犬用のしつけ首輪おすすめ8選!ハーネスタイプも

犬用のしつけ首輪おすすめ8選!ハーネスタイプも

犬用のしつけ首輪は、散歩中の犬の無駄吠えや、引っ張り防止ができるアイテムです。少ない力でしつけられるハーネスタイプ、後ろ半分がチェーンのハーフチョークなどがあります。訓練首輪としても使えるタイプや、子犬用も販売されています。今回は、犬用のしつけ首輪について、選び方や、「しつけくん」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

犬用のしつけ首輪とは

犬用のしつけ首輪とは

出典:Amazon.co.jp

犬のしつけ首輪は、散歩中に、犬が吠えたり引っ張ったりしないようにしつけるためのアイテムです。チェーンの音など、犬をしつけるための工夫が施されており、犬の習性にうまく働きかけて無駄吠えや引っ張りを改善することがでいます。

犬用のしつけ首輪の種類

チェーンの音と締まる感覚でしつける「チョークタイプ」

チェーンの音と締まる感覚でしつける「チョークタイプ」

出典:Amazon.co.jp

チョークタイプは、チェーン状のしつけ首輪です。通常の首輪と異なり、緩く付けます。犬が吠えたり引っ張ったりしたタイミングで、チョークを少し締めて使い、チェーンが動く音と軽く締まる感触でしつけをします。繰り返し使うことで、犬がチェーンの音と感触を覚え、しつけをすることができます。また、チョークタイプの中には、内側にスパイクと呼ばれる突起が付いた商品もあります。ただし、犬がケガをすることもあるので、チョークタイプやスパイク付きは、専門家の指導のもとで使うようにしましょう。

後ろ半分がチェーンの「ハーフチョークタイプ」

後ろ半分がチェーンの「ハーフチョークタイプ」

出典:Amazon.co.jp

ハーブチョークタイプのしつけ首輪は、チョークタイプの前半分が、通常の首輪と同じ形状になっていて、後ろ半分がチェーンになっています。チョークタイプと同じで、チェーンの音と軽く締まる感触を伝えることでしつけをします。犬の首にチェーンを当てたくない場合におすすめです。

少ない力で動きを抑えられる「ハーネスタイプ」

少ない力で動きを抑えられる「ハーネスタイプ」

出典:Amazon.co.jp

ハーネスタイプのしつけ首輪は、ハーネスで犬の胸から動きを制御することができます。引っ張り癖がある犬におすすめです。首輪より力が伝わる部分の面積が広く、少ない力で犬の動きを抑えることができるため、犬に安心感を与えながら使用できます。

犬用のしつけ首輪の選び方

犬の大きさに合うサイズを選ぶ

犬の大きさに合うサイズを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

しつけ首輪は、大きさが犬に合っていないと、着用中に抜けてしまいます。頭周りと首周りの大きさを測り、首輪が頭を通ってスムーズに着脱できることや、着用中に首輪が抜けないことを確認しましょう。犬は、一度上手く首輪やハーネスを外すことができると、外し方を覚えてしまいます。車道に飛び出したり、人にじゃれたりすると、思わぬ事故に繋がることもあるため、犬にぴったり合った大きさの商品を選びましょう。

金属製を使うときは金属アレルギーがないか確認する

チョークタイプなど、金属製のしつけ首輪を使う場合は、犬に金属アレルギーがないかを確認しましょう。肌のかぶれや、体調不良に繋がることがあります。特に、毛が深い犬の場合は、飼い主が肌の異常に気が付きにくいです。頻繁に掻いていたり、首周りを気にしたりする場合は、異変がないか確認しましょう。

【チョークタイプ】犬用のしつけ首輪おすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

飼い犬のしつけをしっかりと行いたい方におすすめ

チョークタイプのしつけ首輪です。吠えたり引っ張ったりしたときに軽く締めることで、しつけをすることができます。チェーンの音と締め付けで、しっかりと犬に指示を伝えることができます。引っ張らなければ緩くしておけるので犬に負担がかかりません。普通の首輪として使うこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

飼い犬のしつけをしっかりと行いたい方におすすめ

チョークタイプのしつけ首輪です。吠えたり引っ張ったりしたときに軽く締めることで、しつけをすることができます。チェーンの音と締め付けで、しっかりと犬に指示を伝えることができます。引っ張らなければ緩くしておけるので犬に負担がかかりません。普通の首輪として使うこともできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

犬の毛が絡まりづらい鉄製チョークチェーン

犬用の首輪です。鉄でつくられており、クロムメッキで耐久性が高められています。犬の毛を巻き込まずに首につけることができます。訓練用の首輪としても使用できます。散歩中の犬の無駄吠えや引っ張りを防いで、しっかりしつけたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

犬の毛が絡まりづらい鉄製チョークチェーン

犬用の首輪です。鉄でつくられており、クロムメッキで耐久性が高められています。犬の毛を巻き込まずに首につけることができます。訓練用の首輪としても使用できます。散歩中の犬の無駄吠えや引っ張りを防いで、しっかりしつけたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

チェーンのフィット感が良く脱着も楽にできる

引っ張り防止トレーニングに役立つ、チェーンチョークタイプの犬用の首輪です。片側がリングで、もう片側は曲線がきれいなトルグ型になっているので、おしゃれな印象を与えることができます。チェーンを首に巻きトルグをリングに通すだけなので、フィット感が良く楽に脱着できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

チェーンのフィット感が良く脱着も楽にできる

引っ張り防止トレーニングに役立つ、チェーンチョークタイプの犬用の首輪です。片側がリングで、もう片側は曲線がきれいなトルグ型になっているので、おしゃれな印象を与えることができます。チェーンを首に巻きトルグをリングに通すだけなので、フィット感が良く楽に脱着できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【ハーフチョークタイプ】犬用のしつけ首輪おすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

首に当たる部分が布でできたハーフチョーク

ハーフチョークタイプのしつけ首輪です。かわいい柄と、犬に負担の少ないつくりが特徴です。38〜55cmまで長さを調節することができます。紐はナイロンで、調節具はプラスチック、鎖は鉄でつくられており、首に当たる部分が布で、犬の肌に優しいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

首に当たる部分が布でできたハーフチョーク

ハーフチョークタイプのしつけ首輪です。かわいい柄と、犬に負担の少ないつくりが特徴です。38〜55cmまで長さを調節することができます。紐はナイロンで、調節具はプラスチック、鎖は鉄でつくられており、首に当たる部分が布で、犬の肌に優しいです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

夜の散歩に活用できる反射ステッチ付き

ハーフチョークの犬用首輪です。反射ステッチが施されており、ライトに反射して暗闇での安全性を高めることができます。毛足の長い犬種でも絡まりづらいのがメリットです。首輪の締め具合や、チェーンの音で犬をしつけることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

夜の散歩に活用できる反射ステッチ付き

ハーフチョークの犬用首輪です。反射ステッチが施されており、ライトに反射して暗闇での安全性を高めることができます。毛足の長い犬種でも絡まりづらいのがメリットです。首輪の締め具合や、チェーンの音で犬をしつけることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

2つの金具で自由に長さを調節できる

2層の革でつくられたハーフチョークです。柔軟性と耐久性の高い素材を使用しており、表面には上質なステッチが施されています。頭の上から簡単に着脱することができ、散歩前の忙しい時間帯にも手間をかけずに付けられます。金具を使って長さを自由に調節することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

2つの金具で自由に長さを調節できる

2層の革でつくられたハーフチョークです。柔軟性と耐久性の高い素材を使用しており、表面には上質なステッチが施されています。頭の上から簡単に着脱することができ、散歩前の忙しい時間帯にも手間をかけずに付けられます。金具を使って長さを自由に調節することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【ハーネスタイプ】犬用のしつけ首輪おすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

首や胴を締め付けすぎずにしつけられる

犬用のハーネスです。散歩中など、犬が前に引っ張ろうとすると自然に横に引っ張られるように力が働き、前への引っ張りが抑えられる仕組みになっています。首や胴を締め付けすぎずに着用できるため、できるだけで少ない力でしつけをしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

首や胴を締め付けすぎずにしつけられる

犬用のハーネスです。散歩中など、犬が前に引っ張ろうとすると自然に横に引っ張られるように力が働き、前への引っ張りが抑えられる仕組みになっています。首や胴を締め付けすぎずに着用できるため、できるだけで少ない力でしつけをしたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

特別な訓練をせずに付けるだけで簡単に使える

ハーネスタイプのしつけ道具です。引っ張るという犬の癖を利用しており、犬が自然と横に並んで歩くようにできています。特に訓練なども要らず、付けるだけですぐに試すことができます。犬への負担が少なく、ストレスを抑えて散歩を楽しむことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

特別な訓練をせずに付けるだけで簡単に使える

ハーネスタイプのしつけ道具です。引っ張るという犬の癖を利用しており、犬が自然と横に並んで歩くようにできています。特に訓練なども要らず、付けるだけですぐに試すことができます。犬への負担が少なく、ストレスを抑えて散歩を楽しむことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

犬が首輪に慣れていない場合の慣らし方

1. 柔らかい布を首に巻けるようにする

犬によっては、首輪自体を嫌うことがあります。理由の多くは、慣れていないためで、子犬の内から首輪に慣らしておくのがおすすめです。子犬も成犬も、柔らかい布を首に巻くことから始めます。室内や庭など、犬のテリトリーの中で、優しく声を掛けながら首にバンダナなどをそっと巻きます。バンダナが巻けたときは、おやつをあげるなどして褒めましょう。巻いて結ぶことを嫌う場合は、布を首に当てて、外してを繰り返します。数日続けて首に布を巻くことに慣れてから、次のステップに進みます。

2. 首輪を首に当てて感触に慣れさせる

感触に慣れさせるために、使いたい首輪を首の後ろや前に当てます。首輪が当たって嫌がる場合は、離して、また付けてを繰り返します。また、飼い主が声を掛けながらやることで、犬が安心しやすくなります。おとなしくできたときは、おやつをあげるなどして褒めましょう。

3. 実際に首輪を巻いてみる

犬が首輪の感触に慣れてから、実際に首輪を巻きます。飼い主がスムーズに付けないと、犬が嫌がる可能性が高くなるため、事前に巻き方や留め方を練習しておきましょう。犬が嫌がってしまうときは、ごはんを食べているときなどに、そっと巻いてみるのがおすすめです。首輪を巻くことができたときは、おやつをあげるなどして褒めましょう。首輪を付けて、外してを繰り返す内に、犬が抵抗しなくなると成功です。

犬用のトイレしつけスプレーも用意しよう

犬用のトイレしつけスプレーは、トイレの場所を正しくしつけることができるアイテムです。選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

犬用のしつけ首輪おすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事