ヘアアイロン用のスタイリング剤おすすめ12選!オーガニック商品も

ヘアアイロン用のスタイリング剤おすすめ12選!オーガニック商品も

ヘアアイロン用のスタイリング剤は、ヘアアイロンを使う際に髪に馴染ませることで、髪を熱から守ったり、髪型をキープするのに役立つアイテムです。ストレート用や巻き髪用などヘアスタイルに合わせた種類があり、ミルクタイプやミストタイプ、オイルタイプなどテクスチャーも様々です。トリートメント成分が配合されたものや、無香料で香水などの香りを邪魔しない商品も販売されています。今回は、ヘアアイロン用のスタイリング剤の選び方と、メンズの商品やミルボン、プチプラブランドのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ヘアアイロン用のスタイリング剤の選び方

ヘアスタイルに合わせてストレート用・カール用を選ぶ

ヘアスタイルに合わせてストレート用・カール用を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ヘアアイロン用のスタイリング剤は、ストレートヘア用と巻き髪用の2種類があります。普段のヘアスタイルにあったタイプを選びましょう。ストレート用のスタイリング剤は、髪のクセやうねりを矯正します。一方カール用のスタイリング剤は、熱の力を利用することで、長時間巻き髪をキープできます。中には、ストレートとカール両方のヘアスタイルにも使える商品も販売されています。

髪質や仕上がりにあったタイプを選ぶ

ベタつきにくいミストタイプ

ベタつきにくいミストタイプ

出典:Amazon.co.jp

ミストタイプのスタイリング剤は、化粧水のような質感でベタつかないのが特徴です。手に出さずに髪に直接吹き付けるタイプなので、時間がないときでも使いやすいです。また、寝ぐせや毛先など、部分的にヘアアイロンを使いたい場合にも適しています。

まとまりやすいムースタイプ

まとまりやすいムースタイプ

出典:Amazon.co.jp

ムースタイプのスタイリング剤は、髪が広がりやすい方や、まとまりのあるカールをつくりたい方におすすめです。ウェット感が出せるものや、ふんわりとした質感に仕上がる商品があり、好みに合わせて選べます。髪を保護する成分が配合されている商品も多いので、髪のパサつきが気になる方にも使いやすいです。

満遍なく塗布しやすいスプレータイプ

満遍なく塗布しやすいスプレータイプ

出典:Amazon.co.jp

スプレータイプのスタイリング剤は、ミストタイプ同様に手を使わずに髪に付けられるのがメリットです。粒子が細かく髪全体に吹き付けやすいので、スタイリングに慣れていない方でも手軽に使えます。さらっとした軽い質感を出したい方にもおすすめで、重ね付けすれば適度な束感を出すこともできます。外出時に持ち歩いて、お直し用としても使いやすいです。

柔らかく仕上がるミルクタイプ

柔らかく仕上がるミルクタイプ

出典:Amazon.co.jp

ミルクタイプのスタイリング剤は、髪に浸透しやすく、髪を柔らかく保ちます。修復成分が入ったものやUVカットできる商品も多く、髪の傷みが気になる方にもおすすめです。少なめに付ければふわっと仕上がり、多めに付けるとウェットな仕上がりになります。キープ力も高めなので、普段使いしやすいタイプです。

馴染みやすいローションタイプ

馴染みやすいローションタイプ

出典:Amazon.co.jp

ローションタイプのスタイリング剤は、水分量が多いので、伸びやすく髪になじませやすいのが特徴です。コームで髪全体に伸ばすことで、毛先がなめらかになります。ベタつきが気になる方は、乾くとさらさらになるタイプを選ぶのがおすすめです。保湿成分が入ったものを選べば、髪への負担を減らすことができます。

ダメージヘアにはオイルタイプ

ダメージヘアにはオイルタイプ

出典:Amazon.co.jp

オイルタイプのスタイリング剤は、重めのテクスチャーでウェットな仕上がりになります。髪のパサつきが気になる方や、濡れ髪を演出したい方におすすめです。髪を熱から保護できる商品も多く、オーガニック素材のものや、天然オイルを使っている商品も販売されています。

スタイリング剤を使うタイミングで選ぶ

ヘアアイロンの前に付けるタイプはダメージを減らせる

ヘアアイロンを使用する前に付けるスタイリング剤は、アイロンの熱から髪を守ってツヤとうるおいを保ちます。また、髪にスタイリング剤を付けてからアイロンを通すことで、髪のうねりをしっかりと矯正できます。髪への負担が気になる方や、髪のクセが気になる方におすすめのタイプです。

ヘアアイロンの後に付けるタイプは長時間キープしやすい

ヘアアイロンを使用した後に使うスタイリング剤は、キープ力が高いのが特徴です。完成したヘアスタイルを長時間保つことができ、湿度が高い雨の日でも髪型が崩れにくいです。直毛の方や柔らかい髪質の方など、髪が元に戻りやすい場合におすすめです。

補修成分入りもチェック

ヘアアイロン用のスタイリング剤には、髪を熱から守り、ツヤやうるおいを与える成分が含まれているか確認しましょう。ヘアアイロンの熱は髪にダメージを与えやすいので、保湿成分や補修成分が含まれている商品がおすすめです。シアバターやアルガンオイルといった植物性油脂や、アロエエキス、セラミドなどが挙げられます。

ヘアアイロン用のスタイリング剤おすすめ12選

ヘアワックスもチェック

アイロンでスタイリングした髪を長時間キープさせるためには、ヘアワックスを使うのがおすすめです。選び方やおすすめ商品をチェックしてみてください。

ヘアアイロン用のスタイリング剤おすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー