ちりとりのおすすめ5選!ほうきとセットでおしゃれに

ちりとりのおすすめ5選!ほうきとセットでおしゃれに

掃除機やフローリングシートが主流になってきた今でも「ちりとり」は進化を続けています。小学校のときに使ったことのある方も多いハンディタイプに加え、ほうきのように柄が長く、立ったり座ったりのない長柄タイプもあります。今回はちりとりの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介します。海外メーカーのおしゃれなちりとりや、国産の和風な商品もありました!

ちりとりの種類と特徴

ちりとりには、大きく分けて2つのタイプがあります。

ハンディタイプ

昔ながらの柄の部分が短いタイプです。おそらく、多くの方が小学校や中学校などで使っていたのは、こちらのタイプではないでしょうか。柄が短いので、テーブルの上やソファなど、気になる部分をささっと掃除するのに便利です。サイズもコンパクトなものが多く、収納場所にも困らないというメリットがあります。

長柄タイプ

持ち手部分が長いタイプです。文化ちりとりや鉄道ちりとり、三つ手ちりとりなどと呼ばれることもあります。立ったまま使うことができるので、高齢の方でも無理のない姿勢で使うことができます。広範囲の掃除や、玄関や廊下などの足元中心の掃除に向いています。ハンディタイプに比べると長さがある分、収納場所を確保する必要があります。

ちりとりの選び方

素材

プラスチック

プラスチック製のものは色展開が豊富で、自分の家のインテリアにあわせたものを選びやすいというメリットがあります。また軽くてサイズ展開も豊富です。ただし摩擦による静電気で、埃がくっつきやすいというデメリットもあります。

ステンレス、トタン

ステンレス、トタン製は、屋外の掃除に使いたい場合に向いています。耐久性があり、熱や水にも強く頑丈です。ずっしりと重みがあるので、プラスチックに比べると風で飛ばされにくいというメリットもあります。

部屋のインテリアとして、見せる収納もできるようなおしゃれなデザインのものもあります。水に弱いので、水周りの掃除には向いていません。

生活スタイル

一人暮らしであれば、収納スペースにはあまり余裕がない場合が多いです。また広範囲を掃除するわけではないので、狭い場所も掃除することができるハンディタイプがよいでしょう。

フローリングの床面積が多い一軒家にお住まいの方は、フロア掃除が広範囲に及びます。立ったりしゃがんだりといった動作は足腰に負担をかけますので、長柄タイプが便利です。

ホウキのサイズ

ホウキでちりとりにゴミを掃き入れるとき、ホウキのヘッドがちりとりより小さいと、ゴミがうまくちりとりに入りません。何度も掃き入れるのは面倒です。ホウキとちりとりを別で買う場合は特に注意しておきましょう。

床との密着度

毎回ごみの取りこぼしが出てしまうとストレスになるので、床と隙間なく密着するちりとりを選ぶことが大切です。床と密着するという点では、フチの部分がラバー加工されているものなどがおすすめです。

ちりとりの主なメーカー

アズマ工業

120年の歴史を持つ、掃除用品の老舗メーカーです。高い技術と品質で、快適な生活を守り続けることをモットーに、ホウキ、ちりとりなどの掃除用品を多く製造しています。

テラモト

1972年創業のメーカーで、清掃用品や玄関マット、人工芝などをメインに環境美化用品に力を入れています。ゴミを取りやすい工夫が施された掃除用品は、特に好評です。

REDEECKER(レデッカー)

ドイツを拠点に生活用品を製造販売する、1936年創業の老舗メーカーです。製品はすべて天然素材を使用した手作りで、シンプルながらもおしゃれなデザインが人気です。

ちりとりのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値533円(税込)

この商品の特徴

薄型のハンディタイプの鉄板ちりとりです。丈夫なので外でも使えます。細かい砂埃などもよく取れるので、ベランダや玄関周りで大活躍すること間違いなしです。価格が手頃なのも嬉しいですよね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

薄型のハンディタイプの鉄板ちりとりです。丈夫なので外でも使えます。細かい砂埃などもよく取れるので、ベランダや玄関周りで大活躍すること間違いなしです。価格が手頃なのも嬉しいですよね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,454円(税込)

この商品の特徴

テラモトの長柄タイプちりとりです。ちりとり本体に、ホウキについた埃やゴミを取り除くためのクシが付いています。また、小さなゴミも取りこぼさないように床面にフィットするゴムが使われており、掃除のストレスが大幅に軽減されます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

テラモトの長柄タイプちりとりです。ちりとり本体に、ホウキについた埃やゴミを取り除くためのクシが付いています。また、小さなゴミも取りこぼさないように床面にフィットするゴムが使われており、掃除のストレスが大幅に軽減されます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,000円(税込)

この商品の特徴

かわいいデザインが人気で、鮮やかなカラーも特徴です。本来は子どものお手伝い用ちりとりですが、品質は大人用と変わらずしっかりと使えます。小さく邪魔にならないサイズなので、リビングなどに置いておき、食後や勉強後の机の上をサッと掃除するのに便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かわいいデザインが人気で、鮮やかなカラーも特徴です。本来は子どものお手伝い用ちりとりですが、品質は大人用と変わらずしっかりと使えます。小さく邪魔にならないサイズなので、リビングなどに置いておき、食後や勉強後の机の上をサッと掃除するのに便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,892円(税込)

この商品の特徴

形のユニークな三角形のステンレス製ハンディタイプです。柄の部分はブナ素材で、こちらもインテリアになりそうなおしゃれなデザインです。見た目のみならず、ゴミを集めやすい計算された重さと、フチのゴム付きで、実用性もしっかり兼ね備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

形のユニークな三角形のステンレス製ハンディタイプです。柄の部分はブナ素材で、こちらもインテリアになりそうなおしゃれなデザインです。見た目のみならず、ゴミを集めやすい計算された重さと、フチのゴム付きで、実用性もしっかり兼ね備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,100円(税込)

この商品の特徴

厚紙を張り合わせ、柿渋を塗って仕上げられた国産の紙製ちりとりです。素材も見た目もユニークで、おしゃれなインテリアにもなりそうなデザインです。天然の塗料を使っているため静電気が起きず、ゴミが表面にまとわりつきません。壁などに吊り下げても壁を傷つけないので安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

厚紙を張り合わせ、柿渋を塗って仕上げられた国産の紙製ちりとりです。素材も見た目もユニークで、おしゃれなインテリアにもなりそうなデザインです。天然の塗料を使っているため静電気が起きず、ゴミが表面にまとわりつきません。壁などに吊り下げても壁を傷つけないので安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ちりとりのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー