ヨーグルトメーカーのおすすめ3選!甘酒もつくれる【2019年版】

ヨーグルトメーカーのおすすめ3選!甘酒もつくれる【2019年版】

ヨーグルトメーカーは、自宅で簡単にヨーグルトをつくることのできるアイテムです。ヨーグルト以外にも、味噌や甘酒、チーズなどをつくることのできるヨーグルトメーカーもあります。そこで今回は、ヨーグルトメーカーの基礎知識や選び方、おすすめ商品をご紹介します。

ヨーグルトメーカーとは

ヨーグルトメーカーとは

出典:Amazon.co.jp

ヨーグルトメーカーとは、市販のヨーグルトと牛乳を入れるだけでおうちでヨーグルトを作ることができる道具です。発酵時間によって、自分好みの固さや酸っぱさに変えることも可能です。そもそも食品を発酵させる機械なので、ヨーグルト以外にもチーズや甘酒、納豆などを作ることができる機能が付随している商品もあります。

ヨーグルトメーカーの選び方

価格や機能も様々なヨーグルトメーカーですが、せっかく購入するなら自分の好みや目的に合った商品がほしいですよね。自分にぴったりの商品を選ぶためのポイントを3つご紹介しますので、購入の際にぜひチェックしておきましょう。

ヨーグルト以外のものが作れるか

ヨーグルトメーカーには、ヨーグルト以外の発酵食品を作ることができる商品もあるのです。購入前にヨーグルト以外のものも作れるかどうかをチェックしておくと、ヨーグルトメーカーを上手に活用できそうですね。ただ、ヨーグルト以外の食品も作ることができる商品ですと、価格も高くなってしまうことがありますので価格も確認しておきましょう。

ヨーグルトだけを作りたいのか、ヨーグルト以外のものも作りたいのか事前に決めておくと便利かもしれません。

細かな設定ができるかどうか

ヨーグルトを自分好みの固さや酸っぱさに仕上げるためには、タイマーや温度を細かく設定しなければいけない場合があります。また、ヨーグルト以外のチーズや味噌を作る際にも細かい設定が必要な場合があります。ですので、細かい設定ができるかどうかもチェックしておきましょう。

牛乳パックをそのまま入れられるか

牛乳パックをそのまま入れられるか

出典:Amazon.co.jp

ヨーグルトメーカー内に牛乳パックをそのままセットできるタイプと、他の容器に入れ替えてからセットしなければならないタイプがあります。どちらの方が便利か、ご自分に合った方を購入してみましょう。

ヨーグルトメーカーの使い方

たったの3ステップでヨーグルトが完成します。商品によって多少の差はありますが、ここでは基本的な使い方をご紹介します。

1. 牛乳と乳酸菌を混ぜる

スターター(牛乳の中の乳酸菌を増やすための材料)として、ヨーグルト作りに使用する牛乳の5〜10%ほどの量のヨーグルトもしくは粉末状の乳酸菌を牛乳に入れる。

2. マシンにセットする

スターターを入れた牛乳に素早く封をして、ヨーグルトメーカーにセットする。

3. 発酵させたら完成

途中で発行状況を確認しながら、数時間発酵させたら完成。自分好みの酸っぱさや固さにするために、発酵時間を調整してみてください。

以上のように、とても簡単にヨーグルトが作れるのです。量や時間は商品によって異なりますので、実際に使用する際には商品の取扱説明書を読んでから使ってみましょう。

ヨーグルトメーカーの主なメーカー

アイリスオーヤマ

1971年創業で家電や日用品、インテリアから園芸用品、ペット用品まで日常生活に必要な商品を多く扱うメーカー。牛乳パックをそのままセットできるタイプのヨーグルトメーカーを2種類売り出しています。

TANICA(タニカ)

1971年に日本で初めてヨーグルトメーカーを開発、発売しヨーグルトメーカーのパイオニアと言われているメーカー。シンプルなタイプや、発酵食品も作れるタイプなど3種類のヨーグルトメーカーを売り出しています。

おすすめヨーグルトメーカー3選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,800円(税込)
4.60(284件)

この商品の特徴

TANIVCA(タニカ)のヨーグルティアSは、これ1台で色々な種類のヨーグルトだけではなく、塩麹や味噌、甘酒なども作れる商品です。温度設定や時間設定も自由にできるのがポイントです。スプーンや容器が付属品としてついているので、より簡単にヨーグルトを作ることができるのもうれしいですよね。牛乳パックを入れるタイプではないので、付属の容器を使って作ってみてください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

TANIVCA(タニカ)のヨーグルティアSは、これ1台で色々な種類のヨーグルトだけではなく、塩麹や味噌、甘酒なども作れる商品です。温度設定や時間設定も自由にできるのがポイントです。スプーンや容器が付属品としてついているので、より簡単にヨーグルトを作ることができるのもうれしいですよね。牛乳パックを入れるタイプではないので、付属の容器を使って作ってみてください。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値6,560円(税込)
4.07(43件)

この商品の特徴

ティファール製のマルチデリシスは、6つの容器に分かれていて一度に市販の6倍の量のヨーグルトを作ることができます。ヨーグルト以外にも、チーズケーキやプリンを作ることもできて、容器がガラスなのでそのままテーブルに出すこともできます。一度にたくさんのデザートを作りたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ティファール製のマルチデリシスは、6つの容器に分かれていて一度に市販の6倍の量のヨーグルトを作ることができます。ヨーグルト以外にも、チーズケーキやプリンを作ることもできて、容器がガラスなのでそのままテーブルに出すこともできます。一度にたくさんのデザートを作りたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,780円(税込)
4.62(576件)

この商品の特徴

TO-PLAN(トープラン) 製のヨーグルトファクトリープレミアムは、コンパクトサイズで5,000円以下の商品です。牛乳パックをそのまま入れられるのも便利なポイントです。これ一台で様々な種類のヨーグルトを作ることができます。ヨーグルト以外のものを作らずに、ヨーグルトのみ作りたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

TO-PLAN(トープラン) 製のヨーグルトファクトリープレミアムは、コンパクトサイズで5,000円以下の商品です。牛乳パックをそのまま入れられるのも便利なポイントです。これ一台で様々な種類のヨーグルトを作ることができます。ヨーグルト以外のものを作らずに、ヨーグルトのみ作りたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ヨーグルトメーカーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー