【2021年版】自撮り棒のおすすめ13選!ライト付きも

【2021年版】自撮り棒のおすすめ13選!ライト付きも

自撮り棒(セルカ棒)は、自撮りや広範囲の写真撮影に使用する、スティック型のアイテムです。棒に付いたボタンを押すことでカメラアプリのシャッターを切る仕組みになっており、ブルートゥース接続タイプや、設定不要で使えるイヤホンジャックタイプといった種類があります。また、iPhone、Android両方に対応した商品や、柄の長いロングタイプ、携帯しやすいコンパクトタイプなどがあり、ライト付きや三脚機能付き、ジンバルタイプ、可愛いデザインの商品も販売されているのでチェックして選びましょう。今回は自撮り棒の選び方と、エレコム、TAWARONなどのおすすめの商品、自撮り棒の使い方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

自撮り棒の選び方

対応しているOSとサイズを確認

対応しているOSとサイズを確認

出典:www.photo-ac.com

自撮り棒を選ぶ際は、どのスマホに対応しているか事前に確認しましょう。ほとんどの商品がAndroid、iOSの両方のOSに対応していますが、OSのバージョンの古いものは使えないことがあることに注意が必要です。また、撮影時にスマホが落下することのないよう、装着可能なスマホのサイズもあわせてチェックしましょう。

接続方法で選ぶ

Bluetooth接続はケーブルの煩わしさがない

Bluetooth接続はケーブルの煩わしさがない

出典:Amazon.co.jp

Bluetooth接続に対応した自撮り棒は、スマホとワイヤレスで接続でき、ケーブルが絡むといった煩わしさがないのが特徴です。使用前に設定やペアリングが必要ですが、取り回しやすく、屋外で使用する場合にもおすすめです。Bluetooth搭載のほとんどの機種と接続可能で、iPhoneなどイヤホンジャックのない端末でも使用できます。

イヤホンジャック接続は手軽に使用できる

イヤホンジャック接続は手軽に使用できる

出典:Amazon.co.jp

イヤホンジャックでの接続に対応した自撮り棒は、スマホの端子にケーブルを差し込むだけで、手軽に使用できるのが特徴です。初期設定やペアリングが不要なため、スマホの操作に慣れていない方にも向いています。ただし、スマホカバーがイヤホンジャックをふさいでいる場合は外す手間がかかり、イヤホンジャックのない端末では使用できない点に注意が必要です。

安定性と長さを確認

安定性と長さを確認

出典:www.photo-ac.com

自撮り棒は長いものほど広い範囲を撮影できますが、長すぎると安定性が低くなるため、扱いやすい長さか確認して選びましょう。5~7段階に細かく長さを変えられるタイプは、自分に適した長さに調節して使えます。また、スマホがずれにくい設計になっているか、グリップ部分が握りやすいかといった、長く伸ばしたときの操作性もあわせてチェックしましょう。

軽量でコンパクトなものは持ち運びやすい

軽量でコンパクトなものは持ち運びやすい

出典:Amazon.co.jp

軽量でコンパクトな自撮り棒は、カバンの中に入れて気軽に持ち運べるのが特徴です。基本的に本体の長さに比例して重くなるので、軽さを重視する場合は伸縮幅の小さい全長70cm程のショートタイプがおすすめです。折りたたみ時の長さ20cm以下、重さ150g以下の商品であれば携帯性に優れ、長時間持ち歩く際の疲労を軽減できます。

三脚対応のものもチェック

三脚対応のものもチェック

出典:Amazon.co.jp

三脚対応の自撮り棒は、手ブレを抑えて、くっきり見やすい写真を撮影できるのが特徴です。地面や卓上に置いた状態で撮影できるので、定点撮影や長時間の動画撮影、画角の広い集合写真の撮影に役立ちます。また、スマホスタンドとしても使え、オンライン会議や動画を視聴する際にも便利に活用できます。

ライト付きは美しい写真を撮れる

ライト付きは美しい写真を撮れる

出典:Amazon.co.jp

ライト付きの自撮り棒は、被写体に光を当てて、明るくきれいな写真を撮影できるのがメリットです。バーやカラオケ店など光量の少ない場所や、夜間の撮影の際に役立ちます。色合いの調節に対応したタイプは、青白い昼光色やオレンジがかった電球色など好みのライティングを選べ、手軽に写真の印象を変えられます。

【Bluetoothタイプ】自撮り棒のおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

片手で楽に扱える軽量なスマホ用3軸ジンバル

軽量で持ち運びに便利な、スマホ用の折りたたみ式3軸ジンバルです。手元のジョイスティックでパンやチルト操作が、ボタンで水平や平行の切り替え、ズームなどが行えます。専用アプリからは解像度やジンバルの動作を細かく設定でき、フィルター機能も使用可能です。電源オフの状態でも使え、自撮り棒やスマホスタンドとしても活用できます。

タイプ
電動式
回転軸数
3軸
縦横切替
スマホ以外の使用
-
本体サイズ
幅7.9×奥行3.9×高さ‎17.9cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

片手で楽に扱える軽量なスマホ用3軸ジンバル

軽量で持ち運びに便利な、スマホ用の折りたたみ式3軸ジンバルです。手元のジョイスティックでパンやチルト操作が、ボタンで水平や平行の切り替え、ズームなどが行えます。専用アプリからは解像度やジンバルの動作を細かく設定でき、フィルター機能も使用可能です。電源オフの状態でも使え、自撮り棒やスマホスタンドとしても活用できます。

タイプ
電動式
回転軸数
3軸
縦横切替
スマホ以外の使用
-
本体サイズ
幅7.9×奥行3.9×高さ‎17.9cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

三脚付きで集合写真も撮影できる

三脚としても使用できる、自撮り棒です。Bluetooth機能搭載で、Android、iOSとの接続に対応しています。6段階に伸縮し、自撮りや接写、遠景の撮影にも役立ちます。折りたたむと手のひらサイズまでコンパクトになるので、カバンの中でもかさばりにくく、楽に持ち運べるのが魅力です。リモコンから遠隔操作が可能で、離れた場所からも撮影できます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ20~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

三脚付きで集合写真も撮影できる

三脚としても使用できる、自撮り棒です。Bluetooth機能搭載で、Android、iOSとの接続に対応しています。6段階に伸縮し、自撮りや接写、遠景の撮影にも役立ちます。折りたたむと手のひらサイズまでコンパクトになるので、カバンの中でもかさばりにくく、楽に持ち運べるのが魅力です。リモコンから遠隔操作が可能で、離れた場所からも撮影できます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ20~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

メタリックカラーのかわいいデザインが魅力

メタリックカラーがおしゃれな、かわいい自撮り棒です。Bluetoothで接続でき、4~6.5インチまでのAndroid、iOS端末に対応しています。マウント部は45度ずつ回転するので、縦、横、斜めに自在に撮影できます。軽量コンパクトで持ち運びやすく、旅先での使用にもおすすめです。離れた場所からも撮影可能なリモコン付きで、リモコンは本体に装着して紛失を防げます。

対応サイズ
4.0~6.5インチ
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ13~45cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

メタリックカラーのかわいいデザインが魅力

メタリックカラーがおしゃれな、かわいい自撮り棒です。Bluetoothで接続でき、4~6.5インチまでのAndroid、iOS端末に対応しています。マウント部は45度ずつ回転するので、縦、横、斜めに自在に撮影できます。軽量コンパクトで持ち運びやすく、旅先での使用にもおすすめです。離れた場所からも撮影可能なリモコン付きで、リモコンは本体に装着して紛失を防げます。

対応サイズ
4.0~6.5インチ
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ13~45cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

ミラー付きで撮影範囲を確認できる

撮影範囲の広い、ロングタイプの自撮り棒です。マウント部のホールド力が高く、5インチ以上の大きめのスマホも取り付けられます。ホルダーの裏にはミラーが付いていて、撮影範囲を確認しながらシャッターを切れるのも魅力です。ワイヤレスリモコンはスティックに付けても外しても使え、外した状態で使用すると撮影時の手ブレを軽減できます。

対応サイズ
4.9~8cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3.8×奥行4.5×長さ21~101cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ミラー付きで撮影範囲を確認できる

撮影範囲の広い、ロングタイプの自撮り棒です。マウント部のホールド力が高く、5インチ以上の大きめのスマホも取り付けられます。ホルダーの裏にはミラーが付いていて、撮影範囲を確認しながらシャッターを切れるのも魅力です。ワイヤレスリモコンはスティックに付けても外しても使え、外した状態で使用すると撮影時の手ブレを軽減できます。

対応サイズ
4.9~8cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3.8×奥行4.5×長さ21~101cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

遠隔操作でシャッターをきれるBluetoothリコモン付き

長さ調節が可能で、自撮り棒としても使える2WAYタイプのスマホ三脚です。三脚として使用する場合に、185mm~875mmの範囲で、好みの高さに調整できます。Bluetooth3.0に対応したリモコンが付属し、遠隔操作でシャッターをきることが可能です。挟み幅は約50~90mmで、4.0~6.5インチサイズのスマホで使用できます。デジカメを取り付けられる標準ネジが付属します。

対応サイズ
4~6.5インチ,50~90mm
付属機能
リモコン機能
本体サイズ
幅3.6×奥行3.8×高さ20.2cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

遠隔操作でシャッターをきれるBluetoothリコモン付き

長さ調節が可能で、自撮り棒としても使える2WAYタイプのスマホ三脚です。三脚として使用する場合に、185mm~875mmの範囲で、好みの高さに調整できます。Bluetooth3.0に対応したリモコンが付属し、遠隔操作でシャッターをきることが可能です。挟み幅は約50~90mmで、4.0~6.5インチサイズのスマホで使用できます。デジカメを取り付けられる標準ネジが付属します。

対応サイズ
4~6.5インチ,50~90mm
付属機能
リモコン機能
本体サイズ
幅3.6×奥行3.8×高さ20.2cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

軽量コンパクトで旅先での撮影にもおすすめ

軽量で扱いやすい、自撮り棒です。Bluetooth搭載で、4.7~5.8インチまでのAndroid、iOS端末に対応しています。3段階に伸縮し、未使用時にはコンパクトにたたんで楽に持ち運べます。また、マウント部は滑らかに回転するので、縦横問わずどのような角度からも撮影可能です。三脚としても使え、ワイヤレスリモコンを利用して集合写真も撮影できます。

対応サイズ
6~9cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3×奥行3×長さ19~68cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

軽量コンパクトで旅先での撮影にもおすすめ

軽量で扱いやすい、自撮り棒です。Bluetooth搭載で、4.7~5.8インチまでのAndroid、iOS端末に対応しています。3段階に伸縮し、未使用時にはコンパクトにたたんで楽に持ち運べます。また、マウント部は滑らかに回転するので、縦横問わずどのような角度からも撮影可能です。三脚としても使え、ワイヤレスリモコンを利用して集合写真も撮影できます。

対応サイズ
6~9cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3×奥行3×長さ19~68cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

アダプター付きでアクションカメラも装着できる

カメラやスマホを装着して使える、自撮り棒です。1/4ネジ仕様で幅広いカメラ、スマホを固定でき、付属のアダプターを活用すればGoproも取り付けられます。7段階に伸縮し、雲台は360°回転するため、様々な角度から多彩な写真を撮影できます。また、三脚機能やワイヤレスリモコンも付いており、自撮りや集合撮影、オンライン会議にもおすすめです。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ20~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

アダプター付きでアクションカメラも装着できる

カメラやスマホを装着して使える、自撮り棒です。1/4ネジ仕様で幅広いカメラ、スマホを固定でき、付属のアダプターを活用すればGoproも取り付けられます。7段階に伸縮し、雲台は360°回転するため、様々な角度から多彩な写真を撮影できます。また、三脚機能やワイヤレスリモコンも付いており、自撮りや集合撮影、オンライン会議にもおすすめです。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ20~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

自撮りにおすすめ!明るく写るLEDライト付き

LEDライト付きで、明るく撮れる自撮り棒です。Bluetooth搭載で、ほとんどのAndroid、iOS端末と接続できます。2度目以降は自動でペアリングするので、接続の手間もかかりません。8段階に伸縮し三脚機能付きのため、自撮りやビデオ通話、動画鑑賞など幅広い用途に活用できます。リモコンは取り外し可能で、離れた場所からも撮影可能です

対応サイズ
6~8cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ22~110cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

自撮りにおすすめ!明るく写るLEDライト付き

LEDライト付きで、明るく撮れる自撮り棒です。Bluetooth搭載で、ほとんどのAndroid、iOS端末と接続できます。2度目以降は自動でペアリングするので、接続の手間もかかりません。8段階に伸縮し三脚機能付きのため、自撮りやビデオ通話、動画鑑賞など幅広い用途に活用できます。リモコンは取り外し可能で、離れた場所からも撮影可能です

対応サイズ
6~8cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ22~110cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

遠隔操作が可能なBluetoothのリモコン付き

超軽量の、折りたたみ式スマホ単軸スタビライザーです。リモコンによる360°回転が可能で、死角なく安定した撮影を行うことができます。Bluetooth通信対応のリモコン付きで、10mの遠隔操作が可能です。撮影時の手ブレを補正し、スポーツなどの激しい動きも高品質な映像で残すことができます。

タイプ
電動式
回転軸数
1軸
縦横切替
スマホ以外の使用
-
本体サイズ
幅6.5×奥行4×高さ20.5cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

遠隔操作が可能なBluetoothのリモコン付き

超軽量の、折りたたみ式スマホ単軸スタビライザーです。リモコンによる360°回転が可能で、死角なく安定した撮影を行うことができます。Bluetooth通信対応のリモコン付きで、10mの遠隔操作が可能です。撮影時の手ブレを補正し、スポーツなどの激しい動きも高品質な映像で残すことができます。

タイプ
電動式
回転軸数
1軸
縦横切替
スマホ以外の使用
-
本体サイズ
幅6.5×奥行4×高さ20.5cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

デジカメやGopro対応の多機能自撮り棒

自撮りや集合写真の撮影、ビデオ配信などに幅広く活用できる、多機能な自撮り棒です。ほとんどのAndroid、iOS端末と接続でき、デジカメやGoproの取り付けにも対応しています。3色に光るLEDライト搭載で明るく写しやすく、光量が少ない場所でも鮮明に撮影できるのが特徴です。7段階の伸縮や360度回転する雲台、三脚機能、ワイヤレスリモコン付きで、多彩な写真を写せます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3×奥行3×長さ19.5~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

デジカメやGopro対応の多機能自撮り棒

自撮りや集合写真の撮影、ビデオ配信などに幅広く活用できる、多機能な自撮り棒です。ほとんどのAndroid、iOS端末と接続でき、デジカメやGoproの取り付けにも対応しています。3色に光るLEDライト搭載で明るく写しやすく、光量が少ない場所でも鮮明に撮影できるのが特徴です。7段階の伸縮や360度回転する雲台、三脚機能、ワイヤレスリモコン付きで、多彩な写真を写せます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
幅3×奥行3×長さ19.5~100cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

左右2つのライトで夜間もくっきり撮影できる

持ち運びに便利な、軽量コンパクトな自撮り棒です。左右2ヶ所に着脱可能な高輝度LEDライトが付いていて、暗い場所でもくっきりと撮影できるのが特徴です。バーやカラオケなど光量の少ない場所や、夜の屋外撮影に向いています。三脚機能やワイヤレスリモコンに対応しており、離れた場所からも撮影できます。

対応サイズ
6~9cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ21~85cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

左右2つのライトで夜間もくっきり撮影できる

持ち運びに便利な、軽量コンパクトな自撮り棒です。左右2ヶ所に着脱可能な高輝度LEDライトが付いていて、暗い場所でもくっきりと撮影できるのが特徴です。バーやカラオケなど光量の少ない場所や、夜の屋外撮影に向いています。三脚機能やワイヤレスリモコンに対応しており、離れた場所からも撮影できます。

対応サイズ
6~9cm
接続方法
Bluetooth
本体サイズ
長さ21~85cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【イヤホンジャックタイプ】自撮り棒のおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

接続の簡単なイヤホンジャックタイプ

イヤホンジャックにケーブルを差し込むだけで接続できる、自撮り棒です。有線接続のため、ペアリングや充電の手間なく手軽に使えます。スティックを目一杯に伸ばすことで、最大12人まで一緒に撮影可能です。マウントの裏にはミラーが付いており、撮影範囲を確認しながら写せます。コンパクトに折りたため、付属のカラビナでベルトやカバンに付けて持ち運べます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
イヤホンジャック
本体サイズ
長さ13~62cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

接続の簡単なイヤホンジャックタイプ

イヤホンジャックにケーブルを差し込むだけで接続できる、自撮り棒です。有線接続のため、ペアリングや充電の手間なく手軽に使えます。スティックを目一杯に伸ばすことで、最大12人まで一緒に撮影可能です。マウントの裏にはミラーが付いており、撮影範囲を確認しながら写せます。コンパクトに折りたため、付属のカラビナでベルトやカバンに付けて持ち運べます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
イヤホンジャック
本体サイズ
長さ13~62cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

軽量コンパクトで携帯しやすい

携帯性に優れたコンパクトな自撮り棒です。折りたたむと手のひらサイズまで小さくなるため、カバンに入れて気軽に持ち運べます。外出先や旅先での撮影におすすめです。有線タイプで、イヤホンジャックにケーブルを差すだけで設定不要で簡単に使用できます。マウント部のミラーで撮影範囲や構図を確認できるので、大勢で自撮りを撮る際にも役立ちます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
イヤホンジャック
本体サイズ
長さ17~78cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

軽量コンパクトで携帯しやすい

携帯性に優れたコンパクトな自撮り棒です。折りたたむと手のひらサイズまで小さくなるため、カバンに入れて気軽に持ち運べます。外出先や旅先での撮影におすすめです。有線タイプで、イヤホンジャックにケーブルを差すだけで設定不要で簡単に使用できます。マウント部のミラーで撮影範囲や構図を確認できるので、大勢で自撮りを撮る際にも役立ちます。

対応サイズ
メーカー記載なし
接続方法
イヤホンジャック
本体サイズ
長さ17~78cm

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

自撮り棒の使い方

Bluetoothタイプ

  1. 自撮り棒の電源をオンにした後、スマホの設定メニューからBluetoothとのペアリングを行う
  2. スマホとの接続が確認できたら、マウントにスマホを固定する
  3. カメラアプリを立ち上げ、スティックに備わったボタンを押して撮影する

イヤホンジャックタイプ

  1. マウント部にスマホを挟んで固定する
  2. スマホのイヤホンジャックにケーブルを差し込んで接続する
  3. スマホのカメラアプリを立ち上げ、スティックのボタンを押して撮影する
  4. シャッターが作動しない場合は、カメラアプリの設定で音量キー設定を「シャッター」に変更する

自撮り棒を使うときの注意点

自撮り棒は、周囲に人がいないか確認して使いましょう。狭い道や混雑した場所で自撮り棒を使うと、人に当たってケガに繋がる可能性もあります。また、テーマパークや水族館、美術館、交通機関のなかには自撮り棒の使用が禁止されているところがあるので、使用可能か事前に確認する必要があります。

スマホ三脚もチェック

スマホ三脚とは、iPhoneなどのスマホや携帯のカメラなどで自撮りや動画撮影をする際に、スマホを固定できる三脚です。選び方やおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

自撮り棒のおすすめ商品比較表

商品画像
iSteady X スマホ用ジンバル3軸折りたたみ式スタビライザー HIX
自撮り棒 TAWARON
自撮り棒
自撮り棒
三脚自撮り棒 Bluetoothリモコン付
自撮り棒
自撮り棒 TB-SBD
自撮り棒 ADYSS-A19
スマホジンバル
LEDライト付き自撮り棒
自撮り棒 LEDライト付き LXR-ZPG
自撮り棒
折りたたみできる 手元シャッターボタン付き  セルフィスティック
メーカーhohemTAWARONエレコムエレコムエレコムラクマグトラックビーSanDonyノーブランドノーブランドTZONOOエレコムヴューイング
商品名iSteady X スマホ用ジンバル3軸折りたたみ式スタビライザー HIX自撮り棒 TAWARON自撮り棒自撮り棒三脚自撮り棒 Bluetoothリモコン付自撮り棒自撮り棒 TB-SBD自撮り棒 ADYSS-A19スマホジンバルLEDライト付き自撮り棒自撮り棒 LEDライト付き LXR-ZPG自撮り棒折りたたみできる 手元シャッターボタン付き セルフィスティック
最安値
Amazon8,999円(税込)
Amazon1,880円(税込)
参考価格950円(税込)
参考価格2,990円(税込)
Yahoo!ショッピング2,280円(税込)
Amazon1,399円(税込)
Amazon1,499円(税込)
Amazon2,099円(税込)
Amazon3,699円(税込)
Amazon1,760円(税込)
Amazon1,980円(税込)
Amazon1,990円(税込)
Amazon999円(税込)
販売サイト

自撮り棒の売れ筋ランキングもチェック

自撮り棒の楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事