日傘のおすすめ5選!完全遮光や折りたたみタイプも紹介

日傘のおすすめ5選!完全遮光や折りたたみタイプも紹介

日傘は、太陽から降り注ぐ紫外線や熱を遮ることができるアイテムです。スポーツや海水浴などの強い日差しの場所でも、全遮光で内側の生地が黒色の傘だと、遮光効果で涼しく過ごすことができます。メンズ物の日傘も需要が高まっており、コンパクトで持ち歩きやすい折りたたみや、軽量タイプが人気です。この記事では、選び方とともに、レースをあしらった傘や、大きめの傘などのおすすめ商品をご紹介します。

暑い季節も快適に外を歩きたい

暑い季節になると日差しが強くなり、太陽の熱と紫外線による日焼けが嫌で、なかなか外出できないという方も多いのではないでしょうか?暑い季節でも「もっと快適に外を歩きたい」と思う方に検討してほしいのが、「日傘」です。

暑い季節も快適に外を歩きたい

日傘はデザインだけでなく、素材や色選びが大切なアイテムです。ポイントを押さえて選べば、日焼けをしにくいだけでなく、体感温度も変わるので、太陽の下でも快適に過ごすことができます。

日傘の選び方

素材で選ぶ

日傘の素材には、天然素材と化学繊維があります。涼しさを求めるなら天然素材、耐久性を求めるなら化学繊維と、素材によって使い分けると良いでしょう。

綿や麻などの天然素材

綿や麻などの天然素材

出典:Amazon.co.jp

綿や麻などの天然素材の日傘は、さらりとした生地で見た目にも涼しいです。熱を傘の内側まで通しにくいという、機能面での特徴もあります。化学繊維と異なり、風を通す素材なので、日をしっかりと遮りながらも、風通しが良いです。また、汚れてしまった部分は簡単に洗えるので、汚れが目立ちやすい白やベージュなどのカラーでも、きれいなまま使用できます。デメリットとしては、化学繊維よりも日光で劣化しやすく、変色しやすいという点です。2、3年に1度の買い換えを目安にしてください。

ポリエステルなどの化学繊維

ポリエステルなどの化学繊維

出典:Amazon.co.jp

購入した日傘を長く使用したい場合は、耐久性の高い、ポリエステルなどの化学繊維の日傘を使うようにしましょう。日光での色あせはあるものの、雨風に強く、1度買うと長く使えます。手頃な価格の製品が多く、買い換えやすいのもメリットです。なお、化学繊維の日傘は特殊な加工が施されたものが多く、天然素材の日傘にはない、高い遮光性を持っているところもポイントです。

遮光率をチェック

目に見える光である「可視光線」をカットできる割合を、「遮光率」と呼びます。遮光にはPUコーティングか遮光フィルムが施されていて、遮光率が高ければ、光を通さずに、光の持つ熱を和らげることができます。なお、遮光率が99%以上の傘でなければ「遮光」の表示はできません。99.00%以上の遮光率を備えた傘を「遮光傘」、99.99%以上の日傘を「遮光1級傘」と分類しています。

アンチエイジングやヘルスケアには完全遮光傘

太陽光の紫外線や赤外線、可視光線を100%完全に遮光できる傘のことを、「完全遮光傘」と呼びます。完全遮光傘は、紫外線老化を防ぐアンチエイジング対策としてはもちろん、日光アレルギーや光線過敏症といった症状を持つ方でも、安心して使うことができます。さらに、熱線である赤外線や可視光線をカットしているので、太陽の下でも涼しく、眩しさを感じずに、快適に過ごすことができます。

UVカット率をチェック

UVは、太陽光の中でも紫外線を表します。紫外線が日焼けや紫外線老化の原因になるので、UVカット率の高い日傘を選ぶことが大切です。なお、UVカット率は、コーティング以外にも、生地の厚さや素材でも決まります。生地の厚い、ポリエステルなどの化学繊維だと、UVカット率が高いので、コーティングと合わせて、日傘選びの目安にすると良いでしょう.

日傘のタイプで選ぶ

日傘のタイプには、折りたたみと長傘タイプがあります。それぞれの特徴を理解して、使いやすいタイプを選んでください。

コンパクトで持ち運びやすい折りたたみ

コンパクトで持ち運びやすい折りたたみ

出典:Amazon.co.jp

折りたたみタイプの日傘は、コンパクトに折りたたんで、カバンに収納することができます。通勤通学時に利用して、使わないときはカバンやロッカーにしまっておけるので、扱いやすいアイテムです。イベントやスポーツ観戦でも、周囲の混雑状況に合わせて使用できるので、便利に使えることでしょう。折りたたみを前提にしている分、骨の耐久度は長傘タイプよりも低いです。折りたたみ傘を選ぶときは、骨に耐久度があり、折りたたみやすいものを選ぶと良いでしょう。

丈夫で大ぶりな長傘

丈夫で大ぶりな長傘

出典:Amazon.co.jp

長傘タイプの日傘は、折りたたみのような複雑な構造をしていないので、骨が太く、耐久度も高いという特徴があります。耐久度が高い分、広い面積の布地を支えられるため、長傘は大きなサイズの製品が多い傾向にあります。大きな傘であれば、それだけ大きな影をつくることができるので、余裕を持って体全体を覆いたいと思う方に、おすすめのタイプです。

傘の色で選ぶ

身に着けるものなので、デザインやカラーにもこだわりたい日傘ですが、生地に使われている色によって、体感温度や紫外線防止効果が異なります。

傘の外側が白いと涼しい

傘の外側が白いと涼しい

出典:Amazon.co.jp

傘の外側のカラーは白がおすすめです。白は光を反射する色だと言われているので、白い傘は、日光を反射することができます。日光を吸収しやすい黒と比較すると、傘の内側の温度は2℃程度異なるので、白い傘を使えば、太陽の下でも涼しく過ごすことができます。もちろん、遮光率の高いコーティングをされた傘だと、色に関係なく涼しいので、外側が黒い傘を使いたいという場合は、完全遮光傘を選ぶと良いでしょう。

傘の内側が黒いと照り返しを防げる

傘の内側が黒いと照り返しを防げる

出典:Amazon.co.jp

日傘の外側は白が、内側は黒が良いと言われています。紫外線は上空から降り注ぐイメージがありますが、実は道路や雪、水面の照り返しによる紫外線が1割を占めています。この照り返しが顔や手に当たると、紫外線による被害を受けてしまいます。この際、日傘の内側が、紺や黒などの濃い色だと、照り返しの光を吸収し、防ぐことができると考えられています。内側がシルバーや白の日傘は、レフ版のように顔に照り返しを集めてしまうので、日焼け対策としては向いていません。

デザインで選ぶ

機能面と合わせて選ぶ基準にしたいのが、日傘のデザインです。日傘にはフリルやレースがあしらわれたものや、バイカラーになっているもの、ドットや花柄といった、様々なデザインが販売されています。柄の部分もプラスチック製や木製など、製品によって異なるので、長く愛用しやすいデザインを選んでください。

軽量タイプを選ぶ

普段から日傘を持ち歩いている方や、折りたたみタイプをカバンに入れている方は、傘の重量をチェックして選ぶようにしてください。重たい傘をさし続けると、肩こりにもつながります。骨組みにアルミやチタンが使われていて、重量が300g以下のものだと、ストレスを感じにくいです。

雨傘としても使えるかどうかチェック

晴雨兼用の日傘であれば、突然の雨でも焦らずに対応できます。天気が移ろいやすい季節には「さっきまで雨が降っていたのに、雲間から太陽が出てきた」ということもよくあるので、雨傘としても使える日傘があれば、どんな天気にも対応可能です。なお、晴雨兼用の日傘は、生地に特別な加工がしてあるので、「晴雨兼用」と表記のある傘を選ぶようにしてください。

日傘のおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,310円(税込)

この商品の特徴

遮熱・遮光効果に優れたパラソルです。生地の裏面にポリウレタンコーティング加工が施されているため、色味にかかわらず99%以上の遮光率を実現しました。特に暗色は紫外線遮蔽率・遮光率、共に99.99%以上で、真夏の強い陽射しにも負けません。撥水・防水加工もされているので、雨の日でも使えます。小さな星の散らばったシックな柄も魅力です。晴雨兼用のおしゃれな傘をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

遮熱・遮光効果に優れたパラソルです。生地の裏面にポリウレタンコーティング加工が施されているため、色味にかかわらず99%以上の遮光率を実現しました。特に暗色は紫外線遮蔽率・遮光率、共に99.99%以上で、真夏の強い陽射しにも負けません。撥水・防水加工もされているので、雨の日でも使えます。小さな星の散らばったシックな柄も魅力です。晴雨兼用のおしゃれな傘をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,492円(税込)

この商品の特徴

折りたたみ式のミニパラソルです。遮熱・遮光性に優れたポリウレタンコーティングの生地で作られ、本格的なUVケアアイテムとして一年を通して活躍します。撥水加工も施され、雨傘としても使えます。パイピングを施したスカラップデザインも可愛らしく、収納時全長は約25cmです。紫外線が気になる方の外出のお供におすすめのパラソルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

折りたたみ式のミニパラソルです。遮熱・遮光性に優れたポリウレタンコーティングの生地で作られ、本格的なUVケアアイテムとして一年を通して活躍します。撥水加工も施され、雨傘としても使えます。パイピングを施したスカラップデザインも可愛らしく、収納時全長は約25cmです。紫外線が気になる方の外出のお供におすすめのパラソルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,990円(税込)

この商品の特徴

外側に施したシルバー色のポリウレタンコーティングにより、太陽光や熱、紫外線を反射して、内部を涼しく保つ日傘です。遮光率にはこだわらず、体感温度のみを追求することで、安価に涼しい傘を提供することに成功しています、炎天下はもちろん、急な雨にも対応できる兼用タイプです。骨にはグラスファイバーやアルミを使用して軽量に仕上げ、内側は先染めのチェック柄です。お手頃な日傘をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

外側に施したシルバー色のポリウレタンコーティングにより、太陽光や熱、紫外線を反射して、内部を涼しく保つ日傘です。遮光率にはこだわらず、体感温度のみを追求することで、安価に涼しい傘を提供することに成功しています、炎天下はもちろん、急な雨にも対応できる兼用タイプです。骨にはグラスファイバーやアルミを使用して軽量に仕上げ、内側は先染めのチェック柄です。お手頃な日傘をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,380円(税込)

この商品の特徴

ワンタッチで自動開閉する折りたたみ傘です。親骨にグラスファイバーとバネを使い、風を受け流す防風性を高めました。充分な強度を持つ8本骨で丈夫さと軽量さを両立させて広げた形もきれいに仕上げ、シャフトにアルミスチールを使用して耐久性と安定性を向上させています。生地の表には水切れの良い撥水加工、裏には遮熱コーティングが施されています。時期を選ばず使える傘をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ワンタッチで自動開閉する折りたたみ傘です。親骨にグラスファイバーとバネを使い、風を受け流す防風性を高めました。充分な強度を持つ8本骨で丈夫さと軽量さを両立させて広げた形もきれいに仕上げ、シャフトにアルミスチールを使用して耐久性と安定性を向上させています。生地の表には水切れの良い撥水加工、裏には遮熱コーティングが施されています。時期を選ばず使える傘をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,520円(税込)

この商品の特徴

MIZUNOの銀色パラソルです。骨部分に軽量で強度の高い「FRP(繊維強化プラスチック)」を使用し、UVカット仕様に仕上げています。控えめなデザインで、ゴルフのラウンド中はもちろん、町中でも違和感なく使えます。晴雨兼用なので、いざという時のために車に積んでおいたり、子供用に持たせたりと使い道は様々です。屋外スポーツなどで直射日光を浴びやすい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

MIZUNOの銀色パラソルです。骨部分に軽量で強度の高い「FRP(繊維強化プラスチック)」を使用し、UVカット仕様に仕上げています。控えめなデザインで、ゴルフのラウンド中はもちろん、町中でも違和感なく使えます。晴雨兼用なので、いざという時のために車に積んでおいたり、子供用に持たせたりと使い道は様々です。屋外スポーツなどで直射日光を浴びやすい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

紫外線対策に便利なアイテムも

外出時に、日傘と合わせて「UVカット帽子」と「UVカット手袋・アームカバー」を使用すれば、紫外線対策もバッチリです。ぜひチェックしてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー