平干しネットのおすすめ5選!ニット・セーターの型崩れに

平干しネットのおすすめ5選!ニット・セーターの型崩れに

平干しネットは、ニットやセーターを型崩れしないように干すためのアイテムです。生地の伸び防止になるだけでなく、クッションや靴下を二段や三段で干せるため、物干し場の省スペースにもなります。お風呂場で洗濯物干しをできるアイテムもあり、活用次第で便利に使用できます。この記事では、ダイヤコーポレーションやDEWELなどの人気メーカーのネットや「主婦が選んだ物干しネット」などのおすすめアイテム、ネットのたたみ方をご紹介します。

平干しネットの特徴

平干しできる

ニットはハンガーに吊り下げて干すと、ニット生地が伸びたり、型崩れしたりする可能性があります。型くずれしないように干すには、地面と平行に広げて干す平干しが最適です。平干しネットを活用すると、限られた物干しスペースでも、風通し良く平干しすることが可能になります。

陰干しに便利

ニットやおしゃれ着は直射日光に当てずに、陰干しをすることで、色あせずに長持ちします。物干しスペースで陰干しをするには、太陽の角度に注意する必要があるため、洗濯乾燥機がある場合は、浴室での掛け干しがおすすめです。浴室に設置できるタイプの平干しネットであれば、浴室を利用して簡単に陰干しができます。浴室スペースをふさがずに浴室を有効活用できるため、省スペースに利用することができます。

平干しネットの選び方

種類で選ぶ

平干しネットには物干し竿に吊り下げて使う「吊り下げタイプ」と、浴槽の縁に広げて使用する「浴槽タイプ」があります。物干しスペースや、干すアイテムによって使い分けると良いでしょう。

省スペースで干せる「吊り下げタイプ」

省スペースで干せる「吊り下げタイプ」

出典:Amazon.co.jp

「吊り下げタイプ」の平干しネットは、物干し竿にフックを引っ掛けて、吊り下げて使うタイプです。1段から3段のネットの層になっており、各層にそれぞれニットや小物類を省スペースに干すことができます。使いやすい吊り下げタイプを選ぶには、干したいものにあったサイズか、段と段の間に間隔があるか、フックは360°回転するか、干した洗濯物が落下しないようなガードがあるかといった点を、確認することをおすすめします。

浴室スペースを活用できる「浴槽タイプ」

浴室スペースを活用できる「浴槽タイプ」

出典:Amazon.co.jp

「浴槽タイプ」の平干しネットは、浴槽の縁にネットを広げて平干しするタイプです。日中は使用しない浴槽のスペースを有効活用できるため、洗濯スペースに困っている方や、陰干しをしたい方におすすめです。なお、浴槽タイプの脚付きネットなら、日中に干して乾かなかったものは、そのまま室内に移動させて干すこともできます。

サイズを確認

平干しネットは、購入時にサイズをしっかり確認するようにしてください。ニットよりも平干しネットが小さければ、衣類を広げて干すことができません。大きめのクッションやぬいぐるみを干したい場合にも、サイズの確認が必要です。また、物干しスペースに設置しやすいサイズか、浴槽に広げたときにネットの幅が適切かなども、重要なポイントです。なお、使用する度に片付けたい場合は、たたんだときのサイズも確認するようにしましょう。

段数をチェック

ニットやおしゃれ着を1度に洗濯して平干ししたい場合や、子供のよだれかけや靴下、小さな衣類などをまとめて干したい場合には、複数段あるタイプだと、便利に干すことができます。なお、複数段のネットは、段と段の間隔に十分な高さがないと、風通しが悪くしっかり乾かないため、十分な間隔があるものを選ぶようにしましょう。

収納のしやすさで選ぶ

使用する度に収納したい場合は、ネット本体の収納のしやすさも、確認するようにしてください。特に段数のある吊り下げタイプや、脚付きの浴槽タイプは高さがあるため、収納時に小さく折り畳めるかどうかによって、使いやすさに差が生じます。また、未使用時にスッキリ収納したい場合には、収納袋付きのものだときちんと収納できて便利です。

耐荷重を確認

水を含んだニットは1kg近くにもなるため、干したいものに応じた耐荷重があるかを確認するようにしてください。特に浴槽の縁に設置するタイプは、重みによってネットがずれやすく、浴槽内に落下する可能性があります。脚付きで浴室の床に設置できるタイプだと、落下せずに使用できるため、耐荷重が気になる方は脚付きタイプをおすすめします。

ラウンドガードやズレ防止機能があるかチェック

ラウンドガードやズレ防止機能があるかチェック

出典:Amazon.co.jp

吊り下げタイプを外に干す場合は、衣類が風で飛ばないように、ネットの縁にガードが付いた「ラウンドガード」付きのネットや、ズレ防止のヒモがついたアイテムがおすすめです。 また、物干し竿や紐にひっかける部分は、フックタイプだと強風にあおられて、飛ばされる可能性があるため、しっかりと挟んで固定できるタイプを使うようにしましょう。

平干しネットの使い方

平干しネットを使うときは、洗濯物に合った干し方をするようにしましょう。

セーター・ニット

セーターやニットを干す場合は、洗濯後の生地を少し伸ばしてから、ネットにニットを広げるように干してください。ニットに対してネットのサイズが小さければ、袖部分は折りたたんで、胴部分に重ねても、折り跡がつかずに十分乾きます。

マフラー

マフラーやストールなどの長い物を干すときは、ネットからはみ出さないように、ゆるく折り返して干すようにしてください。大きめの平干しネットを使用する場合は、折り返さずにネットからマフラーの端を垂らして干すのもおすすめです。シワや折り跡をつけずに干すことができます。

おしゃれ着

おしゃれ着を平干しするときは、洗濯後のシワを軽く手で伸ばして、形を整えてから平干しネットに広げます。おしゃれ着は軽いアイテムが多く、外で干すと風で飛びやすいため、室内で干すか、ラウンドガードやズレ防止のあるアイテムを活用して、干すようにしましょう。

枕やクッション

枕やクッションは洗濯後に軽く叩いて、中の詰め物を均等にしてから、平干しするようにしましょう。クッションなどカサがあるものは、ネットの上段など、高さに余裕のあるところに干して、風通しよく干すことが大切です。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは手洗いをして軽く脱水した後に、形を整えてから干すようにしてください。中の詰め物をぬいぐるみの形に伸ばして小さくならないようにし、平干しネットにのせて干します。直射日光が当たると色があせてくすむため、できるだけ陰干しするようにしてください。

平干しネットのたたみ方

平干しネットには「たたみ方がわからない」と言うレビューもよくあります。アイテムによってたたみ方は異なりますが、一般的な平干しネットは8の字になるようにねじってたたむと上手くたたむことができます。8の字になるようネット同士を近づけて丸めるときに、少し力が必要なので、たたみやすいかどうか、購入時に口コミをチェックすることをおすすめします。

平干しネットのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

ダイヤコーポレーションの平干しネットです。細かい網目が洗濯物から出る糸くずや毛糸くずの侵入を防ぎ、さっぱりときれいに洗い上げます。また、布地のすり切れや型くずれ、ウール製品などのケバ立ち、ボタンなどの付属品の傷みも防止してくれます。物干し竿にセットできるハンガーフックが2個付属し、ネットに入れたハンガーを固定して干せます。便利な平干しグッズをお探しの方におすすめです。

ダイヤコーポレーションの平干しネットです。細かい網目が洗濯物から出る糸くずや毛糸くずの侵入を防ぎ、さっぱりときれいに洗い上げます。また、布地のすり切れや型くずれ、ウール製品などのケバ立ち、ボタンなどの付属品の傷みも防止してくれます。物干し竿にセットできるハンガーフックが2個付属し、ネットに入れたハンガーを固定して干せます。便利な平干しグッズをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

洗ったニット衣類の乾燥だけでなく、枕やぬいぐるみの天日干しにも最適な物干しネットです。多少の傾きでも洗濯物が落ちないラウンドガード付きです。

洗ったニット衣類の乾燥だけでなく、枕やぬいぐるみの天日干しにも最適な物干しネットです。多少の傾きでも洗濯物が落ちないラウンドガード付きです。

出典:Amazon.co.jp

Desirableの平干し用ネットです。3段ネットで、一度に数枚の服を干せる便利な仕様です。風通しが良く丈夫なメッシュ生地と、2箇所の幅広滑り止め、掛けやすく外れにくいハサミ式フックで多少の風でも安心です。ネット部分は約77cm×62cmで丈の長い服や枕、ぬいぐるみなどもゆったり干せます。畳むと26cmになるので、収納時にも場所をとりません。物干しスペースを有効活用したい方におすすめです。

Desirableの平干し用ネットです。3段ネットで、一度に数枚の服を干せる便利な仕様です。風通しが良く丈夫なメッシュ生地と、2箇所の幅広滑り止め、掛けやすく外れにくいハサミ式フックで多少の風でも安心です。ネット部分は約77cm×62cmで丈の長い服や枕、ぬいぐるみなどもゆったり干せます。畳むと26cmになるので、収納時にも場所をとりません。物干しスペースを有効活用したい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ロッツの折りたたみ物干しネットです。3段構造の、平干しタイプになります。耐荷重量は5kgまでです。1段にTシャツなら10枚のせることができます。メッシュ仕様なので、通気性が良いです。平干しなので、枕を干すこともできます。ワイドサイズなので、洗濯物が多い方・ニットの伸びや方崩れを防ぎたい方におすすめです。

ロッツの折りたたみ物干しネットです。3段構造の、平干しタイプになります。耐荷重量は5kgまでです。1段にTシャツなら10枚のせることができます。メッシュ仕様なので、通気性が良いです。平干しなので、枕を干すこともできます。ワイドサイズなので、洗濯物が多い方・ニットの伸びや方崩れを防ぎたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

折りたためる平干しネットです。楕円形で、大きさは62×78cmあります。型崩れしやすいニットやマフラー、おしゃれ着を干すのに便利です。ぬいぐるみや枕、クッションも干すことができます。8の字にひねって、小さく折りたたむことができるので、収納に場所を取りません。フックの部分は、棒から外れにくい構造になっています。大きめの平干し用ネットが欲しい方におすすめです。

折りたためる平干しネットです。楕円形で、大きさは62×78cmあります。型崩れしやすいニットやマフラー、おしゃれ着を干すのに便利です。ぬいぐるみや枕、クッションも干すことができます。8の字にひねって、小さく折りたたむことができるので、収納に場所を取りません。フックの部分は、棒から外れにくい構造になっています。大きめの平干し用ネットが欲しい方におすすめです。

平干しネットのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー