フローリング用ワイパーのおすすめ8選&選び方【簡単に床をきれいに】

フローリングワイパーは、床掃除を手軽にしてくれる便利な道具です。ワイパー本体の先端にお掃除シートや雑巾などの布を取り付けて拭くだけで、簡単にホコリや髪の毛などの汚れを取れます。ウェットシートや濡れた雑巾を取り付ければ水拭き、ドライシートやクロスを装着すれば乾拭き、また、ワックスシートをつければ簡単にワックスがけもすることができます。掃除機と併せて使ったり、一人暮らしの方の掃除機代わりとして使うにもおすすめです。今回はフローリング用ワイパーの種類や選び方、「クイックルワイパー」や3Mの「スコッチブライト」、山崎産業の「コンドル」や無印などのおすすめ商品をご紹介します。

掃除機を出すのが大変!

出典:Amazon

フローリングに落ちているゴミやホコリ、髪の毛などは、意外と目立ちます。床はきれいに保ちたいけど、汚れを見つけるたびに掃除機などの掃除道具を取り出すのは大変ですよね。

そんなときにおすすめなのが「フローリング用ワイパー」です。使い捨てシートや、洗濯できるクロスや雑巾を先端に装着し、ワイパーを前後に動かすことによって、ホコリや髪の毛などをしっかり吸着します。毎日のお掃除から、汚れが気になったときの一拭きまで、手軽に使うことができます。「フロアモップ」や「フローリング用モップ」と呼ばれる、モップ一体型のものや専用のクロスを付けるものも紹介しています。

フローリング用ワイパーの種類

手軽に掃除できる使い捨てシートタイプ

出典:Amazon

フローリング用ワイパーに、市販の使い捨てシートを装着して使うタイプです。使い終わったらそのままシートを捨てるだけなので、後処理が簡単で、手軽に掃除することができます。使い捨てシートには「ドライシート」、「ウェットシート」、「ワックスシート」の3種類あり、掃除場所や用途によって使い分けることができます。便利な反面、毎回シートを交換しなければいけないため、コストがかかることがデメリットです。お掃除シートについて詳しく紹介している記事も、ぜひチェックしてください。

経済的な洗濯クロスタイプ

出典:Amazon

洗濯可能なクロスや雑巾を、フローリング用ワイパーの先端につけて使うタイプです。クロスが汚れたら取り外し、洗えば繰り返し使うことができるので経済的です。乾いた状態で使えば乾拭き、濡らして使えば水拭きができます。専用クロスでなければ使えない商品もありますが、雑巾などで代用できるものもあるので、購入前に確認しましょう。クロスの洗濯が必要なので、手軽さは使い捨てシートタイプに比べて劣りますが、コスパはいいです。普段は使い捨てシートタイプ、キッチン周りの掃除には洗濯クロスタイプなど、場所ごとにタイプを使い分けるのもおすすめです。マイクロファイバー雑巾を先端に取り付けるのもいいでしょう。

フローリング用ワイパーの選び方

柄のタイプで選ぶ

自分の好きな長さで使える「伸縮タイプ」

出典:Amazon

柄の長さを自由に変えられるタイプです。段階的に柄を引き伸ばして長さを調節するものと、柄のつなぎ目を回して長さを細かく微調節できるものがあります。自分の使いやすい長さで使えることが魅力ですが、使っていくうちにつなぎ目が緩んで勝手に縮んでしまうこともあるので、定期的にチェックしましょう。

パイプの本数を変えて使う「ジョイントタイプ」

出典:Amazon

柄が数本のパイプに分かれており、その本数を変えることで長さの調節を行うタイプです。柄を短くすればハンディワイパーとして使用でき、窓や網戸の掃除にも最適です。使わないときはコンパクトに収納することができ、伸縮タイプのように、使用中に緩んでしまう心配がない点がポイントです。しかし、自分の好みの長さに完全に微調節することはできません。窓や網戸の掃除についての記事もチェックしてください!

シンプルで丈夫な1本柄タイプ

出典:Amazon

シンプルで丈夫な1本柄タイプです。長さの調節はできませんが、つなぎ目が緩んだり、長さが縮んだりする心配はありません。力を込めて拭き掃除ができます。

使用場所に合わせてヘッドのサイズを選ぶ

ヘッドのサイズは、掃除したいスペースに合わせて選びましょう。リビングなどの広い部屋を掃除する場合は、幅25cm程度の大きめのサイズだと、一気に掃除できておすすめです。反対にトイレなどの狭い空間や、家具の隙間を掃除する場合は、幅15cm程度のミニサイズのヘッドが適しています。ヘッドの面積が小さいほど小回りが利くので、狭い場所に扱いやすいです。業務用サイズのフローリング用ワイパーはヘッドが大きいですが、家庭用の市販のシートは使えないので注意してください。

ヘッドを倒したときの高さを確認

出典:Amazon

ヘッドを倒した際に、ヘッドと柄の接続部分がどのくらいの高さになるのかを確認しておきましょう。高さは3cm以下が目安です。ヘッドを倒したときにフラットになるものほど、ソファの下など、家具と床の隙間までスムーズに掃除することができます。

ヘッドの裏の凹凸をチェック!

フローリング用ワイパーの裏側に、凹凸がついた商品があります。凹凸がある立体的なものだと、力を入れなくても床に密着させることができ、シートの上滑りを防止します。また、ゴミやホコリ、髪の毛などをしっかりキャッチできるので、購入前にチェックしてみてください。

グリップがあると使いやすい

柄にグリップが付いていると、掃除中も握りやすくなります。特にグリップが柄の部分より太いと、握りやすくて疲れにくいです。また、途中で壁に立てかけても倒れにくくなり、快適に使えます。

フローリング用ワイパーのおすすめ8選

最安値1,080円(税込)

4.56(1,614件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

クイックルワイパーは、人間工学に基づいた操作性・捕集性の高い設計になっており、床面にしっかりフィットします。軽い力でも全面で汚れをキャッチできます。掃除機が入りにくい3cmの隙間にも届き、繰り返し使ってもゆるみにくく、握りやすいラウンドグリップも付いている、便利で使い心地の良いフローリングワイパーです。フローリングや畳、階段はもちろん、玄関たたき・壁・天井にも使えます。

最安値1,185円(税込)

3.99(134件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ジョイントタイプのフローリングワイパーです。接続するパイプの本数によって、柄の長さの調整ができます。バラバラにできるので、コンパクトに収納できるところがポイントです。ヘッドの裏面はエンボス加工の施されたゴムになっており、床にしっかりと密着します。360°回転するヘッドなので、楽な姿勢でストレスなく掃除することができます。

最安値679円(税込)

4.52(77件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

1本柄のフローリングワイパーです。柄の長さの調節はできませんが、しっかり力を込めることができ、使用中に縮んでくる心配もありません。ぴったりと床にフィットするので、細かいゴミやホコリ、髪の毛もしっかりキャッチして逃しません。

最安値962円(税込)

3.06(21件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

拭き掃除だけでなく、ほうきのように掃き掃除もできるフローリングワイパーです。各社のフローリングワイパーシートを取り付けて使用することもできる上、ヘッドがしなるので、ほうきのようにゴミを掃き集めることもできます。約2.5cmの隙間にも入り込むスリムな形なので、狭い場所の掃除にも最適です。2段階で調整できる伸縮タイプです。

最安値1,150円(税込)

4.42(171件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

手持ちの雑巾をセットして、モップのように使えるフローリング用ワイパーです。ワニ口のストッパーなので、厚手の雑巾でもしっかりと挟むことができます。また、ヘッドは180°回転し、雑巾を装着しながら両面使うことができるので、とても使いやすい商品です。伸縮タイプのアルミ柄です。

最安値1,360円(税込)

3.94(7件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

手持ちの雑巾を使えるモップです。ヘッドに雑巾を取り付けるだけの簡単操作ですが、グリップ付きなので、拭き掃除をしている間に雑巾がずれる心配はありません。同シリーズの300に比べて、ヘッドの幅が狭いので、階段などの狭いところも簡単に掃除できます。

最安値3,979円(税込)

4.20(130件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

床面を滑るヘッド部分にゴムのブレードが130個もついており、しっかり汚れを絡め取ります。手持ちの雑巾や布巾、ワイパーシートを使うことが可能です。ヘッドについている4カ所のグリップでしっかり固定できるので、拭き掃除をしていても布がずれません。

無印は組み立てて使おう!

最安値490円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

底部カバーを外すとマイクロファイバーモップ(別売)が、通常時はシート(別売)を装着できる兼用タイプのフローリング専用掃除用品です。掃除用品システムのポールを装着してお使いください。

最安値1,800円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

木製のポールがかわいいと話題の、無印良品のモップです。どんなお部屋においても、おしゃれな雰囲気を醸し出してくれそうです。ポールのみの販売なので、別売りのアタッチメントを合わせて購入することをおすすめします。

徹底的な床掃除におすすめの記事

電動モップについて説明しています。普段の掃除がモップの振動でもっとラクに!

フローリングをピカピカにできる、フローリング用のワックスをまとめています。

掃く場所や用途に合わせた、様々な種類のほうきをご紹介しています。

まとめ

いかがでしたか?自分に最適なフローリング用ワイパーで、床掃除をラクチンにしましょう!

おすすめ記事