすぐに取り出すことができます。ネイリストの仕事用バッグや、家庭用の薬箱としても活躍してくれそうです。

メイクボックスのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー