丸ペンのおすすめ7選!背景や髪の毛など細かい線画に

丸ペンのおすすめ7選!背景や髪の毛など細かい線画に

丸ペンはつけペン(インクを付けて使用するペン)のひとつで、漫画家やイラストレーターが使うことが多く、主に人物の髪の毛や背景、線画を書く際に使用します。また、白い磁器に絵を描くポーセラーツといったクラフトでも使われます。今回は、初心者でも迷わない丸ペンの選び方や、手入れ、使い方のコツ、保管方法と、ゼブラ、タチカワ、ニッコーの製品や、ペン先とペン軸のセット商品などおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

丸ペンの選び方

硬さで選ぶ

硬さはペン先の「しなり」に関わり、柔らかいほど良くしなるといわれています。そのため柔らかめの丸ペンを選べば、筆圧やペン先の角度を調節することで、細い線から太い線まで様々な太さの線を描くことができます。力を入れるとペン先がしなって線が太くなるので、筆圧が強い方が細い線を楽に描きたい場合は硬めの丸ペンがおすすめです。また、タチカワの製品は硬め、ニッコーの製品は柔らかめなど、メーカーによって特徴が異なります。

何本入りかを確認

何本入りかを確認

出典:Amazon.co.jp

丸ペンは消耗品なので、10本入りや20本入りなどある程度まとまった単位で販売されていることが多いです。中には100本入りの製品もあります。ただ、初めて使う丸ペンの場合、まずは2本入りや10本入りなどを購入し、好みにあっているかどうかを確認しましょう。

セット商品もチェック

セット商品もチェック

出典:Amazon.co.jp

これから漫画やイラストを始めようという方は、ペン先とペン軸がセットになった製品がおすすめです。タチカワからは、画材用のポストカードとフリーペン軸、丸ペンがセットになった製品が販売されています。これならあとはインクを準備するだけで、商品が届き次第すぐに試すことができます。また、色々なメーカーの丸ペンを使ってみたいという方には、様々なメーカーの丸ペンが1本ずつセットになった製品も販売されています。

丸ペンの使い方

STEP1:インクを付ける

STEP1:インクを付ける

ペン軸の先に丸ペンを取り付けたら、ペン先にインクを付けます。ペン軸は丸ペンと同じメーカーのものを使用し、インクは漫画用や製図用のインク、もしくは練習用であれば墨汁を使用しても良いです。ペン先をボトルに直接差し込み、インクを付けます。インクは多すぎても少なすぎても描きにくくなるので気をつけましょう。ペン先から中ほどまでの間に付けると適量です。

STEP2:力を入れすぎずに描く

STEP2:力を入れすぎずに描く

ペンは鉛筆と同じような持ち方で持ちます。まずは試し書き用の紙に描くことで、インクが用紙に落ちることを防ぐことができます。描く際は、ペン先が開かないように力を抜いて、肩から腕を動かすようにして線を引きます。右利きの場合は上から下、左から右方向に向かうと描きやすくなります。イラストによってペンの進行方向を変えるのではなく、ペンが動かしやすい方向に描けるように用紙を回転させて描きましょう。

丸ペンの手入れ方法

インクを良く拭き取る

丸ペンを使い終わったら、ティッシュか汚れても良い柔らかい布で軽く拭き取ります。その後、水にくぐらせて、インクをふやかすような感じで汚れを落としましょう。水の中でペン先を開かせると、より丁寧に掃除ができます。水から出した丸ペンは、乾いた柔らかい布で水分をしっかりと拭き取ることが大切です。水滴が残ると錆びの原因になるので注意してください。

水気を取って保管する

洗浄後はしっかり水気を拭き取ってから保管します。水分をきちんと拭き取れているかどうか不安な場合は、無水エタノールなどのアルコールで拭き取ると良いです。揮発性があるので、水分を蒸発させることができます。その際は、締めきった部屋ではなく換気を行うなど、安全に考慮して作業を行ってください。保管する際は、できるだけ湿気の少ない場所で密閉保管することで、錆びから丸ペンを守ることができます。

ペン先を調整する

丸ペンを使っても線が太くなる場合は、ペン先が開いている可能性があります。ルーペを使ってペン先を確認し、開いていれば外側から内側に力がかかるように、片方ずつ指で押し戻します。力を入れすぎると折れてしまうので注意しましょう。

丸ペンの人気ブランド

タチカワ

タチカワ

出典:Amazon.co.jp

タチカワは、株式会社立川ピン製作内の、ペン先のブランドです。線の強弱がつけやすく、ソフトタイプの丸ペンも販売しているので幅広い好みに対応できます。そのため初心者にもおすすめのブランドです。比較的硬めなので、筆圧が強い方でもしなりにくく細い線を引くことができます。

ニッコー

ニッコー

出典:Amazon.co.jp

ニッコーは、タチカワと同じく、株式会社立川ピン製作内のペン先のブランドです。比較的ペン先が柔らかめなので、線の強弱をつけたい方や、手が疲れやすい方におすすめです。なめらかな描き心地が特徴で、初心者からプロまで幅広い層に使用されています。

ゼブラ

ゼブラ

出典:Amazon.co.jp

ゼブラは、日本ではじめてつけペンをつくったメーカーで、明治時代から120年以上の歴史を持ちます。熟練の技を持つ職人の退職に伴い、一時期は品質が低下しましたが、4年間で延べ1,000人を超える漫画家にヒアリングをするなどの努力を重ね、質の高いペン先をつくり続けています。高い筆圧に耐えられる耐久性と、なめらかな描き味が特徴です。

丸ペンのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,047円(税込)

この商品の特徴

細かい描写までしっかり描きやすい丸ペンです。極細線を描くことができるので、漫画だけではなく、点描画にもぴったりです。職人が1本ずつ手作りをし、出来上がったものはルーペや顕微鏡でしっかりと検査され、品質管理されているので、安定したなめらかな書き心地を実現しています。適度な硬さなので、筆圧によって強弱が付けやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

細かい描写までしっかり描きやすい丸ペンです。極細線を描くことができるので、漫画だけではなく、点描画にもぴったりです。職人が1本ずつ手作りをし、出来上がったものはルーペや顕微鏡でしっかりと検査され、品質管理されているので、安定したなめらかな書き心地を実現しています。適度な硬さなので、筆圧によって強弱が付けやすいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,353円(税込)

この商品の特徴

髪の毛や瞳の中など、細かい描写が描きやすい丸ペンです。柔らかいので、筆圧によって強弱が付けやすいです。初心者からプロまで使いやすい、なめらかな書き心地が特徴です。メッキ加工が施されているので、サビに強くて長く使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

髪の毛や瞳の中など、細かい描写が描きやすい丸ペンです。柔らかいので、筆圧によって強弱が付けやすいです。初心者からプロまで使いやすい、なめらかな書き心地が特徴です。メッキ加工が施されているので、サビに強くて長く使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,178円(税込)

この商品の特徴

髪の毛の1本1本まで再現できる極細線が描ける丸ペンです。極細の線を重ねることで、強弱を表現することができます。ペン先にコシがあるので、とめやはらいの表現を得意としています。線を引くだけではなく、垂直にすることで点描画を描くこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

髪の毛の1本1本まで再現できる極細線が描ける丸ペンです。極細の線を重ねることで、強弱を表現することができます。ペン先にコシがあるので、とめやはらいの表現を得意としています。線を引くだけではなく、垂直にすることで点描画を描くこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,178円(税込)

この商品の特徴

髪の毛や瞳の中、効果線や背景など、細かい絵を描くのにぴったりな丸ペンです。保存に便利なプラスチックケース入りの10本入りです。硬めのペン先なので筆圧によって強弱をつけることができます。漫画だけではなく、点描画用としても使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

髪の毛や瞳の中、効果線や背景など、細かい絵を描くのにぴったりな丸ペンです。保存に便利なプラスチックケース入りの10本入りです。硬めのペン先なので筆圧によって強弱をつけることができます。漫画だけではなく、点描画用としても使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

細かい絵柄を描くことのできる丸ペンが20本とペン軸、絵手紙用のポストカードがセットになった商品です。漫画を描き始めたいという方にぴったりのセットです。丸ペンは髪の毛や瞳など、細かい絵柄を描くのにぴったりです。丸ペンに合うペン軸をわざわざ探さなくて済むので、すでにGペンなどを持っている方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

細かい絵柄を描くことのできる丸ペンが20本とペン軸、絵手紙用のポストカードがセットになった商品です。漫画を描き始めたいという方にぴったりのセットです。丸ペンは髪の毛や瞳など、細かい絵柄を描くのにぴったりです。丸ペンに合うペン軸をわざわざ探さなくて済むので、すでにGペンなどを持っている方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値11,785円(税込)

この商品の特徴

細かい描写をしっかり描くことができる丸ペンです。100本入りですが10本サービス入りなので110本入っています。一度に多くのペン先を消費するという方におすすめです。コシが強く硬めのペン先なので、筆圧によって強弱が付けやすく、メリハリのある絵を描くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

細かい描写をしっかり描くことができる丸ペンです。100本入りですが10本サービス入りなので110本入っています。一度に多くのペン先を消費するという方におすすめです。コシが強く硬めのペン先なので、筆圧によって強弱が付けやすく、メリハリのある絵を描くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値11,785円(税込)

この商品の特徴

髪の毛や瞳、背景や効果線など、細かい描写が描きやすい丸ペンです。漫画を描くだけではなく、垂直に持つことで点描画を描くこともできます。100本入りですが、サービスで10本入っているので110本入りの大容量です。たくさん絵を描くので消費が激しいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

髪の毛や瞳、背景や効果線など、細かい描写が描きやすい丸ペンです。漫画を描くだけではなく、垂直に持つことで点描画を描くこともできます。100本入りですが、サービスで10本入っているので110本入りの大容量です。たくさん絵を描くので消費が激しいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

漫画を描くときに合わせて使いたいグッズをチェック

漫画で人物を描くときに、デッサン人形を使用すると、その人物の動きをリアルに描くことができます。また、背景や服などの模様を描くときにはスクリーントーンを使用すれば、手描きではできないような細かい模様を表現できます。漫画を描くときには、描きたいものに合わせて様々なグッズを使ってみてください。

丸ペンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー