冷感スプレーのおすすめ5選&選び方【熱中症対策に】

冷感スプレーのおすすめ5選&選び方【熱中症対策に】

温度が高くなる夏は、熱中症が心配ですよね。子供がスポーツをした後や、赤ちゃんが乗る車内のチャイルドシートなど、気をつけるシーンはたくさんあります。そんなときに便利なのが「冷感スプレー」です。肌に直接スプレーするものやシャツなど服の上から冷却するタイプ、衣類を冷やすものなど、使い方や持続効果、成分は商品によって様々です。そこで今回は冷感スプレーの選び方や使い方、おすすめ商品をご紹介します。

体を冷やしてクールダウンしたい!

体を冷やしてクールダウンしたい!

暑い季節は少し外を歩いただけでも汗をかきますよね。特にスポーツをした後など、体温が高くなって息苦しさを感じたり、体調を崩してしまう方もいます。そんなときには冷感スプレーがおすすめです。体温自体を下げるのは難しいですが、スプレー、塗布した部分を瞬間的に冷やすことができるので、心地よさを感じることができます。

冷感スプレーの原理

冷感スプレーの原理

冷感スプレーには、スプレーの元である液化石油ガス(LPG)、エタノール、メントールが配合されています。エタノールはお酒に使われる成分で、水や油にとけ揮発性があるほか、殺菌作用があるため消毒などにも使われます。メントールは天然のハッカやミントに含まれる成分で、冷感作用があります。冷感スプレーはエタノールとメントールが持っているそれぞれの作用を生かしてつくられています。

エタノールとメントールの体を冷やす仕組み

外気温が高くなると、人間は汗をかいて体内の温度を下げようとします。その汗が蒸発するときに体の熱を奪います。これが気化熱の仕組みですが、エタノールは揮発性で汗よりも早く蒸発し、同じように蒸発する際に熱を奪います。そのため涼しく感じるのです。

ただし気化熱は持続しないため、メントールの冷感作用で冷たく感じさせ、その感覚が1時間ほど続きます。この冷感作用は、実際に温度が下がるわけではなく、温度を感じる神経細胞の中にある冷感受容体がメントールに反応することで、温度が下がったときと同じ反応をし、冷たく感じるのです。

冷感スプレーの選び方

冷感スプレーには色々な効果があり、また使い方によっても種類がありますので、使う目的に合わせて選ぶことが必要です。

含有成分で選ぶ

含有成分で選ぶ

冷感スプレーの基本成分は、LPGとエタノール、メントールですが、使用目的によって他の成分が配合されている商品もあります。基本的には涼しさや冷たさを感じさせることが優先されていますが、消臭効果のある成分や虫除けの成分が配合されているものもあります。汗をかいて臭いが気になる場合や外での使用する場合などは成分で使い分けましょう。

好きな香りで選ぶ

好きな香りで選ぶ

冷感スプレーは基本的には冷却が優先されているものが多く、無香料の製品がほとんどです。服を冷却するタイプなどは、リラックス効果も兼ねて様々な香りのついた商品が販売されています。香りと防臭効果のあるデオドラントを兼ねたものもあるので、リフレッシュ効果が欲しい場合は、好きな香りの商品を選ぶのもおすすめです。

持ち運びやすさで選ぶ

冷感スプレーには持続時間がありますが、外出時など今すぐ体を冷やしたいということもあるので、繰り返し使用する必要があります。そのため持ち運びしやすい大きさがおすすめです。また車の中などに放置すると、スプレー式は高温で爆発する危険性もあるため、ミストタイプのスプレーなどがおすすめです。

瞬間冷却ができるかどうかで選ぶ

冷感スプレーには、霧状に成分が噴射されるものと、トリガータイプで一気に噴射するタイプとがあり、一気に温度を下げてくれるのはトリガータイプです。霧状に噴射されるミストタイプは、広い範囲に成分を噴射できるので、服を冷やすときにおすすめです。瞬間冷却ができるタイプは一気に温度を下げてくれますが、同じ場所に繰り返し使うと低温やけどを起こすことがあるので注意が必要です。

冷感スプレーの効果的な使い方

冷感スプレーの効果的な使い方

冷感スプレーは肌に直接吹き付けて体温を下げるだけでなく、衣服にスプレーするものもあります。基本的には体のどこにでも使えますが、使い方によって効果的に体を冷やすことができます。

タオルやガーゼに吹き付けて使う

濡らしたタオルやガーゼに吹き付けると、冷却時間が継続します。水はエタノールより蒸発しにくいので外出時に首に巻くタオルに使うのがおすすめです。

帽子の中にスプレーする

帽子をかぶっていると、髪の毛の汗で蒸れやすくなります。冷感スプレーで帽子を冷やせば帽子の中の温度を下げることができます。

靴下やストッキングの上からスプレーする

汗をかいて蒸れやすい靴下やストッキングに、履いたときにスプレーしておくと蒸れの予防になります。

車や自転車などのシートにスプレーする

車で移動して、炎天下においておくと座面がかなり熱くなります。特にチャイルドシートなどは、熱すぎると赤ちゃんや子どもがやけどする可能性もあります。シートに座る前にスプレーして、熱くないか確認してあげましょう。自転車のサドルやハンドルにも使うのもおすすめです。

冷感スプレーを使用する際の注意点

冷感スプレーを使用する際の注意点

冷感スプレーは一時的に体を冷やすためには使用できますが、根本的な熱中症対策には水分補給をする、日陰で休憩するといったことも合わせて必要です。また瞬間冷却スプレーに使われているガスは可燃性なので、車など密閉された場所でスプレーした後、ライターを使うと引火します。さらに肌に直接使うとき、同じ場所に何度も繰り返しスプレーすると、低温やけどや炎症の危険性がありますので、注意して使用しましょう。

冷感スプレーのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値453円(税込)

この商品の特徴

冷却効果の高さは、他の追随を許さないほどで、かなり強い刺激があります。上向きでなく下向きでも使え、日中はもちろん寝る前に頭や首にスプレーすると、気持ちよく眠ることもできます。プッシュ式なので振ったりガスの心配をしないで済みますが、成分が霧状に広がるので、周りの方にあたらないよう注意して使う必要があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

冷却効果の高さは、他の追随を許さないほどで、かなり強い刺激があります。上向きでなく下向きでも使え、日中はもちろん寝る前に頭や首にスプレーすると、気持ちよく眠ることもできます。プッシュ式なので振ったりガスの心配をしないで済みますが、成分が霧状に広がるので、周りの方にあたらないよう注意して使う必要があります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値518円(税込)

この商品の特徴

タオルやハンカチにスプレーすると、表面に氷ができるスプレーです。帽子や服に吹きかけたり、タオルに吹きかけてペットボトルなどを包めば保冷剤代わりにもなります。ただしスプレータイプで勢いよく飛び出すので、屋外での使用がおすすめです。また、皮膚に直接スプレーしないように注意しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

タオルやハンカチにスプレーすると、表面に氷ができるスプレーです。帽子や服に吹きかけたり、タオルに吹きかけてペットボトルなどを包めば保冷剤代わりにもなります。ただしスプレータイプで勢いよく飛び出すので、屋外での使用がおすすめです。また、皮膚に直接スプレーしないように注意しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値366円(税込)

この商品の特徴

シャツやブラウスなどに直接スプレーすると、汗と冷感成分が反応するため、繰り返しひんやり感が得られるスプレーです。またアロマの香りがついているため、汗の臭いが気になるという方におすすめです。広範囲にスプレーできるのと、携帯に便利な大きさなので、外出先でも使えます。メントールの香りが苦手な方におすすめです。1回の噴射で1時間程度冷感が持続します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シャツやブラウスなどに直接スプレーすると、汗と冷感成分が反応するため、繰り返しひんやり感が得られるスプレーです。またアロマの香りがついているため、汗の臭いが気になるという方におすすめです。広範囲にスプレーできるのと、携帯に便利な大きさなので、外出先でも使えます。メントールの香りが苦手な方におすすめです。1回の噴射で1時間程度冷感が持続します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,398円(税込)

この商品の特徴

冷却スプレーは基本的には冷却目的ですが、こちらのスプレーは消臭効果もあります。また冷却スプレーには珍しい石けんの香りなので、エタノールやメントールの臭いが気になるときや、子どもにもおすすめです。肌に使うだけでなく、服の上から使え、携帯にも便利な大きさです。大容量タイプやミントの香りの商品も発売されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

冷却スプレーは基本的には冷却目的ですが、こちらのスプレーは消臭効果もあります。また冷却スプレーには珍しい石けんの香りなので、エタノールやメントールの臭いが気になるときや、子どもにもおすすめです。肌に使うだけでなく、服の上から使え、携帯にも便利な大きさです。大容量タイプやミントの香りの商品も発売されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値621円(税込)

この商品の特徴

資生堂シーブリーズのスーパークールスプレーです。冷却タイプのデオドラントスプレーなので、火照った肌を冷やしてくれます。スプレー後の肌はさらさらとした感触になるので、汗のべたべたを解消してくれます。汗をかく前後に使用でき、嫌な匂いを消すだけでなく嫌な匂いを防ぐ防臭効果もあります。香りが強くないので、デオドラントスプレー独特の香りが苦手な方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

資生堂シーブリーズのスーパークールスプレーです。冷却タイプのデオドラントスプレーなので、火照った肌を冷やしてくれます。スプレー後の肌はさらさらとした感触になるので、汗のべたべたを解消してくれます。汗をかく前後に使用でき、嫌な匂いを消すだけでなく嫌な匂いを防ぐ防臭効果もあります。香りが強くないので、デオドラントスプレー独特の香りが苦手な方にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー