【2022年版】駐車監視機能付きドライブレコーダーのおすすめ10選

【2022年版】駐車監視機能付きドライブレコーダーのおすすめ10選

駐車監視機能付きドライブレコーダー(ドラレコ)は、停車中の当て逃げやドアパンチの瞬間を、映像で記録するための防犯用車載カメラです。長時間撮影に向いているバッテリー接続タイプや、バッテリー上がりの心配がないバッテリー内蔵タイプ、24時間撮影できる常時録画機能などがあります。動体検知や衝撃検知をするGセンサーを搭載したモデル、スマホへの通知機能付き、360°全方向撮影できる商品もおすすめです。今回は、駐車監視機能付きドライブレコーダーの選び方と、コムテックなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

駐車監視機能付きドライブレコーダーとは

駐車監視機能付きドライブレコーダーとは

出典:Amazon.co.jp

駐車監視機能付きドライブレコーダーは、走行中だけでなく、当て逃げやドアパンチなどの駐車トラブルも録画できるのが特徴です。24時間常に録画できるものや、衝撃検知や動体検知といった機能が搭載されているタイプがあり、エンジンがOFFのときでも動作するよう設計されています。GPSや通知機能など、トラブルが起きた際の対処に役立つ機能を備えている商品もおすすめです。

駐車監視機能付きドライブレコーダーの種類

バッテリー接続タイプ|長時間の駐車におすすめ

バッテリー接続タイプ|長時間の駐車におすすめ

出典:Amazon.co.jp

バッテリー接続タイプの駐車監視機能付きドライブレコーダーは、車載バッテリーからの給電により動作するタイプです。充電する必要がなく、長時間でも録画できるので、駐車時間が長い方に向いています。バッテリーへの負担が大きいため、電圧が一定の値を下回ると給電を止める機能や、カットオフ機能を搭載したものがおすすめです。ドライブレコーダーとバッテリーを接続する際に、別売りのケーブルが必要な場合があることも考慮しておきましょう。

バッテリー内蔵タイプ|バッテリー上がりを気にせず使える

バッテリー内蔵タイプ|バッテリー上がりを気にせず使える

出典:Amazon.co.jp

バッテリー内蔵タイプの駐車監視機能付きドライブレコーダーは、充電をして使用するタイプです。バッテリー接続タイプに比べて手軽に設置でき、車載バッテリーが上がる心配がないのがメリットです。録画できる時間が短く、充電が切れると録画できなくなるため、駐車する時間が短い方適しています。

駐車監視機能付きドライブレコーダーの選び方

監視モードの種類で選ぶ

常時録画|走行中にも使用できる

常時録画|走行中にも使用できる

出典:Amazon.co.jp

常時録画タイプの駐車監視機能付きドライブレコーダーは、走行中から駐車中まで、24時間録画できるのが特徴です。常時動作しているため、電源の入れ忘れや、映像の記録漏れの心配を減らせるのがメリットです。SDカードの容量をオーバーすると、記録済みの映像は上書きされてしまいます。映像が消えるのが心配な方は、200GB以上など、なるべく容量の大きいSDカードを使用しましょう。

イベント録画|バッテリーの消費を抑えて使用できる

イベント録画|バッテリーの消費を抑えて使用できる

出典:www.photo-ac.com

イベント録画タイプの駐車監視機能付きドライブレコーダーは、駐車中の衝撃や動体などを検知したときに自動で録画を開始するのが特徴です。センサーが反応したときだけ動作するため、SDカードやバッテリー容量の消費を抑えられるのがメリットです。センサーの反応タイミングによっては、トラブルの瞬間が映像に入らないケースもあるので注意が必要です。

搭載されたセンサーで選ぶ

動体検知センサー|動きを検知した時にのみ保存する

動体検知センサー搭載の駐車監視機能付きドライブレコーダーは、駐車中にセンサーが動いているものを検知した際に録画を開始するのが特徴です。一定の時間が経過すると自動停止するため、バッテリーやSDカードの容量を消費しないのがメリットです。センサーが感知できない場所でトラブルが起きた場合、録画できていない可能性があることも留意しておきましょう。

衝撃検知センサー(Gセンサー)|データが上書きされずに保存できる

衝撃検知(Gセンサー)搭載の駐車監視機能付きドライブレコーダーは、駐車中の当て逃げやドアパンチなど、車への衝撃を検知したときに録画するタイプです。映像データは別フォルダで保存され、他のデータで上書きされないため、映像が消えてしまう心配を減らせるのがメリットです。衝撃が弱い場合、センサーが反応せず録画できないことがあります。また、センサーが衝撃を検知してから動作するので、トラブルが起きた瞬間が映像に残っていないケースがあることも考慮しておきましょう。

GPS機能|位置情報とあわせて記録できる

GPS搭載の駐車監視機能付きドライブレコーダーは、位置情報や走行速度、日時など、運転中の様々な情報を映像データに記録できるのが特徴です。駐車中のトラブルがあった際に、映像とGPS記録の両方を証拠として示せるので、高い信憑性をもって被害を被った事実を主張できます。ただし、GPSは電波干渉により精度が低くなる場合もあるため、心配な方はノイズフィルターなどの使用も検討しましょう。

画質で選ぶ|高画質に記録できるものがおすすめ

画質で選ぶ|高画質に記録できるものがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

駐車監視機能付きドライブレコーダーは、トラブルの瞬間をクリアな映像で残せるよう、画質の良さもチェックしましょう。フルHDや2.5K以上の解像度があると、車のナンバーもはっきりと確認しやすいため、証拠としての有効性も高められるのがメリットです。より高精細なドライブ映像も残したい場合は、4K撮影対応モデルもおすすめです。

夜間の録画には暗視機能をチェック

夜間の録画には暗視機能をチェック

出典:www.photo-ac.com

駐車監視機能付きドライブレコーダーは、夜間でも明るい映像で残せるよう、暗視機能の有無も確認しておきましょう。ソニーが開発した「STARVIS」搭載の商品は、灯りの少ない場所でも明るく撮影でき、ナンバープレートなどもはっきりと映せるのが特徴です。当て逃げやドアパンチだけでなく、夜間の車上荒らし対策をしたい方にもおすすめです。

異常がすぐ分かる通知機能付きがおすすめ

異常がすぐ分かる通知機能付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

通知機能搭載の駐車監視機能付きドライブレコーダーは、動体検知や衝撃検知などの機能が働いた際に、スマホに通知が届くのが特徴です。Wi-Fiでスマホと接続するものが多く、専用アプリを通して連動します。通知により車のトラブルに気付きやすいため、離れた場所に駐車することが多い方におすすめです。

360°カメラもチェック|全方向を記録できる

360°カメラもチェック|全方向を記録できる

出典:Amazon.co.jp

360°カメラ搭載の駐車監視機能付きドライブレコーダーは、1台で前後左右いずれの方向も撮影できるのが特徴です。視界が広く、両サイドで起きるドアパンチや、後方部分への当て逃げも捉えやすいのがメリットです。ただし、後方は死角が多いため、トラブルの瞬間をはっきり捉えられない場合もあります。後方までしっかり撮影したい場合は、フロントとリアの2カメラで撮れるタイプも検討しましょう。

駐車監視機能付きドライブレコーダーのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

タイプ

画素数

GPS機能

自動保存機能

モニターサイズ

前後2カメラ 4K ドライブレコーダー Y-4K ブラック ユピテル 前後2カメラ 4K ドライブレコーダー Y-4K ブラック

視界の広いフロントとリアの2カメラタイプ

前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR058 コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR058

撮影した映像データをクラウドへ自動保存できる

ドライブレコーダー ZDR-022 コムテック ドライブレコーダー ZDR-022

暗い場所でも明るめに撮影可能なナイトビジョン機能

前後左右360°撮影対応ドライブレコーダー JVCケンウッド KENWOOD 前後左右360°撮影対応ドライブレコーダー

駐車監視は衝撃や動体を感知すると自動で録画を開始

一体型

メーカー記載なし

メーカー記載なし

360°撮影対応ドライブレコーダー DRV-CW560-K JVCケンウッド KENWOOD 360°撮影対応ドライブレコーダー DRV-CW560-K

無線LAN対応!撮影した映像がスマホですぐに確認可能

一体型

(約)466万画素

×

前後2カメラ ドライブレコーダー VREC-DH300D パイオニア カロッツェリア 前後2カメラ ドライブレコーダー VREC-DH300D

駐車監視にも便利なGセンサー搭載

ドライブレコーダー VREC-DZ300 パイオニア カロッツェリア ドライブレコーダー VREC-DZ300

駐車監視に役立つ振動と動体検知センサー搭載

ドライブレコーダー 3カメラ N4 N4 VANTRUE ドライブレコーダー 3カメラ N4 N4

広い視界で撮影可能な3カメラタイプ

ドライブレコーダー DrivePro 10 トランセンドジャパン ドライブレコーダー DrivePro 10

スマホでライブストリーミング映像を確認可能

ドライブレコーダー  DrivePro 110 ブラック///ホワイト トランセンドジャパン ドライブレコーダー DrivePro 110 ブラック///ホワイト

映像撮影中に写真も撮れるスナップショット機能搭載

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【バッテリー接続】駐車監視機能付きドライブレコーダーのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

参考価格27,170円

視界の広いフロントとリアの2カメラタイプ

前後2カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリアに取り付けられるタイプで、視界が広く、死角になりやすい後方も撮影できるのが特徴です。フロントカメラは4K撮影に対応しており、映像が高精細なため、ナンバープレートもクリアに確認できます。常時録画も可能なので、駐車時間が長い場合にも便利です。またリアカメラは「STARVIS」を搭載し、暗闇でも明るく映せるので、夜間の運転が多い方にもおすすめです。

視界の広いフロントとリアの2カメラタイプ

前後2カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリアに取り付けられるタイプで、視界が広く、死角になりやすい後方も撮影できるのが特徴です。フロントカメラは4K撮影に対応しており、映像が高精細なため、ナンバープレートもクリアに確認できます。常時録画も可能なので、駐車時間が長い場合にも便利です。またリアカメラは「STARVIS」を搭載し、暗闇でも明るく映せるので、夜間の運転が多い方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格35,789円

撮影した映像データをクラウドへ自動保存できる

4G通信機能搭載のドライブレコーダーです。単体でインターネット接続でき、撮影した映像は自動でクラウドに保存されるので、上書きされて消えてしまう心配がありません。車への衝撃を検知したときに、スマホ専用アプリへ通知できるため、離れた場所に車を駐車する際も安心です。またアプリからドライブレコーダーへ電話発信でき、双方で通話できるので、トラブルなどがあったときにも便利です。

撮影した映像データをクラウドへ自動保存できる

4G通信機能搭載のドライブレコーダーです。単体でインターネット接続でき、撮影した映像は自動でクラウドに保存されるので、上書きされて消えてしまう心配がありません。車への衝撃を検知したときに、スマホ専用アプリへ通知できるため、離れた場所に車を駐車する際も安心です。またアプリからドライブレコーダーへ電話発信でき、双方で通話できるので、トラブルなどがあったときにも便利です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格19,580円

暗い場所でも明るめに撮影可能なナイトビジョン機能

Gセンサー搭載のドライブレコーダーです。駐車中に受けた衝撃を検知した際に、自動で録画を開始するので、ドアパンチや当て逃げの瞬間を捉えるのに便利です。HDR機能を搭載しているため、白とびや黒つぶれが起きにくく、きれいに映像を撮影できます。ナイトビジョン機能により、暗い場所でも明るめに撮れるので、夜間に運転することが多い方にもおすすめです。

暗い場所でも明るめに撮影可能なナイトビジョン機能

Gセンサー搭載のドライブレコーダーです。駐車中に受けた衝撃を検知した際に、自動で録画を開始するので、ドアパンチや当て逃げの瞬間を捉えるのに便利です。HDR機能を搭載しているため、白とびや黒つぶれが起きにくく、きれいに映像を撮影できます。ナイトビジョン機能により、暗い場所でも明るめに撮れるので、夜間に運転することが多い方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格23,280円

駐車監視は衝撃や動体を感知すると自動で録画を開始

水平360°、垂直240°の撮影が可能なドライブレコーダーです。別売りの電源ケーブルを購入すると、駐車監視タイマー機能を使った最大で24時間の監視が行え、衝撃を感知し自動で録画する機能が搭載されています。本体には高感度のGPSもついており、PCの専用ソフトで走行記録と同時に走行速度や位置、時間の詳細も確認できます。ノイズ対策がほどこされており、地デジとの干渉を抑えられるのも魅力です。

タイプ
一体型
画素数
メーカー記載なし
GPS機能
自動保存機能
モニターサイズ
メーカー記載なし

駐車監視は衝撃や動体を感知すると自動で録画を開始

水平360°、垂直240°の撮影が可能なドライブレコーダーです。別売りの電源ケーブルを購入すると、駐車監視タイマー機能を使った最大で24時間の監視が行え、衝撃を感知し自動で録画する機能が搭載されています。本体には高感度のGPSもついており、PCの専用ソフトで走行記録と同時に走行速度や位置、時間の詳細も確認できます。ノイズ対策がほどこされており、地デジとの干渉を抑えられるのも魅力です。

タイプ
一体型
画素数
メーカー記載なし
GPS機能
自動保存機能
モニターサイズ
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,389円

無線LAN対応!撮影した映像がスマホですぐに確認可能

360°全方位撮影対応のドライブレコーダーです。無線LAN接続に対応しており、撮影した映像をその場でスマホに転送して大画面で確認できるので、事故の状況説明や確認がスムーズです。フルハイビジョンの約2倍の解像度があり、明るいF1.8レンズも採用されているので、後方車両のナンバーも鮮明に記録されます。駐車監視録画機能付きで、車上荒らしや当て逃げ対策にも役立ちます。

タイプ
一体型
画素数
(約)466万画素
GPS機能
自動保存機能
モニターサイズ
×

無線LAN対応!撮影した映像がスマホですぐに確認可能

360°全方位撮影対応のドライブレコーダーです。無線LAN接続に対応しており、撮影した映像をその場でスマホに転送して大画面で確認できるので、事故の状況説明や確認がスムーズです。フルハイビジョンの約2倍の解像度があり、明るいF1.8レンズも採用されているので、後方車両のナンバーも鮮明に記録されます。駐車監視録画機能付きで、車上荒らしや当て逃げ対策にも役立ちます。

タイプ
一体型
画素数
(約)466万画素
GPS機能
自動保存機能
モニターサイズ
×

出典:Amazon.co.jp

参考価格19,697円

駐車監視にも便利なGセンサー搭載

前後2カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリアに1つずつ取り付けられるので、死角になりやすい後方もしっかりと撮影できます。Gセンサーを搭載しており、衝撃時に自動で録画するので、駐車中の当て逃げやドアパンチの映像記録も行えます。暗い場所での撮影もできる「STARVIS」も搭載しているので、夜間に運転することが多い方にもおすすめです。

駐車監視にも便利なGセンサー搭載

前後2カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリアに1つずつ取り付けられるので、死角になりやすい後方もしっかりと撮影できます。Gセンサーを搭載しており、衝撃時に自動で録画するので、駐車中の当て逃げやドアパンチの映像記録も行えます。暗い場所での撮影もできる「STARVIS」も搭載しているので、夜間に運転することが多い方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格17,563円

駐車監視に役立つ振動と動体検知センサー搭載

駐車監視機能付きのドライブレコーダーです。エンジンを切ってから最大50分間は、振動や動体をセンサーが検知した際に自動で録画されるので、車を離れているときのトラブルを映像に収められます。解像度はフルHDで、夜間でもクリアに撮影できます。また、本体はフロントガラス上部に取り付けられ、運転中に視界を邪魔しにくいのもポイントです。

駐車監視に役立つ振動と動体検知センサー搭載

駐車監視機能付きのドライブレコーダーです。エンジンを切ってから最大50分間は、振動や動体をセンサーが検知した際に自動で録画されるので、車を離れているときのトラブルを映像に収められます。解像度はフルHDで、夜間でもクリアに撮影できます。また、本体はフロントガラス上部に取り付けられ、運転中に視界を邪魔しにくいのもポイントです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,740円

広い視界で撮影可能な3カメラタイプ

3カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリア、車内に1つずつ取り付けられ、広い視界の映像を撮影できるのが特徴です。赤外線暗視機能により、暗い場所でもしっかり映像記録を残せるので、夜間の駐車トラブル対策用としても役立ちます。またフロントカメラは4K撮影に対応しており、高精細な映像を撮れるので、ドライブ動画をYouTubeなどに公開したい方にもおすすめです。

広い視界で撮影可能な3カメラタイプ

3カメラタイプのドライブレコーダーです。フロントとリア、車内に1つずつ取り付けられ、広い視界の映像を撮影できるのが特徴です。赤外線暗視機能により、暗い場所でもしっかり映像記録を残せるので、夜間の駐車トラブル対策用としても役立ちます。またフロントカメラは4K撮影に対応しており、高精細な映像を撮れるので、ドライブ動画をYouTubeなどに公開したい方にもおすすめです。

【バッテリー内蔵】駐車監視機能付きドライブレコーダーのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,600円

スマホでライブストリーミング映像を確認可能

フルHD対応のドライブレコーダーです。高感度イメージセンサーを搭載しているので、暗い時間帯でもクリアに撮影できます。Wi-Fi機能を搭載しており、ライブストリーミング映像をスマホで見れるため、離れた場所に車を停車する際も安心です。また、カメラは140°ワイドアングルレンズで、広い視界を捉えられるのもポイントです。

スマホでライブストリーミング映像を確認可能

フルHD対応のドライブレコーダーです。高感度イメージセンサーを搭載しているので、暗い時間帯でもクリアに撮影できます。Wi-Fi機能を搭載しており、ライブストリーミング映像をスマホで見れるため、離れた場所に車を停車する際も安心です。また、カメラは140°ワイドアングルレンズで、広い視界を捉えられるのもポイントです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,900円

映像撮影中に写真も撮れるスナップショット機能搭載

吸盤で固定するタイプのドライブレコーダーです。60fpsのフレームレートでフルHD撮影に対応しており、スムーズで高精細な映像を記録できるのが特徴です。スナップショット機能を備えており、映像撮影をしながら写真も撮れるので、事故などが起きた際にも役立ちます。またGセンサー搭載で、衝撃を感知した際に自動で録画を行うので、駐車中の当て逃げやドアパンチの瞬間も映像に記録できます。

映像撮影中に写真も撮れるスナップショット機能搭載

吸盤で固定するタイプのドライブレコーダーです。60fpsのフレームレートでフルHD撮影に対応しており、スムーズで高精細な映像を記録できるのが特徴です。スナップショット機能を備えており、映像撮影をしながら写真も撮れるので、事故などが起きた際にも役立ちます。またGセンサー搭載で、衝撃を感知した際に自動で録画を行うので、駐車中の当て逃げやドアパンチの瞬間も映像に記録できます。

バックカメラもあわせてチェック

死角になりやすい車の後方部分が見える、バックカメラもおすすめです。選び方とおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

駐車監視機能付きドライブレコーダーの売れ筋ランキングもチェック

駐車監視機能付きドライブレコーダーの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事