ASUSのノートパソコンおすすめ10選【2018年版】

ASUS(エイスース)はノートパソコンをはじめ、デスクトップやスマホなどの電子機器を開発、販売しています。ASUSのノートパソコンは性能が高く、かつ低価格ということで中古品やアウトレット商品も評判が良いです。今回はASUSのノートパソコンの特徴やモデルごとの違いや選び方などのほか、Office付きなどおすすめのASUSノートパソコンもご紹介します。

低価格で性能のいいパソコンがほしい!

出典:Amazon

ASUSのパソコンは低価格にも関わらず、性能が高いことで有名です。なおASUSは台湾に本社がある企業で、ノートパソコンのほかデスクトップやスマホなどの分野でも高性能の製品を開発、および販売しています。特にASUSのノートパソコンは幅広い性能の商品が展開しており、目的や用途に合ったノートパソコンをコストを抑えて入手することが可能です。

ASUSのパソコンの特徴

出典:Amazon

ASUSのノートパソコンは低価格で高性能かつ、個性的で洗練されたデザインをしています。

コストパフォーマンスが良い 

ASUSのノートパソコンは性能が良く、価格が安いことで有名です。多くの場合、他社の同程度の性能のノートパソコンよりも価格が安く、コスパの良いノートパソコンを入手することができます。

洗練された個性的なデザイン

ASUSのノートパソコンは、洗練されたシンプルかつ個性的なデザインが特徴です。メタリックな表面加工がなされ、シャープかつシンプルなデザインとなっています。そのためオフィシャルなシーンからカジュアルなシーンまで、幅広い場面で使うことができます。

ASUSノートパソコンの選び方

5種類のモデルから選ぶ

ASUSのノートパソコンのモデルは、主にVivoBook、TransBook、ChromeBook、ZenBook、ゲーミングの5種類です。

コスパの良いVivoBook

出典:Amazon

VivoBookの性能は、他のモデルに比べて高性能というほどではありません。しかしネット閲覧やオフィス系のソフトの使用、メール送信などライトな使い方であれば十分機能しますし、それだけに他のモデルよりも低価格で入手可能です。ノートパソコンのエントリーモデルとしてもおすすめの、お買い得なモデルとなっています。

持ち運びしやすいTransBook

出典:Amazon

TransBookは持ち運びしやすいノートパソコンです。キーボードが取り外し可能で、タブレットとして使用することができる機種もあります。外出時に持ち歩いて、メール送信やネット閲覧、表計算ソフトの使用といった、様々な用途で利用することができます。ただし動画編集など、高負荷な作業には向いていません。

Googleが便利なChromeBook

出典:Amazon

ChromeBookは、Googleのアプリやブラウザ機能が使いやすいノートパソコンです。プレイストアからアプリをインストールできたり、起動や終了が速かったりといった特徴があります。Googleのアプリをノートパソコンで使いたい方、Chromeを使ったネットの閲覧が主だという方には便利なノートパソコンでしょう。

メインのPCとして使えるZenBook

出典:Amazon

ZenBookモデルは、性能の高いCPUを搭載しているノートパソコンも多く、画像編集ソフトの使用など高負荷な使い方もできるモデルです。複数ページを開いてのブラウジングや、複数アプリを同時に立ち上げるといった使い方をしても快適に動作します。メインとしてノートパソコンを使いたいという方におすすめの機種です。

高性能なゲーミング用ノートパソコン

出典:Amazon

ゲーミング用のノートパソコンは、高い性能が求められます。ASUSではゲーミング用途に耐えられる、Corei7搭載の高性能なノートパソコンが販売されています。高性能かつ高速なノートパソコンを、比較的リーズナブルに入手したい方におすすめです。

タブレットとしても利用するなら2in1

ASUSのノートパソコンには、キーボードを取り外してタッチパネル型のタブレットとして使用できるノートパソコンがあります。キーボード操作だけでなくタッチパネルでも操作したい場合は、2in1タイプのノートパソコンがおすすめです。ASUSが販売している2in1タイプのノートパソコンは、TransBookモデルがあります。

目的に合ったサイズや重量

ASUSのノートパソコンはおおむね軽量ですが、それでも画面が大きくなると重量が増します。持ち運びがメインであれば、11インチ以下のサイズがおすすめです。自宅でメインとして使うのであれば、13インチ以上のサイズが使いやすいでしょう。持ち運び用でない場合は重量をそれほど気にする必要はありませんが、外出先などで使用する場合は、重量が1~2kg程度のノートパソコンが便利です。

CPUによって異なる性能

パソコンにはCPUという、命令を処理するための部品が入っています。CPUの種類によって、パソコンの性能に大きく差が出ます。CPUはCore iシリーズが有名ですが、そのほかにCerlonやAtomといったシリーズもあり、低価格なパソコンによく使われています。

高性能なCore iシリーズ

Core iシリーズは高性能なCPUとして有名です。iの後につく数字が大きいほど処理速度が速く、値段も高額になっていきます。Core iシリーズは3、5、7といった種類があり、3は後で紹介するCerlonとAtomと同程度の性能です。5や7シリーズは高性能で、負荷がかかる動作も高速で処理できます。

性能はほどほどなCerlonやAtom

CerlonやAtomは、Core iシリーズほどの処理速度はありませんが、高負荷な使い方をしないのであれば十分な性能があるCPUです。価格もCore iシリーズのハイスペックモデルよりも安いので、ライトな使い方しかしないのであればCerlonやAtomのCPUでも十分快適に使うことができるでしょう。

目的や用途に合わせたメモリ

出典:Amazon

ノートパソコンに搭載されているメモリは、機種によって大きく異なります。一般にメモリが大きいほど、処理速度は速くなり同時に色々なアプリを開いたり、ブラウザで複数ページ開いたりといった高負荷な処理が可能です。ネットサーフィンとメール作成だけといった場合でも、最低2GBあるとノートパソコンを快適に使うことができます。

ストレージはHDDとSDDの2種類

パソコンのストレージには、主にHDDとSDDの2種類あります。HDDの方がSDDに比べて容量が少ないですが、価格が安いので入手しやすいです。一方SDDはHDDに比べて情報を大量に素早く読み書きできます。ただし価格が高いので、それほど高速な処理速度を求めていない方にはオーバースペックになる可能性があり、注意が必要です。用途や目的に合ったストレージを選ぶことで、適切な価格のノートパソコンを購入できます。

使い方に合ったバッテリー駆動時間

ノートパソコンにはバッテリーが内臓されていますが、バッテリーだけでどれぐらいノートパソコンが連続で動作するかは、内臓されているバッテリーによって異なります。高性能なノートパソコンほど、バッテリーの消費が大きいので連続駆動時間も少なくなる傾向があります。充電できる環境でノートパソコンを使用するのであれば、連続稼働時間が短くてもそれほど問題ではないでしょう。外出時など長時間充電できないことが多いのであれば、連続駆動時間が長いタイプのノートパソコンの方が便利です。

ASUSのノートパソコンおすすめ10選

最安値44,800円(税込)

4.00(171件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値138,800円(税込)

4.00(1件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値37,500円(税込)

3.00(12件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値131,300円(税込)

5.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値38,000円(税込)

3.90(18件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値109,800円(税込)

3.30(68件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値32,800円(税込)

3.70(16件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値66,600円(税込)

3.60(198件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値151,848円(税込)

3.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

まとめ

ASUSのノートパソコンは低価格で品質が高いことでも有名なため、高性能のノートパソコンを低価格で購入したいという方におすすめです。ぜひ自分のスタイルにぴったりな製品を見つけてください。

おすすめキーワード

紹介されているメーカー

Windowsノートパソコンの人気売れ筋ランキング

おすすめ記事